舌が白い(舌苔)

舌が白くなり困っている人が多いのではないでしょうか。でも、舌苔(ぜったい)は人によってできる原因が異なります。ですので、自身の原因や状態をよく知って対策することが重要です。

こちらでご紹介している記事をお読みいただければ、舌苔の悩みを解決できると思います。

舌苔(ぜったい)とは

舌磨きで白くなった舌

舌が白く(または黄色く)なり汚れているのを舌苔(ぜったい)といいます。舌苔ができると、ほとんどの人は舌ブラシなどを使い舌磨きをおこなうのではないでしょうか。

しかし、舌を磨いても舌はきれいになることはありません。それは、舌乳頭の間に細菌などの汚れが付着しているからです。たとえ、舌磨きをしても、舌の表面だけしか落とせないのです。

舌乳頭と舌苔の図

舌苔(ぜったい)は、舌に苔がはえたようなものをいいます。舌の上で、細胞のはがれ落ちたものや食事カスに細菌が繁殖してできたものです。苔の色は、一般的に白色なものが多いのですが、喫煙や口腔の衛生状態によって黄色や茶黄色になることがあります。

引用:舌が白い人と白くない人5つの違い!舌苔ができる原因・取り方・予防

過剰な舌磨きによって舌苔が悪化する

舌磨きによって舌が傷ついている人が多いです。舌が傷つくと、ヒリヒリしたり味覚障害をおこし口が苦く感じることも。

舌苔(ぜったい)からは臭い物質が産生され唾液中に溶け込むために苦味を感じます。ですから、舌が白くなっているときに苦いと感じることが多いのです。

引用:口が苦いときの原因6つと対策

舌乳頭は細い組織なので、食事でも傷つき角化するようなデリケートな組織。それをゴシゴシと磨くと傷つくのは当然です。ところが、そのことで舌の角化が進み舌苔も増えます。

舌乳頭の角化の図

舌苔が増えると、さらにゴシゴシと磨くと思いますが、それって、傷部分をこすり化膿させているのです。これでは、舌苔が治ることはありませんし、口臭も悪化するでしょう。

よく、過剰に舌磨きをした人が、炎症を起こし真っ赤になっていることがあります。それは、舌に傷がついてしまったからです。

そのようにならないためにも、舌の汚れを取るときには十分注意しなければいけません。

引用:舌磨きをしないで舌苔(ぜったい)を取る方法!舌を磨くと逆効果になるのでご注意ください

研磨剤入り歯磨き粉

舌を磨くだけでも良くないのに、さらに歯磨き粉をつけて磨く人もいます。ほとんどの歯磨き粉には刺激の強い合成界面活性剤が含まれているので、舌苔が悪化する原因になっています。

引用:舌を磨いてはダメ!舌に歯磨き粉をつけたらダメ!どうすれば良い?

舌苔ができる原因

病気の男性

舌苔(ぜったい)と一言でいっても、舌苔ができる原因は様々です。身体の不調からくる免疫力の低下からも舌は白くなりますが、舌苔ができるのは口腔が乾燥することが大きく影響しています。

細菌が増えるのは、唾液が出ないか、唾液の免疫力が低いか、もしくはどちらも当てはまる場合です。この条件に当てはまる人の場合は、口腔内に増えた細菌が舌にも感染します。

引用:膿栓と舌苔は免疫力の低下が一番の原因!免疫を高める方法

胃腸が弱い人の場合は常に免疫力が落ちているため、舌苔がよくできます。

  • 胃が痛い、胃が重く感じる。
  • 胃潰瘍、胃炎、胃のポリープ、胃がん。
  • 十二指腸炎、過敏性症候群、腸炎。
  • 便秘、ガスがたまる。下痢。

などが代表的な胃腸の病気です。これら胃腸の病気になると、舌も白くなります。だから、内科に行くと舌診をするのですね。
昔から、お医者さんが患者を診断するときには、舌を見て病気を判断しますが、そういう理由からです。

引用:胃腸が弱ると舌が白くなる!口臭がする!対策はこれ!

舌が白くなった女性

免疫力低下のほかに舌苔のできる原因は、唾液が少ないか口呼吸による口腔乾燥(ドライマウス)によるものです。

舌がパサパサになる症状をドライマウスといいます。ドライマウス症は10人に1人の割合であるといわれます。しかし、ドライマウスの対策法についてはあまり紹介されていません。

引用:舌がパサパサになる人必見!速攻でドライマウス対策する方法

ドライマウス(口腔乾燥症)の症状としては、口がパサパサする人もいれば、唾液がネバネバで不快感を感じる人もいます。

唾液が出ないと、最初に起きるのは唾液の粘つきかもしれませんが、唾液が減ると細菌が増えるので舌に苔ができ白くなります。

引用:口がネバネバする原因はこれ!粘つきの解消方法はこれ!

口呼吸もドライマウス(口腔乾燥)の原因になります。

口で呼吸をしていると、舌も渇くので舌が白くなりやすい。舌の白いものを舌苔(ぜったい)といいますが、悪化すると、舌全体が真っ白い苔で覆われます。

引用:口呼吸⇒鼻呼吸に変えると口臭が消える!?

鼻炎などで鼻がつまっていると、寝ている時に口呼吸になるので注意が必要です。鼻炎の場合はその治療も大事です。

いびきをかく男性

鼻炎のほかに、いびきをかいていても口呼吸になり、朝起きた時に舌が白くなりやすいです。いびきをかく人が口臭が強いのは、そのためです。

いびきの習慣があると、口腔と喉が乾燥します。そのため、口腔と喉に細菌が増え、舌苔(ぜったい)や膿栓(のうせん)、膿汁(のうじゅう)ができやすくなります。そのため、喉から口臭がすることがあります。

引用:えっ、本当?いびきで口臭になるってご存知でしたか?

膿栓(臭い玉)を指の上にのせる

口や喉が乾燥すると、舌苔だけではなく膿栓(臭い玉)もできやすくなります。膿栓(臭い玉)はくしゃみをした時に喉から口に出てくることがありますが、悪臭がするので「においだま」ともよばれます。詳しくは『「においだま」って何?口臭は他人に聞けないモノ!ここで解決してください』をご参考にしてください。

膿栓(臭い玉)ができると、舌苔もできるというように悪循環になることも。

膿栓(臭い玉)のニオイは、「下水やどぶのニオイ」、「うんこのニオイ」、「残飯のニオイ」など、悪いイメージばかりです。

実際に膿栓(臭い玉)を指にとってつぶしてから嗅ぐと、とんでもなく酷い悪臭がします。

引用:口臭の元!臭い玉(膿栓)ができる4つの原因と取り方

歯周病のレントゲン写真

口が乾くと細菌が増えるので、虫歯や歯周病になりやすいです。歯周病になると、さらに舌苔ができやすくなります。ですから、口を乾燥させないことが大切です。

歯周病菌が増えると、歯周ポケットだけではなく舌の表面にも繁殖します。そして、他のばい菌とプラークを形成して舌苔(ぜったい)をつくります。

引用:歯槽膿漏になり口臭がする!歯周病の治し方と口臭予防の方法

舌苔(ぜったい)の対策と予防

よだれ

舌苔ができると唾液が臭くなり口臭原因となります。舌が白くなるのは、疲労・病気やストレスなどによる免疫力の低下もありますが、唾液が少ないドライマウス(口腔乾燥症)が多いです。

ドライマウスになる原因には、加齢ストレスによる自律神経の乱れよく噛まない食事習慣更年期障害、糖尿病、薬の副作用シェーグレン症候群などがあります。

唾液には抗菌作用があり細菌を洗浄しているからです。…唾液には抗菌作用があり細菌を洗浄しているからです。

引用:唾液を出す7つの方法…ドライマウス対策

水を飲む女性

だから、舌苔をできなくするには唾液がたくさん出るようにすることが大事なのですね。そして、もう一つ重要なことがあります。それは、舌のケアです。

はじめにお伝えしたように、舌磨きをおこなうのは逆効果です。舌を磨かずに優しくケアする方法をご紹介します。

美息美人のアルカリイオン水を使ってうがいとブラッシングに使用します。

アルカリイオン水を使うと、狭い歯間や舌乳頭の間にも浸透し容易にプラークを落とすことができるので口の中がさっぱりします。

それが何を意味するかというと、舌のプラークがなくなるので、白い舌をピンク色にするのです!

引用:美息美人(びいきびじん)で舌苔を除去する方法…白い舌がきれいに

舌苔(ぜったい)でお困りでしたら、ぜひ美息美人をおすすめします。

ドライマウスの症状と原因「駆け込みドクター」で紹介

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

ドライマウスは、ストレスや薬の副作用などが原因で、唾液の分泌量が低下することから口腔乾燥を起こす病気を言います。一般的な症状としては、虫歯や歯周病になりやすいことや、口がネバネバする、舌が乾き痛くなることです。

TVの「駆け込みドクター」では、ドライマウスの症状について、口が乾く、舌や唇がひび割れしやすい、ほかにも、口臭がする、クッキーなどが食べにくい、飲み込みにくい、会話がしにくいと言っていました。

また、ドライマウスは、ストレスを抱えやすい更年期女性に多いことも特徴です。今回は、ストレスになるドライマウスの症状と原因についてご紹介します。

>>口が乾く原因は?ドライマウスのケアと対策

ドライマウスによって起きる症状

ドライマウス の主な症状は、唾液が減り口の中が粘つく、ピリピリと舌が痛む、口臭などの症状のほか、クッキーなど乾いた食品を食べられない、食べ物が喉にへばりついてうまく飲み込めない、会話がしづらいことなどがあげられます。

ドライマウスの一番の悩みは口臭かもしれません。口が唾液で潤っている健康な人と比べて、ドライマウスの方の口臭はかなり強いからです。口腔が乾燥すると、細菌が増えて舌苔が厚くなるとか、虫歯や歯周病のほか口内炎もおきやすくなります。

ドライマウスの人は常に舌が乾きパサパサになるため、舌苔(ぜったい)ができて舌が白くなりやすくなります。舌がピリピリしたり味覚障害を起こすなど、ストレスから日常生活に支障をきたすことがあります。また、乾燥から舌にひび割れ(溝)ができる人もあります。

舌苔ができる原因は、、、
1. 唾液の分泌量の減少(加齢、ストレスなど)
2. 薬の副作用(降圧剤、安定剤、睡眠誘導剤など)
3. 胃腸の疾患や不調(便秘、下痢)
4. 喫煙(ヘビースモーカー)、飲酒

>>舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

ドライマウスの原因

ドライマウスの3大原因は、加齢、お薬の副作用、噛む力の低下です。

ドライマウス自体は病気ではありません。糖尿病、腎臓疾患、薬剤の副作用、ストレス、老化など、さまざまな原因により、唾液が減ってしまうために起こります。特に唾液減少の3大原因は、「加齢」「常用薬剤の副作用」「噛む力の低下」であることが研究によりわかってきました。

引用:大阪大学歯学部付属病院 ドライマウス

ドライマウスの原因は、糖尿病などの病気だけではなく、食生活、ストレス、口呼吸など生活習慣が影響していることが多くあります。

噛む力の低下

番組「駆け込みドクター」の中での説明では、現在人がドライマウスになる一番の原因は、食事の噛む回数が少ないことにあったのです。

唾液は食事の時に出るようになっているのですが、噛む回数が少ないと、その分、唾液量も少なくなります。

ちなみに、1日の唾液の分泌量は、1~1.5リットル1回の食事のときの噛む平均回数は、弥生時代は約4000回、江戸時代は約1600回でしたが、現在人は、たったの600回しか噛んでないのです。

現在人は江戸時代の人の半分以下も噛んでいないのです。これでは、唾液も少なくなるはずす。

何を言いたいかというと…

現在人は、ストレスや噛む回数の不足から、唾液量が極端に減ってしまったのです。その結果として、舌が白くなったり、口臭で困ることになったのです。
それでは、さっそく直ぐに実行できる「噛む回数を増やす」ことから始められてはいかがでしょうか?
これだけでも、かなり効果があるようです

ストレス

ドライマウスになる原因で多いのは、精神的ストレスによるものです。ストレスがあると、副交感神経が働かなくなるため、唾液の分泌が減少します。ストレスを過剰に感じる場合には自律神経失調症かもしれません。

でも、逆にドライマウス症が治ると、その結果どうなると思いますか?唾液が少ないことが影響して起きている膿栓や舌苔が治るかもしれません。

あなたが困っている口臭や膿栓(のうせん)、そして、舌が白いことのすべてが治ることになるかもしれないのです。それって、すごいことですよね。

糖尿病など生活習慣病

糖尿病、高血圧、腎臓病の人の場合は、ドライマウスになりやすいです。また、それらの病気のお薬の中には、唾液が減少したり体の水分が減るなどすることでドライマウスになることがあります。

糖尿病と口臭の関係については『糖尿病から歯周病になる!?歯ぐきの腫れ、出血、口臭は要注意』をご参考にしてください。

薬の副作用

薬の種類によっては、副作用で唾液の分泌が減るものがあります。

抗コリン作用がある薬を服用すると、唾液の分泌が抑えられてしまいます。

抗コリン薬が含まれる薬の種類には…

  • 睡眠剤
  • 抗うつ剤、抗不安薬
  • 腹痛
  • 風邪薬
  • アレルギー症状を抑えるステロイド剤
  • 血圧降下剤
  • 胃酸の分泌を抑える
  • パーキンソン病
  • 不整脈
  • 気管支を広げる薬
  • 鎮痛剤
  • 利尿剤

副作用が小さい漢方薬などに変えることで改善できることもあります。ドライマウスがご心配な場合には、掛かりつけのお医者さんにご相談されると良いかもしれません。

アレルギー

アレルギー性鼻炎になっている人が多くなっています。アレルギーの原因は、花粉症、ハウスダスト、ダニなどです。アレルギー性鼻炎になると、鼻が詰まり口呼吸になることがあります。特に、夜寝ると鼻が詰まり寝られないので無意識に口呼吸になります。

ところが、この口呼吸をしていることが原因で、口内や喉の乾燥を引き起こすのです。

口呼吸

たとえ唾液が出ていても、口呼吸をしているとドライマウスになります。また、口呼吸は本人が自覚していないこともあります。口呼吸をしていないか家族に教えてもらうと良いかもしれません。

【口呼吸のチェックポイント】

  • 口が乾きやすい
  • リラックスした状態になると、唇の間から前歯が見える
  • 口を閉じて鼻呼吸をすると苦しくなる
  • 風邪にかかりやすい
  • 鼻が詰まりやすい
  • 舌が白くなりやすい
  • 起床時、口がカラカラになる
  • 長期間、口臭がしている
  • いびきをしている

口呼吸の対策としては、歯科でマウスピース(ナイトピース)を作ってもらったり、サージカルテープを口に貼る方法もあります。

こちらの記事「口呼吸⇒鼻呼吸に変えると口臭が消える!?」をご参考にしてください。

シェーグレン症候群

ドライマウスの症状がひどい場合、シェーグレン症候群という病気のこともあります。シェーグレン症候群は難病指定になっていて治療方法はありませんが、ドライマウスの症状を押さえることはできます。

シェーグレン症候群って何?治療方法はあるの?

