口臭原因についての研究論文

日本口臭学会・口臭原因についての見解

私が所属している日本口臭学会から、5月号が届きました。

これを読むと、あなたの口臭に関する疑問や心配ごとが解決するかもしれません。

中を覗いてみると、こんな研究論文がありました。

口臭症患者における舌診所見の分析

樋口先生とほんだ歯科の本田先生による研究論文です。
本田先生は、口臭治療の第一人者でもある有名な先生なのでご存じかもしれませんね。

内容はかなり専門的なので、お二人の先生方には恐縮ですが、素人であるブログ読者の方にも分かるように要約させていただきます。

生理的口臭のほとんどは舌苔によるもの

やっぱり、舌が白くなると口臭がするということでした。

口臭症の原因についてもっと詳しい説明がこれです。

口臭の原因となる臭気は様々な理由で発生するが、その中でも、口腔や咽喉に棲息する細菌がつくる悪臭が代表的である。

もっと詳しくいうと、

歯周ポケット、舌乳頭の根元付近、口蓋扁桃の陰窩(膿栓ができる場所)で細菌は繁殖しやすい。そうです。

これもやっぱり!ですね。
さらに、口臭の原因を掘り下げると、

口臭の原因は

1、口腔とのどの乾燥
2、口呼吸
3、唾液分泌量の減少
4、歯垢
5、舌苔
6、膿栓
7、過剰な歯磨きと舌磨き
8、マウスウォッシュの使用
9、不規則な生活
10、不適切な飲食習慣
11、花粉症やアレルギー

意外だったかもしれませんが、歯磨きも舌磨きもし過ぎると、口臭には良くないということです。それに、マウスウォッシュなどの使用も。

口臭が悪化すると、気にし過ぎるあまり、口臭の悪循環に…おちいる

口臭を心配すると、不安から唾液の分泌が減少します。

口臭を心配すると、過剰な歯磨きや舌磨きをしてしまいます。

口臭を心配すると、マウスウォッシュの乱用をしてしまいます。

口臭を心配すると、無口になるので、余計に口臭原因菌が増えてしまいます。

口臭を心配し過ぎて、抗不安薬や抗うつ薬などを服用するようになると、唾液の分泌が減少して口臭がさらに悪化してしまいます。

これが、口臭の悪循環なのです。

私が常々、「口臭は厄介な病気です。」という所以です。
そのような場合には、気長にコツコツ続けることがこつだと信じています。

もし、あなたも、「厄介な口臭を治したい。」というお気持ちがありましたら、コツコツと努力されてみてはいかがでしょう?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

口臭予防に欠かせない3つのポイント

口臭原因、第3位 のど 第2位 歯周病 第1位は…

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する