ニンニクの口臭を消す方法?

歯医者さんに「どうすれば口臭が治りますか?」と質問したことがありますか?

ninniku

口臭が気になっている。
だけど…口臭を無くす方法が分からない。

口臭を無くすには、歯磨きをするかマウススプレーが一番だと思っていませんか?
普段はエチケット用にチューインガムを噛むくらいしか思い当たらないのではないでしょうか?

ご心配ありません。ほとんどの人が口臭対策についての知識はありません。それどころか、歯医者さんでも知らないかもしれません。たとえ歯医者さんでも、(虫歯や歯周病の治療が専門ですが)口臭は専門ではないから仕方ないかもしれませんね。

嘘ではありませんよ。

試しに、「ニンニクを食べるとどうして口臭がするのでしょうか?」と質問してみてください。あなたも分かりますか?

ニンニクの臭いについてネットで検索しても、完璧な答えはほとんどありませんでした。半分当たっているけれど、残り半分が答えられていませでした。

それでは、あなたに質問です。「ニンニクは臭うと思いますか?」

臭うと思いませんでしたか?ニンニク自体は、臭くないです。
直接、ニンニクのかたまりを嗅いでも「臭い!」というようなことはありません。そんなニンニクなのに、切ったり擦ったりすることで、臭い成分アリシン(硫黄性化合物)が出来るのです。噛んでも臭くなります。

では、再度、ご質問です。
「ニンニクの臭いを予防するには、どうすればいいでしょう?」

牛乳・緑茶を飲む、リンゴを食べる、などでニオイが和らぐようです。でも、完璧に消臭することはできません。

「その理由は、どうしてだと思いますか?」

ニンニクの臭いは胃腸から出ていると考えられるから、牛乳などを飲むのですが、直接胃腸からニオイが口に出ることはありません。胃腸に入ったニオイが血管に吸収され肺に入り呼気となって出ます。でも、牛乳によって胃腸のニオイを中和できるので、ニオイが軽減します。

しかし、完璧に消臭できないのはどうして?

それは、口の中にニンニクのニオイが残っているからです。

ニオイ物質は、歯と歯の間や歯肉や頬、そして舌の粘膜に付着して残っています。だから、胃腸のニオイを消しただけでは、まだニンニク臭いというわけです。

その反対に、歯磨きだけをしても舌にニオイが残っているし、胃腸から呼気として出てくるニオイがしてきます。

だから、ニンニク料理を食べたときには、牛乳を飲んで、歯磨きをして、舌や頬、歯肉もきれいにしないと完璧には消臭できないということです。

ニンニクの口臭って本当に厄介です。

ここまでの話をとおして、あなたに何をお伝えしたかったと思いますか?

ニンニクで喩えたのですが、じつは口臭もまったく同じなのです。

口臭の元となる臭い物質は、歯、歯ぐき、頬、舌、歯周ポケット、喉、胃腸に存在しています。ですから、完璧に口臭を予防するには、これらすべての臭い物質を除去しないといけないのです。

これが、口臭の真実です!

だれも、この重要なことを教えてくれません。だから、いつまで経っても口臭を改善できないのかもしれません。

でも、これほど厄介な口臭でも、効率よく改善することができます。
それが、口臭予防歯磨き粉「美息美人」です。

歯磨きだけではなく、臭い物質が存在するいろんな部位に作用できるように水タイプで使用できるようになっているのは、そういう理由からです。

だから、多くの人達が改善できているのです。
お客さまからのコメントもご覧ください。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」はこちら


人気ブログランキングに参加しています。
クリックで応援いただければ励みになります。
↓ ↓

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する