ドライマウスの対処方法

ドライマウスの原因で多いのは、加齢、お薬の副作用、噛む力の低下です。加齢がドライマウスの原因になる理由は、舌や顎の筋肉の衰えから唾液線が刺激されないことにあります。ですから、加齢だからといってあきらめずに、舌と顎を鍛えることが重要です。

ドライマウス症状があるときの予防方法としては、よく噛むこと。そして、ストレスをためないようにすることが最も大切です。ドライマウスの予防と対策について詳しくは、『ドライマウスも口臭も舌苔も無くなる方法とは?』をご参考にしてください。

その他にも、次のように行うこともおすすめです。

1,小まめに水を飲む
(口の乾燥を防ぐほか、唾液の分泌を促します。)水を飲むことは、ドライマウス(口腔乾燥)対策で最も大切なことです。詳しくは、『ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?』をご参考にしてください。

2,マウスピースを口にはめたり、サージカルテープを口に張り、睡眠時の乾燥を防ぐ。

3,コーヒーや緑茶を飲まないようにする。これらの成分には利尿作用があるため良くありません。

4,お酒を飲まないようにする。アルコール類を口にいれると口腔が乾燥するのでドライマウスを悪化させます。

5,禁煙する。喫煙はドライマウスの原因になるので吸わないことが大事です。

6,お口の体操をする。舌や顎を動かすことで唾液腺が刺激されます。日中もよく舌を動かすことがドライマウス対策に効果的です。

7,舌の乾燥を防ぐ「人口唾液」というものもあります。歯科でご相談されると良いかもしれません。

まとめ

ドライマウスの一番の問題は、「口腔が乾燥することから、口内環境が汚れストレスが生まれ唾液が出なくなる」という悪循環になることです。

元々は、唾液分泌の減少や口呼吸が原因でドライマウスになるかもしれません。しかし、ドライマウスが引き金になり口臭や舌苔などが起きるとストレスがかかります。

精神的ストレスは、唾液の分泌を減少させるので更にドライマウスが悪化するという悪循環を起こすのです。

ですから、ドライマウスを解決するためには、この悪循環をどこかで断ち切ることが必要になります。しかし、唾液を出すための「お口の体操」などがあっても、常に唾液を出すことは難しいかもしれません。

おすすめしたいのは、毎日の口腔ケアで口内環境をキレイにすることです。歯磨きやうがいによって、歯、歯ぐき、舌粘膜、頬粘膜などがキレイになれば、お口の中がスッキリしてストレスがなくなります。

口内のストレスが軽減すれば、サラサラ唾液がよく出るようになります。唾液が出ると口内環境が改善されるため、舌苔や口臭もなくなります。今までの悪循環とは正反対の善循環です。良いスパイラルを作るためには、効果のある口腔ケアを行うことが重要なのです。

効果的に口内環境をキレイにするには、アルカリイオン水を使った歯磨きとうがいが良いです。アルカリイオン水には、プラークなどのたんぱく汚れを分解して除去する働きがあるからです。

おすすめは、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のアルカリイオン水です。

>>口臭ケアブランド『美息美人(びいきびじん)』が舌苔を溶かして取る仕組み

もし、あなたがドライマウスによる口臭や舌苔で困っていたとしても、この簡単な方法を実行することで、改善することが可能になります

もし、舌が白いとか口臭が気になる場合には、こちらの記事舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?をご参考にしてください。

ベロが白いのは病気!?舌について調べてわかったこととは?

ベロ(舌)が白いのは

「ベロ(舌)が白い!」と悩んでいるのでは?

舌が白いといっても、体調が悪くなり舌が白くなっている場合もあれば、病気で白くなっていることもあります。また、癌化する恐れのある白板症で舌が白い場合もあるので、自己判断しないで病院で診断を受けられることをおすすめします。

舌が白くなる原因で多いのは、舌苔(ぜったい)ができることですが、舌苔の原因も症状も様々です。舌苔が厚くびっしりと付いている場合には、ドライマウスを改善することも必要になります。

今回の記事は、ベロ(舌)が白い時に考えられる病気などについてお伝えします。是非ご参考にしてください。

※2018年9月27日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2019年7月9日に再度公開しました。

舌が白くなる病気

舌を診察する医師

舌が白くなると「癌や病気かもしれない?」と不安になるかもしれませんね。舌癌になることはほとんどありませんが、「白板症(はくばんしょう)」の場合は、癌化する可能性もあるので、軽んじてはいけません。

舌が白くなる原因は、いくつかありますのでご参考にしてください。

風邪をひいたり暴飲暴食や睡眠不足によって、健康な人でも舌は白くなります。その場合は、休養して体調がもどれば舌はピンク色になるので心配ありません。
ところが、
常に舌が白い(厚い舌苔)ときには、舌ブラシで舌を磨いてもピンクになることはないでしょう。それは、舌が白くなる原因が違うからです。
引用:舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

白板症(はくばんしょう)

白板症
引用:東京医科大学 口腔外科学分野

白板症は、頬粘膜、舌、歯肉に見られる病変をいいます。白板症から癌になるのは10%です。そして、舌癌になる部位で多いのは、舌の縁と裏側ですので、固く白い病変が見つかったら早目に検査を受けるようにしてください。

(舌などの口腔粘膜は)将来がんになりやすい組織ということもでき「白板症」と「紅板症」がこれにあてはまります。このうち白板症の癌化率はわが国では約10%とされています。
引用:九州大学病院 がんセンター

口腔癌(舌癌)について詳しくは⇒ 舌がん?それとも口内炎?見分ける方法と注意点とは?

患者数が多いのは白板症ですが、癌になりやすいのは紅板症のほうです。

多いのは白板症ですが,がんになりやすいのは紅板症です。紅板症の半数以上はすでにがんです。
引用:日本歯科大学 松戸歯学部附属病院

カンジダ症

口腔カンジダ症か舌苔か

カンジダ症の症状は、舌が真っ白になり、白い苔が頬にも出来るのが特徴的ですが、舌に黒いカビがはえることもあります。

カンジダ菌(真菌)は常在菌のため、普段は害はありませんが、身体の抵抗力が低下したり、抗生剤を長期間に渡り続けることで、異常増殖し害を起こすことになります。

若い人がカンジダ症になることは少なく、老人に多いのも特徴です。

こちらの記事「舌がヒリヒリするのは口腔カンジタ症かもしれない。舌が白いかチェックしてください」もご参考にしてください。

舌癌

舌がんの見分け方

舌の病気といえば、舌癌をイメージするかもしれません。それほど、舌癌を発症する人が多くなっています。

口腔にできる癌の90%が舌癌です。男女比は、約2:1と男性に多いです。これは喫煙と関係あるともいわれていますが、最近では女性に喫煙者も多いので男女の比率は変化してくるかもしれません。

舌癌の特徴

舌がんの原因はまだ明らかではありませんが、飲酒・喫煙などの化学的な慢性刺激や、歯並びの悪い歯が常に当たる機械的な慢性刺激などが誘因と考えられています。
早い時期から頸部リンパ節に転移して急速に進行する極めてたちの悪いタイプがあるのもひとつの特徴です。
出典:伊勢赤十字病院

口内炎を舌癌と間違える人が多いのですが、舌癌は舌の裏側の縁にできることが多いのが特徴です。また、口内炎は数日で自然と治るものですが、2週間以上も治らない場合には舌癌が疑われることもあるので、そのような場合は早めにお医者さんで診てもらうことが大切です。舌癌について詳しくは、『舌にガンができた?それとも口内炎?見分ける方法と注意点とは?』をご参考にしてください。

舌痛症

舌が痛くない舌苔の取り方を教えてほしい

舌痛症(ぜっつうしょう)で舌が白くなるわけではありませんが、舌痛症の多くはドライマウスが関係しています。(神経性の舌痛症もあります。)

舌が乾燥することで痛みを伴うことがありますそのため、舌がピリピリと痛む時には舌痛症が疑われます。舌痛症は、更年期の女性に多く、舌に不安を持ち緊張した時に痛みを覚えることがあります。

他にも、入れ歯や矯正装置の金具などが舌によく当たることで、舌に炎症が起きることもあります。

こちらの記事「舌がヒリヒリするのは口腔カンジタ症かもしれない。舌が白いかチェックしてください」もご参考にしてください。

アフタ性口内炎

口内炎の形は楕円形で、その色は白いというよりも黄白色に近い色です。

舌の先端の口内炎2

症状は、通常、痛みまたは灼熱感で始まり、1日か2日のうちに潰瘍が形成されますが、水疱はできません。痛みはその小さなアフタからは想像できない程強く、4日から7日間続きます。潰瘍は、唇やほおの内側の軟らかでゆるい組織や、舌、口底、軟口蓋、咽喉に発生します。その潰瘍は浅く、赤く縁取られた円形または楕円形のアフタで、黄灰色をしています。ほとんどの潰瘍は小さく(直径が約1センチメートル以下)、2~3個の集まりで発生し、普通は10日以内に自然に消えて、傷あとは残りません。大きなアフタ性潰瘍ができることはまれです。しかし、形がいびつな大きな潰瘍ができると治るまでに数週間かかり、傷あとが残ります。重症になると発熱、頸部リンパ節の腫れ、疲労感が現れます。
出典:メルクマニュアル医学百科

義歯性口内炎

義歯で舌が痛くなる

義歯を入れていると、口内炎ができやすいかもしれません。特にクラスプなどが付いている部分症義歯の場合には、舌側に違和感を感るため、無意識に舌がクラスプの先端に触れてしまいます。

その繰り返しによって、舌に発赤、炎症、潰瘍ができ、痛みを感じることがあります。この場合は、義歯を外して様子をみることをおすすめします。義歯を外すことで、普通は自然に治りますが、治らない場合は、お医者さんに診てもらってください。

また、義歯の裏には汚れがたまりやすいし、レジン症義歯の場合には義歯部分にもばい菌が増殖します。そのため、口内炎になりやすいです。

予防のためにも、就寝時は義歯を外し専用の洗浄剤につけておくことをおすすめします。

ドライマウス症

舌が白いから口臭がする

病的な舌とはどういう状態かというと、舌苔(ぜったい)が厚く着いた状態を指します。

舌の奥から前方にかけて真っ白。この白いものの正体は何だかご存じですか?

角化して白く見える糸状乳頭は、じゅうたんのような構造をしていて、もともと口の中の汚れを取り込みやすいものです。しかし、普通は抗菌物質である唾液が出ているために、糸状乳頭の状態は安定していて、これほど真白くなるようなことは起こりません。

ところが、唾液の量が減るとか、口呼吸などにより口腔内が乾燥すると、食べかすなどの汚れが舌に付着しやすくなり、菌が繁殖しやすくなってしまいます。厚い舌苔がびっしりと出来る場合の原因は、ドライマウスが多いですが、他にも次のようなことが原因になります。

厚い舌苔ができる原因

  1. 過度の唾液不足
  2. 口呼吸、いびき
  3. 口腔カンジダ症
  4. 溝状舌(こうじょうぜつ)
  5. 免疫異常
  6. 糖尿病など内科疾患
  7. 舌の磨きすぎ
  8. 喫煙
  9. シェーグレン症候群。シェーグレン症候群について詳しくは、『シェーグレン症候群って何?治療方法はあるの?』をご参考にしてください。

舌に着いた細菌が増殖すると、糸状乳頭は角化傾向を強め乳頭も厚くなります。その隙間には食べかすや細菌の死骸が溜まりやすく、肉眼で見ても真っ白い状態になります。これが舌苔(ぜったい)です。

この舌苔(ぜったい)が出来た状態になると、口腔内はいろんな細菌でいっぱいになります。そのため、虫歯や歯周病にもなりやすく、歯周病が何度も再発するリスクも高まります。

それどころか、舌苔(ぜったい)が出来ると口臭も強くなるので、なんらかの対策が必要といえます。詳しくは『舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?』をご参考にしてください。

溝状舌

舌の溝

出典:徳島大学がん診療連携センター

舌の表面に多数の溝ができている状態を溝状舌といいます。溝の数や深さは人によって様々ですが、溝ができると舌苔ができるために白くなります。

溝には、食べかすや細菌がよく溜まるので、溝がある場合にはより舌のケアが必要になります。

症状が悪化して病気になることはほとんどないので、溝状舌を過剰に心配する必要はありません。溝状舌について詳しくは、『溝状舌(こうじょうぜつ)には舌苔が付き物!?溝状舌を治す3つの方法とは?』をご参考にしてください。

地図状舌

地図状舌

地図状舌

出典:徳島大学がん診療連携センター

地図状舌は、自覚症状がなく舌がピリピリするくらいです。

原因も分かっていなく、風邪などで体調不良を起こしたことがきっかけでなることもあります。ストレスや不規則な生活習慣によって免疫力が低下することが原因になることもあるようです。

特に予防方法がなく、ほっておくことで治ることが多いようですが、診断を受けるほうが安心です。

舌が白いのは体調が悪いから

生理で舌が白くなった女性

舌が白くなると嫌ですよね。ところが、いつまでも舌苔が取れない場合には、「病気かもしれない」と不安になるかもしれません。

舌苔自体は病気ではありませんので、少しだけご安心ください。少しだけというのは、舌苔ができるのは体調が悪いからです。

体調は舌苔ができることに大きく影響します。体調不良になると免疫低下をおこし口腔環境が悪化します。胃腸など内臓に不調があるときは、特に舌苔ができやすくなります。

舌苔が出来る原因は人によって様々です。舌苔の原因について詳しくは、『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く5つの方法とは?』をご参考にしてください。

だから、体調が悪い時には、何をしても舌苔が取れないのですね。いつまでも舌苔が取れない時は、「体調が悪い」ことがあるので、身体を休養させることも大切です。

健康な舌

舌磨きしない方が良い

舌が白いために、毎日舌磨きを行っていませんか? もし、そうであれば、ちょっと待ってください。

もしかすると、あなたが毎日磨いている舌は、磨く必要がないかもしれません。磨く必要のない舌をゴシゴシと磨くと、舌に傷がつき余計に舌苔ができやすくなります。

詳しくは「舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・」をご参考にしてください。

そのようなことのないように、健康な舌と病的な舌の違いを知っていただこうと思います。

これが健康な舌です。

健康な人の舌

良くご覧になってください。きれいなピンク色でないことが分かると思います。舌自体はピンク色なのですが、舌の表面に白く膜が張っているような感じです。これが健康な舌です。

→ 舌をピンクにする!?健康なピンク色にする7つの方法

普段は、このような舌の状態でも、心身の健康状態によってすぐに舌は変化します。たとえば、寝不足になった翌朝には、次のように舌が白っぽくなります。

パサパサの舌

もしかしたら、あなたの舌もこんな感じでは?
でも、この状態であれば、舌の病気ではありません。身体が疲れているというサインです。休養して元気になればキレイな舌に戻るのでご安心ください。

舌苔が白い

舌の奥に舌苔ができてベロが白い

舌苔(ぜったい)は、舌の表面付いている白い汚れのことを言います。白い苔(コケ)のように見えるので「舌の苔」と書いて、舌苔(ぜったい)と読みます。

この舌苔は何からできているのか調べてみました。

【舌苔の成分】

  • 舌や口の中からはがれ落ちた細胞
  • 連鎖状球菌
  • ぶどう状球菌
  • 食べかす
  • 白血球

舌苔の成分は、どれもタンパク質を多く含むため、細菌のエサとなります。そのため、細菌が集まりプラーク(歯垢と同じ種類)を作ります。これが舌苔の正体です。

口が苦いし口臭がする

舌苔が厚くなると、苔が味覚器官の味蕾細菌を覆うため、味覚障害を起こす人や口が苦いというケースもあります。他にも舌苔が出来ていることで、舌がひりひりするなど舌痛症を訴える人や、口内の不快感からストレスを生じ、口腔乾燥になりやすいのが特徴です。

また、舌苔の中には細菌が多く、口臭原因になるだけではなく、食事の時にむせて細菌が肺に入ってしまうと誤嚥性肺炎を起こすことにもなります。

この他にも、舌苔の細菌には歯周病菌が含まれているので歯周病になりやすく、歯周病になると舌苔が出来やすくなるという相関性もあります。

舌苔が出来る原因

舌の白い(舌苔)が取れない

舌の表面には、細胞のはがれたものや唾液などがたまります。それらの汚れに細菌が繁殖して舌苔が形成されると口臭の原因になるので、舌苔は嫌なものですよね。

この舌苔は誰でもできるかもしれませんが、慢性的に舌が白くなっている場合は、次のことが原因になっているかもしれません。

  • 唾液の減少(加齢、薬の副作用、糖尿病などが原因)
  • 免疫低下(病気になる前の悪い状態、ストレス、胃腸の不調などが原因)

それだけではありません。舌苔が取れない原因になっているのには、意外にもこんなことがあるのです。

  • 舌磨きのし過ぎ
  • 市販の歯磨き粉(合成界面活性剤など刺激成分が含まれる)の使用

舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・

舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?

