更年期によるドライマウス症を改善するには

kounennki

更年期のドライマウス症と口臭を改善する方法

もし、あなたが女性で50歳を超えていて、舌が白いとか口が粘つく、その上口臭もひどい、とお悩みでしたら、このブログを発見できおめでとうございます!
今日、それらの悩みを解決できるかもしれません!今回の記事では、ドライマウスを改善する方法についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

ドライマウスとは

ドライマウスとは、唾液の分泌が減少し口内が乾く症状をいいます。

ドライマウスになると、舌が白くなる、口が粘つく、口臭が酷くなる症状があらわれます。
これらの症状による悩みが50歳以上の女性に特に多いのですが、そのような症状はありませんか?

もし、そうであれば、それらの原因となっているのは、唾液量が減少しているからかもしれません。ドライマウス症の特徴です。舌苔(ぜったい)や口のネバネバ、口臭を解消するには、唾液分泌を正常にすることが重要です。

すべての病気には、原因と結果の法則がありますので、病気(症状)の原因を改善すれば、病気(症状)が治るという理論が正しいです。

ですから、この場合にはドライマウスを治せば、舌が白い、口が粘つく、口臭がしているという症状を改善することができるかもしれないというわけです。

ドライマウス症のチェック

ドライマウスを改善する方法をお伝えする前に、先ずは、あなたがドライマウスかどうかを調べる必要があります。

次の質問にお答えください。

今、あなたの症状はどんな状態ですか?

質問1)口がネバネバする。

質問2)唇、舌、口の粘膜が乾きやすい。特に夜間によく乾く。

質問3)クッキーやクラッカーなど水分の少ない食品が飲み込みにくい。

質問4)味覚障害がある。

質問5)口内炎や口角炎がよくできる。

質問6)虫歯や歯周病になりやすい。

質問7)舌が白い

質問8)口臭が強い

質問9)義歯が合いにくい。義歯を入れると痛い。

「はい」がいくつありましたか?
「はい」が3つ以上あれば、ドライマウスの可能性が高いですね。2つの場合には、ドライマウス予備軍といえるかもしれません。ドライマウス症になると、このような症状があらわれますので注意が必要です。

ドライマウスになると口臭が出る

ドライマウスになると口腔が乾燥します。唾液の分泌が減少するので、口腔内のばい菌が増えます。そのため、舌苔(ぜったい)ができたり、歯周病になもなりやすくなります。

口臭原因の舌苔6割以上が舌苔だといわれています。また、歯周病による臭いは、口臭のなかでも最も臭い口臭です。ですから、口臭をなくすには、ドライマウスを改善しないといけません。詳しくは『気になる口臭を改善するコツ!主な原因5つと対策について』をご参考にしてください。

更年期とは

更年期とは、閉経を迎える前後の期間をいいます。

更年期とは、女性の場合、卵巣機能が衰えはじめ、女性ホルモンの分泌が減少する「閉経を迎える前後の期間」のことをいいます。
女性の更年期は40代半ば(月経異常・月経不順が続く方が多い)頃といわれています。もちろん、更年期が始まる時期には個人差がありますが、閉経年齢で最も多いのが、50歳だといわれますので、45歳ぐらいがその目安といえます。
出典:シオノギ製薬

ドライマウスの多くは更年期の女性に多い

唾液の分泌腺は女性ホルモンの影響を受けるため、女性ホルモンが減少する更年期の女性は唾液量が減りやすくなります。

更年期になると、不安感が強くなりストレスの影響も受けやすくドライマウスになっりやすいです。

また、精神的に不安になり、抗うつ薬や睡眠誘導剤を飲むことが増えやすくなります。ところが、抗うつ剤の副作用でドライマウスになることもあるのです。

これで、今までずっとあなたが悩んでいた舌が白い、口が粘つく、口臭が酷いということの原因について理解できたと思います。良かったです。原因が分かれば、改善の道も開かれるからです。

更年期の症状

  • ドライマウス
  • 顔がほてる
  • のぼせる
  • 乳房の痛み
  • 動悸
  • 多量の汗が出る
  • めまい、フラつき
  • 耳鳴り
  • 倦怠感、疲れやすい
  • 肥満やヤセ
  • 頭痛、頭が重い
  • 冷え症
  • 頻尿
  • 抜け毛、薄毛

更年期障害の改善と治療

更年期といっても、その障害程度は様々です。更年期障害が軽い人の場合には、今までの生活習慣を見直し、生活や食生活を規則正しくしたり、趣味や運動を取り入れることで改善できることもあるようです。

更年期障害が重い場合には、内科治療が必要になります。

更年期障害の治療法としては、現在のところ、ホルモン注射によるホルモン補充療法が一般的だといわれています。
また、漢方薬、低用量ピルなどを活用してホルモンバランスを安定させる治療を行うところもあるようです。

ドライマウスを改善できるかもしれない?

