口臭原因

口臭原因が分からないとお困りではありませんか?口臭原因を知ることは、口臭を解決するために最も重要です。ところが、ほとんどの人は口臭原因が分からないために、困っているのです。

自分の口臭がどこから発生しているのか?また、その口臭がおきているのは、どういうことが原因になっているのか?

この根本的な原因がわかれば、効果的に対策ができるようになります。この記事では代表的な口臭原因をご紹介していますので、あなたの原因も分かると思います。

今まで歯科治療を受けても、色んな歯磨き剤やマウスウォッシュを使っても、何をしても口臭が治らなかったとしても、新たな気持ちでこのページの隅々まで目をお通しください。必ずお役にたつとお約束します。

日本口臭学会が発表した口臭治療の指針では、「口臭とは不快な臭気を意味するもので、その臭気があるかないかに関わらず、口臭が気になり悩む病態が口臭症である。」と、文頭に書かれていました。これって、どういうことでしょう?口臭があるなしに関わらず、口臭が気になる場合は「口臭症」だということです。

引用:日本口臭学会から学んだ最先端の「口臭の治し方」は意外とカンタン!?

口臭の悩みには個人差があります。悩みは人によって違って当然。しかし、口臭の問題は「考え方を変える」というような精神論だけでおさまるような単純なものではありません。

それは、口臭がしているという事実があるからです。それに、口臭がしていると、ご自分だけではなく周囲の人にも不快感を与えるからです。口臭がもとで人間関係が悪くなったというのはよくある話。

今後の人生をよくするためには、口臭がしているという事実(原因)を直視して適切に対策する必要があります。原因がわかれば対策ができる。行動すれば必らず解決の方向に進んでいきます。だからここで原因を見つけてください。

口臭原因の7割は舌苔(ぜったい)

口臭原因の7割以上は、舌苔(ぜったい)が原因だといわれています。ですから、口臭をなくすには舌苔(ぜったい)を取り、苔を出来なくすることが重要です。

舌磨きで白くなった舌

舌苔(ぜったい)は、舌に苔がはえたようなものをいいます。舌の上で、細胞のはがれ落ちたものや食事カスに細菌が繁殖してできたものです。苔の色は、一般的に白色なものが多いのですが、喫煙や口腔の衛生状態によって黄色や茶黄色になることがあります。

舌が白い人と白くない人5つの違い!舌苔ができる原因・取り方・予防

指で舌をなぜて嗅いでみると臭いので、舌苔(ぜったい)が口臭の原因になっているということが理解できます。

舌が臭いと感じるのは、この舌に着いている白い(または黄色い)苔が、臭いからです。

もちろん、舌苔(ぜったい)が多量に着いているほうがニオイも強いです。苔の量の分、ニオイ成分が蓄積されています。

引用:舌が臭い原因はこれ!対策はこうする!

舌乳頭と舌苔の図

舌苔(ぜったい)は、汚れに細菌が集まってできたものです。その細菌がたんぱく質を分解するときに、口臭ガスが出来るのです。

舌の細菌は、舌の中央から奥のほうに多く集まる性質があります。

舌苔をつくっている細菌は嫌気性細菌という細菌で、名前のとおり酸素が嫌いなので、口の奥や喉付近に集まります。
ですから、舌苔は舌の奥の部分に出来やすくなります。…これが、口臭の大きな原因です。

引用:舌の細菌が口臭を発生させる!原因は歯周病菌が舌に感染するから

正しい舌磨きの方法

舌苔(ぜったい)ができると、舌磨きをしませんか?多くの人たちが舌磨きをしたこけで、舌粘膜を傷付けてしまい舌苔が悪化しています。そして、さらに口臭がひどくなるという悪循環に。

歯ブラシや舌ブラシで舌を磨くと先ほどの糸状乳頭は、細胞が削れてしまいます。それどころか…糸状乳頭の傷が化膿!

引用:舌磨きをしてはいけない本当の理由

研磨剤入り歯磨き粉

舌を磨くだけでも良くないのに、歯磨き粉を付けて舌磨きをしている人がいます。市販の歯磨き粉の多くは、合成界面活性剤などの刺激成分が含まれます。その成分が舌粘膜に付くことで、舌の傷はもっと悪化しているかもしれません。

歯磨き粉を付けて舌磨きをしていることが口臭原因になっているケースは本当に多いです。あなたは大丈夫ですか?

歯磨き粉に含まれている成分の中には、洗剤にも含まれているラウリル硫酸ナトリウムという合成界面活性剤があります。その他にも、発泡剤や香料などどれも刺激の強いものが。

舌が白くなり舌磨きを行うと、舌乳頭が傷つきます。そこに、洗剤をつけたらどうなりますか?

引用:舌を磨いてはダメ!舌に歯磨き粉をつけたらダメ!どうすれば良い?

病気の男性

舌が白くなるのはどのような時が一番多いと思いますか?

風邪をひいたり、寝不足や疲労がたまると舌苔(ぜったい)ができます。このように、舌苔は免疫力が低下したときにできます。病気になると口臭がするのは、免疫が落ちているからです。

免疫力が低下する原因は、どうしてだと思いますか?
免疫力が下がる原因は…

  1. 仕事や過激な運動によって疲労したとき
  2. 寝不足で疲労が取れない
  3. 毎日の疲労の積み重ね
  4. 極度に不安や恐怖というストレスがかかったとき
  5. 毎日のストレスの積み重ねによる精神的疲労
  6. 偏食による栄養不足でエネルギーがでない
  7. 運動不足により身体エネルギーが低い
  8. 病気になり体が弱っている
  9. 薬による副作用

引用:膿栓と舌苔は免疫力の低下が一番の原因!免疫を高める方法

胃腸の弱い人に舌苔ができるのは、この免疫力低下が関係しています。胃腸が悪いときに口臭がするのは、そういう理由からです。

引用:胃腸が弱ると舌が白くなる!口臭がする!対策はこれ!

ストレスから舌が白くなるということをご存知ですか?不安や恐怖、緊張などのストレスが続くと、交感神経が活発になるので口腔乾燥をおこします。このようにストレスで舌が乾いていることが多いです。舌苔をできなくするには、ストレス対策が大事かもしれません。

たとえば、人前で話をしないといけないとなると、緊張感も最高潮になります。 そうすると、 くさ~い…。 口臭が起きるのは、緊張した時に口がカラカラに渇いてしまうからです。

引用:口がパサパサ、舌が真っ白で困ったら

臭い玉(膿栓)が口臭原因

何をしても口臭が治らない場合は、臭い玉(膿栓)が原因になっているかもしれません。臭い玉(膿栓)ができるのは、喉の扁桃(へんとう)なので歯科では診てもらえません。それに、口臭がしても、歯科では虫歯か歯周病の治療に専念するのが一般的です。そのため、口臭原因として臭い玉(膿栓)を見落とすことが多いのです。

ところで、臭い玉(のうせん)って何という場合は、次の記事をご参考にしてください。

「においだま」が多く出来ると、口臭が強くなります。だから、口臭が気になると、「においだま」ができているかもしれないと考えるのかもしれません。

しかし、「においだま」は、風邪をひいたり体調の不良などから免疫が低下すれば、かんたんにできるものです。たとえ、「においだま」が一時的に出来ても、飲食や咳などによって自然に取れていきます。

だから、過剰に心配するものではありません。しかし、人によっては、常に喉の壁に粘液がべったりと付着したような感じがあったり、喉に「えへん虫」がくっついている感じがします。

引用:「においだま」って何?口臭は他人に聞けないモノ!ここで解決してください

耳鼻咽喉科医師

臭い玉(膿栓)は誰にでもできるものですが、臭いだけがして見えていなことがあります。だから、よけいに悩むのかもしれません。

膿栓ができる場所は、扁桃腺にいくつもある小さな穴の中。だから、普通は見えていません。探しても見つからないはずです。

ところが、耳垢と同じように、汚れがくっついて膿栓が大きくなると、穴から出てきます。穴の外に出て顔をだすと見えます。

引用:膿栓が見えない?膿栓のできる場所はここ!直接取るのは危険

粘液のイメージ

喉から口臭を感じると、その原因は臭い玉(膿栓)だと思う人が多いのですが、じつは、本当の口臭原因になっているのは、臭い玉(膿栓)ではなく臭い粘液(膿汁)かもしれません。

これら深刻な口臭の問題をお持ちの方には共通点がありました。それは、膿栓(のうせん)ができることと、のどの両脇(扁桃)から粘ついた液が出ていたこと。

その人たちに、扁桃を指で触りニオイを嗅いでもらい感想を聞くと、一様に「下水のような臭いがする。」と答えが返ってきました。

引用:膿栓(のうせん)が口臭原因だと思っていたが?

口臭の元である膿汁(のうじゅう)は、扁桃(へんとう)から分泌される粘液(免疫物質)に細菌の死がいなどが混じり膿化したものをいいます。膿汁(のうじゅう)は、だから臭い!それに、固まると臭い玉(膿栓)になる悪質な液体なのです。

引用:膿汁(のうじゅう)が本当の口臭原因!膿汁は膿栓より臭い!

歯周病が口臭原因

歯周病のレントゲン写真

歯科疾患によって起きる口臭原因といえば、歯周病が最も多いでしょう。どうして歯周病になると口臭がするのかご存知ですか?

歯周病になると歯ぐきに炎症がおき歯周ポケットができます。この歯周ポケットの中から口臭が発生するのです。

歯周ポケットの中には、炎症によって血管壁からにじみ出た滲出液(しんしゅつえき)という血液などの液体がたまります。この液体が歯周病菌にとっては、かっこうのエサに。

そのため、歯周ポケットができると歯周病菌が増え、炎症が悪化することになるのです。そして、この部分から歯周病菌は歯の根元のほうへと感染していくことに。

また、歯周病になると口臭が強くなるのは、この歯周ポケットができ、臭い液がたまるからです。歯周ポケットの部分を指で押さえてからその指を嗅ぐと生臭いニオイがすることがあります。

引用:歯周病の口臭、出血、歯茎の腫れに効く歯磨き粉の選び

奥歯の奥をワンタフトブラシで磨く

歯周病でよくあるのは、奥歯の奥から口臭を感じるケースです。歯周病の多くは歯磨き不足から起きます。特に奥歯の奥は歯磨きが難しく磨き残しができやすいのです。だから、歯周病にもなりやすい。

どれだけ丁寧にブラッシングをしても、奥歯の奥側だけは磨き残しができます。奥歯の奥は歯ブラシが届きにくいので、プラークが付きやすい。そのため臭くなるのです。それだけではありません。奥歯の奥には親知らず(智歯)が生える。人によって様々で、親知らずが中途半端に出ていたり、横に生えていることも。そのため、それでなくても磨きにくい箇所なのに、よけいに磨けないのです。ですから、歯周病や虫歯になりやすい部位です。

差し歯が口臭原因

レジン歯

他にも歯周病だと思っていなかったのに口臭がしているケースがあります。それは、前歯の差し歯からの口臭。差し歯を入れて期間がたつと歯ぐきと合わなくなりやすい。そのため、差し歯と歯ぐきの間の溝部分に歯垢が付き歯肉炎になることがあります。
歯肉炎になると、先ほどのように歯周ポケットから膿の臭いがするようになります。

差し歯が古くなると、人工歯と支台歯との適合が悪くなり隙間が出来てきます。この隙間には、食べかすが詰まりやすく歯周病菌などが繁殖しやすい。そのため、歯ぐきが腫れたり出血することも起きます。いわゆる歯肉炎です。

歯肉炎は歯周病の初期ですが、痛みもほとんどなく進行する病気です。そのままにしておくと、歯が長く垂れ下がり抜歯することにもなります。

引用:差し歯が臭い時の原因と対策

ブリッジが口臭原因

奥歯のブリッジを外したところ

ブリッジからも口臭がする場合があります。ブリッジというのは、抜歯したあとに人工歯を入れる連結歯のことをいいます。

ブリッジも差し歯と同様に、連結した底部分のブラッシングが難しい。そのため、そのため歯肉炎になることが多く口臭原因になるケースも。

ブリッジのダミー部分の底にプラークが着いても、歯ブラシが入らないので、食べかすなどの汚れがたまってしまいます。同じように、ブリッジの歯と歯の間もきれいに磨けません。

これが、「ブリッジを入れてから、歯みがきをしても口臭がする。。。」という理由です。

虫歯が口臭原因

虫歯

虫歯になると腐敗臭がするので口臭原因になりますが、虫歯をそのままにしている人は少ないと思います。

歯科で治療を受け、銀歯などの被せや詰め物によって治しているはずです。だから、「虫歯が口臭原因ではない」と思っている人がほとんど。

しかし、銀歯や詰め物は治療して年月がたつと歯と適合しなくなることも。銀歯や詰め物と歯との間にできた隙間から虫歯菌が感染し、二次カリエスになるケースが多いのです。神経を抜いていると痛みもなく虫歯が進行し臭いだけがする。虫歯の発見が遅れるなんてことにならないためにも、口臭を感じたら歯科で診てもらうことが大事です。

引用:詰め物の内部から口臭発生?

歯磨き不足が口臭原因になる

忙しい歯磨き

この記事を読まれている方であれば、口腔ケアをていねいに行われていると思います。だからといって、安心してはいけません。

口臭原因で多いのは、歯磨き不足によるものだからです。歯磨き不足になる原因で多いのは、睡眠に入る前の歯磨きです。口腔細菌が一番増えるのは睡眠中です。だから、寝る前にしっかりとブラッシングケアをすることが大切。

でも、寝る前は睡魔に負けることが多い。そのため、手を抜くことになり起床時には口が臭いなんてことに。

引用:歯磨き不足によって口臭が出る!夜歯磨きしないのは最悪

ところが、このような事実もあります。「きちんと朝晩歯磨きをしているのに口臭がする。」どうしてだと思いますか?

歯磨きをすれば、細菌は歯肉縁下や虫歯の穴、舌の溝など、歯磨きでは取れないところに逃げ込みます。歯石が出来ていれば、歯石の細かい穴に入り棲息します。

このように、歯磨きをしても口臭菌は残ってしまうのです。

引用:歯磨きしても口が臭い理由:厄介な口臭の対策方法はコレ!

ドライマウス(口腔乾燥)が口臭原因

舌が白くなった女性

口臭は口臭菌(嫌気性細菌)が作ります。その口臭菌が増えるのは唾液が少ないときです。

その理由は、唾液には酸素が含まれているからです。ところが、口腔が乾燥すると唾液が減少するため、嫌気性の口臭菌が増える。

だから、ドライマウス症になると口臭がひどくなるのです。

唾液が出なくなると、口の中はどうなると思いますか?

