消化不良が口臭原因になる!胃腸が口臭原因か調べる方法と予防方法

消化不良が原因の口臭を確かめる方法と胃腸を強くし口臭を無くす方法・6つ

食事をした後、消化不良があると口臭の原因になります。消化不良によって発生したガスが身体に吸収され肺をとおり呼気となって出てくるからです。

この場合は、口臭の原因が胃腸の調子が悪いということが、ハッキリしているので、胃腸の調子を整えることが大切。でも、胃腸の調子が悪くなるのは、ストレスなどの精神的な理由が多いのです。

今回の記事では、弱っている胃腸を元気にする方法についてお伝えします。胃腸が元気になれば口臭も消えるかもしれません。ぜひご参考にしてください。

胃腸が弱いから口臭がする

よく歯を磨いているのに口臭がする…。そのような方が、結構おられます。もしかすると、胃腸が弱いから口臭がしているのでは?

それで、色々、質問をして教えてもらうと、胃腸が弱く、よくガスがたまるとか下痢になることが多いという共通点があったりします。

胃腸が弱くいために消化不良を起こすと、腸内で食べた物が腐敗し、ガスを発生します。発生したガスは、ほとんどがおならとなり排出されますが、その内の何割かは、血液中に取り込まれ、呼気となります。

呼気というのは、気管から出る息のことです。のどや鼻から出る息が臭い場合には、腸内の消化不良が原因による口臭が多いです。

そのような場合には、消化不良による口臭を治そうと思って、いくら歯磨きを丁寧にしても、口臭がします。対策方法としては、胃腸を健康にすることしかありません。

そのような訳で、口臭をなくすための胃腸健康法をご紹介したいと思います。

胃腸が口臭原因かどうか確かめる方法

胃腸が弱いからといって、それが口臭の原因になっているとはかぎりません。「胃腸が悪いから口臭がしている」というような勝手な思い込みをすると、それがストレスとなりかえって口臭がするというのはよくあることです。

それでは、胃腸が原因で口臭がしているかどうかを調べるには、どうすれば良いでしょう。

じつは、簡単です。胃腸の不調が原因で口臭がしている場合は、腸内で便が腐敗しているからです。腐敗している便の場合は、おならも排泄した便も臭い。というか、かなり臭いのが特徴です。

健康状態の腸から排泄される便は、それほど臭くありません。ところが、お腹の調子が悪い(便秘や下痢の)ときの便は、強烈に臭いです。臭いおならや便がでたときには、口臭も臭くなるかもしれないので要注意です。

胃腸を健康にするために

胃腸を健康にする方法

1、あたたかい水分をたくさん飲んで身体に溜まった老廃物を出すことも、胃腸を強くする方法の一つのようです。冷たい水を飲むと肝臓の働きを悪くするので、胃腸にも悪影響を及ぼすようです。逆に温かい水分を取ると、肝臓が元気になり胃腸も活発になるようです。

2、よく噛むこと。そして、お腹まわりの筋肉を鍛えると、胃腸が元気になります。

3、胃腸を強くするためには運動をすることです。
  運動によって体の血流を良くすると、胃腸が活発に働きます。
4、にら、山芋、白菜、ヨーグルト、マーマーレード、ほうれん草、麦飯、などの食材を上手く取り入れると胃腸を健康にします。

5、ストレスをためないことです。
クヨクヨせず、前向きに毎日を送ることが大切です。

6、胃腸が弱っているときの食事法は、しょうが、大根やしそが消化を促進します。

7、ビオフェルミンなど乳酸菌入の整腸薬を飲む。

8、便秘や下痢を改善する腸ヨガを朝晩おこなう。詳しくは『ヨガで口臭予防する方法!自律神経を整えサラサラ唾液をだす』をご参考にしてください。

胃腸が弱いために口臭がしている場合には、以上のことを心掛けると、胃腸が健康になり口臭を抑制できます。是非、お試しください。

まとめ

これでも、まだ口臭がする場合には、口腔内に口臭原因があるかも知れません。その場合には、歯科受診をすることも必要です。

それと、胃腸の調子が悪いときは自律神経もみだれています。そのため、(舌が白くなる)舌苔ができるので、口臭がひどくなることがあります。詳しくは『胃腸が弱ると舌が白くなる!口臭がする!対策はこれ!』をご参考にしてください。

舌が白くなった場合は、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をお使いすることをおススメします。

ーーーーーーーーーーーーーーー
※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

口臭原因、第3位 のど 第2位 歯周病 第1位は…

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する