その他の記事

知覚過敏 原因と対処法(自宅での治し方)

冷たい飲料を飲んだり、甘いお菓子を食べると、ズキンと痛む知覚過敏でストレスになっていませんか?

今回は、この知覚過敏の原因と、自宅での治し方についてお伝えします。
この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

知覚過敏とは

虫歯でもないのに、冷たい水が歯にしみたり、歯ブラシを当てたときにピリッと痛みを感じたりすることがあります。これが知覚過敏です。このほかにも、甘いものや酸っぱいものも刺激となり、痛みの症状を感じることもあります。

知覚過敏の原因

知覚過敏は、歯根部の象牙質が露出しておこります。象牙質には歯髄の神経につながる象牙細管(ぞうげさいかん)という無数の穴があいているため、この穴を通して、歯の外から受けた刺激が神経に伝わり痛みを感じてしまいます。


歯根の象牙質は、健常な状態であれば歯肉がかぶさっていて、冷たさなどの刺激から守られています。しかし、歯周病が進行したり、加齢や不適切なブラッシング、不正なかみ合わせなどで歯茎が下がってしまうと、歯根部の象牙質が露出していまい、「象牙質知覚過敏症」の原因となります。

【知覚過敏の原因】

1.かみ合わせ異常(歯ぎしり)
2.歯周病の進行
3.誤った歯みがき
・強い力での歯みがき
・歯ブラシを大きく動かす
・かたい歯ブラシの使用
4.加齢など

歯ぐき下がりが知覚過敏の原因

知覚過敏になる一番の原因は、歯肉が退縮する「歯ぐき下がり」によって、歯根の象牙質が露出するからです。

じつは、象牙質は柔らかいセメント質で出来ています。ですから、先ほどお話ししたような酸の強い食べ物を食べなくても、常に柔らかい。柔らかいセメント質をゴシゴシと強く歯磨きすると簡単に削れてしまいます。

それだけではありません。酸度の強い食べ物や糖の強いものを口に入れると、さらに歯が溶けるために、一変に「しみる!」とか、「痛い!」と。

歯周病の人に多い知覚過敏の症状です。もし、歯ぐきが気になっていましたら、直ぐに歯科で治療を受けられることをお勧めします。でないと、歯周病と知覚過敏の両方からの攻撃を受けることになります。

歯周病におすすめの歯磨き粉は、こちら『歯周病に効く市販の薬と歯磨き粉はコレ!正しい使い方はコレ!』をご参考にしてください。

歯磨き粉が知覚過敏の原因

知覚過敏の原因について、「固い毛先の歯ブラシでゴシゴシと磨いたから。」と思っている人が多いのですが、その考えは誤りです。

なぜなら、歯の上部はエナメル質だからです。

エナメル質の硬度は「7」。この数字は、鉄やガラス、オパールより硬いのです。そして、ダイヤモンド、ルビー、エメラルドに次いでの硬さ。

それ程固いエナメル質が、歯ブラシで削れると思いますか?
削れません、何百回、何千回、何億回磨いても削れないでしょう。

それなのに、歯が削れるのは何故?不思議ではありませんか?
ここに、知覚過敏になる原因が隠されているのです。

実は、歯周病で歯肉が腫れている人が、ていねいに歯磨きをすると歯肉の炎症がおさまり、歯ぐきが引き締まり「歯ぐき下がり」になります。象牙質が見えているのに、固い歯ブラシでゴシゴシと磨くと歯が削れ「知覚過敏症」の原因になりますが、この時、研磨剤含有の歯磨き粉でブラッシングすると、さらに歯(象牙質)を削ることになります。

知覚過敏を治すには、無添加の歯磨き粉に変えるか、歯磨き粉の量をほんの少しだけ付けるようにしてください。

食後すぐの歯磨きが知覚過敏の原因になる

食後すぐに歯磨きをすると、知覚過敏の原因になるのでご注意ください。

じつは、食事の度に口の中では化学反応が起きているからです。酸の強い食べ物を食べると歯が溶けます。これを「脱灰」といいます。唾液中に溶けているカルシウムやリンは、時間が経つと歯にくっつきます。元どおりの強い歯になるのです。これを「再石灰化」といいます。

食事によって脱灰化した歯は、もろくなっています。この状態で歯磨きをすると、柔らかいナイロン毛の歯ブラシでも削れてしまうことに。

ですから、食後直ぐに歯みがきを行なうのはNGです。女性の職場では、必ずと言っていいほど食後すぐに歯磨きを行なっているようですが、その習慣を続けていたら、知覚過敏になる可能性はかなり高くなることでしょう。市販の研磨剤の入った歯磨き粉で磨くのなんてもってのほかです。

※食後の歯磨きがいけないのは、歯が脱灰化しているからです。ところが、歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」の場合は当てはまりません。その理由は、美息美人(びいきびじん)の成分はホタテ貝殻パウダーだからです。美息美人でつくったアルカリイオン水を口に含むだけで、カルシウムイオンやリンイオンによって、石灰化が促されます。ですから、美息美人の場合は、食後すぐに歯磨きをしてもかえって歯を強くすることができので、「食後30分の歯磨きは良くない」というのは、当てはまりません。

一般的(市販の歯磨き粉の場合)には、歯を削らないように歯磨きをする最適の時間帯は、食事をしてから1時間以上たっていることが望ましいです。ですから、起床後直ぐと就寝前の歯磨きがベストといえます。

このような話をすると、「それでは、レモンや果物ジュースは飲めませんね。」と誤解されるかもしれません。しかし、たとえ梅干しのように酸度が強いものを口に入れても、脱灰のあと再石灰化が起きるので時間がたてば元にもどります。ご安心ください。ダメなのは、食後すぐの歯磨きだけです。

だからといって、すでに知覚過敏症になっていたら、酸度の強い食べ物を食べると痛みが走るので要注意です。

酸度の高い食品の代表…レモン、お酢、果汁、ドレッシング、ワイン

では、何故?砂糖を食べると知覚過敏症の人の歯がしみるのでしょう?それは、虫歯菌が砂糖を分解して酸をつくるからです。ですから、お菓子や甘いジュースばかり食べていると、虫歯だけではなく知覚過敏症にもなりやすい。

ですから、「お菓子を食べたから歯磨きをしよう。」というのは、間違ってもやってはいけないことです。糖で歯を溶かし歯磨きで歯を削るという最悪の行動になるのでご注意ください。

そうでなくても、お菓子をたくさん食べていたら、虫歯や歯周病になるリスクは、そうでない人の何倍も高くなります。

歯ぎしりが知覚過敏の原因

歯ぎしりが知覚過敏の原因になるなんて信じがたいかもしれません。しかし、歯ぎしりの習慣があれば、エナメル質の一部が欠けることがあるからです。歯ぎしりだけではなく、せんべいや固い豆などが好きな人でもエナメル質が欠けることがあります。私がそうでした。

エナメル質が欠けると、その下から柔らかい象牙質が顔を出します。そのため、知覚過敏症になります。先ほどまでの事に覚えがないのに知覚過敏になった時は、歯ぎしりか噛みしめが強かったのかもしれません。

その場合には、歯科治療で欠けた部分をコンポジットレジンで埋めることも必要になります。

知覚過敏の予防法と対処法

知覚過敏の症状が軽い場合は、放置していても治ることがあります。歯の石灰化が上手く行くと、痛みの原因となる穴がふさがり神経に伝わらなくなるからです。

セルフケア(自宅)

歯ブラシ時の痛みを軽減させるために、次のようにして歯磨きをしましょう。

  • 軽い力でみがく。
  • 歯ブラシは小刻みに動かして使うなど、力の入れ方や動かし方に注意する。
  • やわらかめの毛の歯ブラシを使う。
  • 歯がしみる時には、ぬるま湯を使うと痛みを軽減させることができる。

プロフェッショナルケア(歯科医院)

  • 患部にフッ化物を塗布をする。象牙細管の封鎖を促進すること、再石灰化の促進が目的。
  • 象牙質の表面にコーティング剤を塗布して刺激を遮断する。
  • レジン充填を行うことで刺激を遮断する。
  • かみ合わせを調整する。

知覚過敏は自然治癒する?

知覚過敏で歯が痛くなっても、放置していたらいつのまにか痛まなくなったことってないでしょうか。このように知覚過敏の状態が軽いと、突然しみたり、治ったりを繰り返します。だから、知覚過敏は自然治癒すると思ってしまうかもしれませんね。しかし、常に知覚過敏になっているような状態では自然治癒することはありません。

普通は、食事をした時にカルシウムなどミネラル分が唾液に溶け込みます。そして、ミネラルが歯に付着しエナメル質を強くします。

ですが、唾液の分泌が悪いと再石灰化がうまくできないので知覚過敏になります。ですから、唾液を出す工夫や努力が必要かもしれません。そのような方にお勧めするのが、歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」です。

美息美人(びいきびじん)の主成分は、カルシウムとリンですので、歯磨きやうがいのときにも再石灰化の働きが期待できるからです。軽い知覚過敏であれば、歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」を使い続けることで痛みも治まることがあります。

自宅での知覚過敏の治し方

知覚過敏の症状が軽度の場合は、次のように薬用歯磨き粉を塗るだけで痛みを止めることができます。

1,通常どおり、歯全体のブラッシングを行う。

2、その後、「シュミテクト」などの知覚過敏用の歯磨き粉をワンタフトブラシに付けて、歯のしみる部分に塗布する。

3、塗布後は、できるだけ口をゆすがない。(歯磨き粉の薬用効果を高めるため)

※睡眠の直前に行うのがベストです。朝と夜の2回続けても痛みが止まらない場合は、歯科で治療されることをおすすめします。

詳しく>>知覚過敏の歯磨き粉 即効でしみなくする方法!

歯周病の口臭とは?基本の対策と最新のケアを徹底的に解説!

日本人の成人の8割が感染していると言われる「歯周病」ですが、歯周病になると口臭が発生します。

「歯医者で歯周病の治療をして、しばらくは臭いが気にならなかったのに、時間が経つにつれて徐々に口臭がするようになった、、、」「今まで歯周病の歯なんてなかったのに、突然、歯肉炎になり口臭が強くなった、、」

という方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

口臭が気になった時は、まず歯周病を疑うといいでしょう。たとえ、歯周病で口臭になっても、対策次第で口臭は大きく改善できます。反対に、歯周病を放置して病気が進行してしまうと、口臭も強烈になっていくので、口臭がひどく感じる場合は、適切な歯周病対策を行うことが必要となります。

今回は、歯周病による口臭と最新の予防方法などについてご紹介します。

>歯茎が臭いそれは歯周病からの口臭です!セルフ対策はこうする

この記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書いています。

歯周病による口臭とは

歯周病は口臭の原因になります。歯周病菌が代謝の過程で生まれる硫化水素やメチルメルカプタンなどが臭いの発生源となるからです。

歯周病菌の多くは酸素を嫌う嫌気性菌です。歯周病になると歯周組織が破壊されポケットができますが、このポケットに嫌気性菌が繁殖します。

そして、歯周病を進行させていきます。つまり、歯周病が進むほど口臭はひどくなるわけです。ですから、口臭対策のためにも歯周病を治療することは大事です。

歯周病の種類と臭いの特徴

歯周病は大きく、歯肉内に炎症がとどまっている「歯肉炎」と、その奥の組織に病気が進行する「歯周炎」に分けられます。

歯肉炎の症状は、歯肉に炎症が起きることで、歯肉が赤くなり、出血しやすくなります、時には歯肉がむずがゆくなったり、触るとブヨブヨしますが、この段階では異変に気付かない人が多いようです。

ところが、歯周病になると、生臭かったりうんちの臭いがするなど口臭が強烈なのが特徴ですので、口臭がしているのが自分でもわかります。

差し歯やブリッジを入れていると臭くなりがちですが、これは補綴物の隙間部の清掃が困難であるため、歯肉炎になりやすいからです。インプラントの場合も同様にブラッシングケアが上手に出来ていないと、インプラント歯周炎を起こします。

歯周病菌が舌苔の原因になる!?

歯周病が作り出した揮発性硫黄化合物(硫化水素やメチルメルカプタン)は、嫌気性菌と共に唾液に溶け込み、ネバネバの唾液となります。

この臭い唾液が舌に溜まると、舌苔ができる原因となります。口臭の最大原因は「舌苔」だと言われているので、口臭対策をするには、まず歯周病の治療と予防を行うことが重要です。

舌苔は最大の口臭源で、口臭の6割が舌苔から発生します。

引用:日本歯科医師会テーマパーク8020

歯周病の口臭対策

歯周病が原因の口臭対策の基本は歯周病を治すこと。歯周病の治し方は、歯科で歯周病を治療すること(ほかに、定期的な検査・歯石除去など)と、家庭でのブラッシングケアの二つです。

効果的に口臭対策を行うためには、炎症部位に薬用歯磨き粉を塗ったり、アルカリイオン水でうがいを行うと臭いが消せます。

歯科治療

歯石除去

歯槽膿漏の進行を抑え口臭を改善するためには、「歯周病の治療」と「歯石除去」は必須です。この2つを行わないかぎり歯槽膿漏が治ることはありません。もし、歯槽膿漏でお悩みでしたら、まずは歯医者さんで治療と歯石除去を受けてください。

ブラッシングケア

kodmohamigaki

一番良いのは、歯槽膿漏にならないように、日ごろから口腔ケアに力を注ぐことです。

定期的に歯石除去をしてもらい、毎日、時間をかけて、歯間や歯と歯茎の間の溝など狭い部分までていねいにブラッシングを行なうことで、歯槽膿漏にならないように予防できます。

でも、仕事や家事に忙しく時間がないという理由から、ブラッシング不足になり歯槽膿漏になってしまう人が多いのも実情かもしれません。

歯周病で口臭がするようになったら、歯磨きだけではなく、デンタルリンスやマウスウォッシュなど併用されることをお勧めします。

薬用歯磨き粉を塗布する

私の体験ですが、歯周病が治まっても完治しないことから、歯の間を舌でチュッチュッと吸うと膿の味がしました。口臭になるかもしれないとの不安がありましたが、なんとか歯医者に行かずに治したいと。

そこで考え付いたのが、患部に「薬用歯磨き粉」を塗ることでした。早速、歯と歯の間、歯と歯茎の境目の溝(ポケット)に塗ってみたところ、翌朝には歯ぐきが引き締まっていたのです。

そのやり方を数日続けると、完治しなかった歯周病がみるみる内に治っていきました。歯科検診の時に歯科衛生士さんから、ブラッシング指導を受けていると、なんと歯科衛生士さんから「薬用歯磨き粉を塗ると良い」と教わったのです。(知っていましたが、その時は黙って聞いていました。)

それで、この方法に確信を持ちましたが、ただ薬用歯磨き粉を塗るだけではなく、就寝前にやることと、塗布後はできるだけそのままにして薬剤が取れてしまわないよう、うがいをしないことです。

私が使用しているのは、「カムテクト・コンプリートケアEX」ですが、歯周病用の歯磨き粉であれば効果に大きな差はないと思います。

他の歯周病用歯磨き粉…サンスターのガム・デンタルペーストAC、花王のディープクリーン、ライオン、システマ ハグキプラスなどがあります。

アルカリイオン水でうがい

歯周病を改善するには、歯周病菌のすみかとなるプラークを取り除かないといけません。そのためにブラッシングするのですが、うがいを行うと口臭予防に効果があります。

臭いの原因となる揮発性硫黄化合物が、唾液中に混じっているからです。タンパク質から成るプラークは、アルカリの作用で分解されるため、水うがいよりもずっと効果があります。ぜひお試しください。

参考→口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

歯周病対策しても口臭が治らない時は?

