舌に歯型がつくと口臭が強くなる!舌苔ができる!歯型がつかないようにするには

歯型がついている舌

もし、あなたの舌に歯型がついている。そして、舌が白い口臭もしている、というのであれば…
それらすべては関係しているかもしれません。

どういうことかというと、歯型が付く低位舌(ていいぜつ)の場合は、気道が狭くなり口呼吸になります。そのため、口臭を発していることが多いのです。

ですから、口呼吸が直り歯型がつかなくなれば、口臭もなくなるかもしれないのです。

今回の記事は、「歯型がつく原因と改善方法」についてお伝えします。是非、ご参考にしてください。

舌に歯型がつく原因

ハンバーガー食べる女性

舌に歯型がつく原因で多いのは、「低位舌(ていいぜつ)」だといわれています。NHKの番組「ガッテン」の中でも説明されていたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

低位舌は高齢者に多いのですが、若い人でも舌の筋肉がおとろえてなる人が増えているようです。舌筋がおとろえる一番の原因は、加工食品です。加工食品は噛まなくても飲み込めるものが多いため、顎や舌の筋肉がおとろえてしまうからです。

舌の筋肉がおとろえると、舌のふちが歯に当たるため歯型が付きやすくなる。しかし、本当の問題は歯型がついたことではなく、鼻からの呼吸ができなくなるため、いびきや睡眠時無呼吸症候群になる危険がでることです。

また、低位舌になると口呼吸になり、口腔内が乾燥するため、虫歯、歯周病、口臭を引き起こすことになります。ですから、舌の歯型を発見したら、低位舌を改善することをおすすめします。口腔乾燥(ドライマウス)の原因は、人によって様々。詳しくは、『口が乾くドライマウス症の原因と対策8つ』をご参考にしてください。

ガムに歯型がつく

低位舌(ていいぜつ)


出典:NHKガッテン 舌を見て100%危ない病気を見抜く法

低位舌(ていいぜつ)とは、安静時に口腔内における舌の位置(ポジション)が、正常位に比較して上下的に低位に定着している舌の状態を指して言う。

舌は、安静時は上あごに接しているもの。ところが、舌の筋力がないとだら~と下がってしまいます。そのため歯型が付くことに。

食いしばり・歯ぎしり

食いしばる

睡眠中、無意識に食いしばりや歯ぎしりをすることがあります。その時、舌が歯に押し付けられ舌に歯型が付きます。この場合、頬の内側にも歯型が付くことがあります。日中でも、歯を無意識にかみあわせていたり、食いしばったりすることで、舌に歯型がつきます。

舌のむくみ

冷え性や消化機能の低下、水分の取りすぎにより、舌がむくむことがあります。舌がむくむと、歯が当たるため歯型がつきます。

歯並びが悪い

あごの発達が悪い場合には、歯並びの幅がせまくなるため、舌に歯が当たり歯型がつきます。

舌が大きい

先天的に舌が大きいことがあります。舌が大きいと歯に当たるため、歯型も付きやすくなります。

歯型がついた舌が白くなるのは何故?

歯型が付いていると舌も白くなるというのは、本当なのでしょうか?

そのことを証明する一例をお見せします。あなたの歯型は、こんな感じですか? 舌の色はどうですか?

舌の歯型

今すぐ、鏡で舌を確認してみてください。こんな感じで歯型がついていませんか?

そして、、

舌が白い!

歯型と舌が白いこととの間に関係性があることを証明します。

次の写真をご覧ください。


出典:祥泉鍼灸整骨院 舌で身体の状態を知る

デコボコの歯型がくっきり!舌苔(ぜったい)ができ舌の奥が黄色くなっています。歯型がクッキリしている場合には、舌苔(ぜったい)もひどい!

舌が白くなる原因はいろいろあります。詳しくは『舌が白い人と白くない人5つの違い!舌苔ができる原因・取り方・予防』をご参考にしてください。

舌苔(ぜったい)ができる13の原因

舌溝

  1. ドライマウス(口呼吸。唾液の分泌が少ない。)
  2. 水分摂取が少ない。
  3. 柔らかい食べ物を良く食べる。(菓子やハンバーグなど)
  4. 歯磨きをていねいにしない。(就寝前に歯磨きをしないなど)
  5. 話をすることが少ない。
  6. 舌背に溝ができている。
  7. 舌乳頭が異常に長い。
  8. 食べ過ぎ、飲み過ぎが多い。(喫煙や飲酒も含む)
  9. 不安やイライラなどストレスが多い。
  10. 運動することが少ない
  11. 加齢で内臓が弱ってきている。
  12. 降圧剤、睡眠誘導剤などの薬の副作用。
  13. 内科疾患。

舌が白くなるのは、これらが影響しています。ですから、舌に歯型がつくことと舌が白くなるのは、関係ないと思っていたのではないでしょうか。

それだけではありません。舌が白くなると口臭も出ます。ですから、「歯型くらい!」とのんきに考えていてはいけません。

ご存じのように、舌苔は、口臭の3大原因の一つです。口臭の原因について詳しくは『周りから「口臭がひどい人」と思われているかも?5つの原因と治す方法』をご参考にしてください。

ですから、これだけ舌苔ができていると、口臭を強く発していても不思議ではありません。

こういう図式が成り立ちます。

舌に歯型<舌苔<口臭

あなたが困っている舌苔や口臭は、歯型と関係があります。つまり、こういうことです。

口臭をなくしたかったら、歯型がつかないようにしないといけない!歯型がつかなくなると口臭がしなくなる!?