舌の角質が白い

舌乳頭の角化

舌の細胞がこすれ古くなると角化します。舌に角質ができると白く見えます。

舌は食事や会話をしている時に、上下左右と動いています。食事が歯に詰まった時には、舌で取ることも出来ます。

しかし、この舌の運動によって、舌の粘膜は歯や食べ物に擦れます。これが舌の角化を起こします。この糸状乳頭は、健康な状態でも古くなると角化し白く見えます。(始めの写真の状態です。)そのため、舌苔(ぜったい)と間違えてしまうことが多いのです。

舌を細かく観察してみると、その表面は、細かいビロードのような乳頭で覆われています。その中で、糸状に見えるものは糸状乳頭と呼ばれ、これがあることは病気ではないし、また舌苔でもありません。糸状乳頭の表面=上皮は角質化しているために糸の様に見える事があります。
引用:Dr.HONDA 口臭バイブル 舌と舌苔について

舌の突起が白い

舌のブツブツ

病気ではなく正常な組織なのですが、発見して心配されるのが、「茸状乳頭(じじょうにゅうとう)」という乳頭です。

がんを心配された方のなかで,正常な部分を指摘して心配される方がよくいます。多い場所は「舌の乳頭」「舌の奥と両脇後方にある小突起」「おたふく風邪で腫れる耳下腺(唾液腺)の唾液の出口で,上顎大臼歯の向かいの頬粘膜にある小突起」,多くはありませんが「顎の骨の突起」などで,これらは健康な皆さんのどなたにでもあるものです。
引用:日本歯科大学 松戸歯学部附属病院

ストレスで舌が白い

舌を見られたらどうしよう

意外かもしれませんが、舌が白くなる原因に「ストレス」があります。ストレスは、ほとんどの病気の原因になり、人の健康にとっては最悪なモノなのでストレスがかからないようにすることが大切です。

一時期、「芸能人は歯が命」というコピーが流行りました。歯が白くきれいだとテレビ映りも良いために、タレントは競って歯を治します。それに昨今は、大型テレビの普及で細部まで良く見えるようになり、口の中まではっきり見えます。そのため、一部の芸能人は、舌をピンク色にするための工夫をしているという噂まで耳にしました。

テレビの影響は大きく、「歯は真っ白」で、「舌はピンク色」という風潮があります。

その証拠に、ドラッグストアの歯磨きコーナーだけではなく、歯科医院の待合室のポスターまでが、「ホワイトニング」。

そして、ドラッグストアには、舌ブラシなどの舌をケアするグッズが沢山陳列しています。あたかも、舌を磨いてきれいにするのは、歯磨きで歯をきれいにするのと同じ考え方です。

歯が白くなることは良いことです。でも、本来は、歯の色は真っ白ではありません。象牙質が薄茶色でエナメル質が半透明色なのに、ホワイトニングで歯が真っ白くなるのは問題かもしれません。

同じように、舌もピンク色や赤色ではなく、表面に薄らと白い膜が張っているのが正常な舌の状態です。

舌苔を取る方法…舌ブラシ

この事実を知らないと、ピンク色の舌にしようと過剰に舌磨きをすることになります。舌をゴシゴシと磨いた結果、舌乳頭が傷つき余計に舌が白くなってしまって困っている方が沢山おられます。

それもそうです。舌が白くなり舌苔(ぜったい)が多くなれば、口臭も強くなります。口臭がひどくなれば、周囲の人にも気を使わなければなりません。

単純に舌が白いだけでは済まされなくなります。このように「舌が白い」からおきるストレスが、最近多くなっています。詳しくは『ドライマウスも口臭も舌苔も無くなる方法とは?』をご参考にしてください。

舌苔が白い場合の対策

舌苔の取り方教えて

少し舌が白くなっている程度であればご心配ありません。この場合には、舌磨きをやめるだけで、糸状乳頭の角化を遅くすることができるからです。

ところが、舌苔(ぜったい)の場合は、これとは違い細菌が繁殖し糸状乳頭が痛んでしまっています。ですから、このまま放っておいても改善することは困難かもしれません。

そのために、行ってほしいことを今からお伝えします。

舌苔を改善するための4つのポイント

よく噛んで食事する女性

  1. 唾液量が減少している原因を改善する
    唾液量が減少する原因は、不安などのストレスや口呼吸のほか、薬の副作用もあります。それらの原因となるものを改善することが重要です。
  2. 良く噛み、良く喋り、良く水を飲む
    積極的に唾液の分泌を促す行動が重要です。
  3. 美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水で歯磨き・うがい
    口腔内に過剰に増えた細菌の死骸や汚れを取るためにアルカリイオン水が有効です。
  4. 正しい舌ケアに変える
    今まで行ってきた舌磨きを改めることが大事です。従来の磨き方では、糸状乳頭の角化を早めて悪化させてしまいます。
    舌のケアは、1日2回歯磨きの後にします。舌ブラシまたは柔らかい毛先の歯ブラシを横に倒して優しく2~3度だけ撫ぜます。これ以上磨いてはいけません。これがコツです。

以上が、舌苔(ぜったい)を改善するための重要なことです。ただし、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を使用することが基本です。

うがいでスッキリする女性

一般にある歯磨き粉には、合成界面活性剤や発泡剤など刺激の強いものが添加されています。唾液が少ない場合には、添加物がいつまでも付着するため、舌磨きによって糸状乳頭が痛んでいる場合には、余計に悪化するかもしれません。

そのようなことのないように、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をお勧めします。

まとめ

「ベロ(舌)が白い」といっても、原因は様々です。病気のこともあれば、癌化する白板症や、口内炎の場合もあるので、自己判断しないで病院で診断してもらうことが大事です。

病気でなく、舌の角質が白く見えたり、舌にぽつぽつとある茸状乳頭が白かったり、舌苔で白くなっているケースもあります。舌苔のほとんどは、何もしなくても心配ないものですが、びっしりと厚い舌苔ができている場合は、ドライマウス対策や舌のケアを行うことも必要になります。

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本口腔ケア学会
東京医科大学 口腔外科学分野
九州大学病院 がんセンター
Dr.HONDA 口臭バイブル 舌と舌苔について
日本歯科大学 松戸歯学部附属病院
伊勢赤十字病院

舌の色はふつうどんな色?病気、健康、体調で舌色は変わる

舌の色…黒い、紫、黄、白い、まだら

舌の色が赤ではなく、黒っぽいなど正常でない色で心配していませんか。舌の色は、人によって違うため、どんな色が健康な色で病気の舌なのかわからないと思います。

じつは、舌の色には個人差があります。健康状態によって舌の色が紫になったり、白っぽい舌になったりしますが、舌苔の量が増えると舌苔が黄色や茶色になり口臭が発生します。ですから、舌の色を見ただけで口臭がしているか判断することもできます。

また、抗生物質を長期服用すると、カンジダが異常増殖して、舌が黒く見えて不安になるかもしれません。このようなことがあると、「あの人の舌はピンク色なのに、わたしの舌は色が悪い。病気なのかしら?」と心配するのかもしれませんね。

今回の記事は、舌の色についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

この記事は口腔ケアアンバサダーの上林登が書きました。

関連記事>舌をピンクにする!?健康なピンク色にするための方法について

舌の色

舌苔の比較

病気になると、免疫力が低下するため舌が白くなります。中国医学では、舌診といって舌と喉を診察しますが、免疫力の状態を診るためです。詳しくは、『膿栓と舌苔は免疫力の低下が一番の原因!免疫を高める方法』をご参考にしてください。

健康な舌の色

舌苔ができて舌が白くなると口臭がきつくなるため、舌の色が白いことが恥ずかしく思う人が多いです。ところが、舌を見ると、健康な舌の色であることが多いです。

次の写真のように、薄らと白い膜が張っているのが健康な状態です。

健康な人の舌

薄く白くなっているのは、常在菌のバランスがとれている証拠です。それでも、舌がこすれたり、熱い食べ物を食べ、舌乳頭が角化すると舌が白くなりますが、これは健康な人でもよく起きること。そして、そのようなことから、たとえ白くなっても、直ぐにピンク色に戻ります。

もし、あなたの舌もこのようであればご安心ください。もし元に戻らない場合は、『舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?』をご参考にしてください。

黄色の舌

歯の黄ばみが気になる女性

舌には毛細血管が張り巡らせています。だから、血液の色が舌の色に反映すると考えるといいです。

舌が黄色くなっているときには、肝臓や胃の健康状態を示している可能性があります。 肝臓や胃が不調になると舌の色が黄から茶へと変化します。 

舌苔が分厚くなると、口臭物質である硫黄化合物が舌苔に浸透し、黄色い舌に見えるようになることもあります。舌苔があると、喫煙や食べ物によっても、舌に色が付きます。たばこを吸うとニコチン・タールが舌につくので、黄色くなります。カレーを良く食べる人も黄色くなります。

黄色い舌

紫色の舌

紫色の舌

血行によっても舌の色は異なります。
血行が良いとピンク色に映ります。しかし、血行が悪いときには舌が紫色や黒ぽい赤色になります。中医学では、舌が紫色をしている人は、血液循環が悪いと言われているので、高血圧や脳梗塞や心筋梗塞などの血管病に気をつけましょう。

白い舌

舌の奥が白い

喉に細菌が繁殖しているケースでは、喉に近い部分だけ舌が白くなります。舌苔ができるのは、ドライマウスや口呼吸が原因だと言われていますが、自律神経失調症の場合も舌苔ができやすく舌が白くなります。その理由は、交感神経が活発になり唾液量が減少するからです。

普段舌がキレイな人でも、疲れやストレスがたまり免疫力が下がると、舌苔ができます。その場合は、健康状態が良くなると元にもどるので心配ありません。

詳しくは、『舌が白いなら保湿ジェルをつけるのがおススメ。なぜおススメなのか・・・』をご参考にしてください。

風邪をひいたり暴飲暴食や睡眠不足によって、健康な人でも舌は白くなります。その場合は、休養して体調がもどれば舌はピンク色になるので心配ありません。
引用:舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

赤ちゃんの舌が白くなることがありますが、たいていは母乳やミルクのカスが原因です。まれに「鵞口瘡」が原因の場合がありますが、命に関わるものではありません。ご心配の場合は小児科にご相談ください。

過剰な舌磨きが原因

先天的に舌乳頭が長い場合のほか、後天的にも薬の副作用などによって、舌乳頭が長くなることがあります。
舌乳頭が長いと、その分汚れも溜まりやすくなり、細菌が増え舌が白くなりやすくなります。

後天的に舌乳頭が長くなっている場合は、舌磨きのし過ぎかもしれません。その場合は、舌磨きをやめることが大事です。舌乳頭が治癒されれば、治癒すると思います。

舌乳頭が長いから舌苔が治らない!原因と対策は

ドライマウスが原因

舌の溝

舌の表面にいくつかの溝ができている症状を溝状舌(こうじょぜつ)といいます。溝に食べかすなどの汚れがたまるので、舌も白くなりやすくなります。溝ができる原因としては、口呼吸や唾液量の不足があります。

舌に溝ができると、細菌によって炎症が起き、痛みや味覚障害が出ることがあります。詳しくは、『溝状舌(こうじょうぜつ)には舌苔が付き物!?溝状舌を治す3つの方法とは?』をご参考にしてください。

まだらに白い舌

地図状舌

舌がまだら模様になっているのを「地図状舌」といいます。舌苔の一部がはがれ落ち、地図のようになるので地図上舌と名前がついたのかもしれません。このように、舌がまだらになると病気ではないかと不安になると思います。

地図状舌の原因は明らかではありませんが、良性の変化で、幼児にはしばしばみられ(約15%)、大人でも1~6%にみられるといわれます。

まだら模様になる地図状舌は、子供に多く成人で成人もいますが、少ないのが特徴です。また、舌がまだらになる原因はわかっていませんが、一部ではビタミンB不足や遺伝、体質が原因だともいわれています。

舌がまだらになっても痛みがありません。まれに、舌がピリピリしたりしみる場合があるようです。でも、病院でも具体的な治療法がなく、経過観察するしかないようです。

地図状舌の変化は日によって、位置、形態、広がりを変えるのが特徴です。それぞれの病巣はたえず変化しますが、全体的にはきわめて慢性の経過を示し短期間での治療や、あるいは自然治癒は望めません。

引用:町医者の家庭医学 みやけ内科・循環器科

白斑のある舌

舌がんの見分け方

舌に苔ができたり、舌の色が悪いと、舌癌を疑うかもしれませんね。舌癌の場合の腫瘍ができやすい部位は、舌の裏や縁で、前方に多いです。

舌癌の症状

  • しこりがある(触ると硬い)
  • 舌の一部分に色の変化が見られる(白い、赤いなど)初期の舌がんの特徴ですので、この時に分かると治療しやすい。
  • 舌粘膜のただれができ続く
  • 口内炎のような症状が続く
  • しびれや麻痺がある
  • 味覚障害がおきる
  • 少しの刺激で痛むことがある
  • 舌を動かしにくくなる

引用:舌がん?それとも口内炎?見分ける方法と注意点とは?

まとめ

舌の色を観察することで、病気であるか健康状態がわかります。紫色など舌の色が悪い場合には、一度、内科などを受診されると良いと思います。

病気ではなくても、体の免疫力が低下しているなどがあれば、舌が白くなり苔ができます。そのような場合には、舌苔(ぜったい)を取りできないように舌磨きなど口腔ケアも大切です。そのような場合には、『舌苔(ぜったい)を効果的に除去したいなら、知っておかなければいけない3つの調査結果』をご参考にしてください。

口臭の原因は舌が臭いから?

