中年夫の口臭がひどい

女性から嫌われる中年男性の口臭

もし、あなたが40歳以上の中年男性でしたら、最近、キスをしたことがありますか?

中年になると、一変に口臭や体臭を発生しやすくなります。
そのため、自分では口臭の意識がなくても、お家では、奥様や娘さんから、会社では、女性の同僚の方から、「あなたの口が臭い。」と嫌われているかもしれません。

自分では臭ってないと思っているのに。。。

口臭や体臭は、ご自身では分からないのが普通です。

というのは、嗅覚は麻痺するように出来ているからです。
でないと、いつまでも自分のニオイが臭ければ、ノイローゼになってしまうかもしれませんよね。
人間の身体はうまく作られています。

そして、男女の嗅覚について知っておいてほしいことがあります。

女性はニオイに敏感です!

一般的に、女性の嗅覚が優れているというよりも、ニオイからのイメージする能力は、男性より女性の方が高いといえます。

イメージというのは、男性の口臭や体臭を認知することだけに終わらずに、その相手の人にたいしての嫌悪感を強めたり、逆に好感度をもったりすることです。

男性でも、同様に感じるのですが、女性は、その時のイメージを膨らませやすい傾向にあり、その相手のことまで嫌いになったりすることがあります。

口臭がある人⇒ その人が嫌い

こんなイメージです。

だから、この記事の初めに、「最近、キスをしたことがありますか?」と質問させていただいたのです。意味が分かっていただけたでしょうか?

もし、YES!であれば、この先の話は必要ないのですが、NO?という場合には参考にしてください。


中年に多い口臭

中年といえば、口臭や加齢臭が必ずあるもののように言われます。
私自身、中年ですので本当に嫌なたとえです。

実際は、口臭も加齢臭もほとんどない人もおられるのですが、40歳という年齢を超えた時期から一変に口臭や加齢臭が強くなるケースが多いからでしょうね。

では、どうして中年以降から口臭が発生しやすくなるのでしょう?

中年になると口臭が多くなる理由

1、加齢により唾液の分泌が減少する。

2、会社や家庭でのストレスが積み重なり唾液量が減少する。

3、唾液の分泌が減少することから歯周炎になりやすい。※歯周炎になると口臭も強くなる。

4、喫煙習慣によって歯肉の血管収縮を引き起こすために歯周炎になりやすい。

5、会社のつきあいが多く、舌が白くなる舌苔(ぜったい)ができるので、口臭を発生する。

6、飲酒したあと、いびきをかくことが多くなり口内や喉が乾燥するために、口臭原因菌が増殖しやすい。

7、仕事が忙しいために、ブラッシングがおろそかになり、口内が汚れ口臭を発生している。

8、7と同じ忙しいと言う理由で定期的に歯医者にかかっていない。

9、外見や体裁を気にしないようになり、エチケット配慮できなくなってる。

…など。当てはまることがありませんでしたか?

これらの理由が、中年になると口臭がひどくなる原因といえます。

もし、人間関係、特に奥さまとの関係が上手くいってなかったり、会社の女性から距離を置かれていると感じたら、今すぐ、口臭をケアするといいかもしれません。

口臭を治す方法についてはこちらもご参考にしてはいかがでしょう?

よだれの臭いに困っています

喫煙は口臭をひどくする

喉が臭い!…原因が分からない。…どこに行けば?

本当の口臭原因と適切な対策

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する