「さわやかな息」になる5つのステップ

息をはく女性

息をさわやかにするタブレットの効果は?

世の中には、口臭を消すためのサプリメントや歯磨き粉があふれています。それもそのはず、日本で口臭を気にしている人の割合は30%(サンスターの調査結果)を超えるそうですから。

口臭で困っている人が多いので、それを解決するために多くの口臭グッズが販売されています。ところが、宣伝文句のとおり即効で100%解決できるかが疑問です。

賢いあなたなら、「口臭は即効で消せるものではない」ということは良く分かっているはずです。でも、一日でも早くさわやかな息になりたいのも事実ではないでしょうか。

今回の記事では、「ずっとさわやかな息になるための方法」についてお伝えします。今までいろんな口臭対策グッズを使っても改善できなく困っていましたら、ぜひご参考にしてください。

息をさわやかにするガムの効果は?

キスするカップル

  • 一粒で口臭が消え口元から爽やかな吐息が…
  • 98.3%のお客さまが「良くなった!」と支持!
  • 朝ブラッシングするだけで、一日中、口がすっきり!
  • 今まで何をしても治らなかった口臭がなくなりました!

こんなフレーズを見たことはありませんか?
口臭サプリメントや歯磨き粉の広告でよく見るお決まりの言葉です。

口臭で困っていたら、こんな風に効いてほしいと期待するかもしれませんね。でも、ガムを噛んでこんなに簡単に口臭が消えるのだったら、息をさわやかにするための「口臭外来」はいらないかもしれませんね。

ガムを噛んでさわやかに感じるのは、マスキングといって臭い息をごまかしているだけです。マスキングの技術はガムだけではなく歯磨き粉にも使われています。マスキングについては、『ガムやタブレットでは口臭は消せない?マスキング効果に疑問?』をご参考にしてください。

歯磨き粉の成分には、必ずと言っていいほど香料が入っています。この香料によって口臭をごまかします。

それに、この記事を読まれているあなたであれば、すでにご存じのように口臭は口臭菌がつくっています。ですから、歯を磨いただけでは、口腔粘膜や舌・喉に付着している口臭菌を除去できません。ですから、コマーシャルのように歯磨きだけで、一日中息をさわやかにすることは難しいのです。

事実、口臭は厄介なもので、口臭外来でも簡単には改善できないのです。1回の治療で改善することなどほとんどありません。

口臭外来の基本的な治療では、初診後も3か月ほどかけて3回再診します。それだけではありません。お家でも専用の歯磨き粉を使用してケアをしないといけません。これぐらい、日にちもかかりますし、毎日の努力も必要なのです。口臭外来の治療について詳しくは『口臭外来でも治らないのは本当?厄介な口臭3つ』をご参考にしてください。

それほど治療が困難な口臭なのに、一粒で治ってしまえばお医者さんが要らなくなります。

それでも、あきもしないで、先ほどのような宣伝がされているのは何故?

息をさわやかにするタブレットやサプリの効果は?

舌の歯型

口臭予防にタブレットが人気があります。でも、タブレットもガムとおなじでマスキング効果が目的です。良い匂いをつけているので息がさわやかになったと思うかもしれませんが、口臭をしている人の場合には臭いが混じるのでかえって不快なニオイになります。

ガムやタブレットと少し違うのが、口臭サプリです。口臭サプリのほとんどは、薬のように飲んで(食べる)胃のなかに入っていきます。

サプリの目的は、胃腸から口臭がでている場合に効果を表すというもの。どいうことかというと、ストレスや暴飲暴食により腸の働きが悪くなると、腸内に腐敗ガスが発生します。

その腐敗ガスが口臭の原因になるので、サプリの働きで胃腸を元気にすればいいという考えによるものです。でも、胃腸を健康にするには、整腸薬や胃腸薬のほうが効果が高いです。それなのに、どうしてサプリをすすめるのかが分からないところです。

それに、腸内で発生する腐敗ガスは、食道弁があるため直接口に出ることはありません。事実は、腐敗ガスは腸内で吸収され血管内をとおり肺に入り、鼻から吐き出されます。だから、口腔内で発生する口臭と比較してもそれほど臭いわけではありません。

