口臭を予防できないならやり方を変えてください!

うんこ臭いと鼻をつまむ女性

なぜ、ほとんどすべての人が、息をすっきりさせるために、唾液と舌と喉をきれいにする方法を間違えてしまうのでしょうか?

一般的に口臭が気になると、口のなかに原因があると思います。そのため、口臭予防によく効く歯磨き粉を探す。歯医者さんに行く。ところが、口臭がなおらない。

それだけではありません、こんな人もおられます。舌が白いから、口臭原因は舌苔だと考える。そして、舌ブラシで舌磨きをしたが、それまで以上に舌苔ができてしまった。

このような方もおられます。口臭がするのは膿栓に違いない。だから、膿栓を取れば口臭が解決できるだろう。そして、えづきながら膿栓を取っても解決できない。

あまりにも、このような人たちが多いのです。今回の記事では、口臭対策を行う上での間違った考え方と、正しい方法についてお伝えします。

nayamuhaha

20年前から口臭でずっと悩んでました。

人と話していると鼻をつままれたり…後ずさりされたり…と明らかに私の口臭で迷惑をかけていて、人よりも歯磨きは念入りにしているし口臭予防には常に気を使っているのに何をしても治らずでまた嫌な顔されるんじゃないか鼻をつままれるのではないかと人と話す事が怖くなっていました。

今まで口臭外来にも行きましたし口臭がなくなるという液体も使っていましたし歯医者も2か月置きに行っています。虫歯は全て治療済みで歯周病も大丈夫だと言われていました。
口臭外来では舌磨きをしてくださいと言われただけ…
もう既にそれやってるし…

何が原因で口臭が出ているのかわからず毎日悩んでいました。

そんな時にネットで美息美人を見つけ、またこれも効かないのかな…でもやれる事は全てやろうと藁をもつかむ思いで購入しました。
届いた時は小さい瓶にただ粉が入っていてこんなので効くのかな?と半信半疑でしたが初めて使ってみてびっくりしました!
今まで歯磨きをしても何をしても口の中がネバネバして変な感じがしていたのがなくなったんです。

これは本当に効くのかもしれない!とそれからは毎日3回うがいと朝はコットンにつけて舌の汚れを取っていますが、舌がピンク色になってきて今まで私と話すと鼻ばかり触っていた人がなにもしなくなったんです。

今までどんなうがい薬をしても舌磨きをしてもすぐに真っ白になっていた舌が美息美人(びいきびじん)でピンク色になり、汚れもつきにくくなりました。
美息美人(びいきびじん)に出会えて本当に良かったです。
今までは、人と会うのや話すのも臭いって思われると怖かったし、出掛ける時も口臭が気になって楽しめませんでしたが、今では人と会うのも楽しみになり出掛ける事が心から楽しめるようになりました。

これは、美息美人(びいきびじん)のお客さまのコメントの一部です。
多くの方たちは、美息美人(びいきびじん)を使うまでは、沢山努力をしているにも関わらず口臭を改善できていません。

どうしてでしょう?

今回の記事は、その理由についてご説明します。もし、何年にも渡って空回りをしているのでしたら、是非ご参考にしてください。

今まで改善できなかったケース

膿栓を綿棒で取る

半年前から、膿栓が毎週のように出来て、絶えず口の中が膿栓の臭いがして気が狂いそうでした。爪楊枝でつついてみたり、様々な方法で取っても取っても、新しく出来てイタチごっこでした。人と話す仕事なのに、いつも口から息を吐かないように気を付けながら、本当に辛い日々でした。

膿栓(のうせん)が出来やすい人は、たとえ除去しても何度でも出来ます。膿栓(のうせん)の一番の問題は、除去するだけでは解決できないことです。もしかしたら、あなたもそのように困っていませんか?

sitamigaki

子供の頃からの悩みでした。
ハミガキを繰り返しても改善せず、舌苔(ぜったい)もハブラシで取り除いていました。

美息美人を半信半疑で試してみたところ、口の中がサッパリしていくことに気が付きました

ハミガキは歯がスッキリしますが、口の中はスッキリしません。
美息美人(びいきびじん)は口中も舌もスッキリ感が持続するように思われます。
マスクをした時のにおいもなくなったように感じます。

最近は子供も口の中がスッキリする、と一緒に使用しています
だから減りが2倍(泣)

舌が白くなると、この方のように歯ブラシなどで舌磨きを行なう人が多いです。歯医者さんでも勧められることがあるので、仕方ないかもしれません。しかし、そのことが原因となり逆に舌を悪化させることが多いのです。

%e8%87%ad%e3%81%84%e7%94%b7

52才主婦です。口臭を気にしたのは中学生の時です。
便臭騒ぎになり、まさか自分からオナラの臭いや便臭などがするとはショックでした。
自覚はありませんが、いつも騒ぎになりますが学校では指摘されたことはありません。
誰だ?オナラしたやつとなるだけでした。
でも家では家族にオナラした?クッサイなと言われ続けていました。

