臭い玉が口臭原因かも ?「臭い玉って何?」という人のために解説

口臭原因が分からない場合は臭い玉が原因かもしれません

口臭がするようになると、いろんな歯磨き剤を使うのではないでしょうか。そして、結局改善しないため、「虫歯や歯周病が口臭を出しているのでは?」と考えるようになり、歯科にかかることに。

それでも、口臭が改善しない人が多くおられます。そんな時に口臭原因として考えるのが、「臭い玉」。臭い玉は正式には膿栓といい喉にできます。

あなたも、臭い玉かもしれないと考えていませんか?

今回の記事は、臭い玉と何か?そして、対策についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

口臭原因

口臭がするからといって、だれもがみんな同じことが原因になっているわけではありません。

人によっては、歯周病で膿がでて臭いかもしれません。また、人によっては、歯磨き不足で臭いかもしれません。

人によっては、舌苔(ぜったい)ができ舌が白くなり口臭がしているかもしれません。このように、口臭原因は人によって様々です。詳しくは『口臭原因はコレ!12,000人が実践する対策と予防法を公開します』をご参考にしてください。

臭い玉

咳をしたときに乳白色の塊が口から飛び出してきたことがないですか?その白い塊をつぶして嗅いでみると、すごい悪臭を放ちます。

これが膿栓(のうせん)というものです。別名が「臭い玉」ですから、そのままですね。

臭い玉は、小さいものでは2ミリほどから大きなものでは1センチもあるものまで様々です。そして、人によって、臭い玉ができる数も違います。一年に1回しかできない人から、毎日のように出来る人も。

この膿栓(臭い玉)ですが、どこにできるかというと、一般的には扁桃腺(へんとうせん)の穴をふさぐ様にしてできます。

nousen.jpg

膿栓(臭い玉)は、粘液や口内の食べかすや雑菌が 扁桃(へんとう)にある穴にたまって塊となったもの。膿栓(臭い玉)は、不要物の塊であるため 、激臭を放ちます。

風邪をひいたり喉(のど)が不衛生だと、誰でもできるのですが、人によっては、口呼吸や後鼻漏(こうびろう)などの理由から膿栓(臭い玉)ができやすくなるケースも。

耳鼻咽喉科に相談してみると…「膿栓(のうせん)は体に実害を与えるものではありません。」とのこと。
そのため、特に問題がある場合をのぞいて、膿栓(臭い玉)の除去を行わない医師が多いのが現実のところです。

膿栓(臭い玉)を自分で無理に取ると喉粘膜を傷つけてしまうので、しない方が無難です。

正常な人でも膿栓(臭い玉)の見られることはあり、特に症状がなけれは放置しても差し障りありません。しかし、かぜをひく度に高熱やのどの痛みがでる急性扁桃炎(へんとうえん)を繰り返す場合や、微熱が続いたり腎炎(じんえん)などの他の臓器に悪影響を及ぼす慢性扁桃炎、いびきや睡眠時無呼吸の原因となるような扁桃(へんとう)肥大等があれば、治療が必要となります。

臭い玉は隠れている

臭い玉を自覚するのは、咳やくしゃみが多いのではないでしょうか。しかし、臭い玉が多くできる人の場合には、鏡で喉を覗くと白いものが見えます。

そのため、気になり取ろうとするかもしれません。しかし、臭い玉は小さな穴に隠れていて、細胞や細菌の死骸がくっつき大きく育つと喉に出て壁にくっつきます。

だから、膿栓は取っても取ってもできるのは、そういう理由からです。詳しくは『口臭の元!臭い玉(膿栓)ができる4つの原因と取り方』をご参考にしてください。

よほどの場合は、手術することもあるそうです。ご心配な方は、医師に相談してみてください。

臭い玉ができないように予防する方法

耳鼻咽喉科の医師が勧める方法は「うがい」です。

うがい薬もしくは水で一日3回うがいをする。うがいすることにより口の中の細菌の増殖をかなり防ぐことができます。

ただ、口臭が気になるなどの理由があれば、以下の方法で膿栓(のうせん)の治療を行う場合があります。

「膿栓(のうせん)の吸引を専用の器具で行う」
「膿栓(のうせん)がたまる陰窩(いんか)の洗浄を行う」

ただしこれらの方法では、取ってもすぐに膿栓(のうせん)がたまるので、一時しのぎにしかなりません。耳鼻咽喉科で何度も取る必要がでてきます。

では、どうすれば良いかというと…やっぱり、「うがい」です。

うがいによって、喉の細菌を洗い流すことが一番効果がありそうです。

口臭で悩まれている方の場合には、

  • 歯を磨く
  • 舌を磨く
  • 歯周病を治療する
  • 唾液を出す

これらすべてを行なえば、解決すると思われている人が多いのですが、膿栓(のうせん)が原因で口臭がしていることもあります。

膿栓(のうせん)予防のために、喉(のど)の細菌を効果的に除菌するには、うがい薬を使用するか、口臭予防歯磨き剤「美息美人(びいきびじん)」のイオン水で、うがいすることが理想です。

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する