ほとんどの口臭は、歯周病が原因だと言われていますが、歯周病が治癒しても口臭が改善しないことがあるかもしれません。その場合は、口臭原因が歯周病のほかのところにあると考えたほうがいいでしょう。

【口臭原因】

  • 舌苔(ぜったい)
  • 扁桃膿栓(のうせん)や副鼻腔炎などの耳鼻咽喉科疾患
  • 便秘や下痢によって腸内に腐敗ガスがたまる(呼気口臭)
  • 糖尿病など内科疾患

参考→ 口臭の原因がわからない!?よくある口臭原因と適切な対策方法

まとめ

日頃からの口臭対策は大事です。なぜなら、口臭がしている時は、歯周病になっていることが多いからです。歯科検診を受けて、必要な場合には治療することも大事ですが、この記事に書かれている方法で口臭を予防することもおすすめします。

口臭予防することが、そのまま歯周病を予防することにつながっているからです。

口臭がうがいでスッキリする美息美人

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク8020
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用語
日本口臭学会誌 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
日本歯周病学会
日本臨床歯周病学会

口がまずい、口の中が苦い、その原因は?

「口がまずい」「口の中が苦い」などの味覚障害でお困りではありませんか?

腎臓疾患や糖尿病などの病気でない場合は、亜鉛不足によって舌の味を感じる「味蕾」の数が不足することで、味覚に異常をきたします。そのため、「舌に変な味を感じる」というような症状をおこします。

味覚障害の原因はさまざまですが、口の不快症状は更年期の女性でドライマウスの人に多いです。唾液の分泌が減るのは、ストレスや自律神経が関係しているともいわれています。唾液量が減ると舌に苔が付き口臭の原因にもなります。そのため、「口が苦い」人の舌を見ると、舌が白くなっているケースがよくあります。

心の病気や体に熱がある場合には、漢方薬が効くこともありますが、口が不快になる原因は、薬の副作用もあるので、自己判断しないでかかりつけ医に相談するようにしましょう。

虫歯や歯周病で口内細菌が増えると口がまずくなるので、定期的に歯科検診を受けることも大切です。

また、耳鼻科疾患で後鼻漏があり、喉や口内に細菌が増えて口がまずいこともあります。その場合は耳鼻咽喉科を受診しないといけません。糖尿病などの持病がある場合は内科に相談するようにしましょう。

口の苦みや不快感を和らげるためには、口腔ケアや自律神経を整えることもいいことですが、漢方が効くケースもあるので、薬局で味覚障害について相談されてはいかがでしょう。

今回の記事では、「口の不快」を解消するために、不快原因と対策についてお伝えします。是非ご参考にしてください。記事は口腔ケアアドバイザーの上林が書きました。

寝る前に歯磨きを忘れたから朝口の中が気持ち悪い

口が苦いのは何の病気?

口に何も入っていないのに「口が苦い」場合は、「自発性異常味覚」が多いです。味を感じる舌の味蕾に問題がおきて味覚異常をおこす症状をいい、口の中が苦いほか、酸っぱい、甘いと感じることも。

ほとんどの味覚障害は、唾液の分泌が減ることから舌が乾燥する「ドライマウス」が原因になっています。

しかし、口が苦いときには、腎臓や肝臓の病気が原因になっていることもあるのでご注意ください。また、ストレスが影響して自律神経失調症から味覚障害になっている人も。

口が苦くなる病気には…風邪、腎臓疾患、肝臓疾患、糖尿病、逆流性食道炎など。

味覚障害の原因

口が苦いし口臭がする

口が不快に感じる原因にはどんなものがあるでしょう。

  1. ドライマウス
  2. 亜鉛、ビタミンB、鉄分などの不足
  3. 口腔アレルギー症候群
    野菜や果物などを食べたときに、唇が腫れる、舌やのどに違和感やかゆみ、痛みを起こすアレルギー症。
  4. 口腔心身症
    原因不明で口の中がネバネバ、ザラザラするなどの不快感や、味覚の異常を訴える病気です。舌がピリピリする舌痛症の場合もあります。
  5. 喫煙

ドライマウス

ドライマウスは病気?

口が不快に感じるのは、唾液が粘つき変な味がする状態です。この状態になると、多くの人が「口が気持ち悪い」と感じます。

このように不快になる大元の原因はというと、一番に唾液の減少が関係しています。唾液の分泌が少なくなると、口の中で粘つきます。

ドライマウスで唾液が少ないと、細菌が増えるため味も悪くなります。そして、口臭もします。それでは、どうして唾液が減るのでしょう?

→ ドライマウスは口臭をひどくする!改善する鍵は菌にある

唾液が少ない

薬の副作用で唾液が出ない
  1. ストレス
  2. 水分不足
  3. 加齢による唾液腺の働きの低下
  4. 薬の副作用(降圧剤、抗うつ剤、安定剤、睡眠薬など)

これらが唾液が減る主な原因ですが、その中でも、ストレスによる唾液不足が増えているようです。

ストレスが原因

「口が不快」になると、いろんな心配をするかもしれません。「口が不快なのは、変な病気だからなのでは?」、「もしかしたら、自分では分からないところで周囲に「口が臭い」と迷惑をかけているのでは?」などと心配をするかもしれません。

でも、この心配が多くなるとストレスがかかり自律神経がみだれ唾液が出なくなります。これって悪循環ですよね。

それに、過剰に心配することで口の中の感覚が過敏になってしまいます。普段は感じないほどの感じでも、苦い、気持ち悪い、臭い、などと感じることになるかもしれません。

口の不快感をなくすには、心配のし過ぎはよくありません。自律神経の乱れについては、『自律神経失調症と口臭の意外な関係』をご参考にしてください。

口の粘つき

口がネバネバするイメージ

口がネバネバするのは、唾液の分泌が少ないからですが、緊張、不安などストレスによって交感神経が活発になることで粘ついた唾液が出るようになります。

他にも、降圧剤や安定剤、睡眠誘導剤など薬の副作用によっても、粘ついた唾液が出ます。

また、口腔や喉の環境が悪くなり喉(扁桃)から膿汁が出ると、口がネバネバして口臭が強くなります。

口の粘つきについては、『口がネバネバする原因はこれ!粘つきの解消方法はこれ!』をご参考にしてください。

口腔心身症(歯科心身症)

口腔心身症はストレスや自律神経が影響しているため、専門医でないと治療が難しいです。

噛みしめや歯ぎしりから来る、歯の痛み、知覚過敏、歯の動揺、口が開かない、口内炎、口の渇き、舌痛症、等です。それと同時に、患者さんが持っている全身症状は、不眠症、頭痛、肩こり、耳鳴り、めまい、ドライアイ、胃腸の不良等です。

引用:日本橋佐々木歯科クリニック

舌苔(ぜったい)

舌苔ができると、口が苦い、ひりひりする、など口の不快がおきます。舌苔の原因はドライマウスが多いのですが、ドライマウスになる要因は人により様々です。

→ 舌が白い人は舌苔です。舌苔を取り除く7つの方法とは?

後鼻漏

後鼻漏(こうびろう)は、鼻汁が喉に落ちる症状をいいますが、主な原因は副鼻腔炎とアレルギー性鼻炎です。

後鼻漏になると、粘ついた鼻汁が鼻や喉の奥にくっつき気持ち悪くなることがあります。後鼻漏の場合は、口の粘つきや舌苔の原因にもなるので、「いつも口がまずい!」と訴える方もおられます。

→ 後鼻漏が口臭の原因だった!?後鼻漏を市販の薬で治す方法を教えます

胃腸の病気

胃腸が悪くなる原因

これ以外に、口の中が気持ち悪くなり吐き気がするのは、胃腸の病気によるものです。

しかし、お腹の調子が悪いと思っていても、胆のうや肝臓の疾患で吐き気がおきることもあります。また、逆流性食道炎で呑酸が喉につくと吐き気がしたり口臭が強くなることがあります。

ですから、吐き気がする場合には、我慢をしないで内科で診てもらうことが大事です。

口が気持ち悪く感じる場合は、『朝、口が気持ち悪いなら対策はコレ!口が苦い、乾く、臭い、ネバネバする』をご参考にしてください。

ストレス

人前で話す前、緊張度がピークに達すると吐き気をもよおしたことはありませんか?

自分だけかもと思っているかもしれませんが、誰でも極度に不安や緊張が高まると吐き気をもよおします。ストレスホルモンの作用で胃の収縮が起きるために気持ち悪くなるからです。

不安が消え精神が安定すると吐き気もなくなるので、感情コントロールを意識すると良いと思います。

→ その口臭!ストレスが原因かも?

薬の副作用

薬によっては、副作用によって唾液が減少するものがあります。唾液が減ると口の中がねばねばするので気持ち悪く感じます。

【唾液が減る副作用のある薬】

  • 降圧剤
  • 精神安定剤
  • 睡眠誘導剤など

また、薬によっては、味覚障害を起こし口が苦く感じるものもあります。薬を服用している場合は、かかりつけ医にご相談されてはいかがでしょう。

舌痛症

舌痛症は中高年の女性に多いのですが、その原因はよくわかっていません。

舌がやけどをした後のようにひりひりと持続的に痛む舌痛症という疾患は、中高年の女性に多発傾向にあります。

引用:京都大学医学部附属病院 歯科口腔外科

→ 舌が痛い!ヒリヒリする。…何科に行けば良い?お薬は何が良い?

喉からの粘液

喉に粘液(痰)がたまると口臭が強くなります。

喉の臭い液(膿汁)

あまり知られていないかもしれませんが、「口が不快」になる原因に喉からの粘液(膿汁)が関係している場合があります。粘液(膿汁)は痰と勘違いすることがあります。

喉には扁桃(へんとう)があり、外からの細菌やウィルスが侵入してきたときに抗体物質(粘液:膿汁)が出るようになっています。膿汁については、『臭い玉(膿栓)を取りたい!喉の違和感をなくす方法』をご参考にしてください。

鼻炎や口呼吸の人の場合には喉に細菌が増えやすいため、この粘液(膿汁)が良く出ます。

唾液が多量に出ていると、粘液(膿汁)は胃に流されるのですが、唾液が少ない人の場合には、口に流れることがあります。この粘液(膿汁)が唾液に混じると、口が粘つき変な味がして口臭を発します。

喉口から口臭がする

詳しくは『喉から出る臭い液は膿汁だった。膿汁が出ない方法とは?』をご参考にしてください。

また、粘液(膿汁)が舌に付くことで舌苔(ぜったい)もできるので、さらに口を不快にする原因になります。

では、どのようにすれば、「口の不快」を予防できるのでしょうか?

口が不快なときの対策

病院で治療する

口が不快に感じる場合には、歯科以外にも内科や神経科の病気などが原因のことがあるので、我慢しないでお医者さんの診断を受けることが大切です。

自律神経を整える

ストレスなどによって自律神経が乱れると、唾液が減少し口の粘つき、口が苦い、口や舌が痛い(舌痛症)など不快症状が増します。

不快症状を和らげるためには、ストレスを減らし、自律神経を整えることが大事です。

自律神経を整える方法としては、、、

  • 入浴(半身浴)
  • 深呼吸
  • 水やお湯を飲む
  • 趣味など好きなことをやる
  • 軽い運動

ドライマウス対策

唾液を出す

よくある口の不快の原因は、唾液不足と喉からの粘液(膿汁)です。

ですから、口が不快にならないようにするには、唾液を出すことが大切です。舌を動かすと唾液腺が刺激され唾液の分泌が促されるので、粘液(膿汁)と口臭の予防になります。

舌の体操

唾液を出すようにするには、先ほどお話ししたようにストレスをためないことなどが大切です。唾液を出す方法については、こちらの記事『歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!』をご参考にしてください。

口腔ケア

そして、粘液(膿汁)が出ないようにするには、常に喉を清潔にして細菌が増えないようにすることです。

そのためには、口内のうがいだけではなく、喉を洗うガラガラうがいを行なうことをお勧めします。

うがいでスッキリする女性

水を飲む

口の渇きを防ぐために小まめに水を飲むことも大切です。

口が不快だとお困りでしたら、是非お試しください。

まとめ

口の不快症状に困っている中高年の女性が多いです。原因が解明されていないために治療も困難です。

しかし、ストレスや自律神経が一部影響していることがわかっているので、好きなことをして自律神経を整えるようにするといいでしょう。

コロナ予防には、うがいと歯磨きを徹底!

