口が臭いときの対策!歯磨きをしても気になる口臭の原因は

歯磨き

歯磨きをしても口臭が気になる場合の対策方法

少し、口臭に関する知識をお持ちの方ならすぐに分かります。歯磨きをしたくらいで口臭がなくならないことを。

ところが、「毎日ていねいに歯磨きをしているのに、口臭が気になる。」という方がけっこう多いです。これでは、どれだけたっても口臭は改善できないでしょう。

ですので、今回は、正しい口臭対策についてお伝えします。
ぜひ、ご参考にしてください。

1日5回も歯磨きしている

「口臭が気になるから、1日に5回も歯磨きをしているのに口臭がする。」という方がおられました。

よくよくお聞きすると、「歯医者に行って、歯周病の治療を受けたのに口臭がする。もちろん、歯石も取りクリーニングも受けました。それどころか、3か月おきに定期点検も受けています。」とのこと。

「それなのに、口臭がするのはどうしてなのでしょう?あきらめるしかないのでしょうか?」とかなり落ち込んでおられました。

口臭で悩まれているケースとしては、このようなことは珍しいことではありません。
それどころか、小まめに歯医者にもかかっているので虫歯もないとのこと。

歯医者さんに口臭について相談すると、「別に臭ってませんが、気になるようでしたら、歯磨きをていねいにすると良いです。」といわれたそうです。そのため、私に「自臭症なんかじゃないです。喉の奥のほうから臭います!」と強く訴えられたのです

でも、考えてみてください。歯磨きできれいになるのは歯の表面だけです。どれだけていねいに歯磨きを行っても、歯周ポケットの深い部分の歯面は磨けません。だから、歯石ができます。

それだけではありません。舌の上やほっぺの粘膜、喉の粘膜まで歯磨きをするなんて不可能です。はたして、通常の歯磨きで口臭を予防できるでしょうか?

口臭は、どこから発する?

ていねいに歯磨きをしても口臭がするのなら、口臭予防歯磨き粉「美息美人」でも、だめなのでは?

それに、歯医者でも治らないのなら、何をしても無理なのでは?

早合点しないでください。
このことについて、じっくりとご説明いたします。

口臭が発するには、それなりの原因があるからです。何もないところから、いきなり悪臭がするなんてことはありません。

口臭が発生してるところに原因があります。

口臭が発する原因

歯周ポケットや虫歯からも口臭が発生しますが、それ以外にも、口臭は発生します。

次の部位から口臭は発生します。


  1. 舌の上に細菌が増えると舌苔を形成し、口臭ガスを発生します。
  2. 唾液
    歯周ポケットや舌苔から歯周病菌がつくる口臭ガスが、唾液に溶け込みます。唾液は舌など口腔粘膜に着き、乾燥すると口臭となります。
  3. (のど)
    喉に細菌がふえると、膿栓や膿汁ができます。これらは口臭の原因になり腐敗臭(下水臭)のような強い口臭を発生します。

口臭は、舌苔(ぜったい)と喉(のど)の扁桃から発生していることがよくあります。

先ほどの方の場合も「喉から口臭がしている。」とのことでした。それなのに、この部位をほっておいて、歯だけを磨いても、口臭がなくなることはありません

舌と喉に口臭を作る細菌が繁殖することにより、臭い物質が産生されます。
だから、口臭も消えないのです。

この重要なことを知らないと、歯磨きさえすれば、口臭が消えると誤解してしまうのです。

残念なことに、これらの口臭については、歯医者さんでも知らないことがよくあります。歯科とは違う耳鼻咽喉科や内科の分野だからです。


ですから、「これからは、よく歯磨きをしてください!」

こんな調子で済まされてしまうこともあるのでしょうね。しかし、 これでは、いつまでっても口臭は消えません。

舌が白くなり舌苔が出来ている場合は『舌が白い人と白くない人5つの違い!舌苔ができる原因・取り方・予防』をご参考にしてください。

喉が臭い場合は『口臭の元!臭い玉(膿栓)ができる4つの原因と取り方』をご参考にしてください。

正しい口臭対策

口臭をなくすためには、何を行なえばいいのか、もうお分かりかもしれませんね。

あなたが想像しているとおりです。

口臭が出ている部位をケアすれば良いのです。この方の場合には、舌と喉(のど)を清潔にすれば、細菌が繁殖しません。このことだけで、口臭がしなくなります。本当です。

そのことに気づき、アルカリイオン水を使用し、喉(のど)と舌を清掃できる歯磨き粉を開発しました。
それが、口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」です。

重要なことなので、もういちど申し上げます。

アルカリイオン水で、のどをうがいします!

アルカリイオン水で舌をきれいにします!

もちろん、歯磨きも行い口腔全体を清潔にします。一部だけではなく、舌、喉、歯、口腔全体をきれいにすることで口臭はかぎりなく改善できるのです。

これが大事です。
「美息美人(びいきびじん)」のお客様が、口臭が治ったと仰る理由は、そういうことなのです。

もし、口臭が治らないとお困りでしたら、すぐに口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」をお試しください。

口臭予防歯磨き粉「美息美人(びいきびじん)」
※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

歯磨きだけでは、なくならない口臭があります。その場合の口臭原因は、喉の膿栓(のうせん)や膿汁(のうじゅう)のほか、舌苔(ぜったい)が口臭原因になっていることが多くあります。

こちらで詳しく説明していますので、ご参考にされてはいかがでしょうか?

口臭原因、第3位 のど 第2位 歯周病 第1位は…
使った後に歯間ブラシを嗅ぐと臭いと感じませんか?
もし、そうであれば、歯周病が進行しているかもしれません。

歯間ブラシがうんこ臭いのは

12,000人が実践する"口臭対策"ネット

  • このエントリをはてなブックマークに追加する