タニタの口臭チェッカー・正しい口臭チェックの方法

口臭が気になる一番の原因は、「臭いがしているかどうかわからない」からです。臭いをしているか分からなければ不安になってもおかしくありません。

でも、そのことが原因になり不安や恐怖症になるかもしれません。自臭症になるのは、「臭いがわからない」からです。

もし、臭いがどれくらいしているか判断できれば、不安や恐怖は減ります。今回の記事は、タニタの口臭チェッカーを使う方法をご紹介します。ぜひご参考にしてください。

口臭がしているか分からないのが悩み

前回も相談メールをいただきお返事を差し上げたのですが…
「それでも、やっぱり心配です…。」とのご相談。

口臭で悩まれている方の典型的なお悩みです。回答メールを読んで理屈が分かっても、 もう一つ納得できないとのこと。あなたは、そんな経験はありませんか?

~ご相談内容~

そちらで美息美人を2回目購入しました○○と申します。相談で、メールいたしました。美息美人を使用し、口の中が、以前とくらべ、さっぱりしました。元々、ドライマウス傾向で…口臭を気にし出すと、益々緊張し、口の中が、乾きやすくなります。購入するまえから、口臭チェッカーの数値は、0でしたが、やはり口臭が気になり…どこかに出かけたりして、周りと目があうと、 私が、臭いのでは!?と気になります。娘などに訪ねると、においは、しないと言いますが…人によっては、鼻に指を持っていく仕草をします。以前、インターネットで、呼気口臭というのをみつけました。それは、口臭チェッカーでは反応する?のでしょうか?美息美人を使用していて、効果が効いているのかわからず、相談した次第であります。自分では、口臭がある気がしてなりません。なので、人と会話するのが怖いです。口の中は、出血、腫れ、痛み、フロスなど臭いは、しません。どうしたら、現状を変えられるでしょうか?人と接するときは、ていねいに口のケアをしとかないと、 においがしないかと心配でなりません。宜しくお願い致します。


~私の回答メール~

お世話になります。口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」通販ショップの上林です。
さて、ご質問についてですが、○○さまのように 口臭チェッカーで測って、レベル0であっても 臭ってないだろうかと不安になっている方って沢山おられます。その理由は、ご自身の実際の口臭が分からないからなのです。口臭や体臭など自分の臭いは嗅覚が麻痺してしまい分からないのが普通ですが、だからといって心配しすぎると、緊張から口が渇いてしまい 口臭が強くなってしまいますので逆効果になります。大事なことは、自分の実際の口臭を知ることです。次のようにしてご自身の口臭をお調べになってみてはいかがでしょう。

口臭チェックの方法

①左腕を舐めて自然に乾かします。
②右手を嗅いでニオイを確かめます。
③左手を嗅いで右手の時との違いを確かめます。

この方法で感じたこと(どんなニオイか、どれくらい臭いニオイか?)を ノートに記録すると、どれくらい臭っているのかという事実を把握でき、改善状態も分かりますので、安心できると思いますよ。また、どんなことでもご質問ください。

追伸:
一般人の口臭チェッカーのレベルは、1~3です。
歯周病も虫歯もなく、ていねいに歯磨きをしている人でも、 一日中ゼロということはありません。というのは、起床時や緊張時のほか、ストレスがたまると口が渇いてしまい 口臭が強くなるからです。実際に、だれの口を臭ってみても多少口臭がしています。口臭がするのは、人間も生物である以上しかたないことです。ですので、ご安心ください。ちなみに、私も口臭チェッカーで測ると、レベル1のときもあります。

タニタの口臭チェッカーの使い方

tanita

一般的なタニタの口臭チェッカー(ブレスチェッカー)です。この他にも色んなタイプがありますが、このタイプがおすすめです。アマゾンで2,000円台で購入できます。

レベルは0から5まで5段階で、口臭値が分かるようになっています。低価格ですが、臭いセンサーによって口臭の3大ガスである、硫化水素、メチルメルカプタン、 ジメチルサルファイドを調べることができる優れものです。

だからといって、口臭外来などで使われている口臭計測機器のように精密なものではありませんが、「口臭がしてるかどうか」が分かるので十分だと思います。

口臭チェッカーの使い方

  1. 口臭チェッカーについているスイッチを押すと、「ピピピ」と音がなり画面が5,4,3,2,1,0となります。
  2. oになったら、口を近づけ「はー」と5秒間息を吐きます。
  3. 画面に口臭値がでます。

やり方は、たったこれだけです。ですから、口臭がご心配な方にはぜひおすすめします。

口臭値が0から3までなら、それほどご心配はありません。口臭は一日24時間のうちに変化するからです。起床時がもっとも臭く、夕方の空腹時や仕事で緊張したり興奮したときにも口臭が強くなります。

だから、口臭値が少し高く出ても神経質になる必要はありません。でも、いつ測ってもレベル3以上の場合は、口臭対策が必要かもしれません。その場合には、口臭がどこからしているかも突き止めないといけません。詳しくは『口臭原因はコレ!12,000人が実践する対策と予防法を公開します』をご参考にしてください。

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する