後鼻漏(こうびろう)が原因の口臭!臭い対策と予防方法

後鼻漏と口臭

口腔ケアアンバサダー(社団法人日本口腔ケア学会認定)の上林登です。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」のお客様の中にも、後鼻漏が原因で口臭になっている方が多くおられます。試しにYahoo!知恵袋を見てみると、「後鼻漏からくる口臭に悩んでいます」とか「鼻炎持ちで痰が喉にからんでいて唾を飲み込むと臭い」という方もおられました。

先ず、後鼻漏(こうびろう)とは、鼻水が喉に流れ落ちる症状のことをいいます。鼻と喉はつながっているからですが、鼻水が大量に分泌されたときは、鼻の穴からも出てきます。

風邪やアレルギー性鼻炎でも後鼻漏になりますが、通常は口臭になることはありません。

鼻水(鼻汁)が臭い場合は、副鼻腔炎(蓄膿症)の可能性が高く、副鼻腔に溜まった膿の匂いが吐息に混じると、魚や生ゴミなどの生臭いニオイの口臭となります。

出典:ちくのう症・副鼻腔炎とは? チクナイン

後鼻漏によって口や喉の中がネバネバすると、細菌が繁殖して口臭を発生させます。これは、後鼻漏が直接的な原因ではなく、口腔乾燥が相まって痰(膿汁)や舌苔が付着して細菌が増えるからです。

後鼻漏の症状がある時は、耳鼻咽喉科を受診するようにしましょう。

今回の記事は、口臭原因になる後鼻漏の症状と、その対策についてお伝えします。ぜひご参考にしてください。

後鼻漏って何?

鼻汁が前に流れて鼻の穴から出るのが鼻漏で、後ろ側にあたるのどに流れ落ちるのが後鼻漏です。だれでもある程度の鼻汁はのどに流れていきますが、その量が増えたり、粘性が高まって濃くなったりすることで、たんがのどに張り付く、たんが絡んだせきが出るなどの症状が起きます。

鼻炎の場合はサラサラした鼻水でほとんど無臭ですが、副鼻腔炎や咽頭炎などになると、ドロドロで黄色い鼻水がでることがあります。これは細菌が増えているからで鼻水を匂うと臭いのが特徴です。

健康な人でも、鼻水は1日に1~1.5リットルも分泌されているため、サラサラしていれば治療の必要はありませんが、鼻水が喉に垂れて気持ち悪いとか、夜中に咳き込むなどの症状が辛いときは治療が必要です。

参考:後鼻漏 Google

後鼻漏の症状

後鼻漏が多くなると次のような症状がおきてきます。

【後鼻漏の主な症状】

  • 鼻水や痰が喉へ流れ落ちる
  • 鼻水がのどに張り付く
  • よく咳込む
  • 痰がからむ、のどに引っかかる
  • 喉の違和感
  • 口臭や鼻臭いが気になる

後鼻漏の症状がある場合は、放置しないで早目に耳鼻科を受診されることをおすすめします。

口臭原因は、後鼻漏だけではなく人によって異なります。口臭原因について詳しくは、『口臭がうんこくさい!?原因と治し方について』をご参考にしてください。

後鼻漏の原因

後鼻漏の原因の約7割を副鼻腔炎と鼻炎で占めるという、朝日新聞デジタルの報告もあります。ほとんどの後鼻漏は、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、上咽頭炎によって引き起こされています。

後鼻漏のある人がドライマウスの場合、細菌が繁殖するため、喉が粘ついたり咳がひどくなるほか、口臭も強くなることがあります。

出典:一般社団法人 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会

関連記事:蓄膿症で鼻が臭い!?原因と対処法

後鼻漏による口臭

ちくのう症・副鼻腔炎

アレルギー性鼻炎の鼻汁は透明で無臭ですが、副鼻腔炎の鼻汁は粘ついていて魚や卵の腐った臭いがするのが特徴です。

出典:一般社団法人 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会

関連記事:

膿栓、臭い玉が簡単に取れるアルカリイオン水うがいとは?