それに、口臭の発生する原因は、9割以上が口腔内と喉からによるものです。ですから、口臭を消そうとするのなら、「息をさわやかにするサプリ」を使う前に、歯科や耳鼻科で診てもらうほうが効率が良いかもしれません。

口臭サプリについて詳しくは、『「いい口臭予防のサプリメントがあれば飲みたい!」えっ?』をご参考にしてください。

口臭は元から消さないといけないも嘘

トイレの臭いを消すためには、香料の強いスプレーを使います。これは、マスキングといって尿や便の臭いを消臭スプレーの良い香りでごまかすという考えによるものです。

トイレを使用した後は便を流すため、このマスキングでも効果があるかもしれません。悪臭の元である便がなくなるからです。

でも、口臭は違います。
臭いの元がはっきりしないし、トイレのように流すことができません。

だから、こんなフレーズもあります。それは…

「口臭を元から絶つ!」

もし、口臭を元から絶つことができれば、素晴らしいことです。
しかし、口臭の元といっても、人によって違います。

喉と口腔内の口臭原因3つ

  1. 歯周病
  2. 舌のプラーク(舌苔)
  3. 喉の膿栓(のうせん)・膿汁(のうじゅう)

これらの口臭原因は、すべて菌によるものです。
もし口臭を元から絶とうとすれば、口腔内と喉の細菌を全滅させなければいけないことになります。

口腔内に洗剤などのような殺菌剤を使用することは不可能ですが、もし細菌を絶滅させれば無菌状態になります。

ところが、人の体は悪玉菌と善玉菌がバランスを取って健康な状態を維持しています。このバランスがくずれると、悪玉菌が増えすぎ色んな悪影響が出ます。

それに、悪玉菌でさえ普段は外から侵入してくる菌を防御する働きもしているのです。だから、もし殺菌剤を使用して常在菌(善玉菌・悪玉菌も含める)がなくなると、生命を脅かすことになってしまいます。

菌を全滅させることなど不可能ですが、もし全滅させることができても、身体には良くないということが理解できたのではないでしょうか。

だから、口臭を元から絶つことなど不可能です!口臭細菌について詳しくは『舌の細菌が口臭を発生させる!原因は歯周病菌が舌に感染するから』をご参考にしてください。

今のところ、息をさわやかにするにはこれがベスト!

口臭は厄介だということが理解できたのではないでしょうか?でも、それでは納得いかないかもしれませんね。

ご安心ください!

口臭はやり方次第で限りなく軽減することが可能だからです。その方法をご紹介します。

  1. 歯科で虫歯・歯周病の治療を受ける
  2. 歯石を取る(3か月おきに定期的に歯石を取るのが、プラークが増えないコツ)
  3. アルカリイオン水でうがいしながらブラッシングするとプラークが良く取れます。(アルカリイオン水は美息美人のことです)ブラッシング法については、『この歯磨き方法で、どれだけ効率が上がるか試してみてください。』をご参考にしてください。
  4. 舌をきれいにするために、正しい舌のケアを行なう。舌ケアの方法は、こちらの記事『舌磨きをしないで舌苔(ぜったい)を取る方法!舌を磨くと逆効果になるのでご注意ください』をご参考にしてください。
  5. 喉の清潔を保持する(喉の菌がなくなれば、膿栓・膿汁が出なくなる)
    美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水でうがいを行なう方法がお勧めです。詳しいうがいの方法は、『うがいで膿栓(臭い玉)を効果的に取る5つのポイント』をご参考にしてください。
  6. 口臭を発生する口腔乾燥になっているストレスなどの原因を改善する。口腔乾燥を対策する方法については『舌が白くなる根本原因は口腔乾燥!予防と対策はこうする』をご参考にしてください。

これが、口臭をなくすためのベストの方法だと思いませんか?

もしかしたら、やることが多くて面倒だと思っていませんか?

でも、これが真実です。

簡単に口臭を改善したいのは理解できるが、これだけのことを実行しないことには、さわやか息にならないことも分かっています。でも、やるのが面倒。。。そう思っていませんか?

だからといってあきらめてはいけません。

このまま「口が臭いから」と人生を送るのが嫌ではないですか?

たったこれだけの努力をすることで、「さわやかな息」になれるかもしれないのです。

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する