バイキング【悩む女性急増!?口臭治療】

baikingu

バイキング【悩む女性急増!?口臭治療】

syasin

本日、5月14日(木)、昼食をとりながらバイキングを見ていたら、「悩む女性急増?口臭治療」というタイトルで口臭治療について特集をしていたので、思わず箸を止め釘づけになって見ていました。

出演の歯科医は、口臭治療で有名な中條歯科医院の中條先生。
これまでにも、多くのテレビ番組に出ている有名な医師です。治療実績でも1000名を超えていてサイトのお客様の声は100件あるそうですので素晴らしいです。

ちなみに口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のお客様の数は、12,000名を超え、お客様の声の数は662件。

バイキングの内容

話がそれましたが、バイキングで中條医師がお話しされたことをご紹介すると…

  1. 口臭の原因は細菌
  2. 口臭には唾液が大きく影響している

口臭を産生しているのは細菌であり、唾液が減ると細菌が増えるので良くない。だから、口臭を予防するためには、唾液を出す工夫も必要だということです。

どうしてかというと、歯周病菌などの口腔細菌は、タンパク質を分解したときにガスを発生します。これが口臭です。

口臭をつくる細菌は嫌気性細菌といって、酸素と含む唾液が苦手です。だから、ドライマウスなどで唾液が減るといっぺんに増え、口臭も強くなります。

そのため、口臭予防するには、唾液を出すようにしないといけないというわけです。唾液を出す方法については「唾液を出す7つの方法…ドライマウス対策」をご参考にしてください。

そして、細菌をやっつける方法については「美息美人(びいきびじん)が歯周病菌を退治している写真」をご参考にしてください。


番組の中では、中條医師が女性芸人の息を直接嗅ぐシーンがあり、「ぞうきん臭がします。」と。その後、電動舌ブラシで磨いてもらい、器械で口臭を計測すると、ニオイが大きく減少していることで、驚かれていました。詳しくは「電動歯ブラシで舌を磨く方法
」をご参考にしてください。

そして、最後は、「口臭治療で一番大切なのはホームケアです。」と。

いつも、このブログを読まれている方であれば、何も驚くことは無いと思いますが、一般の人であれば、目新しいことかもしれませんね。

バイキングを見ての感想

口臭の原因は細菌であり、大元の原因が唾液であることを中條先生が言われたことで、さらに確信が持てました。そして、口臭を予防するには、お家でのケアが一番大切とのお言葉は、口臭予防をする人にとって重要なことです。

でも、残念なことが一つ。それは、電動の舌ブラシを勧めていたことです。どれだけ、優しく磨けるように工夫されていても、電動のブラシで磨いては乳頭が傷つきます。

もちろん、歯科医院では磨き方を指導されるのでしょうが、患者さんは、「舌を磨けばきれいになるんだ。」と自分勝手な受け取り方をするかもしれません。今までの舌磨きの失敗はそういう理由がほとんど。だから、私としては決してお勧めできない方法ですので、「テレビで言ってたから。」と勘違いしないでください。

舌を磨いた直後は、舌苔(ぜったい)もなくなり口臭が軽減します。ですが、乳頭が傷つくことで細菌が増えることに。そして、さらに舌苔(ぜったい)が着く。舌が白いので、舌を磨くというように悪循環に陥るかもしれませんのでご注意ください。詳しくは「舌磨きをしないで舌苔を取る方法」をご参考にしてください。

ーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

口臭外来の料金は○万円+α

口臭原因、第3位 のど 第2位 歯周病 第1位は…

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する