口腔ケアアンバサダー(日本口腔ケア学会認定)の上林です。

ところで、「新型コロナウイルスは、口の中で直接感染する」とのYAHOO!ニュースをご覧になられたでしょうか?

2021年6月28日にYAHOO!ニュースに掲載された、アメリカのノースカロライナ大学などの研究チームが発表した内容は、これまでの「新型コロナウイルスは気道(喉・鼻)から肺に達し感染する」という常識を更に発展させた興味ある研究データです。

これが正しければ、新型コロナの予防として、うがいと歯磨きを徹底する、そして、舌の汚れ(舌苔)を清掃する、この3つの口腔ケアによって、新型コロナの重症化リスクを低く抑えることが可能になります。

今回の記事は、コロナの感染の仕組みと、うがいと歯磨きによるコロナの予防方法についてお伝えします。

新型コロナの感染の仕組み

新型コロナの感染経路には、ウイルスを口や鼻から吸いこむ飛沫感染と、ウイルスが付いた手で口や鼻を触ることで粘膜から感染する接触感染があります。

 「飛沫感染」とは: 感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染することを言います。

 「接触感染」とは: 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ることにより粘膜から感染することを言います。

引用:厚生労働省HP 「新型コロナ感染症には、どのように感染しますか?」より


【潜伏期間】1〜14日、平均5日程度。
【感染力のある期間】発症の2日前から発症後7〜10日間程度。感染力は発症直後に最も強く、発症後8日で大幅に弱まる。

新型コロナウイルス感染症は、風邪とおなじ呼吸器系(鼻・のど・肺など)の感染症です。…従来の定義

① 鼻・のどの感染
症状は比較的軽いのですが、感染力は強いと言われています。上気道感染後に肺へ感染し、肺炎を生じることもあります。

② 肺の感染
肺炎から重症化すると、呼吸困難を伴い生命の危険が生じます。

新型コロナウイルスは口の中で直接感染する

今回、アメリカのノースカロライナ大学などの研究チームが発表した研究データでは、これまで分かっていた「目、鼻、唇などに付着して、そこから気道や肺などの細胞に侵入して感染する」というだけでなく、「口内、頬の内側、歯茎、舌粘膜にも新型コロナのウイルスが直接感染して増殖してしまう」ということがわかったのです。

たとえ、ウイルスが口内粘膜に感染したとしても、その後、上気道、肺へと感染すると、重症化するかもしれないので、徹底的に口内ケアを行ってウイルス量を増やさないようにすることが大切です。

そのため、口の中のウイルス増殖を防ぐには、「うがい」で口内をきれいにすると良いと言われています。

新型コロナの口内感染は、うがいと歯磨きで予防できる

唾液中のウイルス

新型コロナの口内感染を防ぐためには、うがいによって唾液中のウイルスを洗浄することが有効です。うがいは水だけで十分です。

殺菌作用のあるポピドンヨードを含む、うがい薬(イソジンガーグルなど)を用いると予防効果が高くなりますが、薬用のうがい薬は長期間使用するには不適かもしれません。

歯と歯ぐきに付着しているウイルス

歯と歯ぐきの境目にはポケット(溝)があるため、うがいだけでウイルスを除去することは難しいです。また、歯と歯の間や狭い隙間のウイルスも、うがいで取り除くことは困難です。

しかし、歯ブラシを用いてブラッシングすることによって、このような部位にあるウイルスでも除去することが可能になります。

粘膜のウイルス

ほっぺの内側や歯肉に付いているウイルスであれば、指でなぜてから、うがいを行うとウイルスを洗い流しやすくなります。

しかし、舌の上に付いたウイルスは、指でなぜた程度では取れないでしょう。その理由は、舌の表面は乳頭がいっぱいで絨毯のようにザラザラしているからです。口内では、乳頭と乳頭の隙間に汚れ(舌苔)とともにウイルスがくっ付いているケースが最も多いと予想されます。

舌に付いているウイルスを除去するには、うがいだけでなく、舌ブラシなどを用いて舌磨きをすることも必要です。

コロナ予防に効果的な口内ケアの方法

うがい

口の中に水を含み、クチュクチュとうがいをして、ペッとしたあとで、ガラガラうがいをして喉のウイルスも洗い流す。

うがいは水で十分ですが、アルカリイオン水を用いると、口内を洗浄する効果を高めることが期待できます。

舌苔と口臭を予防できる「美息美人(びいきびじん)」のアルカリイオン水がおすすめ

歯磨き

歯磨きは起床時すぐと就寝前の2回が基本です。就寝中は(抗菌作用のある)唾液がほとんど分泌しなくなるため、寝ている間にウイルスが増殖することが予想されます。

そのため、寝る前にしっかりと歯磨きをするようにしましょう。そして、朝起きたらすぐに歯磨きやうがいをして、口内に増えたウイルスを洗い流すと効果的です。

現役歯科衛生士が教える「正しい歯磨き」の仕方

舌のケア

舌の上にスポンジ状の舌苔(ぜったい)があると、ウイルスがくっつきやすくなります。舌ブラシで磨いて舌苔を除去するといいでしょう。ただし、舌粘膜を磨き過ぎると舌を傷つけるのでご注意ください。

舌苔が厚く、口が乾く場合は、唾液中のウイルスが増えやすくなると考えられるので、こまめにうがいを行うようにしましょう。口の中がきれいになると舌苔も薄くなるので、うがいを行うのは良いことです。

舌苔を予防する12の方法

まとめ

新型コロナの感染拡大を防ぐためには、三密を避ける、マスクをする、消毒、手洗いをすることが大事ですが、今回ご紹介した、うがいや歯磨き、舌清掃などの口腔ケアも取り入れると、さらに予防効果を高めることができるでしょう。

朝、口が気持ち悪い!口の中のねばつきの原因と対策

寝起きは、口の中が気持ち悪くないですか。唾液がねばつくと口臭が発生しますが、口の中がネバネバになる原因は、寝ている間に唾液中の嫌気性菌が増殖するためです。

口臭菌が唾液に混じると口がまずくなり口臭が出るようになります。唾液の分泌が少ない人の場合は、唾液がねばつくために更に気持ちが悪くなります。

寝起きの時から口がスッキリしている人は少ないと思いますが、、、朝は一日の始まり。起床時は、サラサラ唾液で口もすっきりと気分よく目覚めたいものです。

ところが、ある調査によると成人の8割が、「寝起きに口の中が気持ち悪い。」と答えています。口の不快症状については、口が苦い、口が乾く、口が臭い、口が粘つく、、、などが多かったのです。口の不快感は、40歳代から急激に増えます。

唾液がネバネバになるのは、唾液の減少を引き起こすストレス、加齢、薬の副作用などが原因であることが分かっています。

今回の記事は、朝起きた時の「口が気持ち悪い原因と対策方法について」お伝えします。もし口の不快感に悩まされていましたら、是非、ご参考にしてください。

朝口が気持ち悪い原因

朝起きた時に口の中が粘つき気持ち悪く感じる理由は、寝ている間に口の中に細菌が増えるからです。

(口内フローラ)細菌数も概日リズムをもち、夜の方が昼よりも細菌数が多くなる傾向を示す。

引用:ヒトの体内時計と連動して唾液中の細菌も24時間のリズムを刻む 早稲田大学トピック

口臭原因となる嫌気性菌は、粘膜からはがれた上皮や食べかすなどのタンパク質を分解してVSC(揮発性硫黄化合物)を作り出します。VSC(揮発性硫黄化合物)が唾液中に溶け込むと、唾液が粘つき苦くなり口臭がするようになります。

人が寝ている時には、唾液の分泌が止まるので細菌が一辺に増殖します。そのため、朝起きて直ぐは、口の中が苦く口臭もひどくなりやすいです。

就寝前に歯磨きをしない

歯磨きで困っている女性

睡眠中は唾液が減るため菌が増えますが、歯磨きをしない人は、歯磨きする人よりもずっと口臭が強くなるのでご注意ください。

起床時に口がネバネバして、自分でも口がまずいと感じていたら嫌ですよね。それに、朝から口が臭いと、大好きな家族からも鼻をつまみ嫌な顔をされてしまうかもしれません。

これでは、朝から憂鬱になってしまいませんか?

このようなことになってしまわないように、起床時の口臭対策をご紹介します。

それは…
寝る前の歯磨きです。

たった、これだけです。えっ? それだけ?
「そんなことは誰でも知っている」と仰るかもしれませんが、就寝前にきちんと歯磨きをしていない人があまりにも多いのです。

三女(歯科衛生士)「口臭の原因は、やっぱり、歯磨きの不足。歯にびっしりプラーク(歯垢)が付着している患者さんもいるけど、そんな場合はひどい臭いがしてるよ。」
私「口臭があることについて、歯医者さんはどんなふうに言うてる?」
三女(歯科衛生士)「口腔乾燥の場合には(虫歯や歯周病になっても)仕方ないけど、歯磨きが出来ていないから歯周病や舌苔になり、口臭も強くなるって。」

引用:舌苔の取り方って知っていましたか? 

たとえ、寝る直前に歯磨きをしていても、眠いのでいい加減だったりします。だから、きれいに歯が磨けていないのですね。

しかし、口の中の細菌が最も増えるの時間帯は睡眠中です。日中は、食事や飲み物をとるので、飲食とともに口の中の細菌が洗い流されます。それに、日中は、会話や口を動かすことが多く、サラサラした唾液が豊富に出ます。

このように唾液が出ると、細菌を洗い流し口中が中性に保たれ、細菌が増えるのをコントロールされるのです。

しかし、睡眠中は唾液の分泌が少ないために、口中が酸性に傾き、細菌にとっては大好きな環境となります。そのような状態で、歯磨きをしないで寝るとどうなると思いますか?

口の中には食べ物カスがいっぱいあるので、細菌がその食べ物カスをエサにして、一気に増殖するわけです。細菌にとってはいたれりつくせりです。

歯磨きをしないと、朝口が気持ち悪いと感じるようになります。どんな状態かというと、口が苦い、乾く、口の中がネバネバする、口臭がする。

この場合の対策は、就寝前にきちんと歯磨きをすることです。

→ その口臭、歯垢が原因かも? 

前日の暴飲暴食

歯磨き以外でも、食べ過ぎたり飲みすぎると、舌に細菌が増殖するため口が気持ち悪くなる原因になります。前日に多量に飲酒したりごちそうを食べすぎると、胃腸に負担がかかり身体の免疫が低下します。免疫力が低下すると口内細菌が増えるため、唾液が粘つき口臭も発生します。

免疫低下の原因:肥満、生活習慣病、暴飲暴食、喫煙、冷え、睡眠不足、ストレス

引用:免疫力をつくる 富山大学生活協同組合

唾液が粘つくと口がまずくなり口臭の原因になります。

睡眠不足

寝不足すると、舌が白くなり気持ち悪い。健康のためには、十分な睡眠が必要になります。ところが、寝不足してしまうと免疫が低下し、口が苦くなり口臭原因になります。

口の中のねばつきの原因

青汁がまずい

口が気持ち悪くなる原因は沢山あります。えっ?と思うかもしれませんが、誤解のないようにお伝えしないといけないので、正しく言います。

  • 口が苦くなる原因
  • 逆流性食道炎などで胆汁が口に入り苦く感じる
  • 亜鉛が不足して口が苦く感じる
  • 舌苔(ぜったい)ができ、臭い物質が唾液に溶け込み苦くなる
  • 虫歯や歯周病の場合でも、苦く感じることがある
  • ストレスによって味覚異常がおきる
  • 扁桃炎などが原因で粘液(膿汁)が分泌されることで苦くなる
  • 薬の副作用で、口が苦くなる

口が苦くなる原因について詳しくは、口が苦い、口が臭いと思ったら読んで実践してほしい5つのことが参考になります。他にも、舌が白くなると口が気持ち悪くなります。
>>舌が白くなる原因が何なのか知っていますか? 

このような原因から、口が気持ち悪くなることがあります。しかし、普段は口が苦く感じていないのに、朝だけ特に苦いという場合は、寝る前に歯磨きができていないからかもしれません。

でも、同じように歯磨きをしていても、口が苦くなる人と苦くならない人がいます。それは、口腔環境の違いです。

口腔環境というと難しく聞こえますが、唾液がよく出ているか、出ないかの違いです。唾液には口内を洗浄する機能があります。ですから、唾液がよく出ている人の口はいつも清潔が保たれます。

しかし、唾液が少ないと、細菌などの汚れが口にたまります。汚れがあるのに歯磨きをしなかったら、最悪の結果を生みます。

夜寝ている間に、細菌が活発に活動し臭い物質を作ります。この臭い物質が舌の上に沈着するため、味覚が苦くなるのです。

唾液が臭いのを治す方法については、こちら『唾液が臭いのは舌が汚れているから。うがいで口臭を洗い流す方法とは?』をご参考にしてください。

口の中が乾燥している

納豆が臭い

口腔が乾燥すると、口の中が気持ち悪くなります。その理由はこうです。

口が粘つく、乾燥する原因は、大きくわけると、唾液の分泌が少ないか口呼吸かのどちらかです。

口が乾燥する原因については、『歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!』をご参考にしてください。

「元々、口腔乾燥なのでしかたないのでは?」そのように思われていませんか?あきらめてはいけません。

唾液が少ない、口呼吸であることで口腔乾燥になっている人が、「寝る前に歯磨きをしなかったら?」どうなるでしょう?

