「口臭相談」したことがありますか?

口臭の電話相談

口臭相談で使った10の質問のうち、正しく答えられるものはいくつありますか?

10年以上口臭で悩んでいます。すべての事はやりました。でも何をしても治りません。」というような方から口臭相談を受けることがあります。

その時に、いくつかの質問をするのですが、その質問をしている最中に相談者が自ら「何を行なえば良いか」を気づくことがあります。

もし、あなたもこの相談者のように解決策がなく行き詰っているのでしたら、この記事をお読みください。解決策に気づくかもしれません。

相談で多い内容

口臭の相談で多い内容をご紹介します。

  • 10年前より口臭がしている。(20年以上口臭。子供の頃から口臭がしているなど)
  • 歯医者で虫歯治療をしたが口臭がするのは何故なんだろう?
  • 定期的に歯石を取っているが口臭がする。
  • 手で口や鼻をふさぐ仕草をされるので、口臭がしていると思う。

これらのご相談が多いのですが、どれも漠然としているのが特徴的です。

何を行なえば、口臭が消えるだろうか?

口臭の問題を解決するには、問題点を明確にする必要があります。相談内容が漠然としていたら、どこから手をつけて良いか分からないからです。

ですから、わたしが口臭の相談を受けたときにする質問があります。この質問を相談者に答えていただくことで、問題点が見えてきます。

今から、その質問をご紹介します。

もし、あなたも、口臭の問題が解決しないでお困りできたら、是非、次の質問にお答えください。

改善しない問題を深く掘り下げる質問

質問)いつから口臭がしていますか?何年何月から?何年間?

この質問に答えることで、口臭原因が唾液量や口呼吸などの体質的なものなのか、虫歯や歯周病などの疾患が原因の一時的なものなのかが分かってきます。
質問)どうして口臭がしていると分かるのですか?口臭を器具で調べたことがありますか?

相談者の中には、周囲の人たちの反応(咳払いや手で鼻を触るなど)で、判断する人がおられます。でも、それは、確実性に乏しいものです。

口臭があるかどうかを調べるには、口臭外来で調べてもらうとか、出来ない時にはせめて簡易口臭チェッカーで計測することが大事です。

でないと、単なる思い込みからストレスに発展し、唾液が出なくなり本当に口臭が出ることもあります。

 

質問)歯医者さんに口臭について相談しましたか?耳鼻咽喉科には?内科は?

口臭も一種の病気です。病気の疑いがあるときには、お医者さんに相談しませんか?

でないと、たとえば「最近、食欲がない。風邪かな?」とずっと悩んでいたら、胃がんだったということもあるかもしれません。

同じように、口臭だからとお医者さんに診てもらわないと、口腔がんだということもあるかもしれないのです。

癌でなくても、口臭の原因が分かれば良いと思いませんか?原因が分かれば対策できます。

どんな対策をしましたか?

口臭相談者のなかには、口臭を治したいけれど十分な対策をしていない人がいます。対策を行なわなければ、口臭を治すことはできません。

もしかしたら、あなたも対策しなければいけない点を見落としているかもしれません。

次の質問にお答えくださることで、あなたにとって重要な対策方法があきらかになります。

  • 歯磨きは一日何回行ないますか?また、歯磨き1回につき何分磨きますか?
  • 毎日、喉のガラガラうがいを行なっていますか?
  • 水をこまめに飲んでいますか?一日何回?
  • 禁煙をしていますか?
  • 規則正しい生活習慣をしていますか?
  • しっかりと睡眠をとっていますか?睡眠時間は何時間ですか?
  • 野菜や果物中心のアルカリ性の食事を心がけていますか?
  • 鼻炎や蓄膿症の治療はしましたか?完治していますか?
  • 虫歯や歯周病の治療はしましたか?完治していますか?
  • 舌磨きをやめましたか?

「治らない」という思い込みを持っていませんか?

現在、あなたは口臭を改善するために何を行なっていますか?今までに努力しても結果が出なかったので、もしかしたら、「無理!」とあきらめているのでは?

口臭が改善しない相談者の多くは、「わたしの口臭は治らない。」と信じています。
でも、口臭は治らないかもしれませんが、治るかもしれません。それが真実です。

実際、口臭を治すためには、対策を講じないといけません。何もしないで結果が出ることはありません。そのことを信じる必要があります。
口臭を改善するための努力をしたことで、良くなった人たちの例をご紹介しますので、ご参考にしてくだされば幸いです。

あやや様

奥歯の歯茎から嫌な匂いと味がしていたのですが、美息美人を歯ブラシに付けて磨くと徐々に匂いが消えていくのが分かりました。
まだ完全に舌の匂いがとれていない気がしますが、根気よく続けていこうと思います。

みき様
扁桃腺から、ツンとした臭いに悩まされてました。色々試したけど、喉からの臭いを消す商品はなかったので今回も期待はせずに購入してみました。使用続けて1週間が経過した頃、喉からのツンとする臭いが消えてるのに気づき感激しました。元々胃腸が弱いせいか、舌苔がなかなかとれず相談メールをしたら丁寧に返答頂きました。

ガジラ様
口臭が気になり、朝昼晩歯を磨いても口臭が気になっていました。歯医者や耳鼻科に行っても問題はありませんでしたが、口臭が気になって仕方ありませんでした。ネットをいろいろ検索して臭息美人に辿りつきました。
体調の悪い時にはまだ喉の匂いが気になりますが、口の中の不快感はなくなりました。
昼に歯磨きできない状況だと午後は口の中が気になって仕方なかったのですが、今は歯磨きしなくても軽くゆすいでうがいをするだけで大丈夫になりました。
起床時にいつもあった口の中のネバネバ感がなくなりました。
まだ、喉が時々匂うのは気になりますが、もうこれ以外は使えないです。

ともこ0909様
2本を家庭用と持ち歩き用で併用しています。唾液が少ないせいか、油断してるとすぐに舌が白くなります。美息美人でうがいをしてもすぐに舌苔がとれるわけではありませんが、舌が白くなっていることに気が付いたらぶくぶくするように心がけています。自分のずさんさのせいで数日忘れてしまう時もあるので効果を実感できない時もあります。ただ、歯石がつきにくくなったのと、喉のうがいにも適しているので、手放せなくなりました。

M.M様
ずっと喉の奥からあがってくるような臭いに悩まされていました。扁桃腺も大きいため、膿栓も溜まりやすく、定期的に耳鼻科で取り除いてもらってもなかなか改善せず途方に暮れていました。
美息美人を使ってみて、水で磨いているようなのにスッキリすることと、美息美人を含ませたコットンで優しく舌を拭き取ると、これまで長年悩んでいた喉の奥の嫌な臭いが軽くなりました。
まだ完全に臭いがなくなった訳ではないですが、舌も関係していたことが発見できただけで大満足でした。
これからも地道に継続して、臭い改善に努めたいと思います。

口臭が改善している人たちに共通していること

先ほどのコメントは一部だけですが、口臭が改善している人たちには共通していることがあります。それは…

  1. 基本に忠実に、朝起きたときと就寝前にていねいに歯磨きとうがいを行なっている。
  2. こまめにアルカリイオン水でうがいを行なっている。
  3. 水をこまめに飲んでいる。
  4. すぐに結果がでなくても根気強く続けている。治ることを信じている。

わたしが、このブログの中で何度も何度も申し上げている基本に忠実に実行されていることに感謝しますし、その行動力を尊敬します。

そして、わたしも、この基本に忠実に行うことで良くなることを信じている一人です。

口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する