口の粘膜、そして舌までが、パサパサになります。すると、唾液の水分が蒸発し、唾液に溶け込んでいるニオイが気化し口臭となるのです。

引用:口がパサパサ、舌が真っ白で困ったら

ドライマウス症の人の場合は、虫歯、歯周病、舌苔、膿栓になりやすい。これらはすべて口臭原因になるので、口臭を解決するにはドライマウス対策が重要になります。

ドライマウスと口臭は密接に関係しています。口腔が乾燥すると、細菌が増殖しやすい環境になります。歯周病菌や虫歯菌が増えるため、歯肉炎や虫歯になりやすいのが特徴です。

他の人たちと 同じように歯みがきをしていても、歯肉炎や虫歯になりやすい人っていますよね。それは、ドライマウスが関係していたのです。

引用:もう、ドライマウスとも口臭とも、舌苔(ぜったい)ともさよならしてください

免疫力の低下が口臭原因

風邪にかかった女性

口臭原因で多い舌苔や膿栓ができるのは、免疫力が低下したときです。風邪など病気になると抵抗力が落ちるので舌が白くなります。そして、口臭も強くなる。

唾液の免疫力が低下することで、虫歯や歯周病になりやすくなる。だから、口臭もするようになるのです。

引用:膿栓と舌苔は免疫力の低下が一番の原因!免疫を高める方法

ストレスが口臭原因

ストレスが直接的に口臭原因になることはありませんが、ストレスがあると自律神経(交感神経)が乱れ唾液が減少します。また、不安、恐怖というストレスが慢性的に多いと、免疫力を低下させます。

舌苔や膿栓が治らない場合は、過剰にストレスがかかっていることがあります。

口臭があるとストレスになり、そのストレスが原因となって更に口臭が強くなるというように悪循環になる人が多いのです。

だから、口臭は厄介なのです。長期にわたり口臭が治らないと困っている人の多くは、この悪循環になっているようです。

引用:口臭が治らない本当の理由!歯磨きしても、うがいをしても…

ここにご紹介ものが主な口臭原因です。当てはまるものがあったのではないでしょうか口臭原因がわかったら大事なのは対策です。口臭を治すために効果的な歯磨き粉は、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」がおすすめです。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」

舌磨きはしないほうがいい!?舌磨きのメリット・デメリットと正しい舌ケアの方法を解説

舌磨きしないほうがいい

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)上林登です。

舌苔がたまると口臭の原因になります。そのため、舌磨きする人が増えていますが、まだ舌磨きに関しての正しい知識を知らない人の方が多いです。

関連記事:舌を磨いても舌苔がすぐたまる!?原因と対処について

試しにYahoo!知恵袋を見ると「舌は磨いたほうが良いのですか?」という質問があれば、反対に「舌を磨くのは悪いことなのですか?」という質問がありました。

歯科で舌苔(ぜったい)について相談すると、歯医者さんからは「ブラシで優しく舌を磨いてください。」と指導されませんか?ところが、反対に「舌磨きは口臭を悪化させるので、舌は磨いてはだめです。」と指導する歯医者さんも。

そのため、舌をきれいにしたいけどどうして良いか、困っていませんか。

舌苔(ぜったい)が溜まると、舌に白や黄色の苔が付いて汚く見えます。舌苔が増えると、口の粘つきを起こすため口臭が不安になりますよね。

舌磨きによって舌をケアすることは大切です。だからといって、舌をゴシゴシ磨いてしまうと逆効果になるので注意が必要です。

今回は、舌磨きのメリットとデメリットのほか、舌苔の予防についてお伝えします。

関連記事:舌が白い!舌苔の原因と取り除き方

舌磨きの効果

舌苔が溜まり口臭が気になる場合には、舌を磨いて舌苔をケアすることが口臭予防に有効です。スポンジ状の舌苔には、(細菌が繁殖している)臭い唾液が含まれているので、専用の舌ブラシで舌を磨くことで口内環境が清潔になり口臭が減少するからです。

しかし、ドライマウスの場合には、舌磨きによる効果は一時的に過ぎず、臭い唾液が舌にたまるとまた臭くなります。

口臭には生理的口臭と病的口臭がありますが、その原因はほとんどが舌苔です。したがって舌の清掃による舌苔の除去が最も有効な予防法です。

引用:口臭の治療・予防 厚生労働省e-ヘルスネット

舌磨きが良くないのは

舌磨きが良くないのは、舌をブラシでゴシゴシと磨いて、舌乳頭を傷つけてしまうからです。過剰な舌磨きは、嫌気性菌を増加させてしまい口臭を発生させたり、味蕾が損傷すると味覚障害を起こす危険もあるからです。

舌磨きをし過ぎると、舌粘膜を保護している唾液ムチンを除去してしまい、舌をますます乾燥させて細菌の温床となります。舌を磨き過ぎると舌苔が分厚くなり、口臭の原因になります。

舌苔を着かなくするためには、舌磨きよりも唾液の分泌を増やすことが大事です。

リスクの多い舌磨きはしないほうがいいです。特に舌磨きをしなくても、サラサラした唾液が十分に分泌されていれば、口内の汚れや細菌は胃へ洗い流されるので、舌苔はできることもなく口内は清潔に保たれます。

舌磨きしてはダメなケース

舌の磨き過ぎは、口臭不安症の人に多いのですが、もともと舌が乾いている場合には、少し舌を磨いただけで(優しく磨いたつもりでも)舌痛症を起こす可能性が高いです。舌がひりひりと痛い場合は今すぐ舌磨きをやめてください。痛みが続く場合は歯科を受診するようにしましょう。

ドライマウスの場合は、舌を磨くのはやめましょう。ほかに、舌磨きがダメなケースは炎症がある場合です。炎症がある時に舌を磨くとヒリヒリと痛みを覚えます。舌苔が治るどころか、よけいに炎症が悪化し口臭も強くなっていきます。

舌痛症
出典:テーマパーク8020 日本歯科医師会

過剰に舌磨きすると、糸状乳頭が傷ついて角化を起こし、口腔乾燥を悪化させてしまいます。

参考:舌磨きで傷ついた舌は何日で治る?傷の治し方はコレ!

唾液の分泌量が少ないと、舌が乾いて角化が進むため、舌磨きをしては舌炎を起こすのでよくありません。舌苔がべっとり付いていたり、地図状舌や溝状舌の症状があれば、舌磨きしては絶対にだめです。

舌に口内炎(舌炎)が出来ているときも舌磨きはダメですが、歯磨き粉がしみて舌がピリピリするとか、舌が痛いなど異常がある場合は、舌磨きはよくありません。舌が痛い場合は、歯科を受診することをおすすめします。

舌磨きのメリットとデメリット

口臭予防が期待できる(メリット)

舌磨きのメリットは口臭予防に一定の効果があるからです。

舌苔はプラークと同じ成分で、細菌、はく離上皮細胞、血球成分などから成るため、舌苔を除去すると口臭対策に効果があるのは事実ですが、唾液量が減って口腔が乾燥していると舌苔はすぐにたまります。

舌磨きした方が良い」という理由は、ネットでもたくさん見られます。

舌磨きにはリスクがある(デメリット)

舌磨きのデメリットは、舌磨きの仕方を誤ると舌苔と口臭が悪化するからです。

日本口臭学会常任理事で医療法人ほんだ歯科の本田俊一院長によると、「舌磨きをすると、舌に溜まっている唾液まで取ってしまう」そのため、口腔乾燥を起こして口臭を発生させる、と指導されています。

また、口臭を過剰に気にする人は、完全に舌苔を取ろうとするので、ゴシゴシと舌を磨いて舌乳頭を傷つけることがよくあります。そのことが原因となって舌苔と口臭を悪化させている人が多いのです。

舌苔ができる原因は、全身の状態と密接に関係していて、疲労時、発熱時、胃腸など消化器に不調を来したときに、特にプラークが付きやすくなるのです。だから、舌磨きしてもあまり意味がない。つまり、これが「舌磨きしないほうが良い」という理由です。

引用:口臭への対応と口臭症治療の指針2014、日本口臭学会より

舌磨きする場合には(正しい舌磨き)

どうしても舌磨きしたい場合には、舌を傷つけないように優しくケアしましょう。

専用の舌ブラシが良いのですが、歯ブラシを使用する場合は柔らかい毛先のブラシを選ぶようにしてください。舌磨きの仕方は、舌の奥から前方に向けてブラシを3回程度、優しくなぜるようにして清掃します。

舌苔の清掃方法

  1. 思い切り舌を前に出す。(舌を出さずに磨くと嘔吐反射するから)
  2. ブラシを水に濡らし、舌の奥から前方にこする。(1回こする度に水でブラシを洗う)
  3. 舌清掃が終わったら、水でうがいしてよく洗浄する。

【舌清掃の注意点】

  1. 舌ブラシが上あごに触れると嘔吐反射する。
  2. 嘔吐反射の防止には、息を止めると良い。
  3. 一日に何度も磨かないこと。
  4. 力を入れて強く磨かないこと。
  5. 舌苔が付いていない場合は磨かない。

引用:舌の奥の舌苔が取れない!効果的な取り方とは

舌苔の予防法

舌磨きを行うとかえって舌苔と口臭を悪化させてしまうことがあるので、舌の状態を確認しながら優しく舌のケアをおこなうことが大切です。

舌苔を予防するために最も大切なことは、唾液の分泌を増やすことです。十分に唾液が分泌されると舌の汚れは唾液によって洗い流され清潔になり、舌苔が予防できます。

参考:ドライマウス対策を行なって口臭を予防

びっしり舌苔が付いている場合には、アルカリイオン水でうがいを行ったり、アルカリイオン水を湿らせたコットン(綿花)で舌全体を拭くと、舌苔が除去できて口臭予防になります。

関連記事:舌をピンクにする!?健康なピンク色にするための方法について

歯磨きで取れない口臭がうがいでスッキリ

口が乾く「ドライマウス」の対策法を集めました!

自宅でできるドライマウス対策

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

ドライマウス症は、舌苔が増えて口臭の原因になりますが、細菌が増えるため、虫歯や歯周病になりやすいです。また、パンやクッキーをうまく飲み込めない、口がまずいなどの症状があります。ドライマウスが続くと、舌の痛み、味覚障害、睡眠障害などの弊害を引き起こすリスクが高まるので、早目に対処することが大切です。

ドライマウス対策とは、唾液の分泌を増やして様々な弊害を改善するための対策のことです。ドライマウスは口腔乾燥症とも言われ、口臭の一番の原因です。

ドライマウスの原因には唾液量の減少と口呼吸がありますが、口臭を改善するためには唾液を出すことが最も大事です。

しかし、唾液量が減少する原因は、加齢やストレス、病気など人によって様々で、対処のしかたが分からないのではないでしょうか。Yahoo!知恵袋にも「ドライマウスの治った人がいれば治し方を教えてください」という質問がたくさんありました。

今回の記事は、ドライマウス対策についてです。唾液が粘つき口臭にお困りでしたら、是非ご参考にしてください。

関連記事:口が乾く(ドライマウス)の症状と原因

ドライマウスをそのままにするとどうなる?

ドライマウスは唾液量が減少する病気ですので、ドライマウスを放置すると唾液の役割に障害がおきてきます。

唾液の役割

  • 口腔粘膜や歯を湿潤させ、保護する
  • 会話や食事などの機能性を高める
  • 食物に水分を与え、咀嚼しやすいようにする
  • 食塊形成を容易にして、嚥下しやすくする
  • 食物の栄養素の吸収や味覚に関与する
  • 口腔内の清掃や抗菌物質で健康を守る
  • 入れ歯の安定に役立つ

引用:大阪歯科大学附属病院 ドライマウス外来

ドライマウスの一番の悩みは口臭かもしれません。口が唾液で潤っている健康な人と比べて、ドライマウスの方の唾液はネバネバで臭いです。口腔が乾燥すると、細菌が増えて舌苔が厚くなるとか、虫歯や歯周病のほか口内炎もおきやすくなります。

ドライマウスの人は常に舌が乾きパサパサになるため、舌苔(ぜったい)ができて舌が白くなりやすくなります。舌がピリピリしたり味覚障害を起こすなど、ストレスから日常生活に支障をきたすことがあります。また、乾燥から舌にひび割れ(溝)ができる人もあります。

>>舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

ドライマウスの治し方

ドライマウスの治療は、口臭外来やドライマウス外来などの専門病院で行っています。

唾液分泌量の検査法

安静状態で自然に出てくる唾液をコップなどに吐きだしてその量を測定する「吐唾法」(0.1ml/分以下を唾液低下と判断)、ガムを10分間咀嚼して出てくる唾液の量を測定する「ガム法」(1ml/分以下を唾液低下と判断)、乾燥したガーゼを2分間咀嚼して、吸湿した唾液重量を測定する「サクソン法」(2g 以下を唾液低下と判断)などがあります。

出典:Quint Dental Gate

ドライマウス(口腔乾燥症)の治療

口呼吸の場合は、マウスピースによる矯正や、口唇の筋肉が弱い場合は口唇筋肉のトレーニングを行ないます。

糖尿病、高血圧など生活習慣病が原因の場合は、抗酸化サプリメントなどで体質改善をはかったり、その治療薬に副作用がある場合は、処方薬の見直しをします。

ドライマウスの治療薬

ドライマウスの治療薬としては、シェーグレン症候群では主に唾液分泌促進薬として塩酸セべメリンあるいはアネトールトリチオンが用いられます。また、漢方薬(麦門冬湯、白虎加人参湯)が用いられることもあります。

傷ついた粘膜に対しては軟膏や含嗽薬、カンジダ症に対しては抗真菌薬が用いられます。乾燥した粘膜の保護には保湿剤や人工唾液が処方されます。

ドライマウス(口腔乾燥)の改善方法の指導

ドライマウスは、ストレス、食生活、生活習慣が影響してなっているので、自律神経を整える方法や食生活の改善などを指導します。

唾液を分泌させるための改善方法としては、唾液腺のマッサージや、口の筋肉や舌の運動の指導・練習などがあります。

ドライマウスに悪い食べ物・良い食べ物、

ドライマウスによくない食べ物

ドライマウスになると口が乾くのでカレーなど辛い食べ物は避けた方がいいです。舌がぱさぱさの場合は、炭酸水など刺激のある飲料を口にしても舌がぴりぴりするかもしれません。

また、ドライマウスは唾液の分泌が少なくなるため、クッキーやパンなどを飲み込むのが困難です。食事を容易にするためには、水分量の多い食べ物がいいです。

ドライマウスに有効な食べ物

レモンや梅干しなどの酸っぱい食べ物を食べると、唾液の分泌が促進されるので、ドライマウスを改善するためには良いです。

NHK「ためしてガッテン」では、昆布の「うまみドリンク」を飲むと、唾液が良く出ると紹介されていました。その理由は、舌の味覚でうまみを感じると唾液が出るからです。「おいしい」と感じる食べ物や飲み物にはリラックス効果があり、副交感神経が優位になるからですが、昆布でなくても、お菓子でも同じ効果があります。

