口臭が治りやすい人とは?

 

本日のブログは、少々、厳しいお話をします。

お気を悪くされたら申し訳ありません。
でも、大事なことなので、勇気を出してお話させていただきます。

口臭が治る人といつまで経っても口臭が治らない人

この違いは何だと思いますか?

口臭が治る人というのは、素直に信じて行動する人。
いつまで経っても口臭が治らない人というのは、口臭を治すための行動をしない人。または、途中で挫折する人。

この違いだけなのです。

こんなことを申し上げると、本当にお叱りを受けそうです。

「口臭を治せる歯磨きだといったのに治らなかったんだ。」

「はじめは、効果があったけど、再発した。」

「忙しいのに、時間をかけて丁寧に歯磨きなんかしている暇がない。」

「口臭外来はお金がかかるそうだし。」

「歯医者に相談しても、臭くないと相手にしてもらえなかった。」

などなど。

いろんな理由や事情がおありだと思います。でも、始めに申し上げたことは本当のことです。

口臭は治ります!

口臭の原因は、分かっています。そして、口臭原因にもとづいての対策方法もあるからです。

口臭原因については、こちらを参考にしてください。
主な口臭原因は…

・歯周病やドライマウスなどの口腔内の病的口臭が原因であるケース。
・起床時や緊張したときに出る生理的口臭。
・ニンニクなど臭いの強い食事が原因の口臭。
・糖尿病などの内科疾患や耳鼻咽喉科疾患が原因の口臭。
・胃腸が弱いために消化不良による呼気に出る口臭。

…などです。

ほとんどの口臭原因は、このうちのどれかなのです。

あなたの原因はどれですか?

先ず、自分の口臭原因を特定することが重要なポイントです。
口臭原因も分からないのに、むやみに口臭対策をしても治りません。

よくあるのが、「胃腸が悪いから。」と思い込み、消化を助けるサプリを飲んでいても、実際は、歯周病だったら、どれだけサプリを飲み続けても口臭が治ることは決してありません。

「へたな鉄砲も数撃てば当たる。」でも、時間もお金も無駄にするだけです。

大事なことは、思い込みを捨て、素人の意見を鵜呑みにしないことです。
正しい知識を得ることが大事なことです。

そのためには、このようなブログを読まれることも大事です。
知識を得て、自分に当てはまることがあれば、歯科や内科などにかかって相談することが大事です。

病気があれば、その病気を治す。

歯周病や虫歯があれば、その部位を治療する。


口臭を治すには、いきなりではなく、
一つずつのステップを踏むことがポイントです。

胃腸が弱いとか、呼気口臭が気になるのであれば、消化の良い食事を心掛けることが先決です。

インスタントラーメン、加工食品、脂の多い肉、ポテトや揚げ物、炭酸飲料、オレンジ果汁、コーヒー、紅茶
…などの消化の悪い食べ物を食べている人は、胃腸で食べ物が発酵し、呼気に臭いガスが混じることになります。

ですから、消化に良い食事を心掛けることが大事です。
虫歯や歯周病を治しても、このような食生活をしていたら、口臭が出ることがあります。

そして、何より、最も大事なことは、歯磨きです。

口臭を治すために、どんな歯磨き粉を使用するか?

②どのような歯磨き方法をするか?

この2つが、出来ていないと、口臭はなくなりません。
歯磨きをどれだけしても、口臭はなくなりません。

口臭を無くすためには、舌磨きも大事なことです。
だからと言って、間違った舌磨きをすると逆効果になりますので、注意が必要です。

そして、最も重要な歯磨き粉選びですが、私が責任をもってお勧めできるのは、口臭予防歯磨き粉「美息美人」だけです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

舌が白い人がやると良い方法

口臭原因の真実

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する