舌が白くなる歯磨き剤がある

助けてください。

舌が白くなって口臭がしているのですが、

治りません。

困っていた時に、ネットで口臭予防歯磨き粉「美息美人」のことを

知り購入しました。

でも、白くなった舌は、治りません。

わたしの場合には、美息美人でも効かないのでしょうか?

助けてください。

どんなことでも、アドバイスがあれば教えてください。

と言うご相談をお客さまから頂きました。

お客さまに詳しく状況をお聞きすると、

毎日、市販の歯磨き剤を使用していて、その後に、

口臭予防歯磨き粉「美息美人」も使っているとのことでした。

それで、市販の歯磨き剤の成分について、もっと詳しくお聞きすると、

なんと、合成界面活性剤が入っている歯磨き剤!

市販されているほとんどの歯磨き粉は合成洗剤ですが、ご存知ですか? 合成洗剤は、フッ素や金属アレルギーの話にも出てくるもので、合成界面活性剤を使用した洗剤のことです。

この合成界面活性剤が、実は、人体に有害なので、アレルギーの原因であったり、アトピー等の皮膚障害の原因にもなったりします。シャンプーなどでは、直接毛根に作用し、毛髪の発育障害(いわゆるハゲ)の原因にもなります。

参考資料 )池上明 「女性を悩ませる経皮毒」:日東書院 より

ここに「恐怖の実態 合成界面活性剤 人体への悪影響」と題された動画があります。

見てください。

合成界面活性剤が含まれる歯磨き剤をラットの舌に塗った実験では、

舌が損傷されています。

そして、口臭ドクターとして有名な本田歯科のサイトでも、

「ある種の人にとって、歯磨き剤に含まれる界面活性剤は確実に舌乳頭を破壊します。

とあります。

ネットで調べると、まだまだたくさん合成界面活性剤について

出てきます。

結論として…

合成界面活性剤が含まれているからといって、

100人中100人の人に害があるとは言い切れませんが、

舌の細胞を損傷するリスクがあるということです。

舌の乳頭が傷つけば、舌の表面にプラークが増殖し、

舌が白くなります。

もし、いつまで経っても、舌苔が治らないのであれば、

合成界面活性剤を疑ってみてはいかがでしょう?

そんな時には、ホタテ貝殻粉100%の歯磨き粉「美息美人」を

使ってみることをおすすめします。

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する