口腔ケアアンバサダーの上林登です。

口臭が気になると、「舌が臭いからかも?」と考えるのではないでしょうか。YAHOO!知恵袋を見ると、「舌の奥を触って匂いを嗅ぐと臭いです。」と悩んでいる方がいましたが、口臭原因は舌苔だけではありません。

舌苔があるとウンチ臭いような口臭が発生しますが、舌がきれいな色をしていても、唾液が汚れていると口は臭くなります。舌が臭いのは、臭い唾液が舌のヒダヒダに溜まるからです。

ですから、口臭対策をするには、舌清掃と適切な舌ケアがポイントになります。

今回の記事は、適切に舌苔を取り除いて口臭対策する方法についてです。舌の臭いと口臭でお困りでしたら、是非ご参考にしてください。

舌が臭いのはなぜ?

舌苔から口臭がしている

舌が臭くなる原因は、一つは唾液であり、もう一つは舌苔です。舌が臭いときには、口臭が発生すると思ったほうがいいでしょう。

舌苔が臭いのはなぜだと思いますか?

虫歯や歯周病になると、嫌気性菌が口臭原因物質であるVSC(揮発性硫黄化合物)を産生します。この臭い物質は、唾液に溶け込んで舌の表面に溜まります。これが、「唾(舌)が臭い!」理由です。指を舐めて嗅いだ時に臭いと要注意です。

舌の上には、唾液以外にも口内の粘膜からはがれた細胞、白血球、細菌が溜まり苔苔(プラーク)を作ります。舌が汚れると舌苔ができて臭くなります。

舌が臭い原因が理解できたでしょうか。このように舌が臭い、口臭が強いと感じたら、口内環境が悪化しているというサインだと考えてくださいね。

舌苔は菌の集まり

舌苔は、お口の中の汚れ(食べかすと舌や口腔からはがれ落ちた粘膜)に細菌が繁殖して固まって出来る苔(こけ)のようなものです。
舌苔ができると舌が白くなり、口臭が出るため、舌苔を取り除きたいという人が多いです。

引用:舌苔の取り方って知っていますか? 

舌の臭いを改善するには?

口臭を改善するには、舌の臭いを取ることは大事です。しかし、口臭原因は舌苔と違うことがあります。(歯周病や耳鼻科疾患が口臭の原因のこともあります。)

舌苔を除去しようと舌磨きを行う人が多いですが、舌磨きをしても口臭は改善できません。舌苔を完全に除去するためには、口腔環境の改善も必要です。そのためには、適切な舌苔ケアが必要になります。適切な舌苔ケアの方法についてはこちらをご参考にしてください。

>>口臭の原因「舌苔」を除去し予防する方法を知っていますか?

舌苔には、臭い成分(揮発性硫黄化合物)が溶け込んでいて、舌が乾燥したときに、卵が腐った臭いの口臭ガス(硫化水素)を発生します。

ですから、舌に舌苔が多量に付くと口臭原因になります。

舌の表面は、舌乳頭という凸凹の組織で覆われていて、ここに口や舌の表面からはがれた古い細胞や食べものが溜まると、それを栄養源とする細菌がどんどん増殖していきます。そうして細菌が臭いを出しながら、しかもネバネバとした物質を出し、ますますとれにくくなってしまうのです。

引用:NHK健康チャンネル

舌が臭くなる一番の原因は舌苔です。

次の画像のように舌全体が白くなっている場合には、口臭がします。風邪などで発熱した時や胃腸を悪くして体調を崩した時に多いです。このように舌全体が白くなっている場合には、熱っぽい口臭がするのが特徴的です。

舌苔の比較

上の画像は、常に舌苔が出来ている場合です。このように厚い舌苔が出来ると、ばい菌や腐敗物も多くなるため臭いがきつくなり、舌からどぶ臭・下水臭がします。

だから、簡単には舌の臭いを消すことは出来ないのです。それでは舌の臭いを消すことは難しいのでは?

舌苔が原因の口臭対策

口が臭い(舌が臭い)のは、どうしたら治るでしょう?

口臭を治すためには、舌苔を取り除かないといけません。舌苔を除去する対策がそのまま口臭対策につながります。

舌苔の図

舌の臭いチェック

舌苔ができて舌が白くなっている場合は、口臭がしていると思ったほうがいいです。舌は健康状態に敏感に反応するため、普段綺麗なピンク色の舌でも、風邪をひくとすぐに白くなり息が臭くなります。

これは舌苔(ぜったい)と呼ばれているもので、歯垢と同じような細菌の固まりです。これも口臭の原因になります。舌をきれいにすると口臭も軽減します。

引用:日本口腔外科学会 口臭がひどい

勘違いしないでほしいのですが、健康でも舌の表面は薄っすらと白い膜が張ったようになっています。この場合は、口臭はしないのでご安心ください。

健康な人の舌です。

綺麗なピンク色の舌

また、病気をしていなくても唾液の分泌が少ない場合は、口が乾燥し細菌が異常繁殖するので舌苔ができて口臭がします。
詳しくは『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?』をご参考にしてください。

舌の臭いをチェックする方法は、指で舌をなぜて嗅ぐだけでも分かるかもしれませんが、臭いをより詳しく調べるためには、ティッシュペーパーを使うと良いです。

  1. ティッシュペーパーを1枚用意する
  2. ティッシュペーパーを4つ折りし、更に4つ折りする
  3. 折りたたんだティッシュペーパーを使い、舌の奥から前方に向けて優しく3回拭く
  4. 唾液で濡れたティッシュペーパーを1分間乾かす。その間、深呼吸しながら待つ。
  5. 1分後にティッシュペーパーの臭いを嗅ぐ

下水臭(どぶ臭)がしたら膿栓や膿汁など喉からの口臭がしているかもしれませんね。

(欧米の口臭チェック)自分の手首を舌で大きく舐めて、手首についた唾液の臭いを嗅ぎます。ところが、口臭が無くても唾液は臭うことが多く、この方法も正確ではありません。やはり、他人に臭いを嗅いでもらうのが一番です。

引用:日本歯科医師会テーマパーク8020

舌が臭うのは唾液が臭いからです。唾液の中に口臭物質が溶け込んでいるために臭いのです。

唾液は誰でも多少臭います。「ぷん」と漬物が臭う程度であれば問題ありません。口臭が起きるのは、緊張などによって口が乾いたときに発生します。

このように、舌が臭いと感じるのは唾液が臭いからです。詳しくは、『唾液が臭いのは舌が汚れているから。うがいで口臭を洗い流す方法とは?』をご参考にしてください。

漢方で対策

舌苔は、体調不良からできることが多いです。胃腸の病気、仕事の疲労、人間関係のストレスでイライラすると、赤い舌が白くなります。人によっては、舌苔が厚くなったり、舌の中央から奥にかけて黄色っぽくなることも。

中国医学では、これら舌の症状を体の水不足や体の熱が原因で起きるといわれています。体の水が不足すると乾燥し顔がほてります。また、水分不足から唾液も粘つき口臭を発生させる原因になるのです。

このような体調不良を改善する方法として、漢方では、大根、小豆、ハト麦を摂取すると良いそうです。

舌ケア

舌磨きはだめです

汚れた舌苔をきれいにするためには、舌ブラシで舌苔を除去するのが手っ取り早いように思いませんか?だから舌ケアといえば、舌磨きだと思っている人が多いのですよね。

でも、汚れた舌をクリーニングするからといって、舌磨きをやり過ぎては逆効果です。舌の粘膜が傷つき、よけいに舌苔ができるので注意が必要です。

ですから、舌磨きは決してしてはいけません。舌磨きをしなくても舌苔を取る方法があります。詳しくは、『舌磨きは絶対にしてはいけない!なぜなら口臭をひどくする原因だからです。どうしたらいいかというと・・・』をご参考にしてください。

舌磨きをしているにもかかわらず舌苔が慢性化しているケースが多いのです。舌をきれいにする方法は簡単そうですが、結構難しいものです。
舌をきれいにする方法は、こちらの記事「舌苔や口臭をうがいだけで取り除くことができる美息美人とは?」を参考にしてください。

アルカリイオン水のうがい

舌苔が原因で口臭がしている場合には、うがいで対策するのが効果的です。うがいをすると舌にたまった汚れを洗浄できるため、口臭対策になります。

うがいの時に、アルカリイオン水を使用すると舌の汚れが良く取れるのでおすすめします。

ホタテ貝の養殖が盛んな青森では、年間五万トンの貝殻が放棄される。その有効利用研究を進める中で、粉砕し高温で焼成、酸化させてできたセラミックスが化学物質軽減分解機能や除菌、消臭など驚異的なパワーを有することを証明した。
引用:山形大学環境保全センター

アルカリイオン水を舌に塗る

アルカリイオン水を舌苔に塗ると、口臭を抑える効果があります。

具体的な方法は、アルカリイオン水でうがいを行うと、舌の苔がふやけた状態になるので、その後コットン(綿花)で優しく拭き取ります。

舌苔をコットンで拭きとる

その時、たとえコットンでも舌をゴシゴシと磨かないようにしないといけません。磨き過ぎると舌乳頭が傷つき、今まで以上に舌苔が着くことにもなります。

コットンで舌を拭いたあと、まだ白くなっていてもそのままにすると、舌苔予防になります。

関連記事

舌苔を溶かす食べ物・予防できる食べ物について教えます

舌苔の除去

こびりついた舌苔を舌磨きで取る

口臭対策をするためには、どうすれば良いと思いますか?先ず口臭の原因となっている舌苔を除去しないといけません。舌苔の取り方は、舌ブラシを舌の奥から前方に向けて優しくなぜます。朝と夜の2回歯磨き後に舌磨きをします。(舌磨きは、1度に3回まで)

舌苔ケアの方法はこちらをご参考にしてください。

1、 健康な舌の色で舌苔が薄い場合には、舌磨きはしない方がいいです。
2、 厚い舌苔が付いている場合には、軽く舌を磨くと口臭予防になります。ただし、強く磨きすぎると舌粘膜を傷つけてしまい、口腔乾燥や口臭の原因になるのでご注意ください。
3、 舌の磨き方は、舌ブラシを使って舌の奥から優しく2回程度なぜるように磨く。(歯ブラシは毛先が硬いのでよくない)
4、 舌磨きの頻度は、舌苔が付いている時だけにする。一日、朝と夜の歯磨きの時だけで十分です。
引用:舌苔のケア方法。完全に除去する必要はないってホント!? 

舌苔除去法については「舌苔を除去する方法はどれが一番効果があるか調べてみて分かった!」をご参考にしてください。

私の舌は治らない

舌が臭い場合には、口臭がしています。このように言うと不安にしてしまうかもしれませんが、事実を認めてもらうためにお伝えしているのでお許しください。

口臭は虫歯や胃が原因だと誤解している人がおりますが、たいていの口臭原因は舌苔にあります。ですから、口臭を改善するには舌苔を取らないといけないのです。

口の粘膜は皮膚の垢(あか)と同じように、細胞が剥がれ落ちて、舌に白く溜まり腐敗します。これが舌苔です。舌苔は最大の口臭源で、口臭の6割が舌苔から発生します。

引用:日本歯科医師会テーマパーク8020

ドライマウス対策

唾液が口内を洗浄する

唾液の分泌が減ると口が乾き舌苔ができやすくなりますが、唾液がよく出ると、舌苔が出来ないようになります。

【唾液が減少がする原因】

  1. ストレス
  2. 加齢
  3. 薬の副作用
  4. 胃腸が弱い
  5. 睡眠不足など疲労
  6. 暴飲暴食

▼加齢
口の周りの筋肉や歯の衰えなどから咀嚼力が低下するため、唾液の分泌量が少なくなります。加齢と共に分泌能力も低下します。
▼女性ホルモンの低下
女性の場合、更年期になると女性ホルモンの分泌が低下します。それに伴って唾液の分泌量も減ります。

引用:総合南東北病院

これらの原因によって唾液が出なくなると舌苔ができますが、それだけではありません。口が粘つき口臭も強くなります。口臭対策をするには、これらドライマウスの原因を改善することが大切です。

【唾液の分泌を促す方法】

  1. 唾液腺マッサージ
  2. リラックスする
  3. 深呼吸
  4. 笑う
  5. ていねいな歯磨きとうがい

意外かもしれませんが、口腔ケアによって口内環境が改善されると口内ストレスが減少し、唾液がよく出るようになります。

引用:唾液が臭いのはなぜ?うがいで口臭を消す方法とは?

水を飲む

水を飲むと舌が綺麗になる

舌が臭いときに一番手っ取り早い対策法は、水を飲むことです。「えっ?水だけ?」と思われるかもしれませんが、水を飲むと口内の汚れと唾液中に浮遊している細菌を洗い流します。口内がきれいになるので口臭が軽減します。

また、水を飲むと唾液の分泌が促進されるので舌苔が予防できます。水を飲むだけですので、是非おすすめしたい方法です。

口腔ケア

口臭対策で大切なのは、舌苔除去など舌のケアですが、それだけではニオイを軽減するのは不十分かもしれません。口臭を発生しているのは、ほとんどが歯垢だからです。

歯科で歯をクリーニングし、歯垢や歯石を除去する、お家で歯磨きを徹底することで、口臭を限りなく消すことができます。

歯科治療

口臭原因は舌苔だけではありません。虫歯や歯周病が原因で口臭がしていることが多いのです。それに、歯周病菌が増えると舌苔ができやすくなると言われているので、口臭がしないようにするためには、定期的に歯科検診を受けることが大切です。

虫歯や歯周病がない人でも、歯科では歯磨きで取れない歯石を除去してもらえるので、定期的に歯科でケアを受けるようにしてくださいね。

ブラッシングケア

口臭を予防するために最も重要なのは、ブラッシングケア(歯磨き)です。歯面には、口臭の元になるプラークが付着しています。プラークをそのままにしておくと、口臭が強くなります。また、プラークがあると細菌が増えて舌苔も厚くなるので、ていねいに歯磨きを行うことは大切です。

歯磨き粉を使わない

口が粘つく原因は歯磨き

歯磨き粉には、合成界面活性剤や香料などの成分が含まれています。これらの刺激性の添加物が舌に付くと、角化とドライマウスの原因となり舌苔が治らなくなります。

でも、唾液がよく出ている方の場合は、舌が唾液によって保護されているため、たとえ歯磨き粉を使用しても悪影響することがないのでご安心ください。

舌苔がある人が歯磨き粉を使うのは、舌苔を取れなくするのでおすすめできません。

⇒ 舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?

