知覚過敏の歯磨き粉 即効でしみなくする方法!

虫歯でもないのに冷たいものがしみる、歯ブラシが当たるとツーンと痛みが走る。このような歯の痛み(しみる)がある時は、即効で治したいですよね。

これらの症状が知覚過敏(ちかくかびん)と言われるものです。症状が悪化しないためには、歯科を受診することが大事ですが、多忙ですぐには治療を受けられない場合には、シュミテクトなどの知覚過敏に効く薬用歯磨き粉を使うようにしましょう。

今回は、知覚過敏専用の薬用歯磨き粉の効果的な使用方法をご紹介しますので、ご参考にしてください。

痛みを感じるのは

知覚過敏の痛みは、歯の表面のエナメル質が薄くなることで歯の中にある神経と歯の表面の距離が近くなり、冷たいモノや歯ブラシなどの刺激が伝わり神経が過敏に反応することで起こります。

症状としては、「キーン」とした鋭い歯の痛みが多いですが、一時的で数秒から長くても一分程で治まります。

原因

知覚過敏になる原因は、加齢や過度なブラッシングによる歯ぐきの退縮、歯周病、歯ぎしり、食いしばり、噛み合わせた時の歯へかかる力、酸性の飲食物により歯の表面のエナメル質が溶かされるなどが考えられています。

治療

歯科で、先ずは適切なブラッシング方法の指導を受けて清潔に保つことが必要です。それでも改善がみられなければ、フッ化物や知覚過敏薬の塗布、レーザーを使用するなどして神経への刺激をブロックする。

歯の表面のすり減りが大きいケースでは、詰め物をしてすり減った部分をコーティングします。また、噛み合わせの調整により歯にかかる強い力を取り除き歯根の周辺組織の血流不全を改善する。

歯科治療をしても改善せず、激しい痛みが続く場合があります。そのようなケースは知覚過敏の中でも重症レベルで、歯の中の神経が刺激に耐えられず弱っていく病気になっているかもしれません。その場合は、歯の神経を取ることがあります。

知覚過敏に効果のある歯磨き粉

知覚過敏用の薬用歯磨き粉には、一定の効き目はありますが、すぐに効くと言うものではありません。

【歯科医院専売品】
システマセンシチイブ(LION)

【市販の歯磨き粉】
アース製薬|薬用シュミテクト
ライオン|デントヘルス 薬用ハミガキ しみるブロック
ライオン|システマ ハグキプラスS(知覚過敏)ハミガキ
花王|ピュオーラGRAN(グラン)知覚過敏症状ケア
花王|クリアクリーンプレミアムしみる歯のケア

市販の薬用歯磨き粉の成分は、ほとんど同じで効き目も大差はありませんが、購入される前に、薬剤師さんに相談して成分をチェックするといいでしょう。

●「硝酸カリウム」「乳酸アルミニウム」…痛みをおさえる効果があります。

●「フッ素(フッ化ナトリウム)」…削れた象牙質の補修になる

●研磨剤なしの歯磨き粉を選ぶなら、「リン酸」「カルシウム」「キシリトール」配合のオーガニックの歯磨き粉…アパタイト成分などによってエナメル質(歯質)を強化する

無添加歯磨き粉にこだわる理由…アルカリイオン水の美息美人

おすすめの歯磨き粉を選ぶ基準!重要視するポイント10

知覚過敏を即効で治す歯磨きの使い方

軽度の知覚過敏であれば、薬用歯磨き粉を毎日の歯みがきに使用することで、一定の効果がみられますが、使い方に一工夫するだけで即効性の効き目を発揮できます。

薬用成分は、知覚過敏の部位に直接塗布することで効果があります。そのためには、まず、どの部分が痛いのかを知る必要があります。

患部をチェックする

歯科でエアー(空気)を当てると痛みの部分が分かりますが、(できなく)お家でチェックする場合は、冷たい飲料を飲むとか、甘いチョコレートを口に含むと痛みが発生します。ピンポイントで患部をチェックする方法としては、歯ブラシの毛先を歯に当てて「痛み」を感じる部分を覚えておく。

患部に歯磨き粉を塗る

痛みを感じる部分が分かったら、その部分に薬用歯磨き粉を塗りつけます。塗り方としては、ワンタフトブラシや歯間ブラシを用いて、その先端に、薬用歯磨き粉を米粒の半分程度の量を付けて、直接患部に塗布します。
歯磨き粉を付けたあとは、そのままにしておくのがコツです。歯磨き剤の刺激を我慢できない場合は、唾を吐くか、軽く水で1~2回ゆすぐようにしましょう。

効果的な歯磨き粉の使用時間帯

日中は唾液がたくさん分泌されるため、薬用成分が洗い流されてしまい、効果も低下しがちです。
薬用成分の効果が高くなる時間帯は、夜です。就寝中は唾液がほとんど出ないため、歯磨き粉の薬用成分が歯の表面に止まるからです。ですから、就寝前の歯磨きの仕上げに、シュミテクトなどの歯磨きを塗ることをおすすめします。

まとめ

患者さまの中には、歯がしみて痛いからと、ブラッシングを控える方もいらっしゃいますが、そうすると口腔内の衛生状態が悪くなり、歯周病の進行を早めてしまい、結果として知覚過敏を悪化させます。
また、初期の知覚過敏は痛くなってもすぐに治ってしまうため、我慢でき、放置されがちです。気になる症状がある場合は早めに歯科医院を受診し、ブラッシング指導を受け、原因を見極めて適切な治療を受けられることをおすすめします。

関連記事
知覚過敏で歯がしみる!歯磨きのし過ぎは嘘!?痛みの原因と治し方
虫歯じゃないのに歯が痛い!それ知覚過敏では?!しみる原因と対策

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する