旦那の口臭がひどいのでキスをしたくない!男の口が臭くなる原因と対策方法

キスするカップル

男の口臭がひどくなる原因と対策方法

「旦那のことを嫌いじゃないし、どちらかというと好きだけど、キスをせまられたら拒んでしまう。」このように仰る奥様方がおられます。

その理由はなんと、「旦那の口が臭いから。」このような話を聞くと、「本当は好きじゃないからだろう」といわれる男性陣もおられるかもしれません。

しかし、女性はニオイに敏感で、男が口臭をしていたら受け付けなくなることが多いのです。そして、元はといえば旦那が口臭をしていただけなのに、その人のことまで嫌いになることも珍しくありません。

もし、口臭がしていて、夫婦の関係が気になっているのでしたら、最悪の事態をまねかないように早めの対策を講じる必要があります。

今回の記事は、旦那の口臭でお困りの奥様のために原因と対策についてお伝えします。是非ご参考にしてください。

旦那の口臭がひどい

臭い臭いと鼻をつまむ女

恋愛中は、旦那の嫌なところなんて何も見えてなかったかもしれません。それに、恋愛中はご主人のことが好きなので、多少の欠点も許せたのではないでしょうか?

結婚前は、好きという感情によって良い所だけが脳に入ってきたので、口臭も気にしてなかったのかも。ところが、恋愛期間が長くなったり、結婚して時間が経つと、冷静にご主人のことが見えてきます。

ある日喧嘩をし感情的になった時、突然降ってわいたように、ご主人の嫌な部分が見えてしまうことがあるかもしれません。そんな経験はないでしょうか?私自身もそんな経験をしたことがありますが、口臭で悩まれている方の中には特に多くあるようです。

じつは、女子が嫌いな男性のタイプを調べると、どの調査にもランキングされているのが、「清潔感がない男」です。

その中には「ニオイが生理的に受け付けないから」という理由がありました。もちろん、「口が臭い!」も含まれていた。具体的な言葉をご紹介すると、このような感じです。

「主人の口臭がくさくて、近寄ってくると嫌で嫌で仕方ない。」
「付き合う前は、主人のことが大好きだったのですが、今ではキスするとなると、つい身構えてしまう。」
「旦那にキスされるのが気持ち悪い。」
「主人の口臭がひどくてうつりそうで、ぜったいキスができない。」など…。

このように、口臭が原因で夫婦関係にひびが入り真剣に悩まれている方が多くおられます。

この記事を読まれているあなたは大丈夫ですか?

男性に多い口臭原因

歯磨きに困る

口臭がしている場合には、必ず何らかの原因が存在します。一般的な口臭原因については、『日本口臭学会から学んだ最先端の「口臭の治し方」は意外とカンタン!?』をご参考にしてください。

でも、女性と男性では、多少異なります。そのため、男性の口臭について理解をすることも大事かもしれません。

女性の場合は、人間関係がストレスになることが往々にあります。そのストレスが自律神経に影響し唾液が出なくなる。その結果、口や舌が乾き口臭が発生していることが良くあります。詳しくは、『30~40歳代の女性に多い口臭の原因はコレ!口臭対策はこうする!』をご参考にしてください。

ところが、男性の場合はというと、同じように(職場の)人間関係がストレスになっても、お酒でまぎらかすことが多いのではないでしょうか?

このお酒が口臭にとって悪影響となっているかもしれません。お酒を飲むとたばこの本数も増えます。このことが口臭をひどくします。

お酒とたばこが口臭原因

アルコールも喫煙も口腔や喉をカラカラに乾燥させます。その結果、舌苔(ぜったい)ができ舌が黄色く(真っ白く)なる。舌苔ができると口臭が発生しますが、喫煙者の場合にはニコチン・タールの臭いが混じるため、ひどい悪臭となるのです。詳しくは、『タバコの口臭は想像以上に臭い!歯磨きで消えない場合の対処法』をご参考にしてください。

喫煙習慣があると、喉には痰のような膿汁(のうじゅう)ができ朝起きたときには、「ゴホン、ゴホン」と咳をする男性がいます。奥様方からすれば、咳をする男はうるさいと思うかもしれませんが、ご本人にすれば、喉に痰がからみ苦しいから咳をしているのです。

だから理解してほしいというのが、男側としての意見なのですが、奥様とすれば、「それなら、たばこをやめれば良いのでは?」と思うかもしれませんね。

ご主人の痰がからむときには、舌苔(ぜったい)も膿汁(のうじゅう)も出来ていることが多いので、ひどい悪臭をともないます。舌苔と膿汁について詳しくは、『痰がからむ!喉が臭いのは膿栓だけじゃない7つの原因と対処法』をご参考にしてください。

