白い舌の治し方!元気をつける、気持ちをよくする、食生活を改善する…

yasai

白い舌を治す方法

舌が白くなると嫌なものです。何がって?他人に白い舌を見られるのが恥ずかしい。それに、舌苔ができると口臭もするようになるからです。

だから、白い舌をすぐにでも治したいと悩んでいませんか?あわてないでください。白くなった舌を治すには、舌が白くなる原因についても理解する必要があります。

今回の記事は、舌が白くなる原因について理解していただき、治し方をマスターしてもらおうと思います。

舌が白くなる原因

舌が白くなる原因には、次のようなものがあります。

  • 免疫力の低下
  • 唾液の減少
  • 口呼吸
  • 薬の副作用など

舌にびっしりと舌苔ができている場合には、『舌苔がびっしりと…口臭もすごいです/厚い苔が出来る原因と対策』をご参考にしてください。

免疫力が低下して舌が白くなる

風邪をひくと舌が白くなります。胃腸が悪くなると舌が白くなります。この理由は、病気になることで、体の免疫が下がるからです。抵抗力がなくなると、口内の細菌も増えます。

当然、舌の上の細菌も増えるわけです。そして、舌が白くなる。このように、免疫力が低下すると舌は白くなります。

ところで、免疫は病気だけではなく、ストレスにも影響を受けます。ストレスを多く受けると、免疫力が落ち舌苔ができます。そして、口臭も出るようになります。

ですから、病気にならない生活を心がけ健康を維持することが、舌を白くしないコツになります。もし疲れやストレスがたまっていたら、休養を取るなどして免疫を高めることで白い舌を改善できます。

ドライマウスが舌を白くする

舌が白くなる原因に、ドライマウスがあります。ドライマウスというのは、唾液が減る症状や口呼吸で口腔が乾燥することをいいます。また、ドライマウスは年齢と関係します。

あなたの性別と年齢は?

1、50歳未満の男女

2、50歳以上の男性

3、50歳以上の女性

あなたの年齢が50歳以上の女性でしたら、ドライマウスの可能性が高くなります。

というのは、唾液の分泌量と女性ホルモンは、密接に関係しているからです。
ドライマウス患者の多くは中高年層、いわゆる更年期の方が圧倒的に多いようです。

どうして更年期になると、ドライマウスになりやすいかというと、更年期の特徴である不安症状になりやすいからです。
さらに、その不安感を軽減するために、抗うつ薬を飲むことでドライマウスになるケースもあるようです。

ドライマウスになると、舌が白くなるのはどうしてだと思いますか?
それは、唾液が減少するとか口呼吸をしていると、口腔が乾燥するため、細菌が増えやすくなるからです。

ドライマウス自体が舌苔の原因ではないのですが、口腔乾燥をつくるので舌が白くなるのです。

ですから、ドライマウス症がある場合には、ドライマウス対策が重要です。症状が重い場合は、こちらの記事『口がパサパサ、舌が真っ白で困ったら』をご参考にしてください。

食生活を改善して白い舌を治す

質問です。あなたは、次のうち好きな食べ物はどれですか?

  • ハンバーガー
  • ポテトフライ
  • ホットドッグ
  • フライドチキン
  • サンドイッチ
  • ピザ
  • ドーナツ

これらの内、3つ以上好きなメニューがあれば舌が白くなる可能性が高くなります。

その理由は、どれも柔らかい食べ物なので、よく噛まないで食べるものばかりだからです。

噛まないと、唾液が出ません。唾液が出なければ、舌が白くなる。舌が白くなると、口臭がする。という悪循環に陥ります。
ところが、日本人が1日の食事でかむ回数は、戦前が1400回ほどだったのに、現在では600回ほどに減っているといわれています。

やわらかいファーストフード中心の食生活になり、よく噛まなくなったことで、唾液の分泌量も減ったといえます。
もし、身に覚えがあるようでしたら、今日から、せんべいなど固いものも食べるようにしたらいかがでしょう。

よく噛むことが白い舌を治すことになります。

ストレスをなくして白い舌を治す

質問です。あなたは仕事や生活でのストレスが多い方ですか?

1、はい。

2、いいえ。

ストレスは、自律神経の調子を狂わせてしまいます。ですので、ストレスを抱えると、唾液の分泌が一気に減少するのです。
不安などストレスがあるとドライマウスの原因となってしまいます。そのようなことにならないようにストレス発散も大切です。

ドライマウスになると、舌苔ができやすくなり口臭が強く発します。
でも、ストレスを抱えにくいストレスに強い人の場合には、たとえ50歳以上の女性であっても、ドライマウスの心配がないようです。

舌が白くならないで口臭予防をするには、ストレスを少なくすることが大事です。

追加の質問です。

Q)よくしゃべる方ですか?そして、よく運動する方ですか?

1、はい。

2、いいえ。

じつは、舌が白い、口臭がすると困っている方の特徴は、会話が少ないこと、活発ではないことです。

唾液腺は自律神経の影響を受けます。詳しくは『意外と知られていない「舌が白くなる」原因…自律神経の乱れ』をご参考にしてください。

唾液を出すには、体を動かして自律神経のバランスを整えることが大事です。

そして、人と会話をしたり、笑ったり、歌ったりすることで唾液腺が刺激されます。
リラックスした会話は、自律神経にも働きかけるので、唾液も良く出るようになります。

ですが、困ったことに、舌が白いとか口臭があると、会話することに消極的になってしまいます。
分かっているのですが、悪循環なのです。

もし、そのような悪循環に困っているのでしたら、口臭予防歯磨き粉「美息美人」の公式サイトで解決してください。

こちら⇒ 口臭予防歯磨き粉「美息美人」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
関連記事:「舌が白い」を解決し…口臭を消す方法 

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する