義歯の清掃

義歯を使用されている場合は、義歯専用の洗浄剤で殺菌洗浄するようにしてください。樹脂製の義歯は唾液(水分)を吸着するため、細菌を繁殖させます。

そのため、義歯の細菌が舌苔の原因になります。

まとめ

顔を近づけるカップル

口臭の原因が舌にあったということに驚いたかもしれませんね。口臭対策で効果があるのは舌ケアですので、舌苔の清掃だけでなく胃腸など体調にも気を付けることが大事です。

口が粘つく、舌に触れると臭い、という場合には、舌の上に舌苔(ぜったい)ができていることが多いです。舌苔は舌の奥にできやすく口臭ガスが口腔にたまり、会話をした時に口臭が出るので、口を閉じたままにするのはよくありません。

舌苔は、唾液の少ないことが大きく影響するので、唾液を出すようにすることも大切です。唾液量が増えると自然と口臭もしないようになります。

舌が臭いと唾液も臭いので、キスをしても臭いが残りやすいです。ですから、唾液が臭くないようにすることは大事です。また、舌からの臭いや口臭を抑えるためには、舌苔のケアが大切です。その時に、今まで行っていたような舌磨きをしないようにしてください。

口腔環境が改善されると、舌苔もできにくくなり口臭の予防になります。舌をきれいにすると口臭が解消されるので、今回ご紹介した方法を是非お試しください。

【参照リンク・参考文献】
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
大阪大学歯学部附属病院 お口が原因の口臭
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
山陽新聞 岡山の医療健康ガイド 岡山大学病院 森田学副病院長(予防歯科)
口臭と口腔ケア 東京医科歯科大学大学院 健康推進歯学分野教授 川口陽子先生
医療法人ほんだ歯科 口臭バイブル 舌を磨くことと舌の臭気
日本歯科医師会テーマパーク8020
日本口腔外科学会 口腔外科相談室

舌磨き…おすすめグッズは?

口腔ケアアンバサダーの上林登です。

舌が汚れると口臭原因になります。そのため、歯ブラシや舌ブラシで舌磨きを行う人が多くなっていますが、正しい方法で舌の清掃をしないと口臭が悪化するのでご注意ください。

舌苔を除去する方法としては、舌ブラシ(舌クリーナー、タングスクレーパー、舌専用クリーニングジェルなど)でケアするのが一般的です。しかし、舌磨きをしても、舌苔は容易には除去できません。

舌苔が取れない理由は、舌苔は、細菌、はがれ落ちた上皮、食べかすなどで構成されていて、舌の角化した部分にしっかりと菌糸を張っているからです。

また、舌苔の汚れがあるのは、舌乳頭の間や舌の基底面。だから、舌ブラシで除去しようとしても舌苔の上面しか取れないのです。強引に舌磨きを行うと舌を傷付けてしまい、舌苔は慢性化するのでご注意ください。

舌苔を除去する時には、舌を傷付けない、一度に舌苔を取ろうとしない、細菌を減らす、口腔乾燥させない(保湿)、唾液分泌を促進、ことを考慮しないといけません。

いくつかある舌苔の除去方法の中でおすすめな方法をご紹介しますので、ご自身の舌苔の状態に適した方法を試されてはいかがでしょう。

今回の記事は、色んな舌苔除去の方法を比較して効果的な方法をお伝えします。是非ご参考にしてください。

Amazon舌磨き・舌クリーナーの売れ筋ランキング

アマゾンで舌磨き・舌クリーナーの売れ筋ランキングを調べてみました。この順位は、商品の優秀さは関係ありません。あくまでもアマゾンでよく売れている順ですので誤解のないようにしてくださいね。

  • 1位 NONIO 舌専用クリーニングジェル(549円から)
  • 2位 オーラルケア フロアフロス(748円から)
  • 3位 GUM(ガム) マウスウォッシュ ナイトケア 薬用洗口液(565円から)
  • 4位 舌磨き ジェル 舌苔 を ブラシ で 除去 フィス ホワイト 舌クリーナー (1280円から)
  • 5位 舌みがきスムーザー W-1 PREMIUM (ダブルワン プレミアム) (401円から)
  • 6位 舌ブラシ W-1 (ダブルワン)(386円から)
  • 7位 オーラルケア フロアフロス 45m(使用説明記載新パッケージ) (770円)
  • 8位 マウスピュア口腔ケアスポンジ 紙軸50本(1173円から)
  • 9位 口臭ケア 舌ブラシ W-1(ダブルワン) 6本 舌磨き 舌クリーナー(1818円から)
  • 10位 口臭ケア 舌ブラシ W-1(ダブルワン) 6本 舌磨き 舌クリーナー(798円)
  • 11位 OraLuLu [口腔化粧品] 舌クリーナー ジェル 舌ブラシ付 (2000円)
  • 12位 NONIO 舌専用 クリーニングジェル 45g × 2個(848円から)
  • 13位 舌苔美人 Dr T’s 舌クリーナー (ピンク10本セット)(350円から)
  • 14位 ののじ ソフト舌クリーナー「舌も! 」専用ケース付(400円から)
  • 15位 クリンスマイル 舌ブラシ2個パック(550円から)

CM商品のノニオは、やはり人気があります。また、通販で人気なのは低価格の商品です。

舌磨きを行う目的

舌磨きする意味は、二つあります。一つは舌の汚れを取り除くため、もう一つは、口臭予防のためです。

舌苔は、口内の汚れや細菌が舌の表面に集まってできた苔のようなものです。舌苔ができると、舌が白く(黄色く)なる、口臭が強くなるので、舌ブラシで舌を磨いて取り除く方法が一般的です。

しかし、舌磨きをしても舌苔はなくならないどころか、舌苔が悪化し口臭もひどくなります。これが、舌苔の一番の問題です。

私「口臭があることについて、歯医者さんはどんなふうに言うてる?」
三女「口腔乾燥の場合には(虫歯や歯周病になっても)仕方ないけど、歯磨きが出来ていないから歯周病や舌苔になり、口臭も強くなるって。」

引用:舌苔の取り方って知っていますか? 

舌苔ができると、口臭がひどくなるのもイヤですが、舌が白いことで見た目もよくありませんよね。だから、舌をきれいにしたいと思うのですが、その前に舌苔の原因を理解しないといけません。

舌苔ができる原因は、、、
1. 唾液の分泌量の減少(加齢、ストレスなど)
2. 薬の副作用(降圧剤、安定剤、睡眠誘導剤など)
3. 胃腸の疾患や不調(便秘、下痢)
4. 喫煙(ヘビースモーカー)、飲酒

引用:舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

舌苔を治すためには、適切な舌ケアと予防ができていないと効果がありません。詳しくは、こちらをご参考にしてください。

>>口臭の原因「舌苔」を除去し予防する方法を知っていますか?

舌磨き・舌ケア用のグッズ

舌磨き用品は、ドラッグストアに多くあります。代表的なものをご紹介しますのでご参考にしてください。

舌ブラシ

舌苔を除去する時に一番使われているのが舌ブラシです。専用の舌ブラシは舌粘膜に優しく作られているので安全ですが、磨き過ぎはよくありません。できれば舌磨きはしない方が良いのですが、舌が白いとそういう訳にもいきませんよね。

また、舌ブラシやクリーナーを購入しようと思っても、ドラッグストアには多くの種類の商品があるため、どれが良いか迷ってしまいます。舌ブラシを選ぶときのポイントをご紹介しますのでご参考にしてください。

【舌ブラシの選び方】
・舌ブラシの形状で選ばないで、ブラシ部が柔らかい素材であるか見ましょう。
・硬いスクレーパーや舌ブラシはダメ!やさしくケアできるシリコン素材がおすすめ
・長さは歯ブラシと同程度がいいでしょう。
・抗菌作用がある素材かもチェックしましょう。

タングスクレーパー

タングスクレーパーは、舌苔をはぎ取るように使います。おすすめなタングスクレーパーの形状は、丸い棒状になっているものです。舌苔をなぜるだけですので、舌を傷付けませんが、舌苔が取れないのがネックです。

スプーン

スプーンで舌苔を取る

スプーンで舌苔を取る方法があります。歯科医師の中にも「舌の奥からスプーンで舌苔を掻き出すと良い」みたいなことを指導されている方もおられます。本当でしょうか?

その通りにスプーンを使ってみると分かりますが、スプーンの底で取る方法では、舌の上をスプーンが滑るだけで舌苔はほとんど取れません。

だからといって、スプーンの縁で舌苔を掻き出すようにすると、ひどく舌を傷付けてしましますので、このような方法はやめたほうがいいです。

舌磨きしたりスプーンで舌苔を取ることを習慣化すると、舌を傷付けるだけでなく舌癌になるかもしれません。

>>スプーンで舌磨きしてもいいですか? 

舌ジェル

舌に保湿ジェルを塗る

舌苔用ジェルには、「舌磨き用」と「保湿用」があります。用途が異なるので、購入される前に歯医者さんや薬剤師さんにご相談されると良いと思います。

舌苔除去する方法の一つに、「舌磨き用ジェル」があります。多くのメーカーから販売されていますが、使い方は、「指にジェルを付けて舌に塗って伸ばしこする」だけです。

私も使うことがありますが、ジェルでこすると舌の汚れが気持ち悪いので、水でうがいをして流すようにしています。しかし、期待するほど舌はキレイにならないと思います。その理由は、舌乳頭の角化で白くなっている場合には、たとえ舌苔が除去できても白いままになっている。だから、無理に取ろうとしても乳頭が毛羽立つのでよくありません。それに、ジェルでは、舌乳頭の間の汚れまで取ることはできないからです。

【舌磨き用ジェル】

  • ルミノソ タン クリーニングジェル 50g
  • コンクール マウスジェル(ジェル歯みがき)
  • タンジェル 舌専用クリーニングジェル 85g
  • ブレスパレット 舌みがきジェル18g(152円)
  • NONIO(ノニオ) 舌クリーナー+舌専用クリーニングジェル45g(アマゾン、668円)

アマゾンやgoogleショップでこれらの商品が1,000円台で購入できます。
ドライマウスが気になる方の場合には、「保湿ジェル」を舌に塗るとパサパサに乾くのを防ぐ効果があるのでおすすめします。保湿ジェルについて詳しくは、『舌が白いなら保湿ジェルをつけるのがおススメ。なぜおススメなのか・・・』をご参考にしてください。

ただし、舌磨き用ジェルの種類によっては、舌苔に良くない成分が含まれているものがあります。ラウリル硫酸ナトリウムや粘つき成分があると、舌磨きの後いつまでも残り舌苔が増える原因になるのでご注意ください。

舌磨き用ジェルを使用した後は、しっかりとゆすいで舌をキレイにされることをおすすめします。

口腔ケアスポンジ

介護の現場では、寝たきり高齢者などご自身でお口の清掃ができないケースがあります。そのようなケースでは、びっしりと舌苔ができて口臭もひどくなるため、舌を掃除しないといけません。だからといって、舌ブラシでゴシゴシと磨くのではなく、口腔ケアスポンジで軽く舌苔をふき取ります。

おすすめはアルカリイオン水による舌磨き法

舌磨きでおすすめなのは、アルカリイオン水で除去する方法です。

口と喉をキレイにする女性

白い舌をきれいにするには、舌だけきれいにしてもダメです。口腔内と舌の根の部分、つまり喉もキレイにしないと舌苔は完全に取れません。

喉を清潔にするには、うがいが有効です。アルカリイオン水でうがいを行うと、たんぱく汚れを溶かすので口臭予防になります。

舌磨き・コットン法

舌苔をコットンで拭きとる

美息美人(びいきびじん)でうがいを行うと、アルカリイオンの作用で舌苔がふやけます。舌苔がふやけたら、化粧用のコットン(綿花)で舌の奥から舌苔をやさしく2回ほどふき取ってください。

更に効果的に舌苔を予防する方法として、就寝前に美息美人(びいきびじん)を染み込ませたコットンを使って、舌にアルカリイオン水を塗布するといいです。

もし、舌が白い(舌苔)について歯医者さんで診てもらったのに、治らないとお悩みでしたら、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」がおすすめです。

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口臭学会第4回学術大会 抄録集
日本口腔ケア学

口に増殖するカンジダ「口腔カンジダ」について

口にカンジダが増殖することがあります。カンジダは真菌というカビの一種で、 通常は尿道、性器周辺の皮膚、膣内などに感染します。 常在菌による自己感染が多く、キスや性行為でも感染します。

口中に真菌が増えて口腔カンジダ症を起こすと、舌が白くなる、ヒリヒリする、口角炎ができる、誤嚥性肺炎の原因になるなど多くのトラブルを引き起こします。

常在菌のひとつであるカンジダは口の中にも存在しますが、異常に増えて口腔カンジダ症を発症することがあります。口腔カンジダ症になったときに適切に対処するように、今回の記事は、「口腔カンジダ症」について詳しくお伝えします。是非ご参考にしてください。

記事は口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

口腔カンジダの症状

口腔カンジダの症状は、口の中の粘膜(舌や歯茎など)に膜がはり白くなります。カンジダ性口内炎になると、粘膜が赤くなる、ひりひり・ピリピリと痛いなどの症状が出ることがあります。症状が悪化する前に早目に治療することが大切です。

症状としては口の中にぬぐい取れる白斑を認め、軽度の場合は無症状で経過します。悪化すると、潰瘍や赤みがでてきて粘膜や舌の痛み、味覚異常、口角炎などを引き起こします。
引用:国立病院機構 熊本医療センター

舌がヒリヒリする

舌がヒリヒリする

舌がヒリヒリしたからといって、口腔カンジダ症とは限りませんのでご注意ください。舌がヒリヒリする原因は数多くあります。

舌がヒリヒリする時は、舌の口内炎や外傷性が原因になっていることが多いのですが、原因不明で神経痛による「舌痛症」のケースもあります。他にも次のようなことが舌のヒリヒリを起こす原因になるのでご参考にしてください。

→ 舌が痛い!ヒリヒリする。…何科に行けば良い?お薬は何が良い?

【舌がヒリヒリする原因】

  1. 舌を噛んで傷付けた(その後に口内炎になる)
  2. 義歯やクラウンの縁で舌に傷や口内炎ができる
  3. ドライマウス症によって舌がパサパサに乾く
  4. 口腔カンジダ
  5. 地図状舌や溝状舌(舌苔が悪化する)
  6. 鉄・亜鉛・ビタミンの欠乏症
  7. 舌がん(口腔がん)
  8. 自己免疫疾患
  9. アレルギー
  10. ウイルス、細菌
  11. 神経痛(舌痛症)
  12. ストレス、うつ

意外にも、舌がヒリヒリする原因に「舌磨き」があります。舌をブラシで磨くと舌粘膜が傷つくからです。

舌磨きが良くない理由は、『舌磨きは歯磨きでやってはダメ。コットンにあるものをつけて磨く方法とは?』をご参考にしてください。

舌が白くなる

健康な人の舌

厚い舌苔ができる原因は、、、
1. 唾液の分泌量の減少(加齢、ストレスなど)
2. 薬の副作用(降圧剤、安定剤、睡眠誘導剤など)
3. 胃腸の疾患や不調(便秘、下痢)
4. 喫煙(ヘビースモーカー)、飲酒

引用:舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

この写真のように、健康な人でも多少は白く膜が張っているように見えます。舌が少し白いのは、舌乳頭は細く先がとがっていて、食事によって簡単に傷つきやすく角化をするからです。

ところが、人によっては、角化ではなく、舌に苔ができたように真っ白くなっていることがあります。いわゆる舌苔(ぜったい)というものです。

舌苔ができる場合は、舌の中央部から奥に多くできているのではないでしょうか?詳しくは『舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く5つの方法とは?』をご参考にしてください。

舌苔の図

この苔を舌苔(ぜったい)といいます。
舌が白くなっている人の多くが、舌苔(ぜったい)を取ろうと舌磨きをします。ところが、数時間すると、すぐに元の白い舌に戻ってしまいます。

どうしてだと思いますか?