口臭が治らないから辛い!?治らない原因は?

蓄膿症(副鼻腔炎)になると鼻から膿臭いにおいがするようになります。

蓄膿症(ちくのうしょう)は、鼻の付け根両脇にある副鼻腔に膿がたまる病気です。その膿が臭く喉に落ちると、鼻や喉から強い口臭を感じるようになります。蓄膿症かどうかを判断する方法としては、指で鼻の付け根部分を押さえると痛みを感じることで分かります。

痰・膿汁

風邪や蓄膿症(副鼻腔炎)による鼻水は、膿が含まれて粘ついています。唾液の分泌が少ないとか口呼吸で喉が乾燥すると、鼻水が喉に張り付いて痰と混じり口臭原因になります。

参考:喉に膿汁(のうじゅう)が着くと臭い!?膿汁とは?その原因と対策

膿栓

膿栓は臭い玉とも呼ばれ、喉からの口臭が起きる原因の一つです。

膿栓が長期にわたり扁桃腺にたまると、口臭の原因になることがあります。
だからといって、無理に膿栓を取るのは危険です。喉の中は見えにくく、簡単には取れないために、喉を傷つけてしまうかもしれないからです。
引用:喉の白い塊って知っていますか? 

後鼻漏があると、喉にばい菌が増え炎症を起こします。いわゆる扁桃炎です。扁桃に炎症がおきると、ばい菌をやっつけるために免疫(粘液)が分泌される。その時の死がいがかたまってできたものが膿栓です。

このように、後鼻漏が続いていると、扁桃炎になり膿栓ができます。ですから、膿栓をできなくするためにも、後鼻漏の原因となる病気の治療が大切です。

関連記事

口臭の元になる「臭い玉」の原因と対策

口臭の原因になる膿栓には取れるタイミングがある!

喉が臭い、喉からの口臭原因と対処法

舌苔

口臭の原因となる舌苔ができる原因はいくつかありますが、後鼻漏があると舌苔ができやすいです。

その理由はこうです。後鼻漏になると鼻で呼吸することができなくなり口呼吸になります。また、粘ついた鼻汁が喉や舌の根本に付着すると、舌の奥に舌苔ができる原因になります。

口腔が乾燥し、喉や口がネバネバしていると舌苔が出来やすくなります。舌苔ができると、歯磨きをていねいにしていても口臭が治ることはないので、後鼻漏を改善して舌苔を改善することが大切です。

関連記事

舌が白い!舌苔の原因と取り除き方

舌苔を溶かす食べ物・予防できる食べ物について教えます

舌磨きのしすぎで舌苔が慢性化!そんな時は舌をシャワー洗浄する方法がいいかも?

後鼻漏の治し方

病院の治療

後鼻漏の原因がはっきりしている場合は、耳鼻科での治療が必要です。一般的には薬物療法(抗生物質、消炎剤抗アレルギー剤、粘液調整剤など)や吸入治療が行われます。上咽頭炎の場合は、Bスポット療法を行うこともあります。

後鼻漏がなかなか治らない場合は、加齢、ストレス、慢性鼻炎などが原因で起こっていることが多いです。このような場合は対処療法が中心になってしまいます。お困りの場合は耳鼻科医院にご相談ください。

後鼻漏による口臭の予防方法

後鼻漏が口臭の原因として考えられるときは、歯科や口腔外科、口臭外来などで診察を受けるのがよいでしょう。口臭の予防で、おすすめは「うがい」です。

参考:口臭うがいの方法

喉のガラガラうがいを行なうことによって、後鼻漏(こうびろう)の原因となる鼻炎の予防にもなりますし、喉に細菌が増えないようにできます。

※美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水でガラガラうがいを小まめにすることで、多くのお客さまが後鼻漏(こうびろう)による喉(のど)からの口臭を改善されていますのでおすすめです。

もし、あなたが後鼻漏(こうびろう)が原因の口臭でお困りでしたら、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をおすすめします。

口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」

SNSでもご購読できます。