膿栓を取ることはできるのか?

膿栓が原因で口臭がしているので膿栓を除去することはできないのだろうか?

もしや、あなたもそのような悩みを持たれているのでは?

心配しなくてもいいです。
膿栓が原因の口臭で同じような悩みを持たれている方が他にも多くおられます。

そんなあなたの役にたてばと思い調べた所、耳鼻咽喉科のサイトで詳しい説明が掲載されていました。
大事なところだけ、ピックアップしてご紹介いたします。

膿栓は誰にでもできます。だそうです。

心配しなくてもだれにでも膿栓はできます。
ただし、良くできる人、出来にくい人がいます。
膿栓ができやすいタイプは、唾液が少ないドライマウスの方に多いです。

膿栓は取ることができます。

でも、自分で取ると、扁桃を傷つけるので、決してしないようにしてください。
自分で危険を冒さなくても、耳鼻咽喉科で膿栓を取ってもらえるそうです。

膿栓除去を1回すると、保険(3割負担)で120円です。
でも、耳垢を取るのと同じで、膿栓がたまるたびに取る必要があります。

膿栓が出来ないようにする方法

それは、口蓋扁桃摘出手術 です。

でも、口臭ぐらいでは、手術はしてもらえません。
では、手術をしてもらえるには、何が条件なのでしょうか?

それは…

扁桃肥大で、睡眠時無呼吸症やいびきがでやすい場合。
慢性扁桃炎で風邪を引きやすかったり、急性中耳炎、蓄膿症が治らない場合です。
腎炎や関節リウマチなどとの合併症で体に悪影響を及ぼす場合。
ほかに、悪性リンパ腫良性の扁桃腫瘍ができた場合です。

こういうことです。

どうしても、膿栓をなんとかしたいのであれば、勇気をだして耳鼻咽喉科を受診されることをおススメします。

外科的処置が怖い方の場合、日常、頻繁にうがいすることがいいとのことです。

できれば、殺菌効果のあるうがい薬もいいですが、毎日のことですので、無添加のホタテ貝殻だけでできている美息美人でうがいすることが、私からのおススメです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

膿栓の取り方

人気ブログランキングに参加しています。
クリックで応援いただければ励みになります。
↓ ↓

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する