他にも、繊維の多い野菜やガムでも沢山噛む必要があるので、ドライマウスには有効です。

また、ドライマウスの高齢者の場合は、口が乾くと食事が飲み込めないので喉に食べ物が詰まる危険があります。そのようなケースでは、ドラッグストアに置いてある「トロミ」を食べ物に混ぜると飲み込みやすくなります。

関連記事:舌苔を溶かす食べ物・予防できる食べ物について教えます

自宅でできるドライマウス対策

保湿ジェル

舌がパサパサするなどの口腔乾燥を防ぐ方法で、かんたんなものは、保湿ジェルです。保湿ジェルは、歯科医院だけではなく市販のものもあります。
保湿剤配合のマウスウォッシュもありますが、アルコールが含まれている場合には、かえって口腔乾燥を起こすことがあるのでご注意ください。

保湿ジェルは、舌や頬粘膜の乾燥がひどい場合に粘膜に塗って使用します。舌苔(ぜったい)ができている場合に有効です。しかし、日中は食事や唾液によって塗布したジェルが取れていくので長時間は保てません。

ですから、就寝前に舌に保湿ジェルを塗ることをおすすめします。寝ているときに口呼吸になっている人が多いですが、保湿ジェルを塗ることで防ぐ効果があります。詳しくは『舌が白いなら保湿ジェルをつけるのがおススメ。なぜおススメなのか・・・』をご参考にしてください。

うがい薬

うがい薬としては、イソジンうがい薬を処方されることが多いのではないでしょうか。イソジンは、口腔乾燥によって増えた細菌を消毒するためのものです。ですから、直接ドライマウスを改善することではありません。

他のうがい薬として、アズレンがあります。アズレンは、口腔乾燥によっておきた頬や舌粘膜の炎症を取り除くために使います。

トローチ・口腔用軟膏

トローチもうがい薬と同じように、殺菌作用が目的で使われます。口腔用軟膏は炎症を抑える目的で処方されますが、抗生剤が含まれるので長期にわたり使用するとカンジダ症になることがあるので使用には注意が必要です。

セルフケアの方法

ドライマウスを治すことは困難かもしれません。しかし、毎日の生活の中でセルフケアを心掛けることでドライマウスは改善できます。今からご紹介する方法をご参考に実践してみてください。

1、 水を飲む。ドライマウス対策で一番重要なことは水分補給です。でも、砂糖入りのジュースは良くありません。
2、 お部屋の加湿。乾燥しないようにすることが大切です。
3、 冬場は、口内が乾燥しないようにマスクを着用する。
4、 口呼吸の人は、鼻呼吸にする。(唇に医療用テープを貼る、マウスピースをはめて寝る)
5、 シュガーレスガムを噛み、唾液を出す。
6、 適度に運動し、自律神経を整える。
7、 禁煙する。
8、 飲酒は少なめに。
9、 人と楽しく会話する、笑うことで、表情筋ガムを動き唾液腺が刺激される。
10、カラオケで歌をうたうと唾液がよく出る。
11、 歯磨き粉やマウスウォッシュを刺激の少ない無添加のものに変えて使う。
12、 よく噛んで唾液を出すようにする。

一瞬で唾液を出す方法

ドライマウス症なのに、「何が一瞬で唾液が噴きだすだ。笑わせるな!」とお叱りを受けそうですが、あえて、このような表現を取らせていただきましたことお許しください。

それでは、「唾液を一瞬で出すことができる」種明かしをします。唾液が一瞬で出る時ってどんな時だと思いますか?

答えA「梅干しをほおばった時。

答えB「切ったレモンを口に入れて吸った時。

答えC「きゅうりの酢の物の酢を一気に飲んだ時。

どれも、唾液が一気に噴き出します。というよりも、この質問を書いてる時から、私の口のなかには唾液が噴き出ています。

あなたはいかがでしょうか?酸っぱいことをイメージしただけで、唾液が出てきたのではないでしょうか?不思議な話です。酸っぱいものを食べてもいないのに、唾液が出てくるのです。

何故だと思いますか?

じつは、唾液腺は脳がコントロールしているからなのです。

頭で酸っぱいと感じれば、たとえ、それが実際に食べていなくても、酸っぱいことへの防御反応が起きる(この場合は唾液が出る。)仕組みなのです。

ところが、これが口臭を解決するために重要なことだということは、ほとんどの方がご存じではないのです。これだけでは、何のことかわからないかもしれませんね。

脳のどこかに唾液を制御するスイッチがあるように、「梅干し」の反対の「切スイッチ」に入れれば、唾液が出なくなるのです。

冗談のようですが、本当のことです。

口臭に悩まれて、よく口が渇く方がおられます。その方にお話しをうかがうと、「人と至近距離で話す場面に出会うと、必ず、緊張して口がカラカラになる。」とか、「外出すると、周囲の人が鼻を押さえるのが目に入り、口が渇いてしまう。」と話されます。

他にも、「他人と話さないといけないと考えただけで、口が臭くなってしまう。」という方までおられます。

これが、切スイッチです。

本来の唾液腺の制御装置とは関係なしに、切スイッチが入ってしまうのです。

それは、「私の口臭を他人に気づかれたらどうしょう。」という思い込みによるものです。
ですが、その不安が交感神経に伝達し、唾液の分泌を止めてしまっているのです。

実際、相手はどう思っているのかも分からないのですが、口臭が気になっていると、悪いように思ってしまうものですよね。

100人いれば、全員が「臭い。こちらに来るな!」とは思っていません。反対に100人全員が、「これぐらいのニオイ、私もしているし。」とも思っていません。一部の人だけが「臭い!」、そして、何割かの人が「別に臭わない」と思っているのではないでしょうか。

想像と実際は異なるのものです。想像ではなく事実を検証することは大事です。

ところが、口臭で悩まれている方というのは、必ずといっていいほど、「私の口臭を他人に気づかれたらどうしょう。」と不安に思ってしまうようです。

外出する前。営業の仕事中で。人と会うとき。などになると、唾液が出ないように「切スイッチ」が入ってしまうようです。

そして、口がカラカラに渇き、白くなった舌から強烈な口臭が出てしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

この事実だけでも解っていただければ、唾液を制御する「切スイッチ」も入りにくくなるはずです。そうなることを祈ります。

ドライマウス対策には、『唾液が臭い!ネバネバ唾液とサラサラ唾液の違い』をご参考にしてください。

舌の体操

舌を動かすと唾液が出るようになります。舌で唇をなめると舌筋の運動になりますが、舌の刺激で唾液がよく出ます。

周囲の人にわからないようにこっそりと唇をなめてください。梅干しを想像したことで少し唾液が出ているため、濡れた舌で唇をなめると唾液腺が刺激され、一瞬で唾液が出てくると思います。おすすめな方法ですので、異常に口が乾いたときには、ぜひお試しください。

砂糖をなめる

砂糖をなめると、唾液が分泌されます。舌で甘さを感じると、唾液を出すように脳が指令を出します。

風邪のひき始めにのどが痛くなった時にのど飴をなめるのは、唾液の分泌を良くしてのどを潤すのがねらいなのです。

だからといって、糖分の多いお菓子や飴ばかり食べていると、口内環境が悪くなり虫歯や歯周病になります。その結果、かえって口臭がひどくなるなんてこともあるのでご注意ください。砂糖で唾液を出す方法について詳しくは、『あっという間に口臭を消す方法 !?砂糖は口臭を悪化させるのでご注意』をご参考にしてください。

よく噛む

あまり知られていないようですが、食事をすると唾液が分泌されます。食事をすると、顎や舌を動かし脳に伝わり唾液腺を刺激します。食事をすると唾液が出る。そのように、動物の脳はプログラムされているのです。

これは、唾液が分泌されることによって、噛みやすくなる、味覚できる、食べ物が混ざる、嚥下しやすくなる、などが容易にできるようになるからです。

じつは、一番簡単に唾液を出すようにできるのは、食事のときに「よく噛む」ことなのです。現在の咀嚼回数を2倍から3倍に増やすことで唾液の分泌量も増やすことができます。「よく噛む」を習慣にすると、唾液腺が刺激され、普段から唾液がよく出るようになります。ですので、今日から「よく噛む」を習慣づけられることをおすすめします。

水を飲む

ドライマウス(口腔乾燥)になると、舌苔(ぜったい)が出来たり口臭が出るようになります。ですから、舌苔や口臭を治そうと思ったら、ドライマウス(口腔乾燥)を解決することが重要です。

ドライマウス(口腔乾燥)になる一番の原因は、水分不足です。一日に必要な水分摂取量は、2.5リットルと言われていますが、ほとんどが2リットル以下しか飲んでないそうです。ですから、厚生労働省では、「一日にコップ2杯の水を飲みましょう!」と呼び掛けています。

20%も水分摂取が不足していれば、ドライマウス(口腔乾燥)になっても不思議ではありませんよね。厚生労働省のHPでは、「水分不足が熱中症(ねっちゅうしょう)、脳梗塞(のうこうそく)、心筋梗塞(しんきんこうそく)のリスクを高める。」と注意を促しています。水分不足によって、血液がべたべたになるのが高血圧の原因になっているのです。

同じように、水分不足によって唾液がネバネバになります。口が乾き舌苔(ぜったい)も出来るというわけです。だから、水を飲むことが大切なのです。

のどの渇きは脱水が始まっている証拠であり、渇きを感じてから水を飲むのではなく、渇きを感じる前に水分を摂ることが大事です。(中略)アルコールや多量のカフェインを含む飲料は、尿の量を増やし体内の水分を排せつしてしまうので、水分補給としては適しません。

引用:厚生労働省 「健康のため水を飲もう」推進運動

水を口に含むと、それだけで口中を潤しますが、水を飲むことによって唾液腺を刺激できます。一度に多量に飲む必要はありませんが、少量ずつ口に含むことをおすすめします。

水を飲むのは良いことなのですが、ジュースや緑茶、コーヒーなどを飲むのは逆効果になります。

厚生労働省が勧めている水の飲み方は、「目覚めの一杯、寝る前の一杯」です。これは、血液中の水分が不足しないようにするためです。しかし、睡眠中は唾液がほとんど出なくなるので、寝る前に水を飲むのは良いことです。ドライマウスで朝、口が乾く場合には是非お試しください。

口腔ケア

ドライマウス対策で「口腔ケア」というと意外かもしれませんが、口内が汚れているとストレスから唾液が出なくなります。反対に口内の汚れが取れスッキリすると唾液がよく出るのです。

歯科で歯石除去やクリーニングをしてもらうと、唾液がよく出るのはそういう理由からです。

歯磨きはドライマウス対策には大切なのですが、それだけでは口内環境をきれいにスッキリさせることはできません。というのは、ドライマウスの場合には舌が汚れているからです。

舌苔を取り除くことで唾液がよく出るようになるので、舌苔のケアもおすすめします。

→ 舌が白い!舌苔の原因と取り除き方

ドライマウス外来

大学病院などに「ドライマウス外来」を設置しているところがありますが、ドライマウスの治療は歯科でも受けられます。でも、ドライマウスは症状であり根本的な原因を取り除かないかぎり完治できません。一般的には、ドライマウスから起きる症状への対処療法になります。

治療法:保湿剤、含嗽剤、唾液分泌促進剤、モイスチャープレート

引用:大阪歯科大学附属病院 ドライマウス外来

人工唾液

治療で処方される人工唾液には、「サリベート」というものがあります。サリベートは、口腔乾燥がひどく義歯を入れているのがつらいケースや、口の乾きから嚥下困難な患者さんに処方されます。

しかし、サリベートは長時間にわたり効果が続かなく不快感をもつ人もおられます。

通販でも購入できるスプレータイプの人工唾液もありますが、効果は定かではありません。

まとめ

口臭の一番の原因は、唾液の減少などドライマウスによるものです。そのため、口腔乾燥症(ドライマウス)で困っていると、すぐに唾液を出す方法を知りたいと思うでしょう。今回の記事では、いろんな唾液を出す方法をご紹介しました。

残念ながら、それらのほとんどは一時的な対策で実用的ではありません。その中でも、「小まめに水を飲む」は少し努力すればできるかもしれません。できる環境にある人には、ぜひ行ってほしい方法です。

でも、私の一番のおすすめな方法は、「よく噛む」ことです。

食事は、だれでも毎日行うものです。だから、やろうとおもえば誰でもできるはずです。ただし、噛むというのは習慣性が強い。ですから、始めは意識的に、「10回噛む」というように決めて行うと良いかもしれません。

続けることで、「よく噛む」ことが習慣になれば、唾液がたくさん出るようになります。そして、唾液腺も活発になり、普段から唾液がよく出るようになると思います。

口臭対策には、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」がおすすめです。

アルカリイオン水でうがいを行うと口臭が防げる

中学生・高校生の口臭の悩みについて

思春期の口臭について

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

思春期になると口臭で悩む人も多くなります。そのため、国際口臭学会が定めた分類では「思春期口臭」と呼ばれています。

これまでと歯磨きのやり方は変わっていないのに、どうして思春期になると口臭で悩むようになるのでしょう?

身体的・精神的・性的に大きく変化するのが思春期です。一般的に思春期の年齢は中学生から18歳といわれています。性ホルモン(エストロゲン・テストステロン)の分泌が増えるのもこの歳頃。

思春期は成長に伴いホルモン分泌が多くなっていき、体と心がアンバランスな状態になります。それにより自律神経のバランスも崩れやすく、不安や緊張から唾液の分泌が減少し口腔乾燥になりやすいのです。口が乾くと、当然口臭が強くなります。

思春期の女の子は、エストロゲン分泌が増えることによって月経が乱れたり乳房が膨らむなどの変化が大きいため、精神的にも色々と不安定になることも少なくありません。

また、男女ともに思春期の子どもは、自我の目覚めによって、繊細で自己否定したり、友達関係の悩みも増える傾向にあります。思春期になると今までと違って、些細なこと(口臭)でも周囲への配慮をするようになるのですが、これがストレスの原因になるのがこの年代の特徴です。

思春期の心の発達と問題行動の理解
出典:厚生労働省

これらのこと(体と心のアンバランス)が相まって自律神経に強く影響するため、口腔乾燥と口臭を起こしやすくなります。

ところが、思春期の中高生の場合は、口臭で悩んでも色んなことを考えてしまい、誰にも相談することができない人が多いのです。

参考: 口臭が気になる1位!相手の人が鼻を触る仕草の真実は?

