白い舌がピンク色にならないのは?

正常な舌の色

白い舌がピンク色にならない理由

もしかして、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を使っているのに、自分だけ舌が白いので、「何をしてもやっぱり治らない。」と落胆してはいませんか?

もし、そうであれば、本日の記事は意気消沈したあなたに、再度やる気を起こすことになるでしょう。

舌が白くなることについては、このブログで何度も何度もお話ししていますので、よくご理解されていると思います。

このブログをはじめて見たので、舌が白くなる原因がまだ分かっていない方は、こちらをご参考にしてください。

⇒ 美息美人(びいきびじん)で舌苔を除去する方法…白い舌がきれいに

簡単におさらいをすると、舌が白くなる原因は、口や喉が乾くために細菌が異常に繁殖し、舌の粘膜にプラークが付着するからです。

ばい菌のかたまり

そして、口や喉が乾く理由というのは、加齢や糖尿病、薬の副作用などいろんなことが原因となっているのですが、じつは、最近分かってきたのが、精神的ストレスが大きく影響しているのです。

これらの口が乾く原因を改善し、口腔内を清潔にして細菌が増えないようにできれば、舌が白くなることはないはずです。

それでも、舌が白くなっていることがあります。

そのような人に、細かく状況を教えてもらうと、次のようなことがあります。

中々、白い舌が改善しないケース

舌磨きをしている

舌磨きで白くなった舌
過剰な舌磨きは、舌乳頭を傷つけるために逆に舌苔が出来る原因になる。

合成界面活性剤など添加物の入った歯磨き粉を使用している

研磨剤入り歯磨き粉
過剰な舌磨きで傷ついた舌乳頭に刺激性のある添加物が付着することで、傷が悪化し舌苔の慢性化を引き起こす。添加物が口に入ると、唾液の分泌が減少するといわれています。唾液量が減ることが、舌が白くなる最大原因です。

喫煙習慣がある

たばこを吸う
ニコチン・タールの害は周知のことですが、喫煙中、口が乾き舌も乾くことが舌苔を増やすことになります。

アルコール、コーヒー、緑茶、などをよく飲む

暴飲暴食
これらの飲料は利尿作用があり口が乾くことになるので、注意が必要です。その分を補う意味で水分摂取が大切です。

酸性食品を多く摂っている

ポテトチップスを食べる女
口腔内が酸性すると細菌も活発に増えるので、舌も白くなりやすくなります。ちなみに、酸性食品には、肉類・魚介類・卵黄・野菜(アスパラガス・クワイ)・落花生・ビール・白米・パン・チーズ・バターなどがあります。酸性食品を摂るときには、アルカリ食品も摂りバランスを取ることも大事です。アルカリ食品には、海草類・野菜類(キャベツ・ジャガイモ・ほうれん草など)・キノコ類・果物・漬け物類(梅干し・たくあん)・ワインなどがあります。

毎日、薬を飲んでいる

薬
薬の種類によっては、副作用で唾液量を減らす薬があります。抗うつ剤、睡眠剤、降圧剤などには唾液量が減る副作用が認められています。気になる場合には、お医者さんに相談することをお勧めします。

これらのことが当てはまる場合には、口臭予防歯磨き粉「美息美人」を使用して真面目に口腔ケアをしても、他のひとと同じように改善されないことがあります。

それだけではありません。
これだけのことを気をつけていても、白い舌が改善されない場合があります。

一つは、口腔カンジダ症。

カンジダ菌が、舌に異常繁殖したことで、舌苔(ぜったい)が出来る症状のことをいいます。カンジダ菌が異常に増える原因には、抗生物質、抗ガン剤、糖尿病、悪性腫瘍、ビタミン欠乏などがありますので、舌苔(ぜったい)が改善しない場合には、お医者さんに相談することをお勧めします。

もう一つは、ストレス。

ストレスが強いと自律神経に影響を及ぼすために、唾液量が減り細菌が異常繁殖することが分かっています。そして、細菌が増え舌が白くなってしまうのです。

ですから、ストレスを軽減することが、 白い舌にならないようにするには、一番重要なことかもしれません。

ストレスの種類・ストレスの原因や自律神経については、こちらをご覧ください。
⇒ 口の不快さも解消できるか? 

白い舌が改善されない理由が見つかったでしょうか?
一日も早く良くなることをお祈りいたします。

 まだ、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をお使いになられていない方は、こちらをご覧ください。

クリック

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する