じつは、舌の苔の正体は、「カンジダ菌」というカビの一種の菌です。

舌苔ができる原因(口臭)

こういうと、ビックリするかもしれませんが、カンジダ菌は誰の口の中にも存在する「常在菌」ですのでご安心ください。ふつう健康な人でも、カンジダ菌は、皮膚、腸管、女性の生殖器周辺にあります。

カンジダ菌は病原性が弱く、健康な状態では舌に苔を作ることはありません。しかし、そのような弱い菌がどうして頑固な苔を作れるのでしょう?

口腔カンジダと舌苔の違い

口腔カンジダ症か舌苔か

口腔カンジダ症は、口腔感染症の一種で主にカンジダ・アルビカンスという真菌(かび菌)によっておこります。口腔カンジダには、急性と慢性があり、舌など口腔粘膜に痛みを生じたり味覚障害になることも。

口腔カンジダ症になると、舌に強い痛みを感じるほかに、舌苔(ぜったい)ができることがあります。口腔カンジダ症でできた白い舌苔はガーゼでふき取ることができますが、拭き取ると、赤くなったり、びらんができたりするので良くありません。

また、舌苔ができていないのに、舌が赤くなりヒリヒリする場合も口腔カンジダ症のことがあります。このように口腔カンジダ症が疑われる場合は、口腔外科もしくは歯科を受診されることをおすすめします。

しかし、通常の「舌苔」の場合は、舌が白くなっても、痛みを生じることはほとんどありません。まれに、痛みを感じるケースもありますが、その場合の原因は口腔乾燥によるものや、舌苔による不快ストレスが「舌痛症」の原因になっていることがあります。

舌苔と口腔カンジダの大きな違いは、舌苔は舌の奥に苔ができやすい。ところが、カンジダは、舌全体が白くなったり斑紋状に白くなります。他にも舌がただれるなど「びらん」が出来るのも特徴です。

カンジダを放置するのは良くありませんので、気になったら口腔外科や歯科を受診されることをおすすめします。

偽膜性(ぎまくせい)カンジダ症

舌粘膜に白い苔ができるのが、偽膜性カンジダ症です。一般的に多いカンジダ症で、病気や疲労から免疫力が低下したときに突然、舌に苔ができるのが特徴的です。また、偽膜性カンジダ症の場合には、ほとんど痛みもありません。

舌の苔は、ガーゼでも容易にふき取ることが可能ですが、ふき取った後に発赤やびらんができることがあるので、ご自分で舌苔を除去するのはおすすめではありません。

萎縮性(いしゅくせい)カンジダ症

萎縮性カンジダ症の場合は、偽膜性カンジダ症のように舌苔ができ白くなることはありません。萎縮性カンジダ症になると、舌のブツブツ(舌乳頭)が小さくなり舌粘膜がツルツルになります。

舌がヒリヒリとしたり強い痛みを感じるのが特徴です。また、味覚障害をおこすこともあります。

口腔カンジダ症を予防するために

喉口から口臭がする

舌の苔を作っているのが、カンジダ菌です。

でもカンジダ菌は誰もが持っている常在菌の一つ。それなのに、悪さをすることがあるのです。

何か納得できませんよね。それは…

カンジダ菌が悪さをするのは、カンジダ菌が異常繁殖したときです。

健康な人の口には、善玉菌や悪玉菌など多くの菌があります。健康な状態では、それらの菌はバランスをとって生きています。菌バランスの取れた状態が口の健康にも良い。体の常在菌もそうですよね。

ところが、この菌のバランスがくずれると、病気を引き起こします。

たとえば、虫歯も歯周病もそうです。虫歯菌が増えすぎると虫歯になります。たとえ虫歯菌があっても、少数だったら何の害もありません。

同じように、カンジダ菌も増えすぎると悪さをします。それが、「口腔カンジダ症」。

口腔カンジダ症の主な症状としては、

  • 口内にクリーム状の斑点ができる。
  • 唇の端にひび割れができる。(口唇炎)
  • 舌が赤くなり痛みがある。舌が平滑になる。

口腔カンジダ症には、舌に苔ができ真っ白くなる偽膜性カンジダ症粘膜が赤くなりヒリヒリする萎縮性カンジダ症があります。

舌が白くなっていなくても、舌がヒリヒリする場合にはカンジダ症が疑われます。舌がピンクだからといって安心できません。また、口内炎だと思っていても、舌の痛みが2週間以上も続く場合は、舌がんの場合があるのでご注意ください。詳しくは、『舌にガンができた?それとも口内炎?見分ける方法と注意点とは?』をご参考にしてください。

それでは、どんなときにカンジダ菌が異常繁殖するのでしょう?

口腔カンジダの原因

口腔カンジダ症になる要因

唾液が減ったから

  • 抵抗力が弱ったとき(高齢、病気、妊娠、疲労、ストレスなどで抵抗力が落ちたとき)
  • ステロイド剤、真菌剤、抗生物質を長期間服用
  • 癌治療
  • 糖尿病
  • HIV感染症
  • ドライマウス(唾液の減少や口呼吸による口腔の乾燥)
  • 義歯の不衛生
  • 口内炎
  • 口腔内の不衛生(歯磨き不足)

引用:日本歯科医師会・東京歯科医師会障害研修セミナー 意外に多い口腔カンジダ症

体調が悪い女性

カンジダ症になる原因で多いのは抵抗力が落ちたときです。体力が落ちると抵抗力も落ちるので、カンジダ菌が異常繁殖しやすくなります。

舌にびっしりと厚い苔ができている場合には、軽く考えないで歯科や内科を受診されることをお勧めします。詳しくは『舌にびっしりこびりついた舌苔を取る方法を教えます。』をご参考にしてください。

カンジダ菌は口腔常在菌で、菌バランスがとれている状態では害がありません。ところが、菌バランスが崩れると過剰に増え悪玉菌に変わりカンジダ症を発症します。

カンジダ菌は口腔内の常在菌の一種で、普段はある程度以上は菌数が増えないように他の菌と共存しています。しかし、副腎皮質ステロイド薬の投与や糖尿病、全身衰弱などにみられる免疫力の低下している状態、唾液量の減少、長期間にわたる抗菌薬の服用などにより、常在菌間のバランスが崩れ、カンジダ菌が異常に増殖し、病原性を発揮することにより発症します。

引用:口腔外科相談室 口腔カンジダ症

カンジダは常在菌

舌を診察する医師

「口腔カンジダにうつらないだろうか?」そのように心配していませんか。

カンジダ菌はカビ(真菌)の一種で、誰もが持っている常在菌の一つです。ですから、健康な人の口の中にも20%程度存在しています。

ところが、病気などで免疫力が低下すると、口内フローラのバランスが崩れカンジダが異常に増加するようになります。(口腔カンジダ症)

ステロイド治療中の患者さんでは、口腔細菌中のカンジダの割合は約80%、膠原病患者では約50%にも増えるようです。

元々、カンジダを持っていない人は少ないかもしれませんが、もしカンジダを持っていなければ、カンジダが増えている人とキスなどするとうつるかもしれません。

発症しやすい人

ストレスと体調不良が舌苔の原因なのね

常在菌としてカンジダが存在している場合は、うつる心配はありません。しかし、カンジダを持っていない場合にはうつります。その場合でも、特にうつりやすいのは、体力や免疫が低下しているときです。他に、免疫力が低い幼児などもうつりやすいといえます。

口呼吸しているOL

成人のほとんどがカンジダを保有しています。しかし、カンジダ症にならないのは、口腔細菌フローラのバランスが保たれているからです。カンジダ症は、口腔細菌のバランスが崩れたときに起きます。

口腔細菌のバランスが崩れカンジダ症になるのは、次のような人が多いです。

免疫力の低下。病気やステロイド剤治療を受けていることで免疫が低下すると、カンジダが増えて悪玉菌に変わります。このことを日和見感染(ひよりみまんせん)といいます。日和見感染すると、普段は問題がない菌でも異常に増えることで口腔カンジダのようなトラブルが起きます。

ドライマウス。唾液には抗菌作用があり、また、舌など口腔粘膜を保護する働きがあります。ところが、唾液が少ないとか口呼吸の人の場合には、菌などから粘膜を守ることができなくなり、カンジダ症を引き起こしやくなります。

消毒薬の使いすぎ。消毒薬の含まれるうがい薬を長期間使っていると、常在菌まで殺菌することになります。そのことで口腔細菌バランスが崩れカンジダ症を引き起こすことがあります。うがい薬には、ヨードやアルコール、抗生物質が含まれるものがあるので、正しい使用方法についてはお医者さんにご相談されると良いでしょう。

引用:口腔外科相談室 口腔カンジダ症

口腔カンジダ症の治療

口腔カンジダ症の治療薬

病院で口腔カンジダ症と診断されると、抗真菌薬を含むうがい薬や塗り薬が処方されます。ケースによっては、内服薬を飲むこともあります。

一般的に口腔カンジダ症の治療方法は、口腔内の清掃から始まります。その次は、抗生物質である抗真菌薬を含むうがい薬や塗り薬で治療します。

しかし、抗真菌薬がカンジダ症の原因になっていたり、抗真菌薬の服用によって悪化する場合は、服用を中止することがあります。

口腔内の清掃、抗真菌薬を含むうがい薬や塗り薬を使用しますが、時に抗真菌薬の内服を必要とすることもあります。

引用:口腔外科相談室 口腔カンジダ症

口腔ケアが大切

菌は汚い環境が好きですから、義歯をはめたまま睡眠をとるのはよくありません。義歯は外して清掃剤に一晩付けるのが良いです。

たとえ忙しくても、朝の歯磨きをサッサと済ましてしまうとか、就寝前に歯磨きをしないのは、一番よくありません。菌にエサを与えるようなものです。

口腔カンジダ症を予防するためには、義歯や口腔内を清潔にして菌が増えないようにすることが大切です。具体的な予防の方法は…

口臭が治らない女性

口腔カンジダ症の予防方法

  1. 時間をかけて丁寧に歯磨きを行なう。
  2. 喉と口のうがいを小まめに行い、口腔内の清潔を維持する。
  3. 口腔内を乾燥させないように、小まめに水を口に含む。
  4. 唾液を出すように工夫する。
  5. ストレスをためない。リラックス状態を作る。
  6. 一番大切なことは、健康を維持して日頃から免疫力をつけておくことです。

これらを行なうことで、かなりの予防になると思います。でも、さらに予防効果を上げるためには、アルカリイオンの口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」でうがいを行なうことをお勧めします。

まとめ

口腔カンジダは、常在菌のカビ(真菌)が原因で起こる症状です。しかし、発症すると、舌苔ができたり、舌が痛くなる、味覚障害を起こすなど多くのトラブルの原因になります。

口腔カンジダの原因としては、口腔ケアが不十分、抗菌薬の長期投与、糖尿病、口腔乾燥、免疫機能の低下などがあります。ですので、口腔カンジダを発症したら病院にかかることはもちろん大事ですが、予防のためにも普段からの口腔ケアの徹底が大切です。

低位舌を改善するトレーニング法

低位舌というのは、、健康な大人が安静状態にある時、舌の先は上顎前歯の付け根(スポット)に接触して、舌全体が上あごについているのが正常ですが、舌が下顎にだらんと下がっている 状態をいいます。低位舌の原因の多くは舌の筋肉の衰えによるものです。

低位舌(ていいぜつ)になると、子どもでは歯や顎のなどの顔周りの成長に悪影響を及ぼし、大人の場合は、いびき、睡眠時無呼吸症候群、口呼吸、ドライマウス、誤嚥性肺炎などの原因になります。

ドライマウス(口腔乾燥)になると口臭の原因になるので、舌の筋肉を鍛えて唾液分泌を促進させることが大事です。十分に唾液が分泌するようになると、舌苔や歯周病の予防にもなります。

低位舌は、トレーニングを習慣にすることで治すことができるので、記事中の「低位舌のトレーニング法」を参考にして改善しましょう。

この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書いています。

低位舌の見分け方

子どの低位舌の場合は「いつも口がポカンと開いている」「発音や滑舌が悪い」「クチャクチャ音をたてて食べる」等の状態が多いのが特徴です。

大人の場合は、舌の縁にギザギザした歯型がついているのが特徴で、舌苔で舌が白くなっていることが多いです。

%e6%ad%af%e5%9e%8b

関連記事:舌のふちがでこぼこ!歯型の原因と治し方

口臭が気になり舌磨きをされているかもしれませんが、舌をゴシゴシ磨くと粘膜を傷つけるので良くありません。
舌磨きはコットンで磨くのがおすすめです。

低位舌トレーニング

筋肉の衰えた舌は、舌を動かし鍛えることで直すことができます。舌筋の鍛え方としては、食事の時によく噛むなど咀嚼回数を増やすことやよく喋るようにすると良いのですが、舌筋トレーニングを行うことがより効果的です。

舌のトレーニング方法をいくつかご紹介しますので、ご参考にしてください。

ガムを使った舌トレーニング

  1. ガムを柔らかくなるまで噛む
  2. 舌を使って、柔らかくなったガムを上あごに広げて貼り付ける
  3. 舌でガムを上あごに押し付けた状態で、唾をごっくんと飲み込む
  4. 1から3を、複数回繰り返す(やり過ぎて痛くならないようにする)

ガムの舌トレーニング方法はこれだけですが、毎日の習慣にすることで舌筋が鍛えられ、唾液分泌の改善が期待できます。

パタカラ体操

パタカラ体操

私の仮説があっていたら、すべてが解決するかもしれない?そう思って、パタカラ体操を始めたのです。

朝30分の散歩のときに、「パタカラ、パタカラ…」と早口で、何度も何度も言うようにしたのです。当初は、舌を噛みそうでした。これで、また舌を噛めばシャレになりません。

続けて「パタカラ」と言っていると、苦しくなるので、その時には、深呼吸をします。これを毎日、繰り返していると、始めは「パタカラ、パタカラ、○×※@…」と意味不明な言葉だったのが、はっきりと喋れるようになったのです。

舌の筋肉がついてきたからです。それどころか、舌を動かすことで、唾液の分泌もよくなったようで、口が乾くこともなく一日中、潤っています。唾液の分泌が正常になったので、今まで以上に舌もピンク色になった気がします。

もちろん、ガタガタだった舌の歯型も消えたのです。

いびきと無呼吸症候群は妻に聞かないことには分からないので、今のところ、発表できませんが、いずれご報告したいと思います。

私と同じように、口呼吸で口が乾き舌が白くなっているとあきらめているのでしたら、パタカラ体操など舌を動かす体操がおすすめです。

低位舌を治すには、パタカラ体操などのように舌の筋肉をきたえるのが有効です。舌の筋肉をきたえる方法をご紹介します。

レロレロ法

大きく息を吸って、声を出しながら「レロレロ」と10秒言います。舌を唇の左右に触れながら声をだすのがコツです。なれたら、10秒を2セット、3セットを増やすと良いです。

舌の体操

舌の体操

  1. 舌をべーと突き出す、口にもどす。これを10回。
  2. 舌を出して、上唇、舌唇、右、左、と動かす。これを10回。
  3. なれたら、3セット行なう。

唾液もよく出るようになるので、ドライマウス対策にも良いです。

発声法

発声法

「あいうえお」、「いうえおあ」、「うえおあい」、「えおあいう」、「おあいうえ」、と続けて声にだして言います。

言葉をはっきりと出して言うのがコツです。恥ずかしいかもしれませんので、人のないとことろで行ってください。

まとめ

ジョギング

低位舌は、老化などにより舌の筋肉がおとろえたことが原因です。ですが、舌の運動などを習慣にすることで、舌筋がつけば低位舌が改善されます。

低位舌がなおれば、今までついていた舌の歯型も、自然となくなります。そのためには、舌のトレーニングを習慣にすることをおすすめします。唾液も分泌されやすくなるので、舌苔が減り口臭が改善されることも期待できます。

参考文献:X線VTRによる低位舌を有する成人不正咬合者の嚥下時の舌運動に関する研究…東京歯科大学大学院歯学研究科歯科矯正学講座

ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?