Yahoo!知恵袋で「口臭、中学生」と検索すると多くの相談がありましたので、やっぱりという感じです。しかし、口臭が原因で友達と話せなくなったり、いじめに発展するケースまであるので、他人事で片付けらない問題ですよね。

参考:「口臭」に関するQ&A

今回の記事は、口臭で悩んでいるお子さまに対して家族がどう対応すれば良いかについてアドバイスさせていただきます。是非ご参考にしてください。

関連記事:口臭の原因がわからない!?よくある口臭原因と適切な対策方法

思春期に口臭で悩むのは?

思春期の中高生は、友達や家族などから言われる一語一語に敏感です。「もし、口が臭い」なんて言われたらどうしょう、と人一倍心配になるのです。

そのためでしょうか、自分と他人の体臭や口臭などの刺激臭に対しても過敏に感じてしまうようです。親御さんがこの事を理解していないと、思春期の子どもから口臭について相談されても、「におわないよ。」「気にし過ぎだ。」と子どもに答えてしまいます。

知恵袋のベストアンサーでも「気にし過ぎかもしれないので親しい人に相談してみてください。」とありましたが、一見正しそうですが、その答えはよけいに悩みの沼から抜けられなくしてしまうのでご注意ください。

※HSC(Highly Sensitive Child)は普通の子よりも感受性が強く、五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)が過敏。また、人の気持ちや感情を敏感に察知し、強く共感や同情をしやすいため感情や情緒が揺さぶられやすい特徴があります。

引用:ソクラテスのたまご「 HSCの中学生が抱える学校や人間関係の悩みとは 精神科医がおすすめする親の対応を紹介」

中高生の口臭が治らない理由

口臭は厄介です。というのは、、
おなじニオイに嗅覚が麻痺するため、自分自身のニオイ(口臭)を正しく判断できなくなるからです。
だからといって、他人にも聞くことができないために、
周囲の反応を見て「臭っていないだろうか?」と判断することが多くなります。

対策⇒ おすすめの口臭チェックは匂いを嗅ぐだけ!?

ところが、たいていの人はネガティブに思考するため、悪いほうに想像しがちになります。
実は、この不安や緊張から来る「ストレス」によって交感神経が活発に働くため、唾液の分泌が減少し、口内の粘つきや乾燥を起こします。
口腔が乾燥(酸素不足)すると、口臭菌(嫌気性菌)などの悪玉菌が増えて、口臭を発生させることになります。

口臭がなおらないと悩まれている方の多くが、ストレスによる悪循環におちいっていますので、この鎖をどこかで断ち切ることが大切です。

思春期の子どもの口臭で悩んでいます

Yahoo!知恵袋で、高校一年生の子どもの口臭で悩まれている母親の相談がありました。

高校一年の長男が自臭症の可能性が高く、悩んでいます。(中略)長男のメンタル部分が限界にきているように感じています。(中略)去年は拒食症の寸前までいきました。
拒食症が治ると、次は口臭で悩んで苦しんでる為に傾聴し、病院を探していますが、どこにすればよいのかわからないために、ここで投稿する形になりました。

この投稿を読まれてどう感じますか?

あなただったらどうされますか?

口臭原因については⇒⇒『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

中高生の口臭原因に多いのは、ドライマウス(口腔乾燥)です。
ドライマウスの対策は→ドライマウスの対策はコレが一番!いったいどんな方法なのか?

親が思春期の子どもの口臭を悪化させる?

口臭がしていることで悩んでいる子供が、思いあまって母親に相談したのに、「口臭について知らない、分からない。」という母親がいます。これでは答えになりません。

それどころか、よくあるのは、「臭くない。気にしすぎだよ。」。子供は真剣に悩んでいるのに、こんなに簡単に否定されると腹立たしくなるに違いありません。そして、「お母さんに相談するんじゃなかった。」と。「相談しても無駄だ。これからはお母さんには何も相談しないようにしよう。」となるかも。

中高生が歯科に行くと口臭の悩みが悪化する?

ストレスが原因の「自臭症」は、一般的な口臭とは異なります。あとで詳しく説明しますが、精神的うつ状態にあることが問題です。普段は、口臭を感じない程度であることがほとんど。

ですから、歯医者さんに診てもらっても、「虫歯もないし、お口の状態も良いです。口臭もないようですのでご安心ください。」で終わることが多いです。歯医者さんは、精神的な病気は専門外ですので、自臭症には対応できないかもしれません。

では、口臭外来にかかるとどうでしょう?

実際、口臭外来にかかると、口臭チェックをして口臭を改善する治療を受けることになります。でも、自臭症であれば、口臭を計測しても、その時には口臭がないかもしれません。そんな場合には、歯医者さんも「口臭は心配ありません。」としか答えようがにのでは。たとえ口臭外来であっても、精神科のお医者さんではないから仕方のないことです。

果たして、子供さんがこれで納得できるでしょうか?

子供の心のなかには、「ヤブ医者!来るんじゃなかった!」となるかもしれません。たとえ口臭がしてなかったのが事実であっても、自分のことを理解されなかったことで人間不信になり、ストレスからよけいに自臭症が悪化することがあります。

虫歯や歯周病でない場合でも、ニオイがひどい時には、もしかしたら(副鼻腔炎や膿栓など)耳鼻科に原因があるかもしれませんので、そのような時は耳鼻咽喉科を受診されることをおすすめします。

胃腸が痛いとか不快感を感じる場合は、内科や胃腸科を受診されることをおすすめします。
たいていは、ストレスが原因のことが多いのですが、痛みや不快感が続いているのを放置すると病気になるかもしれないからです。

中高生の口臭はストレスが原因

知恵袋の中に素晴らしい回答を見つけたのでご紹介します。それは、「正しい口臭の知識を身につけることが大事です。世の中に口臭に関する情報はたくさんありますが、間違ったことをどれだけしても成果は出ません。」というアドバイスです。

これまで歯科においては、「自臭症」は、「実際には口臭がないにも関わらず、自分から発する嫌な口臭のために他人に不快な感じを与えると悩む」とされていました。

これって、口臭がないということです。それなのに口臭で悩んでいるのは精神病だということです。だから「自臭症は精神病」という解釈でも仕方ありません。しかし、この自臭症の定義に間違いがあったのです。

現在、口臭学会では、軽度の口臭であるにも関わらず精神的に悩む人がいることを認めています。

実際、少し口臭がしているが、その口臭の程度以上に悩んでいる人がいることを認めるようになったのです。

じつは、人も動物です。体臭も口臭もあるのが普通です。誰でも多少は口臭がします。

口腔内の細菌がタンパク質を分解すると臭い物質を作ります。その臭いの原因物質は唾液に溶け込み舌や頬に付着しています。

ところが、会話など緊張する場面になると口腔内が乾燥する。その時に臭いの原因物質がガス化し口臭となるのです。だから、だれでも臭うときがある。

しかし、人は話す距離は1メートル以上離れていることが多いのではないでしょうか?そのため、臭いのガスは空気に分散され相手の嗅覚が感じることができない。これって無臭ではなく臭いを感じることができないだけなのです。

ところが、本人には感じることができます。特に、普段口臭がしていなければ余計に違いが分かるはずです。口臭がない人のほうが、臭いに敏感になります。

これが、神経のずぶとい大人ではなく、思春期の子供であればなおさらです。微量の口臭ガスであっても、自分の口から直接鼻に通るので「臭い」と感じるのです。嗅覚は「臭い」であっても、神経を伝達し脳に到達すると、「こんなにひどい臭いを友達に知られたら大変だ。」とネガティブな感情を起こすことになるかもしれません。

この記事を読まれているあなたも経験があるかもしれませんが、人は恐怖を感じると心臓の脈が早まり体調も悪くなります。ストレスがあると自律神経に影響を与え唾液が出なくなることも分かっています。

自臭症になれば、ほんのちょっとした出来事に対して、大きく反応をしてしまうようになります。「人が咳をした。」とか、「友達がひそひそ話をした。」ということにでも、口臭と結びつけて考えるようになります。そして、実際にその場面になると口臭が発生するのです。(実際は自分自身にしか分からないかもしれません。)

中高生の口臭対策

受験勉強やクラブ活動などで過労・睡眠不足・緊張・ストレスがたまると唾液の分泌が減少します。唾液減少は口内環境を悪化させて口臭を発生させる原因となります。

できるだけ規則正しい生活を送るようにしましょう。また、野菜なども取り入れた栄養バランスの整った食生活も大切です。よく噛んで食べると唾液量も増えて口臭予防になります。

口内が乾燥しないよう、日中も小まめに水分をとるようにしましょう。

口臭に悩む中高生への親の対応方法

口臭の悩みをもつ子どもの保護者は、どのようにすれば解決できるでしょう?

  1. 口臭で悩まれているお子さまには、次のように対処すると良いです。
  2. 口臭は誰でもあることを教える。
  3. この記事や知恵袋などを読んで正しい口臭の知識を教える。
  4. 母と子供でお互いに口臭チェッカーで口臭を調べたり、嗅いで確かめる。(母親も口臭がしていることを分からせる。)
  5. 普段、口臭がしていなくても、緊張やストレスによって一時的に口臭が発生することを知ってもらう。(プロセスを教える)
  6. 口臭予防を効果的に行うために、規則正しい生活や睡眠をとることを教える。
  7. 良くしゃべる、運動することも口臭予防に効果があることを教える。
  8. 起床時と睡眠前には、時間をかけてていねいに歯磨きを行なうことが重要だということを教える。

このことを真剣に子供に教えることで、口臭が予防できるだけではなく、子供との親子関係もよくなると思います。お悩みなら早速実行してみてください。

関連記事

現役歯科衛生士が教える「正しい歯磨き」の仕方

口臭の元になる「臭い玉」とは?

舌が白いと口臭になる!臭いの原因と舌清掃の注意点

口臭がうんこくさい!?原因と治し方について

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林です。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」のお客さまから、「子どもに、お母さんの口からうんちの臭いがする。」いわゆる便臭についてのご相談を受けました。口臭が「うんこのにおい」とのことで、かなりのショックを受けているようでした。

早速、YAHOO!知恵袋で調べてみると、「口臭がうんこの匂いがする」と悩んでいる方が多くおられました。

関連記事:「口臭」に関するQ&A

便秘や下痢などで胃腸が不調の時には、腸内の腐敗ガスが血管に吸収されて呼気口臭になることがありますが、そのようなケースは少ないものです。

9割以上の口臭は口内に原因があり、歯周病が原因の場合は生臭く、舌苔が原因の場合は下水臭というように、臭いが強烈なのが特徴的です。

口臭の主な成分は、硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドの3つですが、たいていの口臭は卵の腐ったような硫黄臭です。ところが、人によっては、生臭い魚や野菜が腐ったような臭いだったり、生ごみのような臭いのこともあります。

そのため、いろんな匂いが混じると、相談者のように「うんちの臭い」になるかもしれません。ひどい口臭になる時は、蓄膿症による膿や、扁桃に臭い玉(膿栓)が溜まって臭いこともあります。

今回の記事は、うんこ臭などの口臭原因と治し方についてお伝えします。ご参考にしてくだされば幸いです。

>>舌苔の量で口臭をチェック!

うんちのにおい「便臭」について

便のにおいの主な成分は、「インドール」や「スカトール」と呼ばれるものです。たんぱく質が悪玉菌によって分解されるときに出る物質ですが、腸内に長時間ガスがたまり高濃度になると、臭いが強くなります。便秘のうんこが臭いのはそういう理由からです。また、下痢の場合は腐敗臭になります。

便のにおいの種類は、アルカリ臭、酸性臭、腐敗臭などですが、私たちにはどれも「うんち臭い」としか感じませんよね。

腸内の未消化たんぱくはアルカリ性のにおい、未吸収の炭水化物は発酵して酸性臭、肉食が多いときは腐敗臭、脂肪便は酸性臭、膵疾患や直腸ガンでは特に強いにおいを発します。

引用:愛知県薬剤師会 便でわかる体の調子

うんち臭い口臭

一般に言われている「うんち臭い口臭」とは、便臭のほか、生臭い・ドブ臭い・排水溝のにおいなどのことを指して言います。

あなたも一度は、他人の便臭を嗅いだ経験があると思いますが、こちらの記事が私の体験したものです。

わたしが乗っていた電車に70歳代の男性が乗ってきたときの事です。直ぐに異臭(便臭と下水臭、薬物臭が混じり合った臭い)で車内が包まれました。その途端に、同乗していた乗客が鼻を押さえて移動をはじめました。

おじさんのあまりに酷い激臭に息が苦しくなり、降車するまでの時間がとんでもなく長く感じたことを今だに鮮明に覚えています。

引用:口臭がうんちの臭い!?その原因は?

ひどい口臭の原因

朝起きた時は誰でも口臭が強くなります。このほかにも、緊張した時や空腹時にも口臭が発生します。このような口臭を生理的口臭と言いますが、通常の歯磨きケアで予防できるので心配はありません。

ところが、歯周病になると膿や血が出るため、生臭いにおいがするようになります。虫歯の場合も腐敗臭がしますので、生臭く感じたら歯科で検査を受けるようにしましょう。

このほかにも、耳鼻咽喉科や糖尿病など内科疾患でも口臭が出るようになります。口臭が治らないと「癌かも?」と心配する方もいます。癌になると「肉が腐ったにおいがする」いう情報もありますが、臭いだけで病気を判断するのは危険です。

腸内環境が悪いとおならの匂いの口臭になる

便秘や下痢から腸内に悪玉菌が増えると、おなら臭い口臭が発生します。腸で腐敗したガスが血管に吸収されて、肺を通り鼻から呼気として出る空気は「おなら」の匂いです。

腸に悪玉菌が増えて炎症が起きると舌乳頭の角化を招くので、舌苔が増えて口臭が強くなります。

胃腸が弱ると免疫低下になり口内の嫌気性菌が増えます。自律神経が乱れると唾液の分泌も減少するというように、胃腸は密接に口臭と関係するので、腸内環境を整えることはとても大事です。

関連記事:胃腸が悪いと口臭になる!?腸内フローラを整えると口臭予防できる

口臭はどんなにおい?…腐敗臭・生臭い・ドブ・排水溝・うんこくさい

90%以上の口臭は口内に原因があります。嫌な臭いがする口臭は、はがれおちた細胞や唾液、食べカスに含まれるタンパク質を、口内細菌が分解したときに出るVSC(揮発性硫黄化合物)という臭い物質。VSC(揮発性硫黄化合物)は、唾液が蒸発したときに気化して口臭となります。

口臭は原因によって臭いの種類が違います。

  • 舌苔や歯垢…卵の腐ったような臭い、野菜の腐ったような臭い、ごみ臭
  • 歯周病(歯周ポケット)…膿の生臭いにおい
  • 糖尿病…果物臭のアセトン臭
  • 肝疾患…甘く、カビ臭いアミン臭
  • 腎疾患…アンモニア臭
  • ビタミン剤の服用…ビタミン臭
  • 肺がん…アセトン臭
  • 大腸がん…インドール、スカトール糞臭
  • 便秘…アンモニア臭
  • 白血病…硫化メチル臭

舌苔や歯垢から発生する口臭に歯周病の膿のにおいが混じると、口臭が更に強いものになります。

うんこくさい口臭の原因は?

