膿栓は医者からも見放される

医者からも見放されたらどうすればいい?

のどの奥が臭いです。多分、膿栓だと思います。耳鼻咽喉科で受診しても膿栓は見当たらないと言われたのですが、膿栓はよく出ます。」というご相談がありました。

あなたは、このような経験はありませんか?

(膿栓については、ブログで以前にご説明させていただいたので省略します。)
膿栓は、身体の正常な働きによるものですので、耳鼻咽喉科の医師は、取り合ってくれないのが普通です。
化膿して高熱でも出るようであれば、別ですが…。
でも、このようなご相談を受けてほっておけません。

ですから、次のようなお返事を送らせていただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

健康なひとでも濃栓は出来るのが普通です。

ですので、耳鼻咽喉科の医師も、「異常がない。」ということが多いようです。

 

ところが、当の本人は口臭がするので気になります。

それで、濃栓についてのご相談がよく来ます。

 

濃栓を無くすことには、扁桃を除去する以外にありませんし、

扁桃を取ってしまうと、喉の細菌を殺菌する免疫力が落ちることになるのでお勧めできません。

 

 

ですので、

私がお勧めしているのは、美息美人のアルカリイオン水でゴロゴロうがいをすることです。

小まめにうがいをすることで、喉をきれいにでき酸性化することを防げます。

 

また、それだけではなく、口腔内の細菌を減らすためにも、美息美人で歯みがきと舌磨きを

行うようにしてくださるようお願いしますね。

是非、お試しください。

————————————————————-


(そうすると、うれしいお返事が返ってきました。)

迅速な返信をありがとうございました。

さっそく、うがいをしてみたら、最近あまり出なかった膿栓がポロポロでてきました。

さて、うがい薬はまとめて作ってもよいのですか?

たとえば、朝に500ミリリットル程度作り、それを夕方まで使用することは可能でしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

嘘のようですが、先週あった本当のお話しです。
もし、あなたも膿栓で困っておられるのなら、口臭予防歯磨き粉「美息美人」をお試しください。

先ほどのお礼のメールに対して私からの回答メールです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そうですか、濃栓が沢山でてきて良かったですね。
でも、大事なことは、○○さまの場合に濃栓がたまりやすい体質だと思われますので、予防のためにも、濃栓が無いときにも小まめにうがいされることをお勧めします。

また、アルカリイオン水は作り置きをしても大丈夫です。
ですが、衛生面を考慮して、その日のうちに使い切ってしまうようにしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

膿栓の取り方

口臭原因の真実

人気ブログランキングに参加しています。
クリックで応援いただければ励みになります。
↓ ↓

 

 

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する