今よりももっと状態を悪くします。

口腔ケアをしないと、口内が汚れ口腔ストレスが生まれます。ストレスは、精神的なモノだけではありません。環境ストレスもあるからです。

ストレスがかかると、自律神経に悪影響をあたえ免疫低下や唾液分泌の減少を起こします。このように悪循環を起こすのが歯磨きの不足です。

ストレスと口臭の関係については、こちら『ストレスが口臭原因かも?口臭を改善するためのポイントについて』をご参考にしてください。

薬の副作用

意外かもしれませんが、お薬の副作用で起床時に口がまずい場合があります。副作用で唾液が減少すると、口が苦くなるなど味覚障害を起こすことも。薬の種類としては、降圧剤、睡眠誘導剤、精神安定剤など他にもありますので、もしお薬を服用されている場合には、お医者さんにご相談されてはいかがでしょう。

歯周病になっている

歯周病になると、口が粘つき気持ち悪くなります。その理由は、歯周病になると細菌が増え口臭物質を作るからです。歯肉溝や歯周ポケットから出血や膿が出るために、口の中が臭く苦く感じるようになります。

朝起きた時に、歯と歯の間や、歯茎の溝から、ネバネバしたまずい味がしたら、歯周病が原因が考えられます。歯周病は歯科治療が必要ですが、軽度の歯肉炎や応急処置の場合には、シュミテクトやサンスターのガムなど薬用歯磨き粉の使用をおすすめします。

就寝前の歯磨きの仕上げに、患部に薬用歯磨き粉を塗るのがコツです。ワンタフトブラシの先に歯磨き粉を米粒ほど付け、臭い歯茎の部分に塗りつけます。薬用歯磨き粉を塗るのが目的ですので、ゴシゴシと磨く必要はありません。うがいは軽く1~2回行い、塗布した薬用歯磨き粉が流れないようにします。

これで、朝起きたときには、口がすっきりするようになります。これでも、すっきりしない場合は、早目の治療が大事です。

喫煙

タバコを大量に吸うと口臭も強くなりますが、口の中も気持ち悪いですよね。喫煙は、口内の粘膜にたばこのヤニが付着します。そのために口が苦いということもありますが、実はたばこの害はそれだけではありません。

たばこを吸うと毛細血管が収縮する、免疫が低下する。そのため、歯周病になりやすいといわれています。歯周病になると、歯茎から膿が出て口が苦くなります。

唾液中の細菌

口内の細菌

口臭がしていると、口が気持ち悪くなります。朝起きた時に口臭がひどいのは、寝ているときに細菌が増え活動するからということが分かったと思います。

口臭がひどくなるのは、寝ている時だけではありません。ストレスなどで唾液が減ると、いつでも口臭は強くなります。たとえば、次のような時です。

  • 人の前で会話するために緊張した時
  • 不安・心配があり、過剰にストレスをかかえて人の中に入った時
  • 夕方などお腹がすいた時に唾液が減る
  • 薬の副作用で唾液が出ない
  • 糖尿病などの疾患で唾液が減っている

口臭原因は人によって様々。こちらの『口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・』をご参考にしてください。

起床時の口臭対策は『「朝の口臭」はヤバい!唾液がネバネバ!前夜と当日の朝にしてほしい対策とは』をご参考にしてください。

気持ちよく目ざめるためには

歯肉

朝おきた時に口が気持ち悪いなどの不快症状がおきる原因は、人によって様々です。ところが、夜寝る前に歯磨きケアを行っていないと、さらに悪化します。

朝気持ちよく目覚めるために一番大切なのは、寝る前に歯磨きをていねいに行うことです。

起床時の口臭がひどいとか口が粘つく場合には、就寝前に口臭予防歯磨き粉「美息美人」で歯磨きをしてから、軽く舌磨きとイオン水でゴロゴロうがいをすることが一番のお勧めです。
お口だけではなく、喉もきれいにすることがポイントです。
口臭は、口と喉の両方から発生しますので、この方法がベストだといえます。
口臭が治り、きれいな息になれば、夫婦関係や恋人関係も変わるかもしれません。

膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?

アルカリイオン水でうがいを行う

口臭の元「膿栓」はアルカリイオン水で予防する

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

臭い玉「膿栓」は口臭の原因になるため、一日も早く取り除きたいと思っていませんか。しかし、「膿栓が上手く取れない」、「取ってもすぐにたまる」と困っている方が多いです。

その理由は、膿栓は扁桃の小さな穴の中にたまるため容易には取れないからです。無理に膿栓を取ろうとすると、喉粘膜に炎症を起こすなどのリスクもあるのでおすすめではありません。

それに、膿栓を除去しても慢性的な扁桃炎があると、何度でも膿栓は出来ます。耳鼻科での治療も大切ですが、臭い玉「膿栓」はうがいで取れます。

うがいにアルカリイオン水を使うと、膿栓が取れやすく、また毎日アルカリイオン水でうがいを行うことで、うがい薬よりも膿栓の予防効果が高まります。

それは、アルカリの作用に秘密があるからで、どのアルカリイオン水でうがいをしても良いという訳ではありません。

今回の記事は、膿栓を取ることができるアルカリイオン水の種類についてと、アルカリイオン水うがいの方法についてお伝えします。是非ご参考にしてください。

膿栓はうがいで取る

口臭が気になる、喉の違和感がつらい。そのため、膿栓を取りたいけれど取れないとお困りではないでしょうか。簡単に膿栓が取れない理由についてご説明します。

膿栓は、喉の扁桃腺にある「腺か」や「いんか」と呼ばれる小さな穴の中にたまります。そのため、「見えないけれど臭い。」など訴えられる人が多いのです。

そのような膿栓ですから、容易には取れません。しかし、扁桃腺の穴に汚れがたまり膿栓が大きくなると、扁桃腺の表面に見えるようになります。この時期になると食事や咳などで取れてしまいます。

それでも、膿栓の粘着力が強くいつまでも残ると、喉の違和感が続きストレスがたまることでしょう。そのような時には、小まめに「うがい」を行うことをおすすめします。見えている膿栓のケースでは、うがいによって取れることがあります。

関連記事

口臭の元になる「臭い玉」の原因と対策

膿栓をアルカリイオン水うがいで取る

うがいは水でも構いませんが、アルカリイオン水を使う方が膿栓の除去が容易です。

うがいの仕方

アルカリイオン水でうがいを行う

うがいが最も安全に膿栓(臭い玉)を取る方法であることは間違いなく、またそれだけではなく外から入ってくるウイルスや細菌などの異物を取り除く効果があります。

しかし意外と知られていないのが、「正しいうがいの仕方」。

「うがいなんて、なんとなく口に含んでガラガラしておけばいいのでは?」と考えている人が多いのですが、それは間違いです。正しいうがいの仕方を確認しておきましょう。

アルカリイオン水を口に含み、唇を閉じて頬の筋肉を動かして、グチュグチュと口の中を洗って吐き出します。

これでまず、口の中の汚れを除去します。いきなりうがいをすると、喉をさらに汚してしまうことになるからです。

口の中の洗浄ができれば、その後に喉うがいを行います。うがいは「ガラガラ」とか「ア~」ではなく、「オ~」と発声します。「オ~」と発声することで喉の奥まで水を含ませることができるのです。

正しくうがいをして、つねに口腔内を清潔に保ち、膿栓(臭い玉)を予防しましょう。

関連記事

口臭がドブ臭でもアルカリイオン水うがいで取れるのか?実際にやってみた結果・・・

うがいで「口臭」を予防する!?ポイント3つ

うがいのコツ

うがいをしたからといって、膿栓(臭い玉)は簡単に取れないことの方が多いです。それは、膿栓(臭い玉)の一部が扁桃の穴の中に埋まっているからです。

また、人によっては、膿栓(臭い玉)が粘膜にしっかりと付着している場合もあります。だから、うがいにはコツが必要です。

【うがいのコツ】

  1. 水が扁桃に当たるように、首を傾けてガラガラとうがいを行う。
  2. 膿栓(臭い玉)ができやすい方の扁桃を集中的に当てる。
  3. 水を吐き出すときに、痰を切るように吐き出す。
  4. うがいは、喉を傷めるまでし過ぎないこと。

関連記事:膿栓と舌苔の取り方…シャワーで洗浄

アルカリイオン水の効果

アルカリイオン水というと「重曹水」を連想するかもしれませんが、実際、重曹のpHはというと弱アルカリ。この程度のアルカリでは、消臭効果はあるかもしれませんが、プラークなどの汚れを落とすのは困難です。

市販のアルカリイオン水のアルカリ度は… ・キリンアルカリイオン水…ph8.8~9.4(弱アルカリ) ・美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水…平均ph10.5(強アルカリ) ・重曹…ph8.4(弱アルカリ) ・整水器…ph7~10(弱アルカリ)

何度も申しますが、水でうがいをしても膿栓(臭い玉)は取れません。イソジンのうがい薬でも水と同じで膿栓(臭い玉)を取ることはできません。

このように言うと、「水(又はイソジン)でうがいした時に膿栓(臭い玉)が取れた。」と仰る方がおられますが、この時の膿栓(臭い玉)は特にうがいをしなくても自然に取れる状態にあったと考えられます。

膿栓(臭い玉)と臭い粘液(膿汁のうじゅう)の二つを同時に取り除くことが大事です。これを除去しない限り、膿栓(臭い玉)は何度でも出来、喉の違和感や口臭を改善することはできないからです。

効果的にうがいを行うには、アルカリイオン水がおすすめです。

膿栓(臭い玉)を効率よく対策する方法としては、アルカリイオン水でうがいを行なうことが有効です。

アルカリの作用でタンパク質からできている膿栓(臭い玉)や膿汁を粘膜からはがしやすくします。

次の3つの図は、アルカリイオン水でうがいを行うことで膿栓(臭い玉)が取れ、その後もうがいで洗浄すると膿栓ができないように予防できるということを表したイメージ図です。

扁桃腺に膿栓(臭い玉)ができています。

アルカリイオン水でうがいを行うと、膿栓(臭い玉)の表面が溶かされるので、粘膜から外れる。

その後もうがいを行うと、膿栓(臭い玉)ができなくなる。

水うがいで膿栓を取ることは難しいのですが、「アルカリイオン水」でうがいを行うと膿栓が良く取れます。どうしてだと思いますか?
膿栓や粘液(膿汁)はたんぱく質からできているため、アルカリイオンの作用で膿栓の表面を溶かすからです。
だから、水うがいで取れなかった膿栓が、アルカリイオン水で取れるようになります。

それでは、美息美人でなくても、市販のアルカリイオン水でも同じ効果があるのでしょうか? 中性で生きる口内細菌は、強い酸性と強いアルカリでは死滅します。ですから、美息美人のようにph(アルカリ度)が強くなければ効果は少ないのです。

引用:美息美人はアルカリイオン水の歯磨き粉!効果や使い方について

うがいで予防

アルカリイオン水で毎日うがいを行なうことで、膿栓(臭い玉)が取れやすくなります。膿栓が扁桃のくぼみから出ていると、うがいをするだけで膿栓が取れることがありますが、おすすめはアルカリイオン水です。

うがいで喉(のど)がきれいになると、膿栓(臭い玉)と口臭を予防できます。

うがいの効果については、サラヤHPに載っていたのでご紹介します。

  • 適度の刺激が粘液の分泌や血行を盛んにする
  • のどに潤いを与え、粘膜の働きが弱まるのを防ぐ
  • ホコリなどを粘液とともに上気道から洗い流す
  • 口腔粘膜への細菌の付着を抑え、定着しにくくする
  • のどや口腔を消毒する※
  • セキを抑え、タンを除去します。のどの痛みを抑える
  • 口臭の元になる汚れを除き、口臭の発生を防ぐ
  • 口腔内を殺菌・消毒し、虫歯を予防する※
  • さわやかな後味が、口腔内に清涼感を与え、口臭を抑える※
  • かぜの予防効果が実証されている

※うがい薬使用時 引用:サラヤ株式会社

また、うがいを行うと膿栓も予防できると耳鼻科医師もすすめています。

(膿栓が)気になる人は、うがいでのどを清潔に保つことが一番です。水かうがい薬で4回以上のうがいを1日3度ほどすれば、細菌の増殖は防げるはずです。 引用:かみむら耳鼻咽喉科

うがいをするだけでも膿栓の予防になるかもしれませんが、アルカリイオン水のうがいだと、より膿栓(臭い玉)を予防することができます。アルカリには、たんぱく汚れを分解する働きがあるため、喉を清潔に保つことができるからです。

そのため、膿栓(臭い玉)と粘液(膿汁)できにくくなり、口臭の予防にもなるのです。

膿栓を取るアルカリイオン水とは

膿栓は、容易には取れないものだということが理解できたのではないでしょうか。また、膿栓を除去しても、根本原因である扁桃炎などの鼻・喉の疾患を治療しないことには、口臭は改善できないのです。

ところが、アルカリイオン水でうがいを行うと膿栓が取れやすく、それだけではなく、膿栓の予防にもなります。このアルカリイオン水について誤解されていることが多いようなので、詳しく説明させていただきます。

>>口臭の元になる「膿栓」は、取り除くだけでなく予防することが重要!その方法とは?