口臭がうんこ臭いなど、ひどい匂いの場合には、次のどれかが原因になっている可能性が高いです。

  1. 便秘
  2. 膿栓・膿汁
  3. 虫歯
  4. 歯周病
  5. 舌苔
  6. 副鼻腔炎・副鼻腔癌
  7. 喫煙習慣
  8. アルコールの多量摂取
  9. ニンニクなど臭い食べ物

参考:口が臭い人には共通点がある

うんこ臭・便臭だからといって、腸内発酵だけが口臭の原因ではありません。口や喉、鼻からもうんこ臭に似たニオイがすることがあるのですが、それは、いくつもの臭いが混じったことでうんこ臭のようなひどい口臭になっています。

膿栓(のうせん)・膿汁(のうじゅう)

膿栓(のうせん)や膿汁(のうじゅう)ができると、うんこ臭がします。

膿栓(のうせん)は、上の写真のように口蓋扁桃に出来、悪臭を発するので臭い玉と呼ばれます。

膿栓ができるのは、扁桃炎が原因のことが多いです。膿栓(のうせん)と膿汁(のうじゅう)は、蓄膿症やアレルギー性鼻炎になり喉に細菌が増えることでできます。

膿栓ができることの問題は口臭が起きることだけではありません。膿栓が出来ると、喉がイガイガするので咳をよくするようになる、喉を圧迫するなど常に違和感を感じるようになります。

そのため、膿栓を取り除きたいと思いご自分で膿栓を除去しようとする人がいますが、喉を傷付けるかもしれないのでおすすめできません。それに、たとえ膿栓を除去したとしても膿栓は何度でもできるので無意味かもしれません。

臭い玉(膿栓)が除去出来た後も毎日うがいを行うと、喉を衛生的に保つことが出来、その結果、臭い玉(膿栓)ができないようになります。
引用:臭い玉の取り方って知っていましたか? 

完全に膿栓を無くそうとするのなら、膿栓が出来る元となる扁桃腺の除去手術になります。詳しくは「扁桃腺の手術をすれば膿栓が出なくなるのは本当か?専門医に聞いてわかったこととは?」をご参考にしてください。

膿栓(のうせん)がうんち臭い原因だと思っている人が多いのですが、実は、膿栓よりも膿汁(のうじゅう)が原因になっていることが多いのです。それもそのはず、膿汁は固まって膿栓になるので、臭い痰のような粘液です。

膿汁(のうじゅう)が出て口に流れ込むと、唾液に交じるため、唾液がうんち臭くなるだけではなく、その唾液が舌乳頭の間に沈着し舌苔(ぜったい)ができます。舌苔はタンパク質などの汚れと細菌が集まってできているのですが、細菌が産生する臭い物質も舌苔中の唾液に溶け込んでいます。

そのため、緊張し口が乾くと、臭いが呼吸に混じるためにうんち臭く感じます。

歯周病

1、歯周病で膿(うみ)が出ているケース。

2、歯根の外に膿の袋ができ、(根尖性歯周炎)膿が口に出てニオイを発生するケース。根尖性歯周炎(こんせんせいししゅうえん)について詳しくは、『歯根膜炎になると口臭が強烈』をご参考にしてください。

3、歯根にひび割れができ、そこから細菌が入り込み細菌が増殖してニオイを発しているケース。 歯根のひび割れについて詳しくは、『歯根がヒビ割れて口臭が…歯根破折の原因と対策』をご参考にしてください。

4、抜歯により歯ぐきに穴があき、食べかすがたまり腐敗ガスを発生する。

これらは、歯ブラシが届かないところで口臭を発生しているため、どれだけ丁寧に歯磨きをしても臭いを抑制することはできません。

対策方法は一つ。
歯医者さんで治療する以外に方法はありません。

歯周病になると、血なまぐさい臭いをするようになります。その理由は、歯周病菌は、食べかすや細胞の剥がれ落ちた死骸のほか、血液などタンパク質を分解して増殖します。タンパク質の分解過程で発生するメチルメルカプタンというガスを発生するからです。

歯周病の臭いは口臭の中で最も臭いといわれています。この臭いもうんこ臭く感じます。詳しくは『歯周病で口臭が治らない!歯周病が治るまでの期間と費用は?』をご参考にしてください。

舌苔

舌苔は口臭原因の6割以上を占めるといわれています。歯磨きをしても舌苔はできます。舌苔は口内細菌が作るため、唾液不足やストレス、体調不良が原因でできることが多いです。

臭い唾液は舌苔に浸透しているため、口腔が乾燥すると臭い物質が気化して口臭となります。

うんち臭い口臭の治し方

うんこ臭い口臭がしている場合は、胃腸や喉、または舌が原因です。うんこ臭(又は、おなら臭)がしてるからといって、歯ブラシで歯をどれだけ磨いても、このニオイを消すことは不可能です。

先ず、病的口臭の原因となっている疾患を治療することが大事です。

次に大切なことは、口腔乾燥をさせないようにしないといけません。唾液の分泌量が減ると口が乾き口臭を発するからです。意外に思うかもしれませんが、市販の歯磨き粉を使うと、口臭を発生しやすいです。この理由は、歯磨き粉の成分に「合成界面活性剤」などの添加物が含まれているからです。 歯磨き粉を選ぶときには、刺激性のある添加物が入っていないものを選ぶようにしましょう。

胃腸の不調による「うんこ臭い口臭」を治したいのであれば、次の方法をお勧めします。

うんこ臭を改善するための方法

  1. 腹筋運動やウォーキングなどの運動をして腸の動きを活発にする。
  2. リラックスしてストレスをためないようにする。
  3. 暴飲暴食しない。
  4. 喫煙習慣をやめる。喫煙は腸内にガスがたまります。
  5. 食物繊維や発酵食品をよく摂る。
  6. 肉の多い食事を減らす。
  7. 睡眠時間を十分とる。

腸が健康になれば、うんこ臭い口臭が治るだけではなく身体全体が元気になれますので、是非お試しください。

まとめ

口臭がうんこのような臭いをしている場合は、便秘が原因かもしれないが、腸内に異常がないのに、強い口臭がする場合には、舌苔(ぜったい)や膿栓(のうせん)などに口臭原因があるかもしれません。

人の嗅覚には個人差があり、同じニオイを嗅いでも異なる感じ方になります。たとえば、下水のニオイや残飯が腐ったニオイでも、「うんこの臭い」と感じる場合があります。だから、一言に「うんこ臭」といっても、病気が原因の場合もあります。口臭がひどい場合は、歯科や内科を受診されることをおすすめします。

口臭原因は人によって様々で対策方法も異なります。詳しくは『歯周病はうがいで治る!?アルカリイオン水のうがいで進行が防げる』をご参考にしてください。

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
・日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
大阪大学歯学部附属病院 口臭で悩んでいるのですが
東京女子医科大学 医学部 歯科口腔外科学教室 教授:扇内秀樹先生
新潟大学医歯学総合病院 口臭外来

 

口臭がドブ臭い!?ニオイの原因と対策

ドブ臭い口臭

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

「口臭がドブ臭いのですが、何が原因ですか?」と相談されることがあります。「ドブ」とは、排水や下水や汚水や汚泥を指す言葉です。

他にも、ドブのような悪臭が口臭として発している人がいるのか、Yahoo!知恵袋を見ると、「口臭がドブ臭いです。何とかならないでしょうか?」という質問がたくさんありました。

参考:「口臭」に関するQ&A

今回は、ドブ臭の口臭を解決するために調べてみました。先ず、ドブ臭の成分について、業務用脱臭・消臭専門の大手企業「カルモア」のサイトを見ると「ドブ臭は、主に硫化水素で、臭気成分(プロピオン酸・イソ吉草酸など)とメチルメルカプタンなどが含まれる」とありました。

下水臭

参考:国土交通行政インターネットモニター

なんと、口臭とドブ臭(下水臭)の成分が同じだったのです。口臭は、食べかすや粘膜から剥がれた細胞などのタンパク質を細菌が分解した時にできた、揮発性硫黄化合物(臭い物質VSC)のことです。ですから、歯周病などが原因の口臭は、卵が腐ったような臭いをするのが特徴です。

また、細菌は歯周ポケットと舌苔に繁殖するため、歯周病や舌苔が悪化すると臭いが強くなります。それだけではありません、食事や喫煙や飲酒などによって口の中には様々な匂いが生まれ、それらが混じることで「ドブ臭い」ような口臭となるのです。

口臭の種類は次のようなものです。

  • 腐敗臭・うんこ臭
  • 卵が腐ったようなにおい(硫化水素)
  • 生臭い野菜の腐った臭い(メチルメルカプタン)
  • 魚のはらわたのにおい(トリメチルアミン)
  • 生ごみのにおい(ジメチルサルファイド)
  • 公衆便所のようなにおい(アミン)
  • うんこ・おならのにおい(スカトーラ)
  • 柿の腐敗臭腐ったような生臭いニオイがする口臭の場合は…歯周病の可能性が高い!

引用:口臭原因は口臭の種類で分かる!どぶ臭?酸っぱいにおい?生臭い?

ストレスや疲労が蓄積したり飲酒が過ぎると、奥様から「旦那の口臭がひどいからキスしたくない」と言われるかもしれませんよね。

今回の記事は「ドブ臭い口臭の改善」について解説します。是非ご参考にしてください。

→ 口臭ケアでおすすめな方法は?効果がある口臭ケア方法は?

口臭原因菌

口臭は、嫌気性菌という酸素を嫌う細菌によってつくられます。口臭の元となる、歯周病菌などの嫌気性菌は酸素のない歯周ポケットの中で増殖するのが特徴です。

歯肉縁下のプラーク(細菌)は歯肉の下にあるので、普通に歯みがきをしたぐらいでは除去できないので、嫌気性菌がプラーク化しない内に対処する必要があるのです。

実は、嫌気性菌はサラサラした唾液が苦手です。サラサラ唾液には酸素がたくさん含まれているからです。嫌気性菌を増やさないためには、サラサラ唾液をたくさん出すような生活にすることがポイントです。

ドブ臭い口臭の原因

ヘビースモーカー(喫煙)

口臭がドブ臭くなる(下水臭)一番の原因は喫煙です。ヘビースモーカーの口内を診察すると、舌苔が厚く、歯周病になっていて、口内が乾燥しています。だから、喫煙者の口臭がひどいのは当然かもしれませんね。

たばこの煙の中には5000種にも及ぶガス成分が含まれているので、タバコ臭がするのは当然です。しかし、喫煙中のタバコの匂いはそれほど悪臭に感じませんよね。ところが、喫煙後のタバコ臭はドブのような異臭に感じることがあります。

たばこのニコチンやタールは悪臭源の硫黄や窒素元素を含んでいますが、喫煙後これらが口腔内に沈着し、細菌の作用で様々な臭い物質を形成し、それらが混じり合った結果、独特なドブのような悪臭になるのです。

喫煙後は口腔内が乾燥状態になり、タールなどは歯や舌の表面、咽頭の粘膜にこびりつき、喫煙後時間が経つと焦げたような悪臭を発生します。

ヘビースモーカーになると、喉は慢性的に炎症を起こして痰が出やすくなり、生臭い匂いの口臭になります。

⇒⇒ 口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

歯周病の血の匂い

歯周病になり歯肉に炎症が起きると、出血して血生臭い匂いを発生します。歯周病菌がタンパク質を分解したときに、「メチルメルカプタン」と呼ばれるガスを発生するからです。一般的な歯周病の口臭は、腐った玉ねぎのような臭いです。

喫煙者に歯周病が多いのは、タバコを吸うとニコチンの影響により血管が収縮するため、唾液が減少するからです。歯周病になると生臭い匂いが混じるため、更に口臭がひどくなります。

→ 差し歯がドブ臭い!お家での対策ポイント
→ 歯茎が臭いのは歯周病のサイン!?原因と対策

喫煙と歯周病の関係については、日本臨床歯周病学会で次のように発表しています。

喫煙者は、お口が臭い・ヤニがついて汚いだけではなく、歯周病(歯槽膿漏)にかかりやすく、ひどくなりやすいので、更に治療しても治りにくいことが解っています。

ある統計データによると、歯周病にかかる危険は1日10本以上喫煙すると5.4倍に、10年以上吸っていると4.3倍に上昇し、また重症化しやすくなります。
出典:日本臨床歯周病学会 歯周病と煙草の関係

このように、タバコを吸っている人は歯周病にかかっている確率が高い。歯周病は、当初痛みが少ないために本人に自覚がないことも多いです。

タバコを長年吸っていると、歯周病菌が発生する臭いメチルメルカプタンというガスが口にこもっているのです。その臭いガスにタバコのヤニの臭いが混じるのですから呼吸をすると臭いはずです。

虫歯による腐敗臭

虫歯が進行すると神経が腐り、腐敗臭を発生させます。タバコを吸うと歯にニコチンが付いて汚れるため、虫歯にもなりやすくなります。歯垢や虫歯が口臭の原因となります。

→ 虫歯は口臭原因になる!口臭を防ぐには?

舌苔の硫黄臭

舌苔の嫌気性菌はタンパク質をエサにしますが、タンパク質を分解するときに揮発性硫黄化合物(VSC)が発生します。VSCの匂いは卵が腐ったような硫黄臭です。

タバコを吸うと歯周病になりやすく、歯周病菌が舌苔の原因にもなります。また、喫煙によって舌が乾燥するため、舌苔ができやすくなります。

→ 舌の奥の舌苔が取れない!効果的な取り方とは

タバコを吸っている時のことを思い浮かべてください。かならず口呼吸になります。普段、口呼吸でなくても、タバコを吸っているときには、口呼吸になります。

タバコを吸うと、タールが舌に付着するので、舌苔(ぜったい)ができやすくなります。ご存じのとおり、舌苔(ぜったい)は細菌のかたまりなので口臭の元です。

スポンジのような舌苔(ぜったい)には、ニコチン・タールが着きやすいのです。だから、タバコを吸う人の舌は黄色く(茶色く)変色しています。

そして、舌苔からの悪臭にニコチンとタールの悪臭が混じることに。だから、とんでもない悪臭ができるのです。舌苔のケア方法についてはこちらをご参考にしてください。

>>舌苔のケア方法。完全に除去する必要はないってホント!? 