確実に治るのではなく、できるかもしれないというのは、ドライマウスを改善できても、舌が白いとか口が粘つく、口臭がするということが治らないことがあるから、このような表現になりました。

もし、ドライマウスが原因でなかったら、ドライマウスを改善しても舌が白い、口が粘つく、口臭という症状はそのままで変わりません。

しかし、ドライマウスが原因だったら、ドライマウスを改善することで、高確率で症状が改善できます。
それほど、舌が白い、口が粘つく、口臭に、ドライマウスは密接に関係しています。

ドライマウス症の原因

ドライマウスになる原因は更年期だけではありません。人によって色んな原因が重なりドライマウス症を起こしています。

それでは、ドライマウス症になる原因についてご説明いたします

薬剤の副作用

現在、服用している薬の種類によっては、「唾液が減少する」副作用があるかもしれません。次の薬を服用されていたら要注意です。お医者さんにご相談されることをお勧めします。

  • 睡眠誘導剤
  • 抗うつ剤、抗不安薬
  • 腹痛
  • 風邪薬
  • アレルギー症状を抑えるステロイド剤
  • 血圧降下剤
  • 胃酸の分泌を抑える
  • パーキンソン病
  • 不整脈
  • 気管支を広げる薬
  • 鎮痛剤
  • 利尿剤

糖尿病

糖尿病になると、自律神経が正常に働かなくなり異常に唾液が増えたり減少することがあります。そのため、ドライマウスになり口臭を発生します。

腎不全

腎機能が低下することで、脱水症を起こしドライマウスになります。また、人工透析をすることによっても体の水分が失われます。

シェーグレン症候群

ドライマウスの症状が強く、舌がパサパサになり食べ物が飲み込めないとか、舌がヒリヒリする場合には、シェーグレン症候群かもしれませんので、お医者さんにご相談されることをお勧めします。

顎や舌の筋力の低下

老化などにより顎や舌の筋肉が衰えてくると、噛むことや大きく口を動かすことが減り唾液腺への刺激も減少します。そのため、ドライマウスになります。

舌の筋肉が衰えてきたかの目安は、舌に歯型が付くようになることです。健康な人の舌の位置は、安静時は上顎の歯ぐきに軽く触れる程度のところにあるのですが、舌の筋肉が衰えると、だら~と垂れ下がり舌に歯型が付くようになります。(低位舌)

また、低位舌になると、鼻呼吸が出来なくなり口呼吸になるため、ドライマウスを加速させます。

ストレス

ストレスは、ドライマウス症を引き起こす大きな原因ですが、ドライマウスになると舌が白くなり口臭も強くなります。
そして、そのことが更にストレスを生むという悪循環にもなっています。

喫煙

喫煙中は、口呼吸になるので口腔が乾燥します。でも、喫煙の害はそれだけではありません。ニコチン・タールの影響で血行が悪くなり唾液が減少します。ドライマウスを改善するには、禁煙することが大事です。

これらの原因が複合的にからんで唾液分泌を減少しドライマウス症になっています。

ドライマウスは、こうすれば改善できる!

ドライマウス症を改善する、症状を和らげるには、日常生活で次のことを心がけることが大切です。

ドライマウスのケア

1、口を潤す…
口中が乾くと細菌が増殖しやすくなり、舌苔が出来口臭も発生します。
口が乾かないように、こまめに少量の水を口に含みに飲むことをオススメします。

2、部屋の乾燥を防ぐ…
エアコンなどで空気が乾燥すると、鼻が詰まり口呼吸になることがあります。

3、良く噛んで食べる…
噛む回数を増やせば、唾液腺が刺激されます。
唾液の分泌量を増やすためには、柔らかいものだけではなく固いものを噛むことも大切です。

4、ガムを噛む…
ただし、無糖のガムを噛むことが大事です。

5、うがいを小まめに行う…
ドライマウス症になると、口中や喉に細菌がくっつきます。うがいで洗い流すことで細菌の増殖を予防できます。
※歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のアルカリイオン水でうがいをすることでより効果が望めます。

6、喫煙・飲酒を控える…
喫煙には、唾液分泌が減ることが分かっています。また、お酒を飲むと利尿作用があり、口が乾いてしまいます。

7、軽い運動をする…
唾液分泌を減少させている要因に精神的ストレスの影響が強いといわれています。
運動することで自律神経のバランスもよくなり唾液分泌を促す効果が期待できます。

8、会話をよくする…人と会話したり笑ったりすることは、自律神経の働きを良くし唾液腺を刺激することになります。

これらすべてを実行できなくても、日常のケアとして少しずつ取り入れていく気持ちが大切ですね。ドライマウス対策としては『唾液を出す7つの方法…ドライマウス対策』をご参考にしてください。

私からのアドバイスとしては、本日お話したケアに、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を加えてもらうことです。

というのも、ドライマウス症を改善するには、時間もかかり難しいことが多いのですが、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を使用すると、舌苔(ぜったい)や口臭は改善しやすいからです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

どんな口臭も原因はこの3つ

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する