アルカリイオン水とは

「アルカリイオン水」という名称はアルカリ電解水の略称ですが、特にアルカリイオン整水器などを用いなくても、アルカリイオンが溶け込んだ水は作ることが可能です。

元々、アルカリイオン水という名称は、PH6.0からPH8の中性より高いPHの水をいいますので、自然界にも存在しています。

一般的には、PH9.0以上の水をアルカリイオン水と言うようです。

※PH値は、PH0~14まであり中性より低くなると酸性、高くなるとアルカリといいます。

アルカリイオン水の働き

アルカリイオン水には、H2Oから生じる水酸化イオン(OH-)と水素ガス(H2)を含んでいる 引用:ウィキペディア

水酸化物イオン(OH-)の作用…界面活性力や表面張力の変化(浸透圧の低下)

アルカリイオン水には界面活性力があるために、汚れを落としやすくする働きがあります。また、浸透圧を低下させる作用によって、菌の水分を吸い出して衰弱させることができると言われています。(根拠・仮説)

引用・アルカリイオン整水器協議会

飲料用のアルカリイオン水

飲料用のアルカリイオン水は、PH9~PH10です。「キリンアルカリイオン水」のpHは、pH8.8~9.4です。

重曹水は飲料ではありませんが、うがいに使うと口臭予防に効果があると言われています。この重曹水のPH値はPH8.2(弱アルカリ)ですので、中性の水道水と大差がありません。

それどころか、キリンアルカリイオン水よりもかなり低いのです。

注意)PH値が1大きいと濃度は10倍増える。PH値が2大きくなると、濃度は100倍になる。

関連記事:重曹うがいの舌苔除去効果は?正しく舌をケアして口臭予防する

うがい用のアルカリイオン水

風邪予防のうがいに用いるのであれば、水道水でも十分かもしれません。しかし、膿栓や膿汁の除去のために使用するには、PH10以上の強アルカリが必要になります。

電解水生成器でも強アルカリイオン水を作ることができますが、抗菌や洗浄作用が認められているホタテ貝焼成パウダーから作られるアルカリイオン水がおすすめです。

ホタテ貝の養殖が盛んな青森では、年間五万トンの貝殻が放棄される。その有効利用研究を進める中で、粉砕し高温で焼成、酸化させてできたセラミックスが化学物質軽減分解機能や除菌、消臭など驚異的なパワーを有することを証明した。 引用:八戸工業大学(生物環境化学工学科) ホタテ貝殻の消臭・除菌力実証

参考:美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水について

アルカリイオン水の長所

  • 器具を使用しないので安全。
  • うがいをするだけなので、だれでも簡単にできる。
  • アルカリの作用で膿栓(臭い玉)がよく取れる。
  • 膿栓(臭い玉)が取れた後も、膿栓(のうせん)ができにくく、口臭予防になる。
  • 無添加の自然のうがいなので、安心して使用できる。
  • 場所を選ばずどこでもうがいができる。
  • うがいの他に歯磨きにも使用できるので口腔全体を清潔にできる。

アルカリイオン水を使用するうがい方法を行なうことで、たとえ、膿栓(臭い玉)ができたとしても容易に除去できます。そして、その後もずっと膿栓(臭い玉)を予防でき口臭の心配がなくなるので一度お試しになられてはいかがでしょう。

まとめ

安全に臭い玉(膿栓)を除去する方法としてのアルカリイオン水うがいについてご紹介しました。

臭い玉(膿栓)の取り方は、ネットでもたくさん紹介されていますが、ご自分で膿栓を取ろうとすると、喉を傷付けたり菌に感染するかもしれないのでおすすめできません。

耳鼻咽喉科に行っても、慢性扁桃炎による膿栓の場合には何度でもたまるからとか、特に問題がないという理由から膿栓を取り除かないことが多いようです。

そのような場合には、アルカリイオン水を使用してうがいを行うことをおすすめします。うがいのタイミングが合えば膿栓が取れるかもしれません。しかし、うがいの効果は、膿栓を取り除く以上に予防ができることにあります。

予防するには殺菌効果のあるうがい薬が良いかもしれませんが、ずっと使うわけにもいきません。安心して膿栓除去と予防を期待するのでしたら口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」によるアルカリイオン水のうがいがおすすめです。

うがいで膿栓を予防する

【参照リンク・参考文献】
日本歯科医師会 歯とお口のことなら何でも分かるテーマパーク802
日本口臭学会 口臭と口臭症に関連する用
日本耳鼻咽喉科学会 代表的な病気
日本口臭学会 口臭への対応と口臭治療の指針2014
日本口腔ケア学会
順天堂大学医学部付属順天堂医院 耳鼻咽喉・頭頸科
日本耳鼻咽喉科学会 愛媛県耳鼻咽喉科医会 におい玉(扁桃膿栓)のお話
京都大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 習慣性扁
NHK健康チャンネル
Amazon

口が苦い原因8つ!更年期だから苦くなるわけではない

口が渇いている女性

朝起きた時に口の中が苦い!そして、口臭がひどい!

口が苦いときには口臭がしているかもしれません。それは、口の苦味と口臭は大きく関係しているからです。

口臭が出るのは嫌なことですが、それ以上に、口が苦く感じるのは辛いことです。口が苦いと、気分も悪く日常生活にも支障をきたすかもしれません。

ですから、口が苦く感じる原因を知っていただき、一日も早く解決してほしいと思います。ところが、口が苦いといっても、人によってその原因は様々。原因が違えば解決方法も異なります。

そこで、今回の記事では、口の苦味の原因と解決方法についてお伝えします。

朝起きると口が苦い

「口が苦い」ケースで多いのは、朝起きたときです。口が苦くなる原因は人によって様々ですが、口が苦く感じる時間帯で多いのは、朝です。どうして朝起きた時に口が苦く感じるのだと思いますか?

口腔が乾き細菌が増えると、舌苔(ぜったい)ができやすくなります。舌苔(ぜったい)について詳しくは『舌が白い人と白くない人5つの違い!舌苔ができる原因・取り方・予防』をご参考にしてください。

舌苔ができると更に細菌が増え唾液が粘つきます。これは、細菌が舌苔のタンパク質を分解してニオイ物質を生成して、ニオイ物質が唾液中に溶け込んでいるからです。このニオイ物質が苦く感じる。(舌苔が原因でない場合は、これとは異なります。)

朝起きた時に口が苦くなりやすいのは、もう一つ原因があります。細菌が増えるのが睡眠中だからです。人は寝ているときには、唾液の分泌が極端に減ります。そのため、寝ている間に細菌が増え、朝起きると口の中には細菌がいっぱいというわけです。

ですから、朝起きた時に口が苦くないようにするためには、寝る直前にしっかりと歯磨きを行い、朝起きたら(できれば起床後すぐに歯磨きを行う。)、うがいを行い口内を洗浄することが大切です。

口が苦い原因


出典:舌と様々な味覚

舌の味覚細胞の分布(苦味を感じるのは舌の奥部分です)

口の中が苦いので鏡でのぞいてみると、舌が白くなっている。口が苦く舌も白いと、「病気ではないだろうか?」と心配するのではないでしょうか。舌が白いことについて詳しくは『 舌が白い人と白くない人5つの違い!舌苔ができる原因・取り方』をご参考にしてください。

口が苦いときの症状は似ているので、同じように考えてしまうかもしれませんが、口が苦くなる原因は、人により異なります。

口が苦くなる原因で多いのは、逆流性食道炎、亜鉛不足、舌苔、虫歯、歯周病、ストレス、喉からの粘液(膿汁)などが一般的です。

逆流性食道炎などのように病気のときもありますので、気になる場合には受診することも必要です。

それでは、口が苦く感じる時の原因についてお伝えします。

舌苔(ぜったい)ができると口が苦くなる

口の中が苦くなる原因で意外と多いのは、舌苔(ぜったい)によるものです。上の写真のように舌が白くなっているのが舌苔(ぜったい)です。舌苔は食べかすや細菌の集まり(プラーク)から出来ます。

舌苔(ぜったい)が出来ると、臭い物質が産生され唾液中に溶け込むために苦味を感じるようになります。

また、舌苔ができる人の場合には、唾液の分泌が少なく口腔が乾燥していることが多いです。そのため、舌苔ができると「苦い」と感じるようになります。

それに、舌苔(ぜったい)ができると、口の苦みだけではなく口臭を発生するので、ストレスもたまりやすくなります。精神的なストレスは唾液を減少させ、口腔細菌を増殖することになり、「口の苦み」や口臭を悪化させるのでご注意ください。

「口の苦み」を解消させるには、口腔ケアを十分にし口腔環境をキレイにし舌苔を予防することが大切です。

舌苔(ぜったい)ができないようにするには、こちらを参考にしてください。
⇒ 美息美人(びいきびじん)で舌苔を除去する方法…白い舌がきれいに

うがいで舌苔が取れる歯磨き粉

更年期で口が苦い

「更年期だから口が苦い」という方がおられます。本当でしょうか?

確かに更年期になると、口が苦くなることがあります。しかし、「更年期だから仕方ない」と片付けてしまうのはどうかなと思います。

実は、更年期で口が苦くなるのは次のようなことが要因になっているからです。

  1. 自律神経が乱れ、唾液分泌が減少する。
  2. 加齢とともに歯周病率が高く、口内環境が悪い。
  3. 加齢により、唾液腺の働きが衰える。
  4. 残存歯が少なくなり咀嚼回数が減ることによって、唾液分泌が減る。
  5. 加齢とともに、薬の服用率が高くなることで副作用で唾液が減る。
  6. 加齢とともにドライマウスになりやすく、舌苔が出来る。

このように、更年期になる年齢では、様々な「口が苦くなる」要因が増えます。だから、口が苦いからといって更年期のせいにするのではなく、直接影響している原因を改善することが大切です。

胆汁が逆流(逆流性食道炎)して口が苦い

食後に胸焼けがする、ゲップが出たり、喉に酸っぱいものや苦いものがこみ上げてくる感じがする……そんな症状があったら「逆流性食道炎」かもしれません。逆流性食道炎は高齢者に起こりやすいとされていましたが、最近は若い人にも増えており、問題になっています。
出典:若い人にも増えている逆流性食道炎 サワイ健康推進課

逆流性食道炎という病名は一度は耳にしたことがあるかもしれません。逆流性食道炎は、胆汁が胃を荒らして胃炎を起こし、更に食道まで逆流する病気です。

胆汁が逆流する原因の一つとしては、加齢があげられます。加齢によって食道の筋肉にしまりがなくなると、胆汁が逆流しやすくなります。

その他、太りすぎやお腹を締め付けることでも逆流しやすくなります。また、食生活の乱れで胃酸が多くなったり、姿勢が悪いことも逆流の原因となります。

逆流性食道炎になった時は、一人で悩まずに一日も早く内科受診されることをお勧めします。

亜鉛不足により口が苦い

亜鉛不足になると味覚障害を起こし苦いと感じることがあります。口が苦いと感じる場合に多いのがこの亜鉛不足によるものです。

亜鉛の日本人の目標摂取量は8~15mgだといわれています。亜鉛の含有量が多い食品としてはカキが有名ですが、その他にも魚介類、肉、卵、穀類、ナッツや種子、レバーに多く含まれています。

ところが、亜鉛が必要だからといって亜鉛を過剰に摂取すれば、鉄や銅の吸収を阻害し、相互のバランスを崩すなどの弊害も生まれます。

亜鉛不足にならないように摂取することが大切ですが、亜鉛の一日の摂取上限量は30mgです。亜鉛をサプリメントで補う場合には過剰摂取にならないようにしないといけません。

虫歯や歯周病があっても口が苦くなる

%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%af

虫歯や歯周病になると、虫歯菌や歯周病菌が食べ物カスや細胞上皮を腐敗します。その時に産出する臭い物質が唾液に混じるために、口が苦いと感じます。

このような時には、歯科治療をすることが大事です。

ストレスがたまると口が苦くなる

唾液の分泌は、交感神経と副交感神経に作用されています。ストレスがたまると、唾液の分泌が減少してしまうので、舌苔(ぜったい)や膿栓(のうせん)ができやすくなります。

また、舌苔(ぜったい)は口の中が苦くなったり口臭の原因にもなります。口臭の根本的な原因であるストレスがたまらないようにすることが大事です。

ところが、ストレスというとほとんどの人は精神的ストレスを想像するかもしれませんが、じつは、空気の汚れや騒音、口の汚れなどのような環境ストレスもあります。

そして、歯磨き粉に含まれている合成界面活性剤などの添加物が身体にストレスを及ぼすことも。もしかすると、今使用している歯磨き粉が、「口の苦み」の原因になっているかもしれないのです。詳しくは『口が苦いのはストレスがあるから!歯磨き粉も要因になっている』をご参考にしてください。

咽喉から粘液(膿汁)が出て苦味を感じる

扁桃からは、細菌やウィルスを攻撃するために常にネバネバした粘液(抗体)が出ています。
咽喉が乾燥すると、粘液中の白血球が細菌やウィルスを退治して膿汁ができます。

膿汁が固まると膿栓になり、粘液が口に流れ込み唾液にも混じることで、苦く感じるだけではなく、強い口臭を発することにもなります。

参考⇒ 膿栓(のうせん)を取りたい!?膿栓を取ってはいけない理由

 後鼻漏(こうびろう)などがあると粘液(膿汁のうじゅう)が出やすくなります。
他に、口呼吸やドライマウス、喫煙でのどや口が渇くような場合にも、粘液が出やすくなるので苦く感じることがあります。

薬の副作用

整腸薬

薬の種類によっては、唾液の分泌が減少するものがあります。唾液が減ると口が粘つき苦く感じるようになるかもしれません。

副作用によって唾液が減少するお薬にの中には、抗うつ剤や精神安定剤のほか、血圧を下げる降圧剤、睡眠誘導剤などにもそのような副作用がある場合があります。

口が乾く場合には、現在服用されているお薬を調べられてはいかがでしょう。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」

風邪で口が苦くなる

風邪をひくと、発熱や鼻づまりなどいろんな症状が起きます。風邪の症状の一つに味覚障害があり、食べ物がまずい、苦いと感じることがあります。

風邪のときに口が苦くなるのは、どうしてなのでしょう?