>>舌が白くなる原因が何なのか知っていますか?

膿栓(臭い玉)と膿汁

膿栓は膿のような匂いをしているため「臭い玉」とも呼ばれます。喫煙で口呼吸をしていると喉に細菌が増えるため、膿栓(のうせん)や膿汁(粘液)が出るようにもなります。

ご存じかもしれませんが、膿栓(のうせん)と膿汁(粘液)は、口臭の大きな原因です。だから、口臭が酷くなっても仕方ないかもしれません。

喉からにおいがする場合は、膿栓ができているかもしれません。詳しくは『口臭原因は口臭の種類で分かる!どぶ臭?酸っぱいにおい?生臭い?』をご参考にしてください。

全身の病気

糖尿病は歯周病とも関係するため、糖尿病になると口臭が強くなります。また、舌がんや咽頭がんなどの癌でも、口臭を発生しますので、原因がわからない場合は、内科や耳鼻科を受診することも大事です。

ドブ臭い口臭の治し方

口臭チェック

口臭対策の前に、まず口臭がどんな匂いなのか、本当にドブ臭いのか、匂いを診断することが大事です。口臭チェックの方法はいくつかありますが、お家にあるティッシュペーパーで舌の上の唾液を拭き取って匂いを嗅いでみましょう。

参考:口臭チェック「ティッシュ」でリアルな臭い体験!?

口腔ケア

煙草を吸っている人の口臭は、通常の歯磨き程度では消えません。歯だけではなく舌のような粘膜にニコチンとタールがべったりと付いているからです。また、喫煙者独特の黄色い舌苔(ぜったい)が臭いからです。それだけではありません。人によっては、膿栓(のうせん)ができているケースもあります。

ですから、次のような対処法を行うことをおすすめします。

1、喫煙した後、すぐに水を飲む。できれば、喫煙中も水を飲むと尚良いです。
その理由は…口を乾燥させないようにするためです。口を潤すことで口臭原因菌の増殖を抑制できるからです。

2、喫煙後、美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水でうがいを行う。
その理由は…喫煙は口腔内が酸性化し、口臭原因菌が増殖しやすい環境になります。
酸性化した口の中をアルカリイオン水で中和することで、細菌が増えないように予防します。たったこれだけです。

まとめ

ドブ臭い口臭になる原因の1番は舌苔、2番目が歯周病です。そして、口臭がひどくなる要因としては、喫煙、飲酒、副鼻腔炎や扁桃炎などの耳鼻科疾患があげられます。

歯科疾患や耳鼻科疾患が口臭の原因になっているのであれば、早目に受診することをおすすめします。

口臭ケアのポイントは、舌苔の清掃を行なうことです。歯垢を落とすことを意識してブラッシングすることが大切です。デンタルフロスや歯間ブラシを使用したり、洗口液でうがいを行うようにしましょう。

また、3ヶ月に一度は歯科で定期検診を受け、歯石除去や歯のクリーニングをしてもらうことで、さらに口臭予防が期待できます。

関連記事:気になる口臭の治し方(原因・対策)

喉が臭い、喉からの口臭原因と対処法

喉口臭の治し方

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

喉の奥からドブのような臭いがして悩んでいませんか?喉が臭い場合は「臭い玉」と呼ばれる膿栓が原因かもしれません。

Yahoo!知恵袋の中にも、「のどの奥から臭い匂いがしてきます」「喉の病気でしょうか?」「どうすれば口臭が治まりますか?」などの質問が多くあります。

喉の奥が臭い場合には、匂いの原因が病気のこともあるので、痛みがあれば耳鼻咽喉科などの専門病院を受診しましょう。診断を受けて臭い原因が何なのかを、見極めてから対処することが大事です。

喉からドブ臭いにおいを感じる場合は、臭い玉(膿栓)、膿汁、舌苔が原因のことが多いです。ほかに、蓄膿症(副鼻腔炎)の膿が臭いことがあります。

今回は、喉口臭の治し方と、体質の改善方法についてお伝えします。

耳鼻科的疾患も口臭の原因となり得る

出典:「もう口臭で悩まない!」日本口臭学会常任理事 本田俊一著

臭い玉(膿栓)は耳鼻科で洗浄や吸引で除去でき、治療すると口臭もおさまりますが、臭い玉(膿栓)がなくなるのは一時的です。臭い玉(膿栓)を予防するためには、小まめにうがいを行うようにしましょう。

喉が臭い場合は、ちくのう症(副鼻腔炎)や咽頭炎による後鼻漏、膿の混じる痰などのほか、癌など耳鼻咽喉科の病気であることがあるので、異常がある場合は受診することをおすすめします。

口腔・咽頭の病気

出典:日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会

喉口臭の原因となる臭い玉(膿栓)と膿汁についての説明と、口臭予防の方法をご紹介します。

関連記事:口臭の元になる「臭い玉」の原因と対策

喉口臭とは

喉口臭とは、耳鼻科、咽喉科、呼吸器、消化器などの病気によって起こる口臭のことです。蓄膿症(副鼻腔炎)の膿は生ごみの生臭い匂いがします。

喉に痰(膿汁)がたまると、ドブや下水のような不快な臭いをしますが、舌苔があると硫黄臭と混じり、嫌な臭いになります。

逆流性食道炎の場合は、呑酸が口に上がると、酸っぱい味と臭いを感じます。

喉口臭の原因

喉(のど)から口臭がある場合は、主に臭い玉(膿栓)と膿汁が原因になっています。口臭を抑えるためには、匂いの原因となる臭い玉(膿栓)と膿汁を除去しないといけません。

関連記事:臭い玉(膿栓)の取り方とコツ!自己流で取るのは危険

膿栓

矢印の先(扁桃のくぼみ)に白く見えるのが膿栓(臭い玉)です。

リンパ球の集合体である喉の奥の 扁桃には、細菌を効率よく捕まえるために凸凹している部分があります。 ここに 侵入してきた細菌やウイルスと戦った扁桃組織の炎症産物や、食物カスが膿となって溜まります。 これが臭い玉の正体です。

引用:臭い玉(膿栓・のうせん)とは?

膿栓(臭い玉)はつぶすと腐敗臭を発しますが、扁桃にある状態では口臭の原因になりません。ただし、炎症によって多量の膿栓がたまると口臭を発生します。そのような場合は、耳鼻科を受診することをおすすめします。

参考:膿栓が大量に出てくるのは異常ですか!?

膿汁

膿汁は、喉に痰のようにべったりと付着するので、下水のような口臭を発します。膿汁の確認方法は、喉(のど)の奥を指で触り嗅ぐとドブ臭いにおいがするので分かります。

膿汁とは、扁桃にたまる膿汁(のうじゅう)は、扁桃(へんとう)から分泌される粘液(免疫物質)に細菌の死がいなどが混じり膿化したものをいいます。

鼻や喉の病気になると大量に膿が溜まるようになりますが、口腔内の乾燥がさらに免疫機能を活発にして、喉からの臭い息が口に出て口臭になります。

レンサ球菌やブドウ球菌や肺炎球菌、嫌気性菌による鼻かぜや咽頭炎などが、膿を作り、ドブ臭のような喉口臭を引き起こすとも言われていますので、普段から免疫力をつけておくことも大事です。

関連記事:喉に膿汁(のうじゅう)が着くと臭い!?膿汁とは?その原因と対策

喉口臭をそのままにするとどうなるか?

喉から感じる病的口臭は、生理的口臭と比べて嫌な臭いです。そのため、周囲への迷惑になる可能性があります。

喉口臭を感じる場合は、耳鼻咽喉科疾患や内科の病気が原因になっているかもしれません。そのまま放置すると病気が悪化するリスクもあるので、早目に受診することをおすすめします。

喉口臭の治し方

喉からの口臭を抑えるには、喉と口腔を乾燥させないことが大事です。また、歯磨きやうがいで口腔ケアを充分に行なって口内細菌をコントロールすることも大切です。

舌の奥の方に舌苔がたまっているとドブ臭い匂いがします。その場合は、喉の奥をガラガラとうがいし、舌苔を着かないようにすることもだ大事です。

関連記事:舌の奥の舌苔が取れない!効果的な取り方とは

臭い玉の除去と予防

臭いの原因となる臭い玉(膿栓)は、自分でも取ることができますが、危険なので耳鼻科で取り除いてもらうことをおすすめします。

耳鼻科では扁桃の洗浄を行ってくれるので、臭い膿(膿汁)を除去できます。これらの治療によって口臭を軽減できます。しかし、臭い玉や膿は取り除いても繰り返すので、できないように予防することが改善策になります。

喉を乾燥させない

喉からの口臭をなおすには、喉を乾燥させないことが大切です。唾液の分泌を促したり、小まめに水分補給するようにしましょう。

口呼吸をしている場合には、歯科でマウスピースを作ってもらい鼻呼吸に直すことが大切です。

喉の薬

アマゾンや楽天市場でも、のど薬やトローチを購入できます。医薬品や医薬部外品は、のどが痛い場合や炎症を起こしている時には有効ですが、長期間使用を続けることはよくありません。

のどが乾燥してイガイガする場合には、トローチを舐めることで喉の保湿ができます。

喉口臭の予防法

喉の奥からの臭いを消す方法としておすすめなのは、「喉うがい」と「鼻うがい」です。口臭原因となっているばい菌(膿)をうがいを行うことによって洗浄することは良いことです。しかし、うがいで口臭に効果があったとしても、疾患を治さないことには根本的な対策にはならないので誤解しないようにしてくださいね。

うがいに使用する水としては、「うがい薬」や「塩水」がありますが、おすすめなのは、「美息美人のアルカリイオン水」です。アルカリの作用で痰(膿)がよく切れます。

【美息美人の口臭うがいのやり方】

  1. 美息美人(びいきびじん)でアルカリイオン水を作ります。
  2. アルカリイオン水を口に含み、クチュクチュと5回うがいをしたら吐き出します。
  3. 再度、アルカリイオン水を口に含み、右側の奥歯に当たるように5回うがいをしたら、同じように左側の奥歯に当たるように5回うがいをして吐き出す。
  4. アルカリイオン水を口に含み、喉を立て右側の扁桃(へんとう)に水が当たるようにガラガラうがいを5回したら吐き出します。
  5. 同じ要領で、左側の扁桃(へんとう)にも水が当たるようにガラガラうがいを5回し吐き出す。
  6. 最後の仕上げは、水道水でブクブクうがいとガラガラうがいによって洗浄します。

膿栓がうがいで除去できる

まとめ

喉が臭い場合は、ほとんどが膿栓(臭い玉)と痰(膿汁)が原因です。その場合は、歯磨きやうがいで口腔内と喉を清潔にすることで口臭を予防できます。

喉のケアをしても、発熱、喉が痛い、喉に違和感がある場合は、耳鼻咽喉科や内科の病気が原因になっているかもしれないので、受診するようにしましょう。

また、喉の奥からの口臭をなくすには、免疫力を高めて病気にならないよう体質改善することが大事です。

関連記事:「口臭」に関するQ&A

舌のふちがでこぼこ!歯型の原因と治し方

舌のギザギザの治し方

舌診」は昔からある東洋医学の診断方法の一つです。患者さんの舌を診察して、舌の色、大きさ、厚さ、舌苔の色や付き具合など、を診ることによって健康状態を診断して治療に活かします。

健康な舌は、色がピンク色や淡紅色(淡い赤色)です。形状はギザギザがなくきれいで、歯型がついておらず、大きすぎず小さすぎない状態となっています。
引用:Yahoo!ニュース 「舌診」とは? 舌でわかる8つの体質

鏡で舌を観察すると、自分で舌の異常を見つけることができます。容易に見つかるのは、舌の縁にできるデコボコ(ギザギザ)の「歯型」です。

そのためでしょうか、Yahoo!知恵袋を見ると「舌にギザギザが付いているのですが原因は何ですか?ストレスが原因なのですか?」「長年、舌にギザギザがの歯型が付いてますが、治し方はありますか?」「舌のふちのギザギザは水分代謝が悪いと分かりましたが、水を飲まなければ治りますか?」など、舌のふちの歯型の原因と治し方についての質問が多くあります。

舌に歯型がつき、舌のふちがギザギザになっている時というのは、二日酔いやむくみがあるときが多いです。

歯の痕自体は問題ありませんが、歯型ができる原因は「舌のむくみ」や「舌筋の老化」などです。そのため、歯型に関連する症状として、血行不良、体の疲れ、体の冷え、口臭などが起きやすくなるほか、歯周病や虫歯になるリスクも高くなります。

舌のギザギザは、中医学では、疲労などから水分代謝が悪くなり、舌がむくんでいるのが原因だといわれています。通常は、医者にかからなくても、運動や食生活など生活習慣を改善すれば、むくみは治るものですが、歯型が消えない場合は内科を受診するようにしましょう。

今回は、この舌の歯型である「歯痕舌(しこんぜつ)」についてお伝えします。

この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定資格)の上林登が書きました。

【参考図書】
東洋医学概説 長濱善夫著 <発行:創元社>
中医学入門 神戸中医学研究会 <発行:医歯薬出版株式会社>

中医舌診の基礎と臨床応用
附「中国武漢 COVID-19 治療観察中の 124 名患者の舌象分析」
高橋楊子・上海中薬大学附属日本校教

舌に歯の跡がつく原因

うがいで舌苔を取る

舌の縁にでこぼこやギザギザの歯型が付いていませんか?

舌に歯型がつく原因で多いのは、「低位舌(ていいぜつ)」だといわれています。低位舌は、NHKの番組「ガッテン」の中でも説明されていたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

しかし、歯型が付く原因は他にも色々あるのでご紹介したいと思います。

【歯型の原因】

  1. 低位舌
  2. 歯並びが悪い
  3. 舌が大きい・舌が厚い
  4. 食いしばり・歯ぎしり
  5. 舌のむくみ
  6. まれに舌癌の場合も

舌癌で歯型が付く可能性は低いです。舌癌は舌に固いしこりができるのが特徴です。舌癌がご心配の場合は、こちらをご参考にしてください。
>>舌癌と舌のできものとの違いはコレ!舌にできた口内炎が2週間治らなければ要注意

低位舌(ていいぜつ)

歯型がついてデコボコ状になっている舌のことを専門的には、低位舌(ていいぜつ)といいます。舌のギザギザを改善するには、この低位舌を直す必要があります。

低位舌は、アレルギー性鼻炎などで口呼吸になっていたり、扁桃腺が大きい人がなりやすいといわれています。

本来、舌の位置は上顎の歯と歯ぐきの境目付近にあるのですが、低位舌の舌は下顎の歯に付いているのが大きな特徴です。

舌(ベロ)トレで万病予防!