毎日、毎回臭いわけでもないようで『どうか臭いが出ませんように』と祈るだけでした。
そんな私でも結婚でき、子供も孫もいますが、職場や家などでは誰からの臭いかわからないようですが
臭い臭い、どこから臭いがするんだ?となります。
その臭いはその時それぞれですが、便臭の他は獣の臭い、チーズの臭い、ドブの臭いのようです
車内では自分でもわかる時があります。

かれこれ40年来の悩みです。勿論、お金は結構かけました。
歯じゃないなら体臭なのかと諦めていました。

喉の奥から臭うのかもしれないとこのサイトを見てから思うようになりました。
使い始めて2週間頃から深呼吸を鼻から出す時、いつも感じていた臭いがしなくなりました。
人と会話する時に感じていた自分の鼻からからの臭いも感じなくなりました。
でも、家族にはおならした?と相変わらず言われいましたが、1ケ月半たった今は最近、オナラした?と言われていません。
舌はまだ白いですが良くなっているようです。

密室が大っ嫌いで、恐怖でしたが自信が出てきました。
もっと若いうちに出会えてたら違う人生だったかな?と思ったりしました(笑)

この方は、中学生の時から40年も口臭で悩まれていました。決して何もしなかったわけではありません。その間、かなりのお金も使われたようです。

それでも、口臭は消えませんでした。それほど頑固な口臭がなぜ改善することができたのでしょう?知りたくないですか?

頑固な口臭を改善するためには、口臭の原因を知る必要があります。

口臭の原因を間違えていませんか?

フーセンガム

口臭が気になると、当然ですが口臭を消そうとします。そのため、ガムを噛む人が多い。ご存知のようにガムを噛んでも臭いを消すことはできません。臭いをガムの香りでごまかすだけです。これでは、根本的な対策にはなりません。当然ですが、一日中ガムを噛むこともできません。

口臭がしていると、「胃が悪いからかな?」と考えませんか?

onakaitai

もちろん、胃腸が悪い時には舌が白くなったり、息が臭くなることがあります。でも、胃腸が悪いことぐらいお医者さんに教えてもらわなくても自分で分かります。胃腸が悪いときには、お腹が張ったり、空腹時に胃がきりっと痛むというような前兆があります。

それなのに、口臭で悩んでいると、サプリを飲む人が後を絶たないのは何故でしょう? 私も口臭で困っていた時にはサプリを飲んでいましたからお気持ちは理解できますが、胃腸が悪くなければ、それで口臭が改善することは難しいかもしれません。

こちらのブログで学ばれている方であればご周知のことですが、口臭が起きる原因は次の4つです。

口臭原因

  1. 歯に付着しているプラーク(歯磨き不足)
  2. 舌に着いている苔
  3. 唾液
  4. 臭い玉(膿栓のうせん)

この4つの原因だけで、口臭原因全体の9割以上を占めています。だから、これらの原因を改善しないことには、口臭を無くすことはできないのです。

口臭対策を間違えていませんか?

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%a2

口臭の原因が分かったので、口臭を無くすことができる、舌をきれいにできる、臭い玉(膿栓(のうせん))を取れる、そのように思うのは早合点かもしれません。

今まで口臭が改善できなかった人たちを調べると、舌苔(ぜったい)が出来ている、それが口臭原因だと考え舌を磨いています。しかし、舌を磨いてもきれいになるのは磨いたときだけで、直ぐに真っ白くなります。

臭い玉(膿栓のうせん)も同じです。臭い玉を除去しても直ぐにまた臭玉をは出来ます。それに、口臭はなくなりません。

どうしてだと思いますか?

理由はかんたんです。口と喉は隣り合わせにつながっていているからです。
喉の図解

口臭を起こしているのは、細菌です。細菌は生き物ですから、じっと同じところにはいません。細菌は口の中を自由自在に動き回ります。そして、隣の喉とも行き来します。

 

だから…

口の中だけをきれいにしても、
舌を磨いても、
臭い玉(膿栓のうせん)を取っても、

すぐに元戻りになる。

このことが、口臭が無くならない唯一の理由です。ここまで分かると、それではどのようにすれば口臭をなくすことができるかが分かったかもしれません。

頑固な口臭を根本から解決するには

ばい菌のかたまり

口臭の原因は細菌。それら細菌は、歯、舌、唾液、喉に存在している。細菌は、口や喉を自由に行き来している。

ですから、
口臭を根本から解決するには…

kodmohamigaki

  1. 歯磨きでプラークを取る。歯科で歯石除去をしてもらう。
  2. 舌をきれいにする。
  3. 口腔内を清潔にし、唾液をきれいにする。(唾液を出すことも大切)
  4. 喉の清潔を保つ

この4つのことをすべて行なわないといけません。

どれか一つでも欠けていると、細菌は移動しその部分に繁殖をします。口と舌、喉のすべてを清潔にすると、舌がきれいになり、臭い玉(膿栓のうせん)がなくなり、唾液がきれいになります。

そして、口臭がしなくなります。

先ほどご紹介したお客さまが改善できたのは、このシンプルな方法を真摯に実行されたからです。中々、口臭が改善しない場合は、是非この方法をお試しください。

歯、舌、唾液、喉、これらすべてを同時にきれいにできる歯磨き粉といえば、美息美人(びいきびじん)がお勧めです。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する