自宅でできるドライマウス対策

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

歯医者で治療してもサプリメントを飲んでも「口臭が治らないから辛い」と悲しんでいませんか?そういうときには、唾液の分泌量が減少しているかもしれません。

そのため、口臭を予防するには、ドライマウス対策が最も重要になります。

ドライマウスは、唾液の減少によって口が粘つくとか乾く症状のことをいいます。ドライマウスになると、口臭、舌痛症、虫歯、歯周病のほか、パンやクッキーを飲み込めない、口がまずい、味覚障害などの弊害を引き起こしやすくなります。

ドライマウス対策とは、唾液の分泌を増やして様々な弊害を改善するための対策のことです。ドライマウスは口腔乾燥とも言われ、口臭の一番の原因になっています。

ドライマウスの原因には唾液量の減少と口呼吸がありますが、口臭を改善するためには唾液を出すことが最も大事です。唾液量が減少する原因は、加齢やストレス、病気など人によって様々です。

>>口が乾く原因は?ドライマウスのケアと対策

ですから、効果的にドライマウス対策を行うためには、自身の唾液が出ない原因を知り対策しないといけません。唾液が出るようになると口臭も改善されるので、記事内でご紹介する「唾液を出す方法」を実行してみてください。

今回の記事は、ドライマウス対策についてです。唾液が粘つき口臭にお困りでしたら、是非ご参考にしてください。

>>唾液腺マッサージで唾液を出す

ドライマウス対策とは

口の粘つきや口臭を改善するためには、ドライマウス対策が重要です。ドライマウス対策では、唾液を出すことと口内の保湿を行います。

ドライマウスの症状

パサパサの舌

ドライマウス症は、口腔乾燥症ともいいます。その名のとおり、ドライマウスになると口腔が乾きます。

口腔乾燥は鼻炎からでも起きます。鼻炎で鼻づまりになると鼻呼吸ができなくなり無意識に口呼吸になります。寝ている時に口呼吸になっていると、朝起きた時に口がカラカラになります。

口呼吸以外でも、唾液の分泌量が減るとドライマウスになります。

口呼吸や唾液不足によってドライマウスになると、舌がパサパサに乾きます。そして、舌が乾燥すると次のような症状を起こします。

舌に舌苔が付着

  • 舌が白くなり舌苔(ぜったい)ができる
  • 舌がヒリヒリと痛む
  • 味覚障害を起こし味がわからなくなる
  • 口が苦くなる
  • パンなど乾いた食べ物が飲み込めにくい
  • 虫歯や歯周病になりやすい
  • 口内炎になりやすい
  • 口臭が強くなる

関連記事>> 舌が白い!舌苔の原因と取り方

ドライマウスの原因

唾液が出なくなる原因は人によって様々ですが、主なものは次のとおりです。

ドライマウスになる薬

  • 加齢
  • ストレスによって自律神経に異常をきたす。
  • 食事のときに良く噛まない。
    噛む筋力が低下し唾液腺を刺激しないことも影響しています。
  • 更年期障害
  • 糖尿病・腎不全などの病気が原因。
  • 薬の副作用(抗うつ剤、睡眠薬、降圧剤など)
  • シェーグレン症候群

ドライマウスについては、『ドライマウスも口臭も舌苔も無くなる方法とは?』に詳しく載っています。口腔乾燥がひどい場合には、『シェーグレン症候群』という病気の場合もあります。気になる方はお医者さんにご相談されることをおすすめします。

自宅でできるドライマウス対策

保湿ジェル

保湿ジェル

舌がパサパサするなどの口腔乾燥を防ぐ方法で、かんたんなものは、保湿ジェルです。保湿ジェルは、歯科医院だけではなく市販のものもあります。
保湿剤配合のマウスウォッシュもありますが、アルコールが含まれている場合には、かえって口腔乾燥を起こすことがあるのでご注意ください。

保湿ジェルは、舌や頬粘膜の乾燥がひどい場合に粘膜に塗って使用します。舌苔(ぜったい)ができている場合に有効です。しかし、日中は食事や唾液によって塗布したジェルが取れていくので長時間は保てません。

ですから、就寝前に舌に保湿ジェルを塗ることをおすすめします。寝ているときに口呼吸になっている人が多いですが、保湿ジェルを塗ることで防ぐ効果があります。詳しくは『舌が白いなら保湿ジェルをつけるのがおススメ。なぜおススメなのか・・・』をご参考にしてください。

うがい薬

イソジンでうがい

うがい薬としては、イソジンうがい薬を処方されることが多いのではないでしょうか。イソジンは、口腔乾燥によって増えた細菌を消毒するためのものです。ですから、直接ドライマウスを改善することではありません。

他のうがい薬として、アズレンがあります。アズレンは、口腔乾燥によっておきた頬や舌粘膜の炎症を取り除くために使います。

トローチ・口腔用軟膏

トローチもうがい薬と同じように、殺菌作用が目的で使われます。口腔用軟膏は炎症を抑える目的で処方されますが、抗生剤が含まれるので長期にわたり使用するとカンジダ症になることがあるので使用には注意が必要です。

セルフケアの方法

唾液の出し方を教えます

ドライマウスを治すことは困難かもしれません。しかし、毎日の生活の中でセルフケアを心掛けることでドライマウスは改善できます。今からご紹介する方法をご参考に実践してみてください。

1、 水を飲む。ドライマウス対策で一番重要なことは水分補給です。でも、砂糖入りのジュースは良くありません。
2、 お部屋の加湿。乾燥しないようにすることが大切です。
3、 冬場は、口内が乾燥しないようにマスクを着用する。
4、 口呼吸の人は、鼻呼吸にする。(唇に医療用テープを貼る、マウスピースをはめて寝る)
5、 シュガーレスガムを噛み、唾液を出す。
6、 適度に運動し、自律神経を整える。
7、 禁煙する。
8、 飲酒は少なめに。
9、 人と楽しく会話する、笑うことで、表情筋ガムを動き唾液腺が刺激される。
10、カラオケで歌をうたうと唾液がよく出る。
11、 歯磨き粉やマウスウォッシュを刺激の少ない無添加のものに変えて使う。
12、 よく噛んで唾液を出すようにする。

一瞬で唾液を出す方法

酸っぱい顔した男の子

ドライマウス症なのに、「何が一瞬で唾液が噴きだすだ。笑わせるな!」とお叱りを受けそうですが、あえて、このような表現を取らせていただきましたことお許しください。

それでは、「唾液を一瞬で出すことができる」種明かしをします。唾液が一瞬で出る時ってどんな時だと思いますか?

答えA「梅干しをほおばった時。

答えB「切ったレモンを口に入れて吸った時。

答えC「きゅうりの酢の物の酢を一気に飲んだ時。

どれも、唾液が一気に噴き出します。というよりも、この質問を書いてる時から、私の口のなかには唾液が噴き出ています。

あなたはいかがでしょうか?酸っぱいことをイメージしただけで、唾液が出てきたのではないでしょうか?不思議な話です。酸っぱいものを食べてもいないのに、唾液が出てくるのです。

何故だと思いますか?

じつは、唾液腺は脳がコントロールしているからなのです。

梅干し見て脳が酸っぱい

頭で酸っぱいと感じれば、たとえ、それが実際に食べていなくても、酸っぱいことへの防御反応が起きる(この場合は唾液が出る。)仕組みなのです。

ところが、これが口臭を解決するために重要なことだということは、ほとんどの方がご存じではないのです。これだけでは、何のことかわからないかもしれませんね。

脳のどこかに唾液を制御するスイッチがあるように、「梅干し」の反対の「切スイッチ」に入れれば、唾液が出なくなるのです。

冗談のようですが、本当のことです。

ドライマウスで口の中が不快

口臭に悩まれて、よく口が渇く方がおられます。その方にお話しをうかがうと、人と至近距離で話す場面に出会うと、必ず、緊張して口がカラカラになる。」とか、「外出すると、周囲の人が鼻を押さえるのが目に入り、口が渇いてしまう。」と話されます。

他にも、「他人と話さないといけないと考えただけで、口が臭くなってしまう。」という方までおられます。

これが、切スイッチです。

本来の唾液腺の制御装置とは関係なしに、切スイッチが入ってしまうのです。

それは、「私の口臭を他人に気づかれたらどうしょう。」という思い込みによるものです。
ですが、その不安が交感神経に伝達し、唾液の分泌を止めてしまっているのです。

口臭が気になる女

実際、相手はどう思っているのかも分からないのですが、口臭が気になっていると、悪いように思ってしまうものですよね。

100人いれば、全員が「臭い。こちらに来るな!」とは思っていません。反対に100人全員が、「これぐらいのニオイ、私もしているし。」とも思っていません。一部の人だけが「臭い!」、そして、何割かの人が「別に臭わない」と思っているのではないでしょうか。

想像と実際は異なるのものです。想像ではなく事実を検証することは大事です。

ところが、口臭で悩まれている方というのは、必ずといっていいほど、「私の口臭を他人に気づかれたらどうしょう。」と不安に思ってしまうようです。詳しくは、『自律神経失調症と口臭の意外な関係…ストレスで口臭が強くなる!』をご参考にしてください。

舌を見られたらどうしよう

外出する前。営業の仕事中で。人と会うとき。などになると、唾液が出ないように「切スイッチ」が入ってしまうようです。

そして、口がカラカラに渇き、白くなった舌から強烈な口臭が出てしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

この事実だけでも解っていただければ、唾液を制御する「切スイッチ」も入りにくくなるはずです。そうなることを祈ります。

ドライマウス対策には、『唾液が臭いのは舌が汚れているから。うがいで口臭を洗い流す方法とは?』をご参考にしてください。

舌の体操

舌の体操の図

舌を動かすと唾液が出るようになります。舌で唇をなめると舌筋の運動になりますが、舌の刺激で唾液がよく出ます。

ドライマウスが治った女性

周囲の人にわからないようにこっそりと唇をなめてください。梅干しを想像したことで少し唾液が出ているため、濡れた舌で唇をなめると唾液腺が刺激され、一瞬で唾液が出てくると思います。おすすめな方法ですので、異常に口が乾いたときには、ぜひお試しください。

砂糖をなめる

飴が甘い

砂糖をなめると、唾液が分泌されます。舌で甘さを感じると、唾液を出すように脳が指令を出します。

風邪のひき始めにのどが痛くなった時にのど飴をなめるのは、唾液の分泌を良くしてのどを潤すのがねらいなのです。

だからといって、糖分の多いお菓子や飴ばかり食べていると、口内環境が悪くなり虫歯や歯周病になります。その結果、かえって口臭がひどくなるなんてこともあるのでご注意ください。砂糖で唾液を出す方法について詳しくは、『あっという間に口臭を消す方法 !?砂糖は口臭を悪化させるのでご注意』をご参考にしてください。

よく噛む

よく噛んで食事する女性

あまり知られていないようですが、食事をすると唾液が分泌されます。食事をすると、顎や舌を動かし脳に伝わり唾液腺を刺激します。食事をすると唾液が出る。そのように、動物の脳はプログラムされているのです。

これは、唾液が分泌されることによって、噛みやすくなる、味覚できる、食べ物が混ざる、嚥下しやすくなる、などが容易にできるようになるからです。

じつは、一番簡単に唾液を出すようにできるのは、食事のときに「よく噛む」ことなのです。現在の咀嚼回数を2倍から3倍に増やすことで唾液の分泌量も増やすことができます。「よく噛む」を習慣にすると、唾液腺が刺激され、普段から唾液がよく出るようになります。ですので、今日から「よく噛む」を習慣づけられることをおすすめします。

水を飲む

小まめに水分をとる女性

ドライマウス(口腔乾燥)になると、舌苔(ぜったい)が出来たり口臭が出るようになります。ですから、舌苔や口臭を治そうと思ったら、ドライマウス(口腔乾燥)を解決することが重要です。

ドライマウス(口腔乾燥)になる一番の原因は、水分不足です。一日に必要な水分摂取量は、2.5リットルと言われていますが、ほとんどが2リットル以下しか飲んでないそうです。ですから、厚生労働省では、「一日にコップ2杯の水を飲みましょう!」と呼び掛けています。

20%も水分摂取が不足していれば、ドライマウス(口腔乾燥)になっても不思議ではありませんよね。厚生労働省のHPでは、「水分不足が熱中症(ねっちゅうしょう)、脳梗塞(のうこうそく)、心筋梗塞(しんきんこうそく)のリスクを高める。」と注意を促しています。水分不足によって、血液がべたべたになるのが高血圧の原因になっているのです。

舌が白くて臭い

同じように、水分不足によって唾液がネバネバになります。口が乾き舌苔(ぜったい)も出来るというわけです。だから、水を飲むことが大切なのです。

のどの渇きは脱水が始まっている証拠であり、渇きを感じてから水を飲むのではなく、渇きを感じる前に水分を摂ることが大事です。水分が不足しやすい、就寝の前後、スポーツの前後・途中、入浴の前後、飲酒中あるいはその後等に水分を摂ることが重要とされており、枕元に水分をおいて就寝することも重要です。水分の摂取量は多くの方では不足気味であり、平均的には、コップの水をあと2杯飲めば、一日に必要な水の量を概ね確保できます。
その際、砂糖や塩分などの濃度が高いと、吸収までの時間が長くなる点に注意が必要です。また、アルコールや多量のカフェインを含む飲料は、尿の量を増やし体内の水分を排せつしてしまうので、水分補給としては適しません。

引用:厚生労働省 「健康のため水を飲もう」推進運動

ドライマウスだから水を飲む

水を口に含むと、それだけで口中を潤しますが、水を飲むことによって唾液腺を刺激できます。一度に多量に飲む必要はありませんが、少量ずつ口に含むことをおすすめします。

水を飲むのは良いことなのですが、ジュースや緑茶、コーヒーなどを飲むのは逆効果になります。

厚生労働省が勧めている水の飲み方は、「目覚めの一杯、寝る前の一杯」です。これは、血液中の水分が不足しないようにするためです。しかし、睡眠中は唾液がほとんど出なくなるので、寝る前に水を飲むのは良いことです。ドライマウスで朝、口が乾く場合には是非お試しください。