出典:NHKガッテン 

安静時には、舌の先が軽く上顎前歯の根本に当たっているのが普通。ところが、低位舌(ていいぜつ)の人の舌は常に垂れ下がっているのが特徴です。

舌が下がると、空気の通り道である気管が圧迫されて狭くなり苦しくなります。低位舌の人は、睡眠時無呼吸症候群になりやすいです。気道が狭くなるので充分に息が吸えなくなります。

参考:睡眠時無呼吸症候群 / SAS 厚労省e-ヘルスネット

筋肉の衰え

低位舌は高齢者に多いのですが、若い人でも舌の筋肉の衰えからなる人が増えているようです。舌筋がおとろえる原因は、加工食品をよく食べるからです。

加工食品は噛まなくても食べられるために、顎や舌の筋肉がおとろえてしまいます。そのため、舌が下がり舌の縁に歯が当たる、そして、歯型が付くのです。

低位舌とは舌が上顎の粘膜(口蓋といいます)から離れて舌足らずの状態です。上顎が狭くて舌が届かないと か、舌下のすじが短いとかの構造的な原因と口呼吸や喫煙などによる機能的な原因があります。

口を閉じた状態で 舌が上顎に張り付いていますか?もし張り付いてなければ、あなたは低位舌です。

引用:日本歯科大学 新潟病院 睡眠時無呼吸症候群をとりまく病気

もし舌に歯型がついていたら睡眠時無呼吸症候群になっているかもしれません。睡眠時無呼吸症候群は、寝ているときに呼吸ができなくなる病気。生命の危険や睡眠障害を起こす恐れもあるので、歯型を見つけたらお医者さんに相談されることをおすすめします。

低位舌の場合は、舌にひび割れができる「溝状舌」になったり、「舌苔」で舌が白くなるが取れない、舌がヒリヒリと痛い、などの症状も起こしやすくなります。

歯並びが悪い

あごの発達が悪い場合には、歯並びの幅がせまくなるため、舌に歯が当たり歯型がつきます。歯並びが悪い場合は、歯列矯正など歯科治療が必要になります。

一般的な歯科矯正では、長期にわたり矯正装置を口につけることになります。しかし、少しの歯並びを治す程度であれば、寝る間だけマウスピースをはめることで歯型が付かないようになるかもしれません。
関心がある場合は、一度歯科で「マウスピース」のご相談をされてはいかがでしょう。

舌が大きい

先天的に舌が大きいケースがあります。舌が大きいと歯に当たるため、歯型が付きやすくなります。その場合は、口腔外科のある病院で手術することが必要になるかもしれません。まずは、病院にご相談ください。

肥満が原因で舌が大きくなることもあります。その場合はダイエットも大切。

食いしばり・歯ぎしり

睡眠中、無意識に食いしばりや歯ぎしりをすることがありますが、体に力が入ったりストレスがかかると、日中でも歯を食いしばるのでご注意ください。

歯を食いしばると、舌が歯に押し付けられ舌に歯型が付きます。頬の内側が腫れぼったいと、頬にも歯型が付くことがあります。歯を無意識に強く噛むことで舌に歯型がつきます。

対策としては、就寝中にマウスピースを装着すると良いでしょう。マウスピースは歯科で作ってもらえます。

舌のむくみ

水分の摂り過ぎや、冷え性の人は舌がむくみやすいですが、薬の副作用や、消化機能・甲状腺機能が低下しているケースもあるので、自己判断しないで内科や胃腸科の病院を受診されることをおすすめします。

参考:舌のむくみ

舌がむくむと、舌の縁に歯が押し当てられて歯型がつくようになります。舌のむくみがあると、舌を噛みやすくなり、舌の側面や先が赤く痛くなることが多くなります。

舌の歯型を改善する方法

舌の縁にでこぼこの歯型が付いた時は、次の方法で治すことができます。今からご紹介する方法の中で一番合った方法を取り入れてみてください。

  1. 舌の筋肉を鍛える
  2. 舌のむくみを取る
  3. 歯並びを矯正する

低位舌トレーニング

図のように、舌を強制的に上顎に付ける「舌はがしトレーニング」もおすすめです。この方法なら、いつでもどこでも出来るかもしれません。

※舌はがしトレーニング:舌は上顎についている状態が正しい位置なので、まずは舌をしっかり挙上させます。その状態で、下唇を指で引っ張ると、舌が下に引っ張られていた筋肉が緩みます。口の中からのマッサージ効果もあり、リンパの流れが良くなり舌のむくみが取れます。また、頬の内側から指でマッサージすると、頬のむくみも取れ小顔になる効果も期待できます。

参考記事:小顔やシワケアにも効果大!舌トレーニング&口内マッサージ

はじめて低位舌のトレーニングを行うと、すぐに舌に痛みを感じます。舌に痛みを感じたらすぐにやめるようにしてください。無理に行うと、舌の筋肉痛になります。毎日この方法でトレーニングすると、舌に筋肉がつき歯型も消滅していきます。

そして、唾液腺も刺激されるのでドライマウスの予防にもなります。是非お試しください。※効果には個人差があります。

関連記事:低位舌のトレーニング方法

漢方で治す

舌にでこぼこ(ギザギザ)ができた舌を歯痕舌といいますが、気虚と陽虚の2つのタイプがあり、生薬も異なります。

気虚タイプ

漢方では、その原因を、水分の代謝が悪いために体に水毒がたまっている。そのため、舌がぼてっと厚くなっていると言われています。

おすすめの生薬…薬用人参(にんじん)、党参(とうき)

陽虚タイプ

気虚タイプがすすんで体が冷えていると血液のめぐりが悪くなる(冷え性)

おすすめの生薬…鹿茸(ろくじょう)

舌のむくみを取る

舌の歯型を直すには、舌のむくみを取ることが効果的です。対処法としては、塩分を控える、喫煙や飲酒を控える、運動する、お風呂でからだを温めるといったことが効果的です。

むくみを取る方法をご紹介しますので、ご参考にしてください。

  • 塩分の摂り過ぎは、体に水分が溜まるため良くありません。薄味の食事や塩分を排出するカリウム食品を食べるようにしましょう。
  • リンパマッサージや顔面体操、舌を動かす体操を行うと、むくみがよく取れます。

まとめ

舌のふちがギザギザになっていると気になるものです。歯型の原因は、「舌のむくみ」と低位舌(ていいぜつ)が多いです。低位舌は舌筋の衰えからなりますが、就寝中に舌が気管をふさぐため口呼吸になり口臭の原因にもなります。

舌に歯型が付いていましたら、この機会にご紹介した低位舌を直すための舌筋トレーニングを取り入れられてはいかがでしょう。

舌のむくみがある人は内科を、低位舌の人は歯科を受診されることをおすすめします。

関連記事:舌が白い!舌苔の原因と取り除き方

【参照リンク・参考文献】

口臭の元になる「臭い玉」の原因と対策

臭い玉(膿栓)の原因と対策

膿栓が臭い

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

口臭が気になっていませんか。口臭には、生理的口臭や歯周病など様々な原因がありますが、臭い玉(膿栓)で困っている方が多いです。

臭い玉・膿栓のご相談で多いのは、次のような内容です。

  1. 喉に違和感があるのは、膿栓が溜まっているからですか?
  2. 口臭がひどくて治らないのは、膿栓が原因ですか?
  3. 膿栓はどこにできますか?
  4. 膿栓は、どうしてできるのですか?予防方法はありますか?
  5. 膿栓を取る方法を教えてください。
  6. 歯磨きをしても喉からの口臭が気になるのは何故?

必要な項目を読まれて「臭い玉・膿栓」に関するお悩みを解決してください。

関連記事:口臭!膿栓(臭い玉)の取り方と予防方法

臭い玉とはなに?

「臭い玉」とは、口蓋扁桃にたまる膿栓(のうせん)のことです。臭い玉は、咳やくしゃみをした時にポロッと口に出てきたりします。白くつぶつぶした塊なので、食べかすと間違えるかもしれませんが、指でつぶすとドブのような悪臭をしています。

臭い玉(膿栓)の大きさは、小さいもので1ミリ程度の大きさから大きいもので5ミリ程度です。稀に1センチほどの巨大なものまであります。

臭い玉があると、喉がイガイガするなど違和感が続きますが、取れるとウソのように違和感も消えてしまいます。

臭い玉(膿栓)の症状

臭い玉がたまると喉から匂いを感じるようになり、家族からも「ドブ臭い」と言われるかもしれません。

人によっては、臭い玉を見たことがないけれど、口臭がひどく、「臭い玉が出来ているに違いない」と思い込み、人との会話が恐怖になっているケースもあります。

口臭が気になると、仕事や人間関係が上手くいかなくなります。そのためでしょうか、私の所へのご相談でも、、、

「喉の奥から嫌な匂いがして困っています。そのせいなのか普通に鼻で呼吸をしても臭うんです。」

「唾を飲み込む時に喉に違和感があります。唾を飲み込むたび周囲の人が鼻をおさえるので口臭が気になっています。膿栓が隠れていて見つからないし、耳鼻科で処方されている薬を飲んでもまったく効果はありません。」

「5年ほど前から膿栓があり、喉の違和感と口臭で悩んでます。膿栓は何気ない時に取れることがあるのですが、翌日にはまたすぐできてしまい、とても気になっています。」

「耳鼻科を受診しましたが、扁桃炎などは異常なく、膿栓も見た感じ見えないと告げられ、うがいするしかないと、さらっと流されてしまいました。」

「喉に常に痰のようなものが溜まっており、膿栓や膿汁のような臭いが喉から漂ってきます。」

臭い玉(膿栓)がたまるところ

膿栓による口臭

臭い玉(膿栓)は、扁桃の凸凹に溜まります。

喉の両脇には扁桃腺と呼ばれる免疫組織があり、扁桃腺の表面はこぶのようにゴツゴツしています。これは、「いんか」や「腺か」と呼ばれる細菌やウイルスを捕獲する穴がいくつもあるためです。

>>臭い玉(膿栓)の溜まる場所はこちら

臭い玉(膿栓)は誰にでもできますが、見えていないことの方が多いです。しかし、扁桃腺の窪みを指などで圧迫すると膿が出て確認できます。

臭い玉(膿栓)の原因

臭い玉は扁桃が炎症を起こすことによってできます。慢性扁桃炎になるのは、喫煙や飲酒など扁桃に対する炎症性物質の持続的刺激が原因となります。

臭い玉はどうして出来るのですか?

扁桃腺では、 口から入ってくる細菌やウイルスなどの侵入を阻止し、体を守る「免疫」として大事な役割を担っています。

その時の、リンパ球などの免疫の死がい、細菌の死がい、食べ物のカスが、扁桃腺の窪みにたまり固まってできたものが臭い玉(膿栓)です。

そのため、臭い玉(膿栓)は、病気でなくても誰にでもできるものです。

毎日できるのはなぜ?

細菌の感染によって「扁桃炎」をおこすと、扁桃は赤く腫れ、白い膿(膿栓になる)を持つようになります。

頻繁に臭い玉(膿栓)ができる、毎日のように出てくる人の場合は、「扁桃炎」になりやすいか「慢性扁桃炎」の可能性が高いです。一度耳鼻科を受診されることをおすすめします。

【膿栓がよくできる原因】

  • 生まれつき扁桃が腫れやすい
  • 扁桃腺肥大
  • ドライマウス(唾液量が少ない、口呼吸、によって喉が乾燥する)
  • 後鼻漏
  • 副鼻腔炎や咽頭炎

臭い玉(膿栓)があると口臭がしますか?

臭い玉(膿栓)があっても、必ず口臭がするわけではありません。小さなものであれば、ほとんど匂いはしませんが、大きな固まりになると臭いも強くなります。

また、臭い玉(膿栓)が頻繁にできるようであれば、口臭がしている可能性が高いです。

関連記事:喉が臭い、喉からの口臭原因と対処法

喉からのドブ臭が口臭原因に

扁桃周囲炎になると、喉に白い膿(ウミ)を持つようになりますが、その膿(ウミ)が痰と混じって粘膜に付着します。これを膿汁(のうじゅう)と言い、これがドブ臭の原因です。

>> 喉に膿汁(のうじゅう)が着くと臭い!?膿汁とは?その原因と対策

扁桃周囲膿瘍(へんとうしゅういのうよう)

口の奥の両脇にある口蓋扁桃という組織が、細菌感染などにより炎症を起こす「扁桃周囲炎」が進行して周辺にまで広がり、膿を持った状態。

…ドクターズファイルより引用

扁桃周囲膿瘍の治療方法としては、抗菌薬の内服治療が一般的です。

耳鼻科疾患が口臭原因に

臭い玉(膿栓)がない場合でも、耳鼻科疾患があると口臭が起こります。

副鼻腔炎(蓄膿症)、咽頭炎、喉頭炎等の炎症があると、膿(ウミ)や血液が口腔内と周囲の上気道内に出てきて、臭いニオイが、吐く息に混じり口臭が起こります。

舌苔が口臭原因に

臭い玉(膿栓)で困っている人の場合、しばしば舌苔が厚くなっていることがあります。これは、喉に膿(ウミ)が付くと細菌が繁殖するからです。

舌苔量が増えると、卵の腐った(硫黄臭)ような口臭を発します。臭い玉(膿栓)、膿汁、舌苔、これらが重なることで、さらに口臭がひどくなっていきます。

「臭い玉が取れたら口臭が治りますか?」という質問もありますが、口臭を予防するためには、臭い玉(膿栓)対策だけではなく、舌苔対策も必要です。

>> 舌が白い!舌苔の原因と取り方

臭い玉(膿栓)をそのままにするとどうなる?

通常の臭い玉(膿栓)であれば、無理に取らなくても自然に取れてしまいます。食事中に食べ物と一緒に飲み込んだり、咳、くしゃみで取れることもあるので、放置しても問題ありません。

臭い玉(膿栓)を取ることで、違和感や口臭がなくなるかもしれません。ただし、それは一時的です。先ほどからお伝えしていますが、臭い玉(膿栓)は免疫の働きによる副産物だからです。

臭い玉(膿栓)の取り方

臭い玉(膿栓)は自分でも取れますが、慣れないと危険なのであまりおすすめできません。耳鼻咽喉科では、膿栓を吸引除去したり洗浄などの治療を施します。

たいていの臭い玉(膿栓)は、自然に取れるので数日待ってみたらどうでしょうか。

「お家で臭い玉(膿栓)を取る方法」

臭い玉が目で見えるようであれば、綿棒を使えば臭い玉を取れる可能性があります。綿棒で臭い玉を取るやり方は、直接綿棒でほじり出そうとしないで、臭い玉のたまる陰窩(ポケット)の下あたりを軽く押すようにするのがコツです。うまくいけば臭い玉がポロっと出て取れますが、間違って綿棒で臭い玉を押し込んでしまうと、穴の奥に入ってしまい取れなくなるので注意が必要です。

引用:臭い玉の取り方…綿棒で取る

関連記事:臭い玉(膿栓)と口臭はうがいで予防する!?