いびきが口臭原因

いびきをかく男性

喫煙だけでも、十分に口臭が発生する条件がそろっているのですが、人によっては、お酒を飲むと「いびき」をかくかもしれません。この記事を書いている私もそうです。

お酒を飲むと、舌の筋肉がゆるみます。酔っ払うと滑舌が悪くなるのはそういう理由からです。ですから、飲酒して寝ると舌で気管をふさぎ口呼吸になりやすくなります。お酒を飲むといびきをかくのはこういう理由からです。

しかし、いびきには個人差があります。いびきをよくかく人の特徴としては、肥満体質、耳鼻科疾患をもっていることです。

鼻や喉が悪いと、いびきが出るのは仕方ありませんが、旦那の仕事が忙しいからお医者さんに行くことができないのかもしれません。その場合は、奥様から、「健康が心配だから、耳鼻科で診てもらったら?」と言ってあげてください。

肥満の場合には、喉にも脂肪がつき気管をせまくする。そのため、いびきをかきます。本人の不摂生が悪いかもしれませんが、いびきが口臭原因になっているかもしれないので、その場合には、ダイエット食を作るなどの協力が必要かもしれません。

いびきによる口臭については、『いびきをかく人は口臭もひどい!?さらに、狭心症や心筋梗塞にもなる』もご参考にしてください。

いびきをかくと、さらに舌と喉が乾燥するので、もっと口臭が悪化するかもしれません。これらのことが、男性に多い口臭なのですが、意外にもストレスが原因になっているケースも多いのです。

ストレスが口臭原因

落ち込む男

ストレスをかかえるのは、女性ばかりではありません。女性の場合は家庭では子育てや家事、旦那のこと。そして、外では、ご近所付き合い、パート、仕事の中でたくさんのストレスをかかえることが多いです。

しかし、ご主人にもストレスはあります。それは、仕事です。会社に勤めている場合には、上司や部下との人間関係、仕事の方針、新しい仕事へのチャレンジ、中には仕事でのミスもおきます。これらは、毎日おきます。

人によっては、過労死するかもしれないくらい働いているケースもあります。だから、胃炎になるくらいにストレスをかかえても仕方ないかもしれません。

ところが、身体は正直です。ストレスをかかえると健康に不調をきたすようになります。胃腸が悪くなるとか血圧が高くなるのもストレスが影響しています。心身の調子が悪くなると免疫力が低下します。

この免疫力が低下することによって、舌苔(ぜったい)ができます。胃腸の調子が悪くなると舌が白くなるのはこのためです。

ストレスは自律神経にも影響するため、唾液の分泌が減少します。唾液が減ると、舌苔や膿栓ができやすくなるだけではなく、口腔乾燥を起こすため、口臭ガスが発生しやすい。そのため、会話をしたときに口が臭いのです。

ご主人の口が臭いのは、元はと言えば、仕事で頑張った結果のことだったのかもしれません。ご主人のこんな一面が分かれば、今までとは違う考えになるかもしれませんね。

ストレスについて詳しくは、こちらの記事『自律神経失調症と口臭の意外な関係』がご参考になります。

ご主人を傷つけない伝え方

喧嘩

「ご主人にどうやって伝えようか。」と困っている奥様方が多いです。ご主人を傷付けてはいけないという優しいお気持ちからだと思いますが、口臭をしていることを伝えないことには、ご主人が仕事先で困ることになります。

ご主人に伝える方法よりも大事なことがあります。それは、二人の関係性です。

普段からコミュニケーションが築かれていれば、多少、きつい言葉でも受け取ってもらえると思います。しかし、会話もないなどコミュニケーションがとれていなければ、急に「口臭が気になる」と言われれば気にします。

先ずは、会話を増やしコミュニケーションを築いてはいかがでしょう。

ご主人を傷付けない伝え方としては、男の立場からすればできるだけ優しい言い方のほうが良いです。「あなた臭いわよ!」と言われるより、「最近、身体の調子悪くない?息がいつもと違うみたい。」というようにやんわりと言ってもらうだけで、その気持ちに感謝できると思います。

ご主人を傷付けないようにするためには、言い方も大切ですが、もっと重要なことは、「あなたの気持ち」を伝えることです。勇気を出して教えてあげてはいかがでしょう。

夫婦関係を良くするために口臭を治す

歯磨き指導

もし、「今、夫(奥様)とうまくいっていない。どうしてなんだろう?」と疑問に思われているのなら、口臭が原因となっていることがあるのだということも知っておいてください。

特に女性の場合は、生理的に許せないことがあります。これは、男性と違うことです。

口臭だけが原因でないだろう!」
好きだったら、口が臭いくらい許せるだろうと理想を仰られるかもしれませんが、悲しいかな現実はそういうことが多いものです。

ご主人が奥さまのことを思うのなら、まず、エチケットが大切です!なにより大好きな奥様のために、口臭をなくす努力が大事です。相手のことを思いやる気持ちが必ず届くはずですよ。

もし、今回ご紹介したような悩みをお持ちでしたら、口臭を予防するために、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をプレゼントされてはいかがですか?

そして、ご主人に「一緒に使ってみない?」と言ってあげると良いかもしれません。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する