口のニオイが気になったら口臭セルフチェックしよう!

口臭は誰にでもあるものですが、息が強く臭う時があります。ところが、臭いに慣れてしまうと、口臭がしているかどうか分からなくなります。そのため、「口臭で周囲の人に迷惑をかけていないだろうか?」と不安になる人が多いようです。

口臭チェッカーでニオイを測定して気になったら、歯科で原因を調べてもらい歯を治療し、ブラッシングケアされることが重要です。

歯科医院に行かなくても、唾の臭いを嗅いだり、舌を観察するなど、ご自分で口臭チェックする方法もあります。簡単にできる方法をご紹介しますので、是非お試しください。

この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

まず口臭質問で診断してみましょう

健康な人でも、口臭は発生します。生理的口臭は、唾液の分泌が減少したときに起きますが、起床直後、空腹時、緊張時が、一般的な生理的口臭です。

ところが、口臭を過剰に気にするあまり、不安症になる人がいます。日本口臭学会の定義では、ストレスや神経性の口臭を「口臭症」と指しているのでご注意ください。

次の質問に答えて、当てはまるものにチェックして、自己診断してみてください。

□会話をした時に相手が口に手をもっていくのが気になる。

□過去に「口が臭い」と言われたことがある。

□人込みは避けるようにしている。

□他人にどう思われているかが気になる。

□整理整頓が好きで散らかっていると気になる。

□几帳面で真面目な性格だと思う。

□他人のニオイも気になる。

□通りすがりに、チラッと見られている。

□会話が苦手。

□性格的にも、他人に迷惑をかけたくない。

□責任感が強く、与えられた仕事はきっちりとやるほう。

□苦手な人にも、話を合わせようとする。

□自宅に帰ると、いつも一気に疲れが出る。

□綺麗好きで潔癖症。

□エレベーターに数名の人が乗っていたら、乗らないようにしている。

□マスクをしないと落ち着けない。

□ニンニクやネギなどは、極力避けている。

□口臭用のスプレーやミント・ガムを常に携帯している。

□新聞・雑誌に口臭に関する記事が載っていると、ついつい見てしまう。

□スマホで「口臭」を検索したことがある。

※該当する項目が10個以上あれば要注意です。15個以上ある場合は、口臭外来を受診されることをおすすめします。

口臭チェックアプリ

スマホのアプリで口臭チェックができるものがあります。アプリの仕組みは、スマホで舌の写真を撮り、舌の色(舌苔の付き具合)で口臭の度合いを判断するというものです。

ほとんどの口臭は舌苔が原因になっていますが、口臭原因は舌苔だけではないので正確とは言えません。

口臭には生理的口臭と病的口臭がありますが、その原因はほとんどが舌苔(ぜったい:舌の表面につく白い苔状のもの)です。

厚生労働省e-ヘルスネット

口臭アプリRePERO…舌を撮影し、AIが口臭リスクを判定する

マスクでにおいをチェック

マスクを嗅いだ時に「臭い」と感じた経験があると思います。呼吸によって吐き出した息がマスクに付くと、唾液の匂いがするからです。

マスクのにおいを嗅いでも、「うっ!」というような激しい臭いはない場合は、口臭を心配する必要はありませんが、ドブの臭いがするなどひどいニオイがしたら要注意です。

セルフ口臭チェック

口臭が気になる方は、自分でも口臭チェックができます。口臭を精密に計測するには、口臭外来の計測器が必要かもしれませんが、「口臭があるかどうか?」は、唾液の臭いを嗅ぐだけでも分かります。

それでは納得できない方は、タニタの口臭チェッカーを使用すると数値で口臭の程度を見ることができます。

唾液を嗅ぐ

指をなめる

唾液が臭いと口臭がしている可能性は高いです。その理由は、口臭は唾液が蒸発したときにでるニオイだからです。

ですから、口臭の原因となる唾液が存在する部位を指で触り、ニオイを嗅いで確かめるのが、最も有効な口臭チェックの方法です。

唾液を調べる部位

  1. 舌の上
  2. 扁桃腺の粘膜
    膿栓
  3. 歯と歯ぐきの間の溝部分
    歯周ポケット

これらの部位を指で触り、ニオイを嗅いでください。その時に、ドブ臭や腐敗臭など強烈な悪臭がしているときには、ご注意ください。その唾液が原因となって口臭がしているはずです。
歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

この方法は、いつどこでも簡単に自分でできるのでおすすめです。

唾液が臭いのを治す方法については、こちら『唾液が臭いのは舌が汚れているから。うがいで口臭を洗い流す方法とは?』をご参考にしてください。

コップに息を吹きかけて嗅ぐ

パタカラ体操

口臭チェックの一番簡単な方法は、コップに息を吹きかけ自身で嗅いでみる方法です。

この方法を行うと口臭があるかどうかがわかります。

ただ、起床時の息は誰でも多少臭うものです。しかし、起床時の口のにおいは、生理的口臭といわれるもので、そんなに気にするものではありません。

というのは、寝ている間は食事や会話もないので唾液の分泌も少なくなり、臭いがきつくなります。でも、日中の生活のなかで口をあけてしゃべっているうちに、序序に口臭が薄れていきますのでご安心ください。