風邪で口が苦くなる原因

風邪で口が苦くなる原因は…

  1. 鼻づまりで口が苦くなる
  2. 風邪薬が原因
  3. 口腔カンジダ症になる
  4. 亜鉛不足が原因

風邪をひくと鼻水や鼻づまりが起きることが多いです。鼻がつまると食べた物の味が脳で判断しづらくなり苦くなります。ですから、風邪で口が苦い時には鼻づまりを治すことが大事です。

また、風邪をひくと風邪薬を服用する。風邪薬の種類によっては、副作用で唾液分泌が減少する薬があります。唾液が減ると味覚障害を起こしやすく口の中が苦く感じることがあります。薬の副作用については、『口が粘つくのは薬の副作用かも?ネバネバしないための対策はこれ!』をご参考にしてください。

このほか、風邪をひくと免疫力が下がりますので、口腔の細菌バランスがくずれカンジダ症を引き起こすことがあります。口腔カンジダ症になり舌苔ができると味覚障害を起こすので口が苦くなりやすいです。口腔カンジダ症について詳しくは、『急に舌に白い苔が!ヒリヒリする!それって口腔カンジダ症かも?』をご参考にしてください。

風邪などで体力が落ちると亜鉛不足を起こしやすいです。亜鉛不足になると口が苦くなるかもしれないので、風邪で口が苦く感じるようでしたら、亜鉛を多く含むカキや小麦胚芽などを摂取すると良いようです。

口に苦味を感じたら口臭がしているかも

口の中が苦いときには、舌苔ができていたり、逆流性食道炎、歯周病になっている場合があります。これらはどれも口臭を発する原因です。

口臭は自分自身では気づかないものですが、「口が苦い」のは分かります。ですから、口が苦いと感じたら、口臭もしていると考えてもいいかもしれませんね。詳しくは『日本口臭学会から学んだ最先端の「口臭の治し方」は意外とカンタン!?』をご参考にしてください。

逆流性食道炎と口臭

逆流性食道炎の場合には、食べた物が消化途中で喉や口に逆流します。その排出物に細菌が繁殖し口臭が発生します。

また、それ以外にも、逆流したタンパク質が喉や舌に付着するため、膿栓(のうせん)・膿汁(のうじゅう)や舌苔(ぜったい)ができやすくなります。

膿栓(のうせん)・膿汁(のうじゅう)や舌苔(ぜったい)ができると、口臭が強くなります。逆流性食道炎の方が口臭で悩まれるのはこのような理由からです。

舌苔(ぜったい)と口臭

舌苔(ぜったい)が沢山できると、味覚障害を起こし苦く感じることがあります。
舌苔(ぜったい)は、食べかすや皮膚から剥がれ落ちた細胞が舌粘膜にたまり、細菌が分解することで出来たものですが、その分解過程の副産物としてニオイ物質を生成します。これが、口臭の元です。

緊張などによって口が乾燥した時に、唾液が気化し口臭となります。舌が白くなり、口も苦いと感じる場合には、口臭も出ていることが多いです。

ストレスと口臭

sigotonosutoresu

ストレスは心身に影響するため、味覚障害を起こし口が苦く感じることもあります。しかし、ストレスはそれだけではありません。

ストレスが多いと自律神経(交感神経)に働き、唾液の分泌も減少します。唾液が少なくなると、口腔環境が悪化し歯周病や虫歯になりやすく、また、舌苔(ぜったい)も出来るので、自然と口臭も強くなります。

口臭を予防するには、ストレスをためないようにすることが大切です。

口が苦い時の治し方

口が苦いといっても、人によって原因も状態も様々です。ですから、人によって口の苦みを治す方法も異なります。急に口が苦くなった時は、風邪や胃腸の病気など体の不調からな起きることが多いです。その場合は、お医者さんに診てもらうことが大切です。しかし、口の苦みが慢性的で長期にわたっている場合は、生活習慣や歯磨き不足によって口内環境が悪化しているかもしれません。その場合は、生活習慣や歯磨きケアを見直すことが大事です。

口が苦いとお困りでしたら、次の順序で対策してみてください。

  1. 先ず行ってほしいのは、お医者さんで診てもらうこと。(お薬の見直しも必要かもしれません。)
  2. 特に問題がなければ…規則正しい生活を心がける。(食生活も)
  3. 胃腸に優しい食事も大事。
  4. ストレスがたまらないように、趣味や運動も取り入れると良い。
  5. 歯科で、虫歯や歯周病の治療をする。
  6. より丁寧な口腔ケアを心がける。
  7. 口腔乾燥を改善するために、たくさん唾液を出すようにする。唾液の出し方については、『唾液を出す7つの方法…ドライマウス対策』をご参考にしてください。

病院で口の苦みを治す

口が苦いといっても、苦くなる原因は様々です。そして、苦味の原因によって治し方も異なってきます。

風邪やインフルエンザが原因で口が苦い場合は、病院にかかり風邪やインフルエンザを治すことが大事です。原因になっていた病気が治れば、自然と口の苦みも治っていきます。

同じように、「胆汁の逆流」や「逆流性食道炎」の場合にも苦味を感じるようになりますが、その原因となっている病気を治すことが大切です。逆流した物が喉に上がってくると感じたり、酸っぱい「呑酸(どんさん)」の味を感じたら病院で診察を受けられることをおすすめします。

【逆流性食道炎の症状】

  • 胸焼け
  • 呑酸(どんさん)
  • ゲップが出る
  • 胃の痛み
  • 胸の痛み
  • 咳が出る
  • 喉の違和感
  • 枯れ声

引用:アステラス製薬 逆流性食道炎
しかし、勘違いしてはいけません。
次のことが「口の苦み」の原因の場合には、病院に行っても治らないかもしれません。

  • 舌苔(ぜったい)
  • ドライマウス(口腔乾燥)
  • ストレス
  • 目薬
  • 薬の副作用
  • 喫煙習慣

漢方で口の苦みを治す

漢方(中医学)では、「口が苦い」と感じる時は、体に熱がこもっていると考えられています。

中医学において口の苦みは、身体に熱がこもっているサインのひとつです。主に「胆」「肝」「心」の熱に分けられます。

風邪以外にも、疲労やストレスから口に苦味を感じるようになるようです。

「肝の熱」タイプの場合は、口の苦み以外にも次のような症状が現れます。

・イライラ
・ため息
・怒りっぽい
・口が渇く
・めまい
・頭痛
・目の充血
・両脇部が張って痛む
・尿が濃い
・便が固い

口が苦い以外にこれらの症状がある時、熱を冷ます漢方薬「瀉火利湿顆粒」などを使います。

また、漢方(中医学)では、心の状態は舌(色や味覚)に現れやすいといわれます。
「心の熱」タイプの場合は、口の苦み以外にも次のような症状が現れます。

・顔が赤い
・口が渇く
・口内炎
・吹きでもの
・尿が濃い
・便が固い
・出血

口が苦い以外にこれらの症状がある時、心の熱を冷ます漢方薬「黄連解毒湯」などを使います。

引用:I KANPO 口が苦い

口臭を伴う口の苦味がある場合の対策

口の苦味やネバネバで困ったときに、あなたは歯医者さんに行きますか?

残念なことに…一般の歯医者さんでは、口の苦味やネバネバの治療を相談しても熱心に取り組んでもらえません。もし口が粘ついている場合には、『口がネバネバする原因はこれ!粘つきの解消方法はこれ!』をご参考にしてください。

一般の歯医者さんが行う保険診療のなかに、「口の苦味」を無くす治療なんかないと思われるからです。(虫歯や歯周病の治療、義歯や冠などの補綴物を装着するうちの最低限度の治療が保険内でできます。)

保険が使えないのですから、口の苦味に限らず、口がネバネバしたからといっても、ほとんどの歯医者さんは、本気で相手をしてくれません。

専門外ですし、口の苦味を治したからといって、法外な治療費を請求できないからです。
もちろん、歯周病治療や虫歯治療のついでであれば別ですが、他に何もなく、「口の苦味をなくしてください。」とそれだけお願いしても、一般の歯医者さんは避けたいのでは。

じつは、今日、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」の公式サイトの「お客様の声」にこんな投稿がありました。

口臭や口内の苦味について歯科医にも相談しましたが、理解してもらえませんでした。同じような悩みを抱える高齢者は多いと思います。歯科医にもこの製品を紹介し、歯槽膿漏や虫歯以外の口中トラブルに対応してもらいたいと思います。」

そんな風に口の苦味で困っていたお客様ですが、一度の使用で苦味が消えた!

「長い間口臭と口内の苦味〈特に寝ているとき)があり、各種洗口液を試しましたが効果がありませんでした。そこで美息美人を購入して使用したところ一度で苦味が消えて驚きました。歯もツルツルして口中がスッキリしました。」

「美息美人(びいきびじん)」の効果に私のほうが驚いています。

今までにも、多くの「口が苦いとか唾液がネバネバする」とお困りの方がおられ、美息美人を使い出してから改善されたとのご報告を頂いております。

ですので、口の苦味を改善できることには自信があるのですが、たった一度で苦味が消えたとの体験に驚くばかりです。
今、この記事を読まれているあなたも、「美息美人」は歯磨き粉なのに、どうして口の苦味やネバネバが治るんだと不思議に思われているのではないでしょうか?

その答えは、口臭予防歯磨き粉「美息美人」は、アルカリイオン水なので歯みがきだけではなく、うがい水としても使用できるからです。

口の苦味やネバネバは、咽喉(扁桃)から出ている粘液が原因です。粘液はだれでも出るのですが、膿栓が出来たとかの理由で、咽喉に細菌が繁殖すると、多量に粘液が出ます。

この粘液に細菌が産生する悪臭物質が混じると、苦味やネバネバとなって、口が気持ち悪く感じます。
そればかりか、粘液が口に入ると口臭もひどくなるので困るかもしれません。

ですから、苦い粘液を減らすためには、咽喉を清潔にすることが大事なのです。
咽喉がきれいになれば、苦味のある粘液も減少するというわけです。

もし、口が苦いとかネバネバ感で悩まされているのでしたら、一度、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をお試しされてはいかがでしょうか?

実際に「美息美人(びいきびじん)」を使用されて、口の苦味が解消されたお客様さまからのコメントをお読みください。

パソコンを見る

うがいだけで苦味がなくなるので不思議でした!


ママさまからのコメントより

美息美人を購入してから毎日うがいにも使っています。美息美人を使用する前は、いつも口が苦く、特に朝起きたときは最悪でした。

口臭もひどく、できればずっとマスクをしていたいほど。

人と話すときも、距離をとって話すのが当たり前でとても辛い日々でしたが、治らないものと半分諦めていました。

ところが美息美人(びいきびじん)を使いだしてからは、苦味がなくなり口臭も減ったのです。とても不思議でした。

今は歯磨きやうがいをするのが楽しみです。

美息美人(びいきびじん)をもっと早く知っていたら、自信をもっていろんなことを楽しんだり積極的に人ともかかわりを持てたのではと少し残念に思っています。でも、本当に買って良かったです。

苦味がなくなり口臭も軽減されました!

サムライブルーさまからのコメントより

口が苦いことと喉からする口臭に悩んでいました。いろんな努力をしましたが、解決することができませんでした

有名な外国製の口臭予防薬まで購入して使ってみましたが、「良くなっているのかな?」程度で、もう無理なのかなと思っていました。

そんな時、美息美人(びいきびじん)を見つけ試してみたら、一変に口の苦味がなくなり、口臭も軽減されました。

今までずっと悩んできたので、本当にうれしいです!

これは、「美息美人」を使用されたお客さまから頂いたコメントの一部です。(※個人の感想です。)

口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」は、今なら90日間全額返金保証もついているので安心してお試しできます。今すぐ、口の苦味と口臭を解消してすっきりしませんかと申し上げても、うさんくさいと思われるかもしれませんね。美息美人(びいきびじん)について詳しくは『 美息美人のここが胡散臭い?』をご参考にしてください。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」はこちら

↓ ↓ ↓ クリック!

口臭予防歯磨き粉「美息美人」

舌癌と舌のできものとの違いはコレ!舌にできた口内炎が2週間治らなければ要注意

舌のできものを診察する女医

舌の口内炎と舌がんの違い

口腔ケアアンバサダー(社団法人口腔ケア学会認定)の上林登です。

舌にできもの(口内炎)が出来、いつまでも治らないので「舌癌(口腔がん)ではないだろうか?」と不安になっていませんか。いつまでも治らない場合は、お医者さんに診てもらうことが大切です。

でも、たいていは、舌に出来る「できもの」は、舌癌ではなく口内炎であることの方が多いようです。ほとんどの人は、このように舌癌と口内炎の違いが分かっていません。そのため、舌癌かもしれないとの想像が膨らんでしまうのです。

「舌癌ではないだろうか?」と心配していると、ストレスがたまり健康にもよくありません。それに、舌癌のことばかり考えていては仕事も手に付きませんよね。

今回の記事では、舌にできた口内炎と舌癌の違いや、見分け方についてお伝えしますので、お医者さんにかかる前に読まれてはいかがでしょう。

口腔がん検診のポイント

素人判断する前に、先ず厚生労働省より2004年に歯科医院へ告知した「口腔がん検診のポイント」をお読みになってください。

口腔がん検診のポイント
2004年(平成16年)口腔癌検診のためのガイドラインより

1.口腔がんの多くは、舌、口腔底、歯肉に発生するので、これらの部位は慎重に診察。
2.色調、表面性状の異常、腫瘤・腫脹の有無を診る。異常がある場合は触診する。
3.異常を認めた場合には、その原因を探求・ 除去する。
4.異常が2週間以上持続する場合には、専門医療機関へ紹介する。
5.検診の意義や口腔がんの兆候・症状・予防について説明、教育する。

引用:厚生労働省 がん対策推進に対する歯科医師の取り組みについて

口腔がんは、舌、舌の舌、歯肉に発生します。医師は一部の色調や異常、固まりの膨張があるかどうかを目で確かめるほかに触診もします。

厚生労働省からは、口腔内の異常が2週間以上続く場合は、がん専門の医療機関へ紹介するように指導されています。

早期舌癌(ぜつがん)の画像

早期の舌癌(ぜつがん)は、これからご紹介する舌癌画像のようなできものが多いようです。癌による腫瘍ができやすいのは、舌のふちや裏の部分で、特に舌の前部分にできやすいようです。

しかし、これらと違うからといって、「舌がんではない。」と決めつけるのもよくありません。簡単に素人判断で決めないで、お医者さんに診てもらうのが一番良いです。

出典:笠井耳鼻咽喉科クリニック 自由が丘診療所

出典:舌の病気・できもの辞典

出典:さくま歯科

舌癌(ぜつがん)の症状

早期舌癌ステージⅠは2㎝以下。ステージⅡになると、2㎝以上4㎝未満です。

参考:舌がんの病期 東京医科大学病院

癌が進行すると、できものが大きくなり違和感が出ます。ですから、2㎝から3㎝になるとお医者さんを受診されるケースが多いようです。ですが、もっと早く見つけられているはず。それなら、もっと早くお医者さんにかかることができます。

【舌癌の主な症状】

  • しこりがある(触ると硬い)
  • 舌の一部分に色の変化が見られる(白い、赤いなど)初期の舌癌の特徴ですので、この時に分かると治療しやすい。
  • 舌粘膜のただれができ続く
  • 口内炎のような症状が続く
  • しびれや麻痺がある
  • 味覚障害がおきる
  • 少しの刺激で痛むことがある
  • 舌を動かしにくくなる

この他にも、口腔がんになると癌特有の肉が腐ったにおいを感じるようになります。

癌の人の口臭についてくわしくは、こちらをご参考にしてください。
癌の人の口臭はどんな臭い?