口腔ケア

ドライマウス対策で「口腔ケア」というと意外かもしれませんが、口内が汚れているとストレスから唾液が出なくなります。反対に口内の汚れが取れスッキリすると唾液がよく出るのです。

歯科で歯石除去やクリーニングをしてもらうと、唾液がよく出るのはそういう理由からです。

歯磨きはドライマウス対策には大切なのですが、それだけでは口内環境をきれいにスッキリさせることはできません。というのは、ドライマウスの場合には舌が汚れているからです。

舌苔を取り除くことで唾液がよく出るようになるので、舌苔のケアもおすすめします。

→ 舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

ドライマウス外来

ドライマウスの治療

大学病院などに「ドライマウス外来」を設置しているところがありますが、ドライマウスの治療は歯科でも受けられます。でも、ドライマウスは症状であり根本的な原因を取り除かないかぎり完治できません。一般的には、ドライマウスから起きる症状への対処療法になります。

診断に基づき、治療あるいは対処(口腔ケア)がなされます。原因がわかれば当然その除去が第一となります。また、痛みなどがあればとりあえずそれを先に治療します。

治療法:保湿剤、含嗽剤、唾液分泌促進剤、モイスチャープレート

引用:大阪歯科大学附属病院 ドライマウス外来

人工唾液

治療で処方される人工唾液には、「サリベート」というものがあります。サリベートは、口腔乾燥がひどく義歯を入れているのがつらいケースや、口の乾きから嚥下困難な患者さんに処方されます。

しかし、サリベートは長時間にわたり効果が続かなく不快感をもつ人もおられます。

通販でも購入できるスプレータイプの人工唾液もありますが、効果は定かではありません。

まとめ

食事はよく噛む

口臭の一番の原因は、唾液の減少などドライマウスによるものです。そのため、口腔乾燥症(ドライマウス)で困っていると、すぐに唾液を出す方法を知りたいと思うでしょう。今回の記事では、いろんな唾液を出す方法をご紹介しました。

残念ながら、それらのほとんどは一時的な対策で実用的ではありません。その中でも、「小まめに水を飲む」は少し努力すればできるかもしれません。できる環境にある人には、ぜひ行ってほしい方法です。

でも、私の一番のおすすめな方法は、「よく噛む」ことです。

食事は、だれでも毎日行うものです。だから、やろうとおもえば誰でもできるはずです。ただし、噛むというのは習慣性が強い。ですから、始めは意識的に、「10回噛む」というように決めて行うと良いかもしれません。

続けることで、「よく噛む」ことが習慣になれば、唾液がたくさん出るようになります。そして、唾液腺も活発になり、普段から唾液がよく出るようになると思います。

口臭対策には、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」がおすすめです。

口臭原因の9割は歯周病と舌苔!?チェックと対策はこうする

ほとんどの口臭は、歯周病と舌苔が原因だということをご存知ですか?

その根拠は、日本口腔外科学会では口臭の9割以上が口の中(歯周病、虫歯、舌苔など)に原因があるといい、日本臨床歯周病学会の発表でも「歯周病」が一番多いと発表しているからです。

そして、日本歯科医師会のサイト「テーマパーク8020」によると、口臭の6割は「舌苔」が原因だと報告しています。

昔から口臭があると「胃が悪いからだ」と言われませんか。でも、匂いの強いニンニクやニラなどの食べ物を摂ると口臭が出ますが、内臓が原因で口臭を発生することはほとんどありません。

口臭の原因物質は、口腔のタンパク質を嫌気性菌が分解した時に生まれる「硫黄化合物」だからです。この臭い物質が唾液中や歯周ポケット、舌苔の中に多くあると口臭が強くなります。

ですから、効果的に口臭対策を行なうには、歯周ポケットや舌に繁殖する「口臭原因物質」を取り除かないといけないのです。

今回の記事は、口臭原因で最も多い歯周病と舌苔のチェックと対策についてです。口臭原因が分からないとお困りでしたら是非ご参考にしてください。

この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

口臭原因となる歯周病と舌苔のチェック

まず、歯周病になっていないか、厚い舌苔ができていないか?チェックしましょう。もし、歯周病で歯ぐきが腫れていたり舌苔があれば口臭がしてる可能性が高いと思ってください。

歯周病のチェック

  • 歯肉が時々腫れる
  • 歯肉がムズムズする
  • 歯が浮いた感じがする
  • 冷たいものがしみる
  • 歯磨きをすると血が出る
  • 口の中がネバネバする
  • 歯を触るとグラグラと動く

舌苔のチェック

健康な人でも多少は舌苔が着きます。舌全体に薄く白い膜が張っている状態であれば大丈夫です。

舌苔の色が真っ白や黄白色で、苔が厚く着いていたら口臭がしている可能性があります。また、舌苔の色が濃いほど臭いの程度も強くなります。

口臭がしていないか「口臭チェック」をする

口臭をチェックする方法としては、「コップに息を吹きかけて嗅ぐ」とか、「歯間ブラシのにおいを嗅ぐ」などの方法がありますが、口臭を確かめるには唾液のにおいを嗅ぐだけで判断できます。

>>簡単な口臭チェックはこちらが参考になります。

歯周病や舌苔の匂いは、卵の腐ったような臭い、硫黄臭が特徴です。これは、歯周病菌がタンパク質を分解する時に産生する硫化水素やメチルメルカプタンのにおいです。

よくドブ臭や下水臭がするという方がいますが、その原因は口内のいろんな臭いが混じることで起きることが多いです。

>>口臭原因は口臭の種類で分かる!どぶ臭?酸っぱいにおい?生臭い?

歯周病が原因の口臭対策

健康な歯ぐきと歯肉炎

歯周病菌が作り出すVSC(揮発性硫黄化合物)が、代表的な口臭だといわれています。歯周病になると、膿が出る、出血する、歯周ポケットに膿がたまります。そのため、膿臭い歯周病の口臭は強烈です。

歯周病が原因の口臭を治すには、歯医者さんで歯周病を治療を受けないといけませんが、ブラッシングケアが大切です。

歯周病の初期であれば、歯磨きをていねいに行うと、痛みがおさまるので「歯周病が治った」と勘違いするのかもしれません。

しかし、慢性病である「歯周病」は痛みがおさまっても、口臭が治ることはありません。その理由は、歯周ポケットが出来ているからです。ポケットの中には、臭い膿(歯周病菌)がたまっているからです。

口臭対策で重要になるのは、歯だけではなくポケットの中までブラッシングすることが大事です。歯磨きした時に膿臭いと感じたら、歯周病の薬用歯磨き粉を使うと効果的です。

>>自分で歯周病を治す方法!自宅の歯磨きで歯肉炎が治った!?

>>歯周病は歯磨きで治りますか?その答えは?

舌苔が原因の口臭対策

舌苔から口臭がしている

舌苔(ぜったい)による口臭が口臭原因全体の6割を占めています。ですから、口臭をなくすには、歯ブラシや舌ブラシで舌を磨き、舌苔を取り除くことが必要です。

→ 舌が臭い、口臭がするそれは舌苔が原因です。舌苔を取り除く方法とは?

舌磨きしない方が良い
ところが、正しい舌のケアを知らないと、ブラシで舌をゴシゴシと磨いてしまい、舌を痛めたり、白い舌(舌苔)を慢性化させてしまいます。

過剰に舌磨きを行うと、糸状乳頭(しじょうにゅうとう)が傷つき角化して細菌が増えます。また、口腔乾燥を起こすため、余計に舌が白くなったり、口臭もひどくなるのでご注意ください。

舌苔ケアは次のように行うといいです。

1、 健康な舌の色で舌苔が薄い場合には、舌磨きはしない方がいいです。
2、 厚い舌苔が付いている場合には、軽く舌を磨くと口臭予防になります。ただし、強く磨きすぎると舌粘膜を傷つけてしまい、口腔乾燥や口臭の原因になるのでご注意ください。
3、 舌の磨き方は、舌ブラシを使って舌の奥から優しく2回程度なぜるように磨く。(歯ブラシは毛先が硬いのでよくない)
4、 舌磨きの頻度は、舌苔が付いている時だけにする。一日、朝と夜の歯磨きの時だけで十分です。
引用:舌苔のケア方法。完全に除去する必要はないってホント!? 

もし、舌苔がひどくなっていましたら、こちらの記事をご参考にしてください。

>>「舌苔」は口臭の原因!適切な舌ケアと予防方法

まとめ

口と喉をキレイにする女性

ほとんどの口臭原因は歯周病と舌苔ですので、この二つをチェックして個別の対策を行なうようにすることで、たいていの口臭は改善できるでしょう。

しかし、これ以外にも口臭原因は、鼻やのど、臭い玉(膿栓)、糖尿病などもあるので、口臭が治らない場合は歯科や耳鼻科を受診して検査してもらうことをおすすめします。

口臭対策の基本はブラッシングとうがいによる口腔ケアです。界面活性剤など刺激性の歯磨き粉の使用すると口腔乾燥をおこし口臭を発生させますので、無添加歯磨き粉を使用すると良いです。

⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

口臭ケアブランド『美息美人(びいきびじん)』が舌苔を溶かして取る仕組み

舌苔を溶かす

口臭ケアブランド『美息美人(びいきびじん)』の代表取締役で、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

舌苔ができて白くなると恥ずかしくて大きく口を開けられないかもしれません。舌が白くなると、悩みはそれだけではありません。

舌苔で悩む大きな理由は、口臭です。

口臭を改善するためには、舌磨きをして舌苔を除去することが大切です。しかし、たとえ舌ブラシでも、舌を磨き過ぎると舌が乾き口臭が悪化します。舌苔ケアを行う場合は、鏡を見ながら舌磨きを行うなど、舌を傷つけないように注意することが必要です。

また、一度に舌苔を取り除こうとしたり、完全に除去しようとするのはおやめになってください。他にも専用の舌ブラシではなく、硬い毛先の歯ブラシで舌を磨くのもNGです。

舌苔は厄介で、一度には舌を綺麗にできませんが、正しく舌ケアを行うと舌苔は出来にくくなり、口臭もしなくなることでしょう。

舌を見られたらどうしよう

舌が白いのは舌苔(ぜったい)といって、細胞のはがれた死がいに細菌が繁殖してできたモノです。

舌の白い部分が、舌苔(ぜったい)ですが、舌苔にはタイプがあります。

こちらの白いのも舌苔(ぜったい)です。

舌苔(ぜったい)ができると口臭が発生します。

舌が白いから口臭がする

だから、舌磨きを行っているのかもしれませんね。でも、舌磨きをしても、舌苔は取れなかったのではないでしょうか。どうして舌苔が取れないのだと思いますか?

舌苔が取れない理由は、こうです。

角化した乳頭に菌の根が張ってできた舌苔

舌乳頭が角化すると、細菌が付き舌の角質に根を張ります。舌苔と角質は一体化しているので、舌磨きをしても白い角質が残るのです。

口臭を予防するためには、舌苔(ぜったい)を取り除くことが大切なのですが、舌磨きはかえって舌苔と口臭を悪化させます。

舌磨きはだめです

白い舌を治すためには、先ず原因である舌苔(ぜったい)のことを知ってほしいと思います。

健康な人の舌を拡大すると、こんな感じです。

舌苔ができる原因(きれいな舌)

「舌が白い人」の舌はこのように汚れています。

舌苔ができる原因(汚れがたまる)

そして、細菌が繁殖して舌苔(ぜったい)ができ、口臭が出るようになるのです。

舌苔ができる原因(口臭)

このようにして舌苔(ぜったい)ができるのですが、常に舌がきれいな人もいます。これって不思議に思いませんか?

舌が白くなる原因は2つです。

1、免疫の低下
2、唾液量の減少

この2つの原因によって、「ピンクの舌」の人と「白い舌」のタイプに分かれます。

関連記事:舌をピンクにする!?健康なピンク色にするための方法について

特に唾液量の不足は、舌苔(ぜったい)を作りやすくします。その理由はこうです。

唾液が舌を洗浄

唾液には殺菌作用と保湿効果があるからです。そのため、唾液がよく出ていると、舌苔をつくる細菌の増殖を防ぐし、舌を乾燥させません。

だから、「白い舌」をきれいにするためには唾液が必要なのです。しかし、舌が白くなって悩んでいる人たちのほとんどは、唾液が少ないドライマウス症です。

そして、唾液が出なくなる原因の一つに、ストレスがあるのです。あなたも、もしかすると、「舌が白く口臭があるからストレスだ!」と悩んでいませんか?

ご安心ください。
舌苔が除去できて口内環境が改善されると、ストレスが解消されます。そして、唾液が十分に分泌し口臭も治癒されます。

ウソのような話に思うかもしれませんが、それを解決するのが、美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水です。アルカリイオン水でうがいを行うと、舌苔の除去と予防ができるようになります。

舌苔うがいで舌を綺麗にする

アルカリイオン水には、舌苔(ぜったい)のたんぱく汚れを分解する働きがあるため、口内の洗浄を容易にできるのです。

※美息美人の成分は、ホタテ貝殻パウダーの他、クエン酸と水が配合されています。商品の粉を180ccのコップに一回振り出して水を入れると、ph10~ph11の強いアルカリイオン水ができる。このアルカリイオン水が作用してプラークの除去を容易にする。

アルカリイオンが舌苔を溶かすイメージ

だから、アルカリイオン水を使うとストレスが減り、唾液がよく出るように。これらが、「舌が白い人」にアルカリイオン水が良いという理由です。

美息美人(びいきびじん)の使い方の基本は… うがいです。

うがいだけでも口臭予防になりますが、アルカリイオン水でうがいをしてから歯磨きをすると口臭の原因になるプラークが良く落とせます。

舌苔が分厚い場合には、舌磨きの方法は、コットン(綿花)にアルカリイオン水を湿らせて舌を拭きます。コットンで拭くと舌苔が取れやすくなるだけでなく、舌苔ができにくくなる効果も期待できます。

また、喉(膿栓)からの口臭が気になる場合には、喉うがいをおすすめします。

口臭が消える美息美人

このような説明を聞かれても、胡散臭く感じるかもしれませんね。

美息美人(びいきびじん)のコメントの方もぜひ一度ご覧になってほしいです。1,500件以上のコメントを見れば、どうして美息美人(びいきびじん)を使わないといけないのかが分かると思います。

コメントにもありますが、口臭は舌苔だけではなく、膿栓(臭い玉)や歯周病が原因になっています。そのため、舌苔だけをケアしても十分ではないのです。口臭を改善するには、がらがらと喉うがい、クチュクチュと口内うがい、の両方をして歯磨きケアをするのがコツです。

もし、白い舌がキレイになれば、明日からお友達と笑顔でおしゃべりができるようになるかもしれませんよ。
口臭予防歯磨き粉「美息美人」のアルカリイオン水は、口臭予防にも効果が期待できそうです。

Amazon 口臭予防歯磨き粉「美息美人」

うがいで舌苔が改善する美息美人

関連記事

>>口臭が治らないから辛い!その原因は?

>>舌が白いと口臭になる!舌磨きのポイントは舌を傷つけないこと