舌が白いのは○○をしたから

正月早々、起きて鏡を覗くと…舌が白い!

なんてことだ!
ずっと、舌が白いことなんてなく、喜んでいたのに…

正月早々、舌が白くなった理由は、帰省先の実家の兄と飲んだからです。

田舎の空気と水がおいしい!
そして、田舎の料理が酒の量を増やしたからです。

しまった!

飲み過ぎてから反省しても後の祭りです。

いつもは、必ず寝る前には、歯磨きと舌磨きをしますが、その日は酔っぱらってしまい、睡魔に負けたのです。
そんな調子ですから、歯磨きをすることもできずに、寝てしまったのです。

そして、

翌朝、目を覚ますと喉がからから。
前日にお酒を飲み過ぎたからです。

妻が言うには、いびきもすごかったようです。

いつものことなのですが、飲み過ぎたときには、いびきをかくようです。(本人は知らないので、…ようですと表現しました。)

当然、口呼吸!で、口もカラカラ。。。

眠い目をこすりながら、洗面台に歯磨きに行き、鏡を覗くと、、、、

舌が白い!!

何てことだ!

思わず、ゴシゴシと舌を磨きそうになりました。(皆さまが、舌を強く磨いてしまったことが、良く分かりました。)
舌をゴシゴシと磨きたいのをグッと我慢して、平静を保ち、口臭予防歯磨き粉「美息美人」のビンから一振り、
でも、もう一振り!!!そして、歯磨きと舌磨きは、いつもどおりに。

その後、あれほど白くなっていた舌でしたが、少しはきれいになりました。

でも、まだ舌が白っぽい。。気に入らないのですが、そのまま朝食。

何度か鏡を見ると、あれ? 治っている。

そして、お昼前に撮った写真がこれ!

ほとんど、いつもどおりに戻っていました。
ほっと、胸を撫ぜおろした瞬間、思わず白い舌からピンクになったので、カメラに収めました。

皆さまは、お正月中に私のように、舌が白くなったりしませんでしたか?
私の場合、お正月そうそう、舌が白くなるという経験をしましたが、この大事な体験のお蔭で、また自信を持ちました。

私の舌が白くなった理由

①暴飲暴食

②酒(アルコール)の飲み過ぎ

③口呼吸

④睡眠不足

⑤就寝前に歯磨き・舌磨きをしない

以上のことがいくつか重なると、誰でも舌が白くなるということを身をもって教えられました。
もちろん、舌が白くなっているときには、口臭も酷くなっていました。

お正月休みは、明日(土曜)、明後日(日曜)とあります。皆さまも私のようにならないようにお気をつけてくださいね。

もし、最悪、舌が白くなってしまったら、本日のブログをご参考にしてください。

えっ? 口臭予防歯磨き粉「美息美人」をもっていない?残念。。。。。。です。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」公式サイトはこちら

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する