舌がんはこんな病気

口の中(口腔)にできる癌のことを「口腔癌」と言います。舌癌は口腔癌のひとつですが、なんと口腔癌全体の60%を占めるという多さです。

しかし、癌全体の羅漢率から見ると、舌癌はたったの1%しかありません。癌全体からするとかなり少ない割合ですので、過剰に心配する必要はないかもしれません。

2005 年における口腔癌の罹患数は約6,900 人であり,全癌の約1%を占めると推定される。

わが国における口腔癌の部位別発生割合は,舌60.0%,頬粘膜9.3%,口底9.7%,上顎歯肉6.0%,下顎歯肉11.7%,硬口蓋3.1%と報告されている

引用:日本癌治療学会 がん診療ガイドライン

逸見政孝アナウンサーが舌癌になり「舌癌」が一躍有名になったので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ところが、舌癌の症状についてはあまり知らない人が多いようです。また、舌癌の摘出手術によって、舌の機能が失われ、食事や会話が困難になることもあるので、治ってからも厄介な病気だといえます。

他の組織にできる癌とは違い、舌癌は目で見えるので早期発見できやすい。ところが、早期の舌癌は口内炎と似ているため間違えやすい。そのため、治療が遅れることが多いのです。

また、口腔・喉にはリンパ節が多くあるので転移しやすく、早期発見したとしても、他の部位に転移していることがあります。

だから、「舌癌かも?」と思ったら、すぐにお医者さんに診てもらうことが大事です。

舌癌になる原因

舌癌の原因は分かっていないようです。しかし、次のような習慣があると、舌癌になりやすいリスク因子だといわれています。とくに喫煙が危険因子になるのでご注意ください。

ニコチンの有無にかかわらず、電子たばこによっては、健康に影響を及ぼす可能性のあるホルムアルデヒド、アセトアルデヒドといった発がん性物質などを発生するものがあると報告されています。

引用:e-ヘルスネット(電子たばこ)

【舌癌の原因】

  1. ウイルス感染
  2. 喫煙と飲酒
  3. 歯並びが悪い、歯が内側に傾いているなどによって、舌の同じ部位を慢性的に刺激する
  4. 義歯の金具がつねに舌に当たることもがんのリスクとなる
  5. 舌に歯型がつく
  6. 香辛料など刺激の強い食べ物をよく食べる
  7. 口腔内が不衛生(歯磨き不足、歯周病、舌苔などで細菌が増え口腔が酸性になっている)

男性では喫煙により口腔・咽頭がんの罹患リスクが2.4倍増加する(中略)男性では飲酒により口腔・咽頭がんの罹患リスクが1.8倍増加する

引用:国立がん研究センター「喫煙、飲酒と口腔・咽頭がん罹患リスクについて」

舌苔(ぜったい)ができると口腔が不衛生になり、癌リスクが高くなります。舌をきれいにするには、こちらの記事『美息美人(びいきびじん)で舌苔を除去する方法…白い舌がきれいに』をご参考にしてください。口腔を清潔に保つことは、癌の予防だけではなく健康のために大切です。

この他にも意外だったのですが、日本癌治療学会のホームページで「洗口剤」が舌癌の危険因子になると発表されていました。洗口剤は、口臭予防や口内をすっきりさせるためによく使われています。しかし、洗口剤に含まれるアルコールが良くないようです。洗口剤を使われる場合は、添加物に何が入っているかを調べることも大切です。

洗口液に含まれるアルコールが口腔癌の発癌リスクを高めることも報告されている。

出典:日本癌治療学会 がん診療ガイドライン

喫煙などの生活習慣も改善可能なものばかりです。癌になるのは遺伝や生活習慣が大きく影響するといわれます。舌癌が気になる場合は、生活習慣を変えられることをおすすめします。

舌癌と口内炎(できもの)の違い

上の画像のように、唇に「できもの」ができても、口内炎だと判断できるでしょう。しかし、舌に「できもの」が出来ると、「舌癌かもしれない?」と心配するかもしれませんよね。

舌に「できもの」が出来る場合も、舌癌と同じ舌の裏に出来ることが多いです。だから、先ほどの画像を見ると余計に心配するかもしれません。

口内炎ができると、その周りが赤くなります。しかし、「しこり」はありません。舌癌の場合は、固いしこりがあるのが特徴です。

また、口内炎の形はくっきりとした円形または楕円形。しかし、舌がんの形は、いびつではっきりしていないのが特徴です。

でも、これらの特徴だけでは、口内炎か舌癌との区別は難しいかもしれません。

舌の裏に「できもの」が出来る原因

部分入れ歯

舌の裏や縁に「できもの」が出来る原因で多いのは、部分入れ歯を入れている場合です。部分入れ歯には金属性のクラスプが付いています。とがっているクラスプが気になり常に舌で触れていると、舌に外傷性の「できもの」が出来ることがあります。

虫歯の前歯

義歯の他にも、クラウンの縁がとがっていたり、虫歯で歯が欠けていると、舌で触れるのが癖になってしまうかもしれません。このようなケースでも舌に「できもの」が出来るので、早目に歯科で治してもらうことをおすすめします。

外傷性の「できもの」が良くできると癌化することもあるのでご注意ください。

口内炎が2週間治らなければ注意

もし、「2週間以上、口内炎が治らない。」のなら、お医者さんに診てもらう必要があるとのこと。

初期の舌がんは口内炎に似ており、耳鼻科や歯科、あるいは内科などでも「口内炎」と誤診を受けやすい傾向があります。処方された塗布薬を使用していても、口内炎のようなしこりが2週間近く治らないようであれば、舌がんを疑って病院に相談することをおすすめします。特に、舌表面がざらつき、しこりが触れるほどになっているときには注意したほうがよいでしょう。

出典:Medical Note 口内炎のようなしこりが2週間近く治らない場合は注意

口腔白板症は癌化しやすい

「白板症」という病名は、ご存知ない方が多いのではないでしょうか。白板症は、口腔粘膜(舌や頬の粘膜)にできる白色の病変のことをいいます。

口腔白板症(はくばんしょう)とは、1978年WHOの診断基準によれば、口腔粘膜に生じた摩擦によって除去できない白色の板状(ばんじょう)あるいは斑状の角化性病変で臨床的あるいは病理組織学的に他のいかなる疾患にも分類されないような白斑と定義されています。

出典:兵庫県歯科医師会

白板症のがん化率は高い。また、病院で白板症と診断されていても、すでにがん化していることもあるようですので注意が必要です。

口腔白板症の癌化率は,海外では0.13~17.5%であり,わが国では3.1~16.3%である。口腔白板症の中には悪性化するものがあることや,白板症と診断されるものの中に既に癌化しているものがあることから,白板症は口腔癌の代表的な前癌病変とされている。

出典:日本癌治療学会 がん診療ガイドライン

舌がヒリヒリする原因

舌癌の場合は、舌のふちに口内炎のような炎症ができるのが大きな特徴ですが、癌だと決めつけるのは危険です。

たとえば、舌に何もできてなくても、舌がヒリヒリと痛みを感じることがあります。痛みが続く場合は、自己判断しないで口腔外科で診てもらうことをおすすめします。

口腔外科を受診した結果、何も問題がなかったが、舌のヒリヒリは治らないことがあります。その場合に多いのは、重度の口腔乾燥と舌苔が原因になっていることです。

舌苔ができ舌が乾くことで、ヒリヒリと感じるようになります。詳しくは、『舌がひりひりする!原因は歯磨き粉によって舌苔ができたから』をご参考にしてください。

舌苔で舌がヒリヒリしている場合は、舌苔を除去することと口腔を唾液で保湿することで解決できます。

舌に出来る口内炎の症状と原因

口内炎は、口の中、頬の内側、唇、舌、歯ぐきなどにできる炎症ですが、口蓋や喉にできることもあります。舌にできた口内炎は「舌炎」。唇にできた口内炎は、「口唇炎」とか「口角炎」と呼びます。どの口内炎も、食事をした時などに痛みをともなうのが特徴です。

出典:口内炎について知ろう 大正製薬

人によっては、口内炎がいくつもできたり、治るまで長期間かかるケースもあります。また、口は食事や会話などによって、細菌やウイルスの影響を受けやすく、原因も症状も様々です。

口内炎の症状

一口に「口内炎」といっても軽度のものから重症化している口内炎まで症状が様々です。口内炎のなかで最も多いのがアフタ性口内炎。アフタ性口内炎になると、白か黄色の米粒くらいのぽつぽつの潰瘍ができる。そのため、食べ物がしみて痛い。アフタ性口内炎の場合は、通常1~2週間で治りますが、ケースによっては何度もできることも。

重度の口内炎になると症状も重くなります。びらんができる、粘膜に白い膜が貼る、皮膚の盛り上がり、水泡、えぐれて穴ができる場合もあります。重度口内炎の場合は強い痛みがあるため、食事や会話も困難になります。また、出血がみられるなど症状が重い場合は、お医者さんにかかることをおすすめします。

口内炎の原因

口内炎ができる原因は、栄養バランスの悪い食生活や寝不足など不規則な生活習慣から抵抗力が下がることによって、口の粘膜が弱るため口内炎になりやすい。

そのような状態のときに、舌が義歯に触れる、やけど、舌などの粘膜をかむなどの傷が引き金になり口内炎になります。その他、加齢やストレス、身体の不調、薬の副作用も、口内炎を起こす原因になります。

【口内炎の原因】

  • ビタミンB群の不足
  • 不規則な生活習慣
  • 精神的な疲れ、ストレス
  • 加齢
  • 唾液の不足や口呼吸による口腔乾燥
  • 菌やウイルスによる感染
  • 風邪による発熱
  • 抗生物質の服用
  • 歯磨きに含まれる合成界面活性剤

口内炎の対策と予防

口内炎になったら、早く症状に応じた適切な対策が大事です。軽い口内炎の場合には、食生活や睡眠など生活環境を整えるだけでも症状が軽くなります。

口内炎ができた場合の対策についてご紹介します。

  • 休養をとる(十分な睡眠をとる)
  • 口内を清潔にする(歯磨きやうがいで口腔ケアを行う。ただし、無添加歯磨きが望ましい。)
  • 消化の良い食事をとる(よく噛むことも大切)
  • ビタミンをとる(ビタミンB1・B2・B6が口内炎の緩和に効果的)
  • ビタミンB群を含む食事をとる(B1:豚肉、ハム、うなぎ、海苔、豆類。 B2:うなぎ、牛・鶏・豚のレバー、青魚、納豆、卵。B6: 牛・鶏・豚のレバー、マグロ、カツオ、バナナ。)
  • 薬剤師さんに相談して市販薬を使用する
  • 痛みがひどいなど、症状によってはお医者さんに診てもらうことをおすすめします。

口内炎の予防

口内炎の対策と同じですが、休養、口内を清潔にする、ビタミンB群など栄養をとる、などの他に、次のことを心掛けることが大切です。

  • リラックスを心掛ける(ストレスをためない、発散する)
  • 定期的な歯科検診で歯石を除去する
  • ていねいなブラッシングケアとうがいケアを行う
  • 免疫力を高める

参考:チョコラドットコム 口内炎の原因と治し方

まとめ

若い女性に舌癌が増えています。そして驚くことに、舌癌や喉頭がんの死亡率が子宮頸がんの死亡率を超えたことです。

まだまだ舌癌の認知度は低いですが、怖い病気です。

舌癌の直接的な原因は分かっていないのですが、喫煙や飲酒が間接的に影響しているといわれていますので、喫煙は控え、飲酒もほどほどにすることが健康のためには大事です。

そして、口内炎から癌化することもあるので、口内炎にならないように気を付けることも大切です。

こちらで今後10年の「あなたのがん罹患リスク」を判断できます。

参考:5つの健康習慣に関するがんリスクチェック 国立がん研究センター

喉の違和感の原因は痰!?ストレス!?痰のからみ解消にはコレ!