臭い玉(膿栓)の予防

口臭がしないようにするには、臭い玉(膿栓)をできないように予防することが大事です。そのためには、臭い玉(膿栓)の原因になっている「耳鼻科疾患」の治療をすることが大切です。

また、臭い玉(膿栓)は口・喉が乾燥すると生じやすいので、唾液を多く分泌させて口腔を潤すと予防になります。

【臭い玉(膿栓)の予防】

  1. 唾液の分泌を促す(よく噛む、水分摂取、唾液腺マッサージ、口呼吸を鼻呼吸に変えるなど)
  2. うがい(喉うがいで洗浄する)
  3. 小まめに水やお茶を飲む(口内と喉を洗浄する)

>> 膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?

☆この記事はリンクフリーです。臭い玉(膿栓)に悩まれている方のお役に立ててくだされば幸いです。

うがいで膿栓を予防する

舌が白い!舌苔レベルから口臭をチェック

舌が白い、口臭がある

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

舌苔(ぜったい)で舌が白くなると、口臭がしているのか不安になりますよね。気になるあなたの舌と口臭レベルをチェックしてみませんか?

参考:口臭の原因・実態 厚生労働省e-ヘルスネット

今回は、舌苔の付着状態から口臭の度合いを解説しますので、ご参考にしてください。

関連記事:舌が白い!舌苔の原因と取り除き方

舌苔から口臭が起こるしくみ(口臭原因)

生理的口臭を起こしている原因で最も多いのが舌苔です。舌苔とは、細胞の剥がれたものや食べかすと細菌が舌の上にたまってできた苔のようなものです。

細菌が舌にたまったタンパク質を分解したときに、VSC(揮発性硫黄化合物)という臭いの物質を産生しますが、会話などで息を吐いたときに、このガスが口臭となります。

健康な人でも多少は舌苔がありますが、口が乾いた時や、体調が優れない時、胃腸の病気がある時には舌苔が厚くなると口臭の原因になります。

舌苔の状態と口臭

中医学では、舌は全身を映す鏡といわれ、体調の変化が舌の変化として現れることが知られています。最近の中医学では、「舌苔」そのものを見て診断する「舌苔診断学」も確立されています。

関連記事:おすすめの口臭チェックは匂いを嗅ぐだけ!?

舌苔・口臭レベル1

舌苔は正常レベルの範囲です。口臭の心配もありません。

健康状態がよい舌の色はピンク

上の画像は、最高にきれいなピンク色の舌です。

しかし、舌はストレスや疲労など健康状態に影響されるので毎日変化します。
下の画像は少し舌苔が付いていますが、放っておいても健康状態がよくなれば元に戻ります。口が乾くと口臭が発生しますが、この程度であれば過剰に口臭を心配する必要はないと思います。

参考:舌をピンクにする!?健康なピンク色にするための方法について

舌苔が出来ているというよりも、舌乳頭の角化によって舌表面がうっすら白くなっている状態です。角化は誰にでも起きる正常な症状ですので、ご心配する必要はありません。これからも、この正常レベルを維持するようにキレイな口腔環境を保ちましょう。

口臭レベル1

通常の会話やキスでは、ほとんど口臭の心配はありません。

でも、起床時や空腹時には口臭が発生しやすいので、口臭レベル1だからといって安心すると、大変なことになることも。

舌苔・口臭レベル2

舌の奥の方にだけ舌苔が出来ている「舌苔レベル2」

舌奥の舌苔

舌の根元(奥)には舌扁桃があり、喉の左右には口蓋扁桃があるのですが、この扁桃からは、口の外から侵入してくる細菌やウイルスをやつけるために、リンパ球などの免疫が分泌されます。そのため、扁桃付近には細菌とウイルスの死がいからなる痰(膿汁)が付着します。

痰(膿汁)は、唾液によって胃に流されるのが普通ですが、唾液量が少なく喉や口が乾燥すると、
喉と舌の奥に菌が増殖して、舌苔ができやすくなり、口臭の原因となります。

舌の奥についた舌苔については、こちらをご参考にしてください。
舌の奥の舌苔が取れない!効果的な取り方とは

舌苔のケアは、うがいを行ったり、唾液の分泌を促進すると良いです。

このレベルの人は、舌苔が出来たりなくなったりと日によって変化があります。

舌苔は、仕事などで疲労やストレスがたまり免疫が下がった時に良くできます。ですので、舌苔が出来た時は、健康状態が悪くなったというサインととらえると良いかもしれませんね。

健康がもどれば、舌もキレイになるのでご安心ください。

口臭レベル2

顔を近づけて臭いを嗅ぐと分かるレベルの口臭です。

2~3メートル離れていれば分からない口臭ですので、それほど心配はありませんが、狭い室内や車内は要注意です。

臭いが気になる場合は、小まめに水を飲むと良いでしょう。

舌苔・口臭レベル3

舌苔が治らずに慢性化している状態。

画像引用:イシャチョク

慢性的に舌苔が付いているのであれば、原因として考えられることは2つあります。
1, 腸の不調(便秘や下痢や胃腸疾患など)

2, 自律神経の乱れ 

参考:ストレス口臭

慢性的な舌苔を治すには、胃腸を健康にして自律神経を整えることが肝心です。舌磨きで取れない場合は、粘膜を傷めたり口腔乾燥の原因となるので舌磨きを中止したほうがいいです。舌磨きの代替法としては「コットン法」をおすすめします。

⇒ 舌苔の取り方…コットンで拭く方法

唾液の分泌量が減少すると、口の中・舌が乾燥して舌苔の原因となります。

舌苔がこの状態の人は、健康状態が優れないとか自律神経が乱れているなどが原因になっていることが多いです。対策とすれば、十分な睡眠や運動や趣味を積極的にして心身ともに元気になることが効果的です。

関連記事>>ストレスが口臭原因かも?口臭を改善するためのポイントについて

他にも慢性舌苔の場合には、暴飲暴食や偏食などの食生活が影響していることもあるので、当てはまる場合には、食生活を見直し改善することが望ましいでしょう。

このレベルの舌苔対策は、歯磨きとうがいによる口腔ケアをより充分おこなうことが大切です。

口臭レベル3

2メートルほど離れていても、「ぷん」と口臭がするのを感じるレベルです。

口臭対策としては、こまめに水を飲むことことや、「舌の運動」がおすすめです。出来るだけお口を乾かさないようにすることがコツです。

舌苔・口臭レベル4

 

舌の奥から手前にかけて半分ほど舌苔ができている状態。

このレベルになると、舌苔が黄色や茶色ぽく見えることもあります。これは、口臭物質であるVSC揮発性硫黄化合物が舌苔に溶け込んで黄色くなっているからです。そのため、しばらく口を閉じていた人が会話をすると臭い息が外に出て、相手も臭い匂いを感じます。特に口が粘つくなど口の中が乾燥した状態は要注意です。

舌苔レベル4は、お口の中にばい菌が増え口腔環境が悪化している状態ですので注意が必要です。

このレベルが慢性化している人の場合には、虫歯や歯周病にもなりやすいという特徴があります。また、喉に臭い痰(膿汁)や膿栓もできやすく、喉がイガイガするなどの違和感もあるかもしれません。

喉に違和感がある場合は、耳鼻科疾患の疑いもあるので、早目に受診されることをおすすめします。

舌苔については⇒⇒『舌が白い!舌苔の原因と取り除き方

口臭レベル4

口臭レベル4は、相手が少し近づくだけで口臭を感じるレベルです。

このレベルになると周囲に迷惑をかけるかもしれないので、積極的に対策をとらないと日常生活に支障が起きてきます。

対策とすれば、食生活、喫煙習慣、生活習慣の見直しだけではなく、耳鼻科の治療や口呼吸(いびき、開口)の改善などが必要になることもあります。

また、睡眠前の口腔ケアを今まで以上に丁寧に行うことや、日中も小まめに水を取ることをおすすめします。

舌苔・口臭レベル5

 

カンジダで舌が白い

舌苔レベル5は、かなり危険なレベルです。

舌全体が厚く真っ白な舌苔で覆われています。舌磨きを行うことで、舌苔がはがれ地図状になることも。過剰な舌磨きをしている人に多いのですが、舌がヒリヒリと痛むとか異常に口が乾くというような不快感を生じることもあります。

舌苔レベル4の原因は様々ですが、多いのは次のようなものです。

  1. 過剰な舌磨き
  2. 薬の副作用(降圧剤、睡眠誘導剤、安定剤など)
  3. 鼻や喉の疾患
  4. 逆流性食道炎
  5. 自立神経失調症(ストレスなどによる)

このような舌苔が出来ている場合は、他に悪影響が出るかもしれないので、早目にお医者さんにご相談されることが大切です。

口臭レベル5

口臭は、最も臭いレベル5です。
「ドブ臭い」とか「下水の臭い」、「便の臭い」がするといわれる口臭がします。

このレベルになると、周囲の人が口臭を感じます。相手だけではなくご自身もストレスになりますので、放置しないで直ぐに口臭外来や耳鼻科に行かれることをおすすめします。

口臭対策としては、先ずお医者さんで診断・治療を受けることが重要です。そして、積極的な口腔ケアを行うことも大切です。「治らない」とあきらめないで前向きに努力されることが一番大事なことです。

まとめ

舌苔が付くと口臭の原因になり、舌苔量が多い、舌苔の色が黄色や褐色など濃くなるほど口臭は強くなる傾向にあります。

舌苔が厚くなるのはストレスや体調不良が原因で、ドライマウスが影響するので、唾液の分泌を促進すると舌苔予防に効果的です。

舌苔が分厚いからと過剰に舌磨きすると、逆効果になるのでご注意ください。舌苔が付かないようにするにはアルカリイオン水のうがいがおすすめです。

 

うがいで舌苔を取る

舌が白い!舌苔の原因と取り除き方

舌磨き

舌苔の症状・原因と取り除き方

舌の上に溜まっている白い苔を舌苔(ぜったい)と言います。舌苔の量が増えると口臭がおきたり、口がまずくなるので、悩んでいませんか?

口臭の治療・予防
出典:厚生労働省e-ヘルスネット

今回は、舌の白い「舌苔」について説明します。

この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

舌苔(ぜったい)とは

舌苔は、舌の表面にある舌乳頭の間に細菌が溜まって苔状になったものです。舌苔は、口腔粘膜が剥がれて落ちた垢、食べ物カス、唾液の成分、細菌、微生物などで形成されています。

参考:舌苔の画像

舌乳頭(糸状乳頭)が擦れて角化すると舌が白く見えますが、薄っすらと白い膜が張っている状態の舌であれば正常です。

舌苔の色は、通常は灰白色や黄白色をしていますが、喫煙によって黄色くなったり、コーヒーをよく飲むと茶色くなります。

舌苔の症状

舌苔が付いても、少量の場合はほとんどが無症状です。口腔内が乾いていると舌苔量が増えやすくなります。また、口臭や味覚障害などの症状を起こします。

  • 口臭が強くなる
  • 口がまずい・苦い
  • 舌が痛い、ピリピリする
  • 舌が乾く
  • 舌苔が黄褐色(喫煙習慣がある)
  • 黒色の舌(抗生剤の長期投与などが原因)

関連記事

舌苔の原因

舌が白くなる「舌苔」の原因は、舌乳頭の角化や唾液の分泌減少と、口内の不衛生などが考えられます。口呼吸やいびきの人は口が乾くので舌苔が増えやすいです。

舌乳頭の角化

糸状乳頭(舌乳頭)の角化が亢進して乳頭が長くなると、舌の上に剥がれ落ちた細胞の死がいや細菌が溜まりやすくなります。

※糸状乳頭には毛細血管があるが、血液中に糖分やタンパク質が多くなると、舌粘膜の上皮の角化が亢進して糸状乳頭が長くなります。

引用:Quint Dental Gate

唾液の分泌の減少

唾液には、口内の汚れを洗い流す作用や、殺菌作用があります。 唾液の量が少ないと、舌の上の汚れを洗浄することができず、舌苔の原因になります。

関連記事:口の中がネバネバ!?ネバネバの原因とケアの方法

口内の不衛生

口内が不衛生な状態になると細菌が繁殖するため、舌苔も付きやすくなります。歯みがきが不十分であったり、虫歯や歯周病になり細菌が増えると舌苔の原因になります。

舌苔ができるしくみ

糸状乳頭の角化亢進などによって糸状乳頭が長くなると、舌の表面は絨毯のようになり、はがれ落ちた上皮細胞や細菌、食べかすなどが溜まりやすくなり、薄い舌苔から厚い舌苔へと成長していきます。

舌苔のできる要因

舌苔は誰にでも付着しますが、一定の条件によって付きやすい人がいます。そこで舌苔が付きやすい要因をいくつかご紹介します。

  • ドライマウス(加齢、薬の副作用、口呼吸、シェーグレン症候群など)
  • 病気(糖尿病や、耳鼻科疾患、胃腸障害)
  • 低位舌
  • ストレス(緊張・不安などによる自律神経の乱れ)
  • 喫煙
  • 虫歯・歯周病
  • 過剰なダイエット
  • 更年期障害
  • 妊娠・生理(ホルモンバランスの乱れ)

関連記事:

舌苔を放置するとどうなる?

舌苔の中には細菌が多量にあるので、放置すると次のようなリスクが高まります。

  1. 口臭がなおらない
  2. 歯周病になりやすく、悪化しやすい
  3. 誤嚥性肺炎
  4. 味覚障害をおこす

舌苔を取り除くには

口臭を予防するためには、歯磨きと舌清掃を行って舌苔を除去し、口腔内を清潔に保つことが最も効果があります。

舌粘膜はデリケートなので、過剰に舌を磨くと粘膜を傷つけてしまうので、必要な時に優しく磨くようにしましょう。

正しい舌磨きの仕方と予防

なかなか舌苔が取れない場合は、お風呂のシャワーで舌と喉を洗浄すると予防になります。

シャワーで舌を洗う方法

まとめ

舌苔は心身の不調を訴えるサインだと正しく理解して、舌苔をケアしましょう。
ストレス発散や体を休ませて自律神経を整えることも大切です。また、唾液の分泌を促すと舌苔を減少させることができます。

舌苔が付いていても無理に取り除こうとせず、コットンなどで優しく舌をケアするようにしましょう。口腔内を衛生にすることで舌苔を取り除くことが可能になります。

アルカリイオン水でうがいを行うと口臭が防げる

関連記事:口臭の元「舌苔」の取り方とケア方法