歯型がつくのは低位舌(ていいぜつ)が原因?

それでは、口臭の原因となる歯型について知ってください。

始めにも言いましたが、歯型がついてデコボコ状になっている舌のことを専門的には、低位舌(ていいぜつ)といいます。

本来、舌の位置は上顎の歯と歯ぐきの境目付近にあります。ところが、低位舌の舌は、下顎の歯に付いています。


出典:NHKガッテン 舌を見て100%危ない病気を見抜く法

左上図のように、舌は口腔内いっぱいに収まっているのが正常な状態です。
それが、加齢などにより舌の筋力が衰えてくると、右図のように、舌がだら~と下部に垂れてしまいます。

舌が垂れると…危険!

ibiki

舌が下がると、空気の通り道である気管が圧迫されて狭くなり苦しくなります。

低位舌の人は、睡眠時無呼吸症候群になりやすいです。気道が狭くなるので充分に息が吸えなくなります。

苦しくなるので、自然と口呼吸に。
この口呼吸が問題なのです。

いびきや口呼吸をしていると、喉(のど)や口が乾燥します。
睡眠中は、唾液がほとんど出ていない上に、口呼吸によって喉や口が乾くと、細菌がいっぺんに増え炎症を起こします。

そして、舌が乾き白い舌苔(ぜったい)が出来ます。

喉(のど)に炎症が起こると 、どうなると思いますか?

膿栓

臭い膿汁(のうじゅう)が出たり、膿栓(のうせん)が出来ます。

その結果…口臭が発生!詳しくは「喉(のど)がドブ臭い!原因7つと臭わなくする方法』をご参考にしてください。

それだけではありません。歯周病にもなりやすくなり、さらに口臭がします。

もう一度申し上げます。

舌に歯型のある人は、口臭を発します!

あなたも、舌にデコボコ状の歯型がついていたら知らない間に口臭を発している可能性が高いといえます。
歯型がつかなくするための方法をご紹介しますので、お試しください。

舌に歯型がつかないようにするトレーニング法

舌に歯型をつかないようにするには、舌の筋肉を鍛えることで改善できます。今からご紹介する方法の中で一番合った方法を取り入れてみてください。

あっかんべー法

kireinasita

1、「あっかんべ~」と、舌を出してから、「あ~あ~」と声を出します。
これだけでも、舌が引っ張られるので、舌の奥の筋肉に痛みを感じます。

2、舌を上唇をなめるようにして思い切り出します。この時も「あ~あ~」と声を出します。
舌の裏の筋肉が引っ張られる感じです。

舌の体操

3、舌を出したまま、唇の右側につけます。そして、「え~え~」と声を出します。
視線は反対側の左上を見るようにします。右側の舌と頬の筋肉が引っ張られます。

4、同じようにして、左側の舌と頬も引っ張ります。

これだけです。

トレーニングの回数は、適当で大丈夫です。

あいうべ体操

「あ~」、「い~」、「う~」と声を出しながら大きく口を動かし、最後に「べ~」と舌を突き出す運動が低位舌の改善に有効です。
一回に5回ずつ、一日に何度か行うと良いです。

舌を上顎に付けるトレーニング

舌を強制的に上顎に付けるトレーニングも良いです。
この方法なら、いつでもどこでも出来るかもしれません。

はじめて低位舌のトレーニングを行うと、すぐに舌に痛みを感じます。
舌に痛みを感じたらすぐにやめるようにしてください。無理に行うと、舌の筋肉痛になります。
毎日、この方法で何度もトレーニングすると、知らない間に、舌に筋肉がつき歯型も消滅していきます。

そして、唾液腺も刺激されるのでドライマウスの予防にもなります。
是非、お試しください。※効果には個人差があります。

抱枕を抱いて睡眠をとる

抱き枕

口呼吸の人の場合には、熟睡ができず睡眠障害も起こします。

低位舌で口呼吸になる人の場合は、上向きに寝ることが多く気道が狭くなるので鼻呼吸では苦しくなるから、仕方なく口呼吸になります。

これを改善するためには、横向きに寝ると気道が確保されるので口呼吸をしなくなります。

普段、上向きに寝る習慣が付いている場合には、抱枕を抱いて寝るようにすると改善できます。

他にも、固くない低い枕を使うことで気道を確保しやすくなります。また、少し固い枕を首に入れて寝ることで気道を確保する方法もあります。気道を確保する方法は色々ありますが、一番ご自身に合った方法で良く寝られる方法が良いでしょう。

舌の歯型がなおっても口臭がする場合には

口の菌

歯型がなおっても舌が白いままであったり、口臭が続く場合があります。どうしてなのか分かりますか?詳しくは『口が臭くなる人、ならない人、その違いは?』をご参考にしてください。

舌苔(ぜったい)が出来るのは、ストレスや胃腸の調子が悪い、または薬の副作用などが原因となってる事が多いです。

そして、そのことから唾液の分泌が減少。舌に細菌が増えて舌が白くなってしまうのです。

このように、舌が白くなる原因は分かっていますが、どれも改善することが容易ではありません。

だからといって、舌が白いままというのは嫌だと思いますし、諦める必要もありません。その場合には、「美息美人(びいきびじん)で舌苔を除去する方法…白い舌がきれいに」をご参考にしてください。

口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する