唾液腺マッサージ

喉の違和感

喉に物が詰まっている感じがして、「のどの癌では?」と不安になっていませんか。

異物感は癌の初期症状のこともありますが、そのようなケースは稀です。喉に異物感、詰まった感じなどの違和感がある場合、咽頭炎・扁桃炎・喉頭炎などの可能性があります。また逆流性食道炎などによっても喉に違和感が起こることもあります。

私の場合には、喉にいつも何か詰まっているような感じがあり、その度に咳をするので、周囲の人には迷惑をかけているかもしれません。

喉の違和感といっても人によって、異物感がしたり、咳が出たり、痛みがあったりと症状は様々です。そして、原因も異なるので対処方法も違ってきます。

そして、喉の違和感の原因によっては、口臭を引き起こしますので、早目の対策が必要です。
もし、喉に違和感を感じて困っていましたら、この記事がお役に立つと思います。のどの違和感ができる原因と対策についてお伝えしていますので、是非ご参考にしてください。

記事は、口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登が書きました。

のどの違和感の原因で多いのは、臭い玉(膿栓)です。
参考:口臭の元になる「臭い玉」の原因と対策

喉の違和感の症状

のどの違和感といっても、色んな症状があります。よくあるのは、異物感。のどの壁に何かがくっついている感じがします。他にも次のような症状があります。

  • のどがスッキリしない
  • のどに違和感がある
  • のどに異物感がある
  • のどが痛い
  • よく咳が出る
  • よく痰が出る
  • 呼吸がしにくい
  • 声がかれる
  • 飲み込めない・むせる

のどに違和感を感じる時には、風邪などが原因の場合もありますが、病気になり、のどに違和感を感じていることがあります。詳しくは『エヘン虫が暴れる原因とだまらす方法はコレ!』をご参考にしてください。

のどがすっきりしない、違和感がある、異物感があるなど、のどの異常感を訴える人は多いものです。慢性の咽頭炎や扁桃炎、喉頭炎のほか、喉頭がんや咽頭がんの初期症状の場合がありますので早目に耳鼻咽喉科で診察を受けられることをおすすめします。また、胃食道逆流症や加齢によるのどの粘膜の分泌低下などによって違和感が生じる場合もあります。

引用:日本耳鼻咽喉科学会

喉の違和感の原因

喉に違和感を感じるからといっても、その原因は同じではありません。人によっていろんな原因があり、喉に違和感を生じていますので、次にご紹介する中からご自身の原因を探ってみてください。

風邪が原因で喉の違和感が起きる

喉に違和感を感じる原因で多いのは風邪やインフルエンザです。ウイルスや細菌に感染すると喉の粘膜に炎症を起こし腫れを起こします。喉が腫れることで痛みや違和感を生じますが、食道にまで細菌が感染すると、喉のつかえや胸やけを起こすことがあります。

風邪やインフルエンザは、疲れやストレスがたまり免疫力が低下しているときに感染しやすいので、普段から抵抗力を高めておくことが大切です。

ヒステリー球が原因で喉の違和感が起きる

のどにイガイガを感じる、何か引っかかる感じがする、エヘン虫がある、コロコロした物がある感じを受ける場合には、ストレスが原因になっていることが多いです。このような症状をヒステリー球といいます。

ストレスが過剰にかかると自立神経に影響し、交感神経が活発になります。交感神経が働き緊張すると、のどが狭くなり違和感を感じるようになります。

また、ストレスで交感神経が活発になると、唾液分泌に指令を出す副交感神経が働かなくなります。そのため、ドライマウスになることも。

のどが狭くなりドライマウスでのどが乾燥すると、よけいに異物感・違和感を感じるようになります。

ヒステリー球の症状は、自律神経の乱れ(自律神経失調症)のほか、アレルギーや精神疾患でも起きます。

自律神経の乱れが原因の場合の対策としては、リラックスできる環境をつくり、出来るだけストレスをためないようにすることが大切です。

アレルギーや精神疾患の場合には、悪化しないように早めに専門医で治療を受けることが大事です。

のどの痛みや声のかすれが原因

風邪にかかると、のどに炎症を起こし痛みや声がかすれたりします。風邪以外にものどに炎症があると、同様の症状が起きます。

のどが炎症を起こすと神経が刺激され、痛みを感じます。かぜのほか、のどの炎症には、のどの粘膜が腫れた咽頭炎・扁桃腺が腫れた扁桃炎・扁桃のまわりに膿がたまった扁桃周囲膿瘍・のどの奥の喉頭が腫れた喉頭炎・喉頭の入口にある喉頭蓋が腫れた急性喉頭蓋(がい)炎などがあります。
扁桃炎や扁桃周囲膿瘍はものを飲みこむときの強い痛みがあります。喉頭炎は声がかれます。急性喉頭蓋炎は強く腫れると気道をふさぎ呼吸困難になることがあるので注意が必要です。

咳・痰が原因

咳や痰が出る症状で多い原因は、風邪ですが、長期間咳や痰が出る場合には、胃食道逆流症が原因になっていることがあります。

とくに急性喉頭炎や急性気管支炎を起こした場合にはせきが出やすくなります。長い期間にわたってせきが続く場合には、胃食道逆流症や、喉頭アレルギー、血圧の薬の副作用、せき喘息、慢性気管支炎、肺結核、肺がんなどさまざまな病気の可能性があります。

また、痰に血が混じる場合には、それぞれの専門科で診てもらうことが大切です。

鼻、歯ぐき、のど、食道などの消化器、肺などの呼吸器、いずれから出血しても痰に血が混じります。

息が苦しいのが原因

息がしにくくヒューヒューと音が出ることがあります。このような場合には、呼吸器や肺に問題があるかもしれません。早目に受診されることをお勧めします。

もし余裕があれば、まず、本当に息がしにくいのか、あるいは息ができないのか、それともしにくい気がするだけなのかを区別することが大事です。ゆっくり深呼吸してみて、楽に息を吸ったり吐いたりすることができれば、精神的な問題も原因として考えられます。しかし、呼吸がうまくできず、ぜいぜい、あるいはヒューヒューといった音がする、さらに声もかれている、むせるなどの症状がともなっているときは、空気の通り道が何らかの原因で狭くなっている可能性があるので、急いで原因を調べ、対応しなければなりません。また、深呼吸そのものができない場合、空気の通り道は正常でも呼吸に関係する筋肉の働きが弱っていることも考えられ、いずれにしても早めの受診が必要です。
引用:日本耳鼻咽喉科学会

飲み込めない、むせることが原因

食べ物が飲み込めないとかむせる場合には、酷いドライマウスが原因であることが多いです。特にシェーグレン症候群になると、口やのどがパサパサに乾くため、パンやクッキーなど乾いている食べ物が飲み込めなくなります。

また、むせるのは、高齢者だけではなくあわてて飲み込もうとする行為でも起きます。高齢者になると、むせることで誤えん性肺炎を起こし生命にも関わるので、むせないようにすることが重要です。

むせる原因については…

むせるというのは本来は食道、胃に入る飲食物が喉頭でうまく仕分けされず、気管、気管支に入り、その刺激で咳が出る状態です(誤嚥:ごえん)。この場合も悪性腫瘍の存在や、声帯の運動障害の有無などをチェックする必要があります。

喉に違和感をともなう病気

喉に違和感をともなう時には、喉の炎症のほかに内科疾患やうつ病が原因になっていることもあります。

神経性胃炎

自律神経が乱れると胃酸が過剰に分泌され、神経性胃炎になることがあります。そのことから、胸やけや喉がつかえることがあります。

逆流性食道炎

逆流性食道炎は、暴飲暴食、加齢、肥満などが原因でおこる病気ですが、胃酸の逆流によって食道炎になると喉に違和感を生じます。

咽頭炎・扁桃炎

咽頭炎と扁桃炎は、どちらも細菌やウイルスの感染によって、咽頭部や扁桃腺に炎症がおきる病気です。炎症がひろがると、喉が赤く腫れ異物感や違和感がおきます。

また、扁桃炎が悪化するとリンパ腺が腫れるので痛みが強くなり、白い膿がつくことがあります。慢性扁桃炎になると、膿が痰などと混じり(膿汁のうじゅう)口臭原因となることがあるので、早目に治療を受けることが大切です。

気管支喘息

アレルギーが原因で気管支に炎症がおきたり気道がせまくなると、スムーズに呼吸することができなくなり、息苦しくなります。喘息発作が起きた時には、喉がつまり息が苦しくなります。

うつ病

うつ病は、原因が分からないことが多く、気力の低下、落ち込み、食欲減退、睡眠障害がおきます。うつ状態からイライラしたり疲れが激しくなると心身の健康に影響が出ます。そのような時に、喉に違和感を生じることがあります。

喉に違和感を感じる場合は何科に行く?

一般的に、喉がイガイガするなど違和感を感じるのは風邪が多いですが、その他にも慢性の咽頭炎や扁桃炎、喉頭炎などの場合があります。しかし、喉の違和感は、喉頭がんや咽頭がんの初期症状の場合にも起きるのでご注意ください。

また、喉の炎症を放置していると、炎症が慢性化することもあるので、早目の治療を受けることが大事です。喉に違和感を感じたときには、「ほっておいても治るだろう。」と我慢しないで、耳鼻咽喉科で診てもらうことをおすすめします。

喉に違和感を感じる場合のお薬

喉に違和感を感じるといっても、「喉がつかえる。」とか、「喉が痛い。」など人によってその原因も状態も異なります。ここでは、市販されているお薬をご紹介しますが、気になられる場合は、耳鼻咽喉科で診てもらうほうが良いです。

『タケダ ストレージタイプH』:喉のつかえ感や異物感の症状に効果がある。他に、ストレスなどで胃の調子が悪いときにも良いようです。喉と胃では、まったく違うように思うかもしれませんが、ストレスが喉の違和感にも影響していることなのでしょう。

漢方では、直接のどに作用するというよりも、喉の違和感の原因となっている自律神経に作用しうつ病の改善やリラックスさせることを目的とします。

『漢方のツムラ 半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)』

体力中等度で、気分がふさいで咽喉食道部に異物感がある方ののどのつかえ感、しわがれ声、不安神経症 など

『漢方のツムラ 茯苓飲合半夏厚朴湯(ぶくりょういんごうはんげこうぼくとう)』

体力中等度以下で、気分がふさいで咽喉食道部に異物感がある方ののどのつかえ感、しわがれ声、不安神経症 など

『クラシエ 漢方半夏厚朴湯エキス顆粒』
『日邦薬品工業 半夏厚朴湯エキス錠』
『松浦漢方株式会社 半夏厚朴湯エキス錠』
などがありますが、購入される前には、薬剤師さんにご相談されると良いと思います。

咽喉頭異常感症に効くツボ

喉の違和感に効くツボ

ヒステリー球が原因で喉に違和感を感じる場合には、自律神経を整えると効果があります。自律神経を整えるツボで、素人でも簡単に押すことができるのが「合谷ごうこく」というツボです。

人差し指と親指の骨が合流するところから、やや人差し指よりにあります。
このあたりに、「くぼみ」があり、指で押さえてみると、ズーンと響く感じがするところです。
喉に違和感を感じる方は、「合谷」を指圧したり、お灸をしてみてはいかがでしょうか?

引用:中国鍼灸院 箱嶌医針堂

喉の異物感と違和感は痰が原因の場合も

喉が臭くなるとか違和感を感じる原因

  1. 喉の奥や口腔内の免疫過敏症(アレルギー症)によるもの
  2. 口呼吸や唾液量の不足による喉の奥の乾燥によるもの
  3. 精神的緊張によるもの
  4. 耳鼻咽喉科、内科関係の疾患によるもの
  5. 膿栓や膿汁(粘液)によるもの

などが喉の異物感の原因になります。

自分自身のことを振り返ってみると、口臭には精神的なものが影響しているのかもしれません。それは、大事なことを人と話す前になると、緊張して必ず咳が出るからです。

それも、喉に虫がはってるかのようにイガイガとした感じになり何度も咳が出ます。今もそのことを思い出しただけで、喉がイガイガとして咳が出てきます。

一般的に喉の奥に違和感と口臭を感じている人に多いパターンがあります。

それは…

口呼吸またはいびきをかく人。もしくは、加齢やストレスなどでドライマウスになっている人。
(注意:降圧剤や眠剤、抗うつ剤などの副作用でもドライマウスになります。)

このタイプの人の場合、風邪をひきやすかったり、アレルギー鼻炎だったりで、膿栓(のうせん)も出来やすくなります。
膿栓(のうせん)だけではなく、膿栓ができる陰窩(いんか)から膿汁(粘液)が分泌されます。

喉の陰窩(いんか)から分泌される膿汁(粘液)は、口の中に流れてくると、ネバネバとして気持ち悪い感じになります。その味は苦く、多くの方が不快だと訴えられています。

この膿汁(粘液)が、口臭の隠れた原因なのです。

ネバネバした膿汁(のうじゅう)が唾液にも混じるために、唾液を嗅ぐと唾のニオイではなくどぶ臭いニオイになります。
詳しくは、『膿汁(のうじゅう)が本当の口臭原因!膿汁は膿栓より臭い!』をご参考にしてください。

このことが、喉に異物感を感じる原因です。しかし、説明はまだ半分しか終わっていません。

のどの違和感は飴をなめると取れるだろうか?

をなめると喉の違和感は多少軽減されるかもしれませんが、においを消すことはできません。反対に、飴のにおいが混じりよけいに嫌なにおいになるかもしれません。

また、こんな人もおられます。
口臭をしていると周囲に迷惑をかけてしまうので、マスクを着用するようにしている人も結構おられます。

私も、口臭があり困っていたときには、常にマスクをするようにしていました。でも、そのマスクが臭くなり不快になることもしばしば。

喉の違和感をなくすには

それでは、どうすれば、喉の違和感や口臭をなくすことができるでしょう?

ストレスや精神的緊張を減らすことも大切ですし、唾液腺マッサージやパタカラ体操などで舌のトレーニングをすると唾液分泌を促すので良いです。しかし、これらには問題があります。

ドライマウスになる原因となるストレスや精神的緊張は、脳で理解していても簡単に改善することが出来ないからです。

また、舌のトレーニングだけでは、多少ドライマウスは軽減したとしても、問題となっている喉の違和感の元まで取ることは出来ず、口臭がなくなることは期待できません。

だからといって、それらをやる必要がないとは言ってないので誤解しないでほしいのですが、大事なことは、それらをやるだけではなく、この方法と併用することが重要なのです。

その方法とは…

口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」のアルカリイオン水で、喉のうがいを行うことです。

歯磨き以外にも、日中2~3回、アルカリイオン水でガラガラうがいをします。
このことによって、喉の細菌を洗い流すことができるので、膿栓(のうせん)や膿汁(のうじゅう)が出来ないように予防できます。

そして、水を小まめに飲むことで喉や口内が乾燥しないようにできます。

この2つのことを実行することで、喉の違和感と口臭を予防できます。
もし、喉が臭いと困っていましたら、この方法を是非お試しください。

↓ ↓ ↓

口臭予防歯磨き粉「美息美人」