ガーゼで舌を拭いてチェックする

この口臭チェック法を行なうときは、ガーゼを用意してください。ガーゼを指に巻きつけ、舌の上を拭きます。

若干、時間を置いてから、そのガーゼの汚れた部分を嗅いでみます。

臭いが強いようであれば、あなたの口臭の原因は、舌にあるといえます。拭いた部分の汚れを観察すると、舌苔がどれだけあるかも分かるはずです。舌の上にできている舌苔が口臭菌を増やしています。その場合の対処法は、舌苔を落とすことも必要になります。

ガーゼがないときには、スプーンでも代用できます。
スプーンを使って舌の表面を掻き出すように撫ぜます。その後、少し時間をおいてから、スプーンのニオイをかいでみてください。(時間を置かないと、正しく分かりません。)

歯間ブラシのニオイでチェック

歯間ブラシが臭い

この口臭チェック法を行なうまえに、歯間ブラシを用意してください。

歯間ブラシで、奥歯の奥や奥歯と奥歯の間など通常のハミガキで磨きにくい所を数回こすってみてください。

そして、その歯間ブラシを臭ってみてください。臭いが、強いようであれば問題です。歯周病や歯肉炎の疑いがあるからです。詳しくは、『口臭の元!歯間ブラシが臭くなる原因と対策ポイント4つ』が参考になります。

歯周病の場合の臭いは、膿と血の臭いがするのが特徴です。ですから、歯間ブラシが臭う場合は、口臭もしているはずです。そんな場合は歯科受診をすることをオススメします。

歯周病におすすめの歯磨き粉は、こちら『歯周病に効く市販の薬と歯磨き粉はコレ!正しい使い方はコレ!』をご参考にしてください。

タニタの簡易口臭チェッカーで測る

口臭チェッカー

口臭は自分の鼻で嗅いでも分かりません。それは、不安という感情が入るからです。感情が入ると、事実以上に臭く感じてしまいます。それが口臭の問題を大きくする要因なのです。

ですから、おすすめはタニタの口臭チェッカーでの計測です。口臭チェッカーは臭いセンサーで測る器具のため、感情が入ることはありません。客観的に口臭値を測れるのが良いです。

始めて口臭チェッカーで測ると、「なんだこんなものか?」と思うかもしれません。しかし、人によっては口臭値が低いことが信じられなく、「この口臭チェッカーは壊れている」なんて思うこともあるようです。

関連記事

口臭チェッカーあてにならない…効果的な使い方とは

口臭チェッカーで測ると安心できます

リアル口臭チェック

自分の口臭が、周囲の人にどのように感じているのかを調べたくないですか?

それを確かめるために、口の状態に近づけて自分で嗅ぐ方法です。こちらの動画をご覧ください。

口臭外来の口臭チェック

測定器を使った口臭検査

ご自分で口臭チェックをする前に、専門の口臭外来ではどのように口臭検査を行うのかご紹介します。

口臭外来で口臭検査を行うのと、セルフでの口臭チェックとの大きな違いは、歯科医院では口臭を計測する専門的な機械を使用することではないでしょうか。

口臭を計測する機械は、歯科医院によって違うかもしれませんが、一般的に多く使われている計測機械は、口臭測定器「オーラルクロマ」です。オーラルクロマで計測するのは、硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドの3種類の口臭物質です。これらの口臭物質をガス化して数値化すると口臭の有無が分かります。簡易口臭チェッカーで計測する場合と調べる口臭の種類は同じかもしれませんが、計測できる数値の精密さには大きな違いがあります。

他に、歯科医院で使われているもう一つの計測機械に、「ブレストロン」があります。ブレストロンの特徴は、計測した数値をもとに生理的口臭か病的口臭かを判断できることです。

引用:足立歯科クリニック 口臭治療

官能検査

口臭外来で有名なほんだ式口臭治療方法を行っている歯科医院は全国にあります。ほんだ歯科の口臭検査の特徴は、歯科医が患者さんの口元に鼻を近づけ、「直接、鼻でニオイを嗅ぐ」ことです。

機械で口臭を計測することも大切ですが、最終的に人間の嗅覚でどのように感じるかを調べることが重要だということです。患者さんが知りたいのは、「周囲の人が臭いと思っていないか?」ということですよね。だから、官能検査をしてもらえるのは良いと思います。

口腔内臭気
口腔内の臭気を鼻で直接におい、臭気の種類や強さについて測定します。

呼気と口腔内ガスの混合臭気
深呼吸し吐いてもらいこれを直接鼻でにおい、臭気の種類や強さなどについてその認知できる距離の測定を行います。

引用:ホワイト歯科医院 ほんだ式口臭治療

口臭が気になったら口臭対策が必要

口臭チェックを試して、口臭がしている可能性が高いようであれば、すぐに口臭対策を行うことをお勧めします。

口臭対策の基本は、、、

1,歯科で検査、治療
2,自宅でブラッシングケア

口臭対策の基本とは?簡単な対策をご紹介します

まとめ

コップに吹きかけたあとのニオイを嗅ぐ方法は、人によって感じ方が様々なので確かなものではありません。人は「臭い」と思っていたら臭く感じ、「臭くない」と思ってたら、それほど気にしないものです。ですから、空気(口臭)を嗅ぐ方法では、口臭チェックは難しいです。

他の口臭チェック法では、唾液を嗅ぐ方法が主です。口臭は唾液が蒸発したあとのニオイだからです。口臭がしている人の場合には、必ず、唾液自体が臭くなっています。特に、臭うのが、舌と扁桃